検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3〜
I群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
J茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
K茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
L群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
M横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
N栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2017年07月03日

何故原発が無くならないのか?

度々アントレです!

最近、原発関連の記事をよく書いているんですが、この記事(ここをクリック)で書いた通り、なぜ日本は、電力会社は原発から抜け出せないんでしょうか?

せっかく作った既設の原発を再稼働させたい気持ちは分かりますが、今更新設・増設の話が出たり、というか、ソモソモ地震大国であり、世界で唯一の被爆国である日本に、なぜ57基もの原発が既に広がってしまったんでしょうか?

常識的には絶対に考えられないので、敢えて考えてみたいと思いますw

実は我々(わたくし)がまだ気が付いていない、何か大きな理由、本当の理由があるではないか?

ということで、ちょっとネットで調べてみましたw

本当の理由は何か?

いろんなキーワードで検索したところ、一つの答えが出て来ました。

それは、、、

日米原子力協定
ここをクリック

1988年に導入されたアメリカと日本の原子力に関する取り決めですw

実物は→コレ

条文を詳しく読み込んだわけではないので、あくまで私の調査結果&憶測ですが、この条約、

FIT固定買取制度にそっくりですw

つまり、アメリカが保有しているウランや原子炉等の核施設、核技術を日本が無条件に受け入れる(=買い入れる)契約のようです。

期間は30年!!!

なんだコレ? FITと同じじゃん!

つまり、日本はアメリカから30年間の固定買取契約をしちゃってたんですね〜!

なるほど〜。そういう事かっ!!!

日本の電力会社の大株主に外資が多い理由がコレでしたか。原発を再起動、つまりその燃料となるウランがより必要な状況を作り出すためにも、原発再起動は必要条件。先日記事にした電力会社の社債の主な購入先も恐らく外資w 東芝がアメリカの原発会社を変な形で救済(吸収)して、どーしようもなくなって粉飾決済して。でも国や銀行がなぜか肩入れして上場廃止にならず、経営者も捕まらない。

なるほど、そーゆーことなんですね。

つまるところ、アメリカが日本の土地や企業を使ってこんな危険なものをガンガン売りつけて、つまり、リスクを日本に取らせて、お金だけチャリチャリする。ってやり方ですねw

ちょうど世界的な核軍縮になっていた時代でしたので、そりゃーウランが余ってくるわけで、日本は格好の売りつけ先ということだったんですね。なるほど。。。

この、日米原子力協定w 調べる前まではアメリカが日本に核武装されないようにコントロールするという意味合いが強いのかな。と感じていたのですが、逆でしたね。繰り返しですが、軍縮によって余ったウランを日本に売りつけて、自分たちが儲けるための仕組みだったんですね〜w

アメリカの商魂も凄いですが、それをスンナリ受け入れちゃうあたり、やはり、日本はアメリカの属国ですね属国w

上記はあくまでアントレの憶測ですが、もしこれが事実だとすると、、、

原発廃止を進めるためには、かなり手ごわい相手と戦っていく必要があるようですw

資源エネルギー庁が、再エネ部がどー頑張っても、絶対に相手になりませんねw

ちなみにですが、この日米原子力協定。30年間の長期契約ですが、契約の満了が2018年の7月とのことです。

この契約を破棄もしくは改定するには、6か月前、つまり、2018年の年初に文書で相手方に通告すればよいとのことでした。

親方、こんな不平等契約、絶対に破棄しましょう!破棄!破棄!破棄!

なんなら、アントレが代わりに文書を出しておきましょうか?誰に出せばいいんですか?

こんな危険なものを日本にまきちらかし散らかしちゃって、百歩譲って日本人に還元されるならいいんですが、アメリカの金儲けに繋がっているだけじゃないですか〜!!!

こんな話、聞いたことないですよ???

我々は唯一の被爆国、未曾有の原発事故の経験者ですよ!

皆さん、立ち上がりましょう!


※上記調査結果はアントレの憶測もかなり入っていますので、内容の信憑性は読者さんのご判断にお任せします。
※ちょっとアンタッチャブルな領域に入り始めた感があり、ブログ更新がパタッと止まったら何かあったと思ってください(笑)。でも最後まで頑張ります。

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
この記事へのコメント
モデモデさん、お久しぶりです〜w

そうですね。安保ともリンクしていそうなのと、どうやら日本側もいつでも核武装できるようにしたいといった下心もあるような、無いような。再処理施設とロケット技術があれば核ミサイル作れちゃいますからw

そーいったブラックな話を国民にバレないように進めてきた経緯や、いろんな思惑が複雑に絡み合っているようで、こりゃ一筋縄では行きませんね。とはいえ、小市民レベルからでも声を上げていかないと何も始まりませんので、原発絡みの動向は継続して注視していきたいと思います〜!
Posted by アントレ at 2017年07月04日 09:24
なるほど〜

お久ぶりです
おそらくその解釈で間違いなさそうでしょう。
で、さらに日米安保とも連動してそうですな、そうなりゃこりゃ
エネ庁どころか経産省も・・・
つか官邸ってことになりましょうね  こりゃ無理っぽいですな。

にしきのあきらさんに歌ってもらいましょう  太陽があるかぎり〜〜♪

Posted by モデモデ at 2017年07月03日 23:47
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6434163
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック