検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N群馬県前橋市   267kW 24円 2020/3末まで
O横浜屋根     12kW 27円 2021/3末まで
P栃木県那須郡   64kW 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2022/3末まで
R茨城県常陸大宮 169kW 21円 2022/3末まで
S茨城県那珂市   86kW 21円 2022/3末まで
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2024/3末まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2024/3末まで
合計(稼働済み) 1060kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
蓄電池×両面パネル×白い防草シート=? by ヒラタツ (02/22)
蓄電池×両面パネル×白い防草シート=? by アントレ (02/20)
蓄電池×両面パネル×白い防草シート=? by ぽんすけ (02/19)
パワコン1台故障中〜 by アントレ (02/09)
パワコン1台故障中〜 by にっき (02/02)
FITの2021年度は? by アントレ (01/24)
FITの2021年度は? by バイエル (01/19)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by アントレ (01/19)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by アントレ (01/19)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by たまじろう (01/15)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by やな (01/15)
最近の政府の再エネ押しの背景に何が? by アントレ (12/28)
最近の政府の再エネ押しの背景に何が? by たこ (12/27)
【正式リリース】従量電灯化対応サービス! by 坂上二郎 (12/19)
太陽光に補助金が! by アントレ (12/17)
太陽光に補助金が! by アントレ (12/17)
太陽光に補助金が! by osaru (12/16)
太陽光に補助金が! by NakaG (12/16)
嫁ブロック解除の決め手はコレだ!〜生保編〜 by アントレ (12/14)
農業委員会と話してきた! by アントレ (12/14)
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2021年01月19日

FITの2021年度は?

おはようございます、アントレです〜!

緊急事態宣言からの自粛モードで割と退屈な毎日ですが、こーゆーときは事務作業のクリアに専念カモですね。依然領収書と格闘中ですw

さて、昨日リリースさせていただいた、

FIP時代の到来!

の通り、我々(当方?)が考えていた制度より、実はFIPってFITよりも旨味がありそうな予感がしている今日この頃でございます。

で、FITからFIPへの乗換も可能になるという前提で眺めてみると、

最初からFIPに乗り込む

よりは、

敢えてFITで進めて、後からFIPに乗り換える

という手法も有効になるような気もしております。

という事で、そー言えばFITってどんな感じで2021年度はどーなりそうか、おさらいしてみたいと思います。

まずは、FITの歴史から。

fitの歴史.png
懐かしい絵を再掲しますw

絵を見れば一目瞭然ですが、2012年度に単価40円からスタートしたFITは、2020年度でパワコン250kW以上は入札制(2020年上期は平均11.5円)、50-250kWは12円、10-50kWは13円という形になっております。我々低圧発電家のテリトリーは13円という事なんですが、自家消費50%かソーラーシェアリングの前提条件が設置されてしまい、ほぼほぼ試合終了という形になってございます。

で、来年度、2021年度の単価はどーなりそうかというと、コレマタ経産省で定期開催されている、

第66回 調達価格等算定委員会

が、1週間前に開催されておりましたので、その資料を見てみましょう。

資料に記載されている気になる文章を列挙します。

「2021年度の事業用太陽光発電の入札について、対象範囲は2020年度と同じく「250kW以上」とすることを決定している。」
→ほほう、50-250kWの領域は引き続き固定買取で生き残りますね。

「50kW以上の事業用太陽光発電については、地域活用要件を設定してFIT制度による支援を当面継続していくのではなく、電源毎の状況や事業環境をふまえながらFIP制度の対象を徐々に拡大し、早期の自立を促すべき」
→一方で、早めにFIP化という話もあります。

「2021年度、2022年度の事業用太陽光(10-50kW)調達価格は、2020年度の最終的な調達価格と同じように、事業用太陽光(50-250kW)の調達価格に1円/kWhを加えた価格を設定してはどうか。」
→なるほど。低圧は+1円になりそうです。

また、自家消費型の地域活用要件が設定された事業用太陽光(10-50kW)については、昨年度の本委員会で、自家消費型への支援重点化を含めて整理したところであり、かかる事業の定期報告データが出てきていない現時点においては、現行の地域活用要件を維持して様子を見ることとしてはどうか。」
→やはり低圧は自家消費がセットになりそうです。

「調達価格や基準価格が低減するなかでも案件開発が計画的に進むよう、事業用太陽光発電の調達価格かつ基準価格について、2021年度に加え、2022年度も設定してはどうか。」
→ほう。2021年度だけでなく、2022年度もセットで価格決定されそうです。

とゆーコトで今後のFITを予想してみると、

■2021年度
250kW以上:入札制
50-250kW:11円
10-50kW:12円

■2022年度
250kW以上:FIP
50-250kW:FIP
10-50kW:12円→FIPは2023年度から?


といった感じでしょうかね。間違ってたらごめんなさい(笑)

という事で、我々低圧発電家がとりうる手立てという意味で言うと、2021年度の50-250kWの高圧FIT11円を狙う、でしょうか。分離発注+蓄電池で何とか形にしつつ、2022年以降にFIPに移行、というシナリオでございます。

ただ、高圧発電所になるのでちょっと難易度上がります。
後は蓄電池がどれだけ値下がりするかもポイントですね。
過積載400%で、パネル1メガという形が理想でしょうか。

うーん、もう少しイロイロ計算してみないとイケませんが、現時点ではそんな感じでございます。

ご参考にお願いします〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
従量電灯化サービスはココ
ジャプラス向け団信型保険はココ


※編集後記※
まあ、イロイロ書きましたが、FIT11円、パワコン250、パネル1Mの蓄電池仕様の権利だけ取っておいて3年間様子見もいいカモ(笑)
この記事へのコメント
バイエルさん、コメントありがとうございます〜!そうですね!当方も高圧で蓄電池も視野に考えてます!分離発注は必須ですね!
Posted by アントレ at 2021年01月24日 13:00
高圧200kw位でFIT、11円が良いのでは無いでしょうか?
即ちパワコンを大きくし、ピークカット無しでの発電で。
高圧は面倒ですが200kw位なら分離発注でそこそこの金額で可能になりますよね?
Posted by バイエル at 2021年01月19日 18:38
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10479352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック