検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

Twitter→https://twitter.com/tokyonomadclub

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→売出し中
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2017年07月13日

太陽光 倒産2.2倍〜

おはようございます、アントレです!

今回は珍しく(笑)、太陽光の記事です〜!

先日の日経新聞の抜粋ですw

太陽光発電、倒産2.2倍

DSC_0504.jpg

まぁ、いつもの記事ですねw って感じですw

こーゆーのを何も知らない人が見ると、「太陽光発電投資何て辞めなよ〜。みんな潰れてるじゃん〜!」ってなるわけで、その旨みをじっくり堪能されている皆さんにとってはライバルが減って追い風になるわけですw

毎回この記事読むと感じるんですが、昨年の同時期比で2.2倍なものの、件数で言うと60件前後の話をしていますよね。

でもこれって、多いのかな?

新規参入もあるわけで、純粋に倒産した件数だけトレースするのって意味あるのかしら?

ってか、であれば、ラーメン屋の倒産件数と比較してもらえませんかね?

ラーメン屋さんは飲食の中でも難易度が高いと聞きますからねぇ。

1年で4割が倒産していると聞きますから、きっとケタが違いますよケタが(笑)

太陽光業者の倒産には凄い敏感になるのに、ラーメン屋の倒産は何で記事にならないんですかねw

もしかして、これも印象操作(笑)??

さて、冗談はさておき、最近よく耳にするのは、実は経産省のグデグデシステムによって、業者が悲鳴を上げているようですw

今年度単価の案件が施工が全くできてませんからねw グデグデシステムのせいでw

施工できない、ということは、当然、お金が入らないw

21円単価の接続って、グデグデシステムのせいで下手したら来年にずれ込みそうな勢いなので、業者にとっては約1年間、お金が入らないことになってしまいますw

新聞記事には倒産の理由は買取価格の低下って書いてますが、実はグデグデシステムなんじゃないですか?

これって、普通に考えて、かなりヤバいです。

というか、業者へのイジメですw

1年間お金が入らないけど社員への給与支払いは毎月発生しますw
事務所の賃借料もしっかり毎月発生しますw
光熱費だって発生しますw
定期的な仕入れだって発生するでしょうw

どんな業界の企業でもこれは資金ショートで潰れますよ〜!

なっとく再生可能エネルギーで弁護士が募集される理由はこのあたりにもあるんですね。

業者の皆さん、本当に大変だと思いますが、皆さんがあっての我々発電家が存在できていると認識しています。何とかこの苦境を乗り越えられるように頑張ってください!!!


※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6466552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック