検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年03月21日

【新型コロナ時代の投資戦略】太陽光VS株投資編!

おはようございます、アントレです〜!

昨日は湘南に犬の散歩に行ってまいりました。
イヤー、中々いい季節になってきましたね。

さて、ソンナ最近のお天気に反比例するように株式市場が大荒になってございます。

ツイッターでは相変わらず、今が買い時だー!!っと連発されている人も多々いるようでして、本当に買い時なんでしょうかね。太陽光投資と比較しつつ少々検証してみたいと思います。

どっち?.png

まず、今手元に1000万の現金があったとしましょう。
ソレを太陽光に投資する場合と日本株と米株に投資した場合のシミュレーションです。

まず、太陽光の方ですが、1000万あれば、FIT14(or18)円案件を4基ほど仕込むことが出来ると思います。
20年間のCFは1基ざっくり1000万程なので、4000万のCFとなります。
つまり、1000万投資して4000万の利益、ということで、純利益は3000万というコトですね。

次、日経平均ですが、ココ20年間の推移を見ると、

2000年1月:19,539円
2020年1月:23,205円

つまり、20年かけて、約1.2倍になった、というコトなので、1000万投資して、1200万になって、200万儲かったというコトですね。加えて、日本株の平均配当は2%くらいですので、1000万×2%=20万。コレが20年続いて、400万のCFとなります。つまり、トータルでは200万+400万で合計600万の純利益というコトですね。

次、米国株行ってみます。

2000年1月:11,357ドル
2020年1月:28,868ドル

コチラは、20年かけて、約2.5倍になった、というコトなので、1000万投資して、2500万になって、1500万儲かったというコトですね。加えて、米国株の平均配当は3%くらいですので、1000万×3%=30万。コレが20年続いて、600万のCFとなります。つまり、トータルでは1500万+600万で合計2100万の純利益というコトですね。日本株に比べるとはるかに優秀ですね。

で、まとめると、手元に1000万あった場合、20年間の純利益はそれぞれ、、、

太陽光:純利益3000万
日本株:純利益600万
米国株:純利益2100万


という結果になりました。

上記計算には株高による配当金の多寡と再投資する部分を考慮してませんが、太陽光も月々のCFを再投資する考慮はしてませんのでほぼイーブン条件かと思ってます。加えて太陽光は20年間以降も時価で売電します。

ということで、どーでしょうか、皆さん。

コロナショックは上手くワクチンが開発されたとしても景気回復は恐らく最低1年はかかるでしょう。
一方、太陽光投資はそのメインである低圧野立てジャンルがくしくも今月末で試合終了(新規受付終了)。既に認定済みの案件もココ1,2年で全て売り払われてしまうことが明白になってます。

賢明なる投資家の皆さんに置かれましては、どちらを選択すべきか?

小学生でも答えは分かりそうですね(笑)

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
コンナ煽り記事書いちゃうとみんな太陽光に殺到しそうですが、トイレットペーパーと一緒でコレもマタ市場原理。仕方ないですね。
結果的に日本の再エネ発展、原発駆逐に多くの皆さんが貢献してくれれば、それで良いと思ってますw

引き続きガンガン行きましょう〜!
この記事へのコメント
足立さん、コメントありがとうございます〜!失礼しました。言葉足らずでしたが、1基あたり初期費用(土地代、負担金等)が250万でして、後は信販や銀行を活用して信用フルレバの借入を行います。既にレバを使い果たしている方、借入はちょっと、、、という方には難しいお話になりますね!
Posted by antre at 2020年03月22日 17:04
4基で1000万円とありますが、1基250万円でつくれるのですか?
Posted by 足立雅彦 at 2020年03月22日 16:43
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9718300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック