検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N群馬県前橋市   267kW 24円 2020/3末まで
O横浜屋根     12kW 27円 2021/3末まで
P栃木県那須郡   64kW 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2022/3末まで
R茨城県常陸大宮 169kW 21円 2022/3末まで
S茨城県那珂市   86kW 21円 2022/3末まで
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2024/3末まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2024/3末まで
合計(稼働済み) 1060kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
FITの2021年度は? by バイエル (01/19)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by アントレ (01/19)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by アントレ (01/19)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by たまじろう (01/15)
総合エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会/電力・ガス事業分科会 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会(第23回) 基本政策分科会 再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会(第11回)合同会議 by やな (01/15)
最近の政府の再エネ押しの背景に何が? by アントレ (12/28)
最近の政府の再エネ押しの背景に何が? by たこ (12/27)
【正式リリース】従量電灯化対応サービス! by 坂上二郎 (12/19)
太陽光に補助金が! by アントレ (12/17)
太陽光に補助金が! by アントレ (12/17)
太陽光に補助金が! by osaru (12/16)
太陽光に補助金が! by NakaG (12/16)
嫁ブロック解除の決め手はコレだ!〜生保編〜 by アントレ (12/14)
農業委員会と話してきた! by アントレ (12/14)
嫁ブロック解除の決め手はコレだ!〜生保編〜 by こたろー (12/09)
農業委員会と話してきた! by やな (12/08)
第1種農地が農転可能に!? by アントレ (12/07)
第1種農地が農転可能に!? by ぽんすけ (12/02)
コレからのFITはオワコンか? by アントレ (11/28)
RE100とブロックチェーンと卒FIT by 坂上二郎 (11/25)
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年11月13日

更なる追い風♪

どもども、興奮してきたので追加記事です。

10日ほど前の日経1面記事の抜粋です。

5827B1BA-7319-43B7-93E4-74BA78283F94.jpeg
東芝という原発製造会社があったんですが、どうやらようやく再エネに舵を切らざるを得なくなってきた模様ですw

ですが、結構熱い取り組みを始めるようで、

「東芝は2022年にも、全国に分散する再生可能エネルギーの発電事業者から電力をまとめて買取卸売りする新事業に参入する」

とあります。

コ、コレは完全にNon-Fitのお話ですし、FIT14円の切替も狙っているお話であろうことは、容易に想像出来ちゃいますね!

ということで、先ほどの記事含めて、以下が考察できます。

@発電所は年々安く作れるようになってきている
ANon-Fit発電所の電気を買い始める事業者が急増し始めている
Bグリーン投資減税等の税制優遇が来年よりリリースされる

まず@ですが、FIT14円でもIRR5%前後は行けるというコトでしょうから、分離発注絡めたら実は相当安く作れるんですよね。発電所って。ただ、太陽光業者も最後の権利販売というコトで、その分利益率を厚くしてしまっているのは周知の事実でございます。ココにNon-Fitの話が入ってくるともはや権利系の話が完全に抜け去りますので、ネットショッピング的な感覚で、最安値検索とか出来ちゃったりしちゃいます。そうなると、発電所は相当安く作れるようになること確実です。次にAですが、今回の東芝がキロワットいくらで買うかは発表されてませんが、因みに東電の買取は現時点でキロワット8.5円税込みとなります。ガースーの脱炭素宣言は実は日本企業への脱炭素命令とも取れます。非化石化証書のお話もアリ、日本企業による再エネ電気の争奪戦が始まるのは自明の理。売電価格はオークション形式で今後ドンドン上がっていくでしょう。そしてBですが、この度、蓄電池が減税対象になるという点が注目です。今までは家庭用のみの優遇でしたので、満を持して事業用へも適用となります。蓄電池の電気は夜に売電できるので、Aの件と合わせてより一層高値で買取される可能性が確実に高いです。

ということで、時代を先読みしてみると、、、、

Non-Fit蓄電池低圧発電所

コレに尽きるでしょう。

高圧にするとイロイロ要件が絡んでくるので、低圧(PCS50Kw未満)でパネルと蓄電池を満載するという形がベストソリューションですね。パネル500kW位イケちゃうのではないでしょうか。

さーて、5000uくらいの土地探しにソロソロ入りましょうか〜

コノ勝負。土地を持っているヤツの完全勝利となりますので(笑)

更に因むと系統線の日本版コネクトアンドマネージも進んでいるようで、系統の空きも増えて行くと考えられます。FIT時代では空きがなく、接続まで10年とかいう土地も出ちゃったんですが、コレは今後かなり改善されていくのではないでしょうか。更に加えて、農転の要件もかなり緩和される方向と既報がありましたので、つまり、日本全国どの土地でも大丈夫というような感じになろうかと思います。

イヤー、風が吹いてきましたね〜

皆さん、一緒にガンガン行っちゃいましょう〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
最近ヒマだったのでようやく面白そうな、いつやるの?今でしょネタが出現してまいりました!
ガンガン行きますw
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10333961
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック