検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3〜
I群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
J茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
K茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
L群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
M横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
N栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年06月17日

コロナ時代のブログ戦略!

こんにちは、アントレです〜!

今日は天気いいっすね〜
検針メーターフル回転でお願いします〜!

さて、コロナ時代の〇〇シリーズの第3弾でございますw

第1弾→コロナ時代の融資戦略!
第2弾→コロナ時代の投資戦略!

本ブログの読者さんに置かれましては、ブロガーの方も多いと思いますが、今一度このブログというモノにフォーカスを当ててみたいと思います。

当方がコノブログを開設したのは今から6年前でして、その当時は特に太陽光の情報発信などは殆どございませんでした。まさに手探り状態でイロイロ動いてその結果を記事にする、という感じでココまで来たんですが、アフィリエイトは殆どやっておらず、アフィリ収入はスズメの涙程度の状況です。仮にやっていたらどの程度の収益だったんでしょうか。計算は中々難しいんですが、最近はブログアフィリも以前の様には中々稼げないという声を聞きますので、やはり今から躍起になってアフィリに手を出しても中々大きな果実は得られないのかな、と感じております。

で、ここで登場してくるのが有料記事の存在です。

当方はnoteのプラットフォームを活用しているんですが、今までに7本の有料記事(ココ)を展開させていただきました。おかげさまで大変ご好評を頂いていると勝手に思ってまして、コレは気合を入れればnote執筆だけでも食って行けるのでは?と思い始めてしまっております。

有料記事の良いところは、お金を頂くからには、相応の価値が無いと当然ながら売れないワケで、記事の内容には相応の力を入れざるを得ない、という感じになります。

そうなることで、記事を書くスキルが上がり、有料だけではなく、無料で書いているブログの方への相乗効果も出るコト間違いありません。結果として両方の記事の質が上がり、その分お金も入ってくるという、何ともおいしい状態が作れるかと思います。

ただ、当方の所感としては、有料記事は頑張っても週に1本くらいの発行で、1記事1000円程度が50本売れる、というような感じになるイメージです。では、皮算用してみましょう。

1000円×50本×4Week=20万/月

年間で240万という感じでしょうかね。

コノ辺りの数字をベースに、チョイチョイ、1万とか3万とかの記事を散りばめて行けば年収300万は行くのではないでしょうか。

というコトでブロガーの皆さん

どうやらアフィリエイトでチマチマ稼ぐという時代は終わっているようです。Youtubeももはやオワコン。費用対効果が薄まってます。コロナ時代のブログ戦略は、自粛生活な人々を無料ブログで釣り上げて、有料記事で調理する、という時代なのではないでしょうか(笑)

ブロガーの皆さんも是非とも有料記事にチャレンジいただければと思います〜!

皆さんも、ピンチをチャンスに!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
有料記事ですが、もう一つやり方があって、いっそのコト、ブログを全て有料にしてしまう荒業がございます。当方のブログは月間10万PVあるんですが、1記事10円で販売するだけで、月100万、年収1200万とかになっちゃいます。うーん、本当にそーなるんでしょうか。ちょっとどこかの月で実験してみようかしら。その際は皆さん、ガンガンご購入お願いしますね〜!!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9941320
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック