検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年03月11日

あれから9年

おはようございます、アントレです〜!

今日はお天気復活ですね!株価も復活してもらいたいところですね。

さて、早いものであれから9年ですか。そう、今日は東日本大震災から9年目の3.11となります。

2011年3月11日(金)14時46分18秒の発生だったそうです。アノ当時は当方もバリバリのサラリーマンでして、赤坂のオフィスで仕事中で、ビルが大揺れ。強烈な衝撃を受けた記憶がございます。で、外をみるとポツポツと火災が発生してましたね。その後、TVから津波の映像がガンガン流れ出して、福島の原発が電源喪失からの水素爆発という流れだったと思います。もう日本は終わりだ、的な感覚を覚えましたね。職場の外人連中は放射能を恐れて軒並み帰国。家に帰ると、タワマンのEVが緊急停止で2,3日くらい階段で往復。新浦安が液状化でスゴイことになっているというコトで、チャリで見に行ったら本当にスゴイことになってました。その後、何かできるコトは無いかと思い、GWに会社の後輩連中と車で石巻にボランティアに行って、実際の災害現場を目の当たりにして被災者の方とお会いしたりして色んなコトを感じた記憶がございます。多くの方がお亡くなりになり、避難生活を余儀なくされ、今もなお故郷に帰れない人が多数いるというコトで、本当に心からお悔やみ申し上げます。

で、当方的には福島の原発事故が衝撃的でして、絶対に安全と言わていた原発が水素爆発で吹き飛ぶ映像は今でも忘れられません。爆発当時、幸いにも海向きに風が吹いてましたので、放射能による大きな人的被害は無かったんですが、もし南向きに風が吹いていたら、もしかしたら東京も避難区域になっていた可能性があった話は有名ですよね。で、そのあたりから”原子力発電所”というモノに興味を持ち始めて、調べてみると、コンナに危ないモノが日本全国に70か所近く散らばっているではありませんか。さらに調べると、ウランを燃やして発電に際して出た核のゴミの処分方法も決まっておらず、溜まっていく一方である点や、原子力ムラという利権組織が存在していて、日本のエネルギー政策にはびこっている点等に気づき、コレは極めて異常だなっと感じてしまいました。

というコトで、日本全体が沈痛ムードで株や不動産も軒並み下がったんですが、当方もなんとなく、このまま単なるサラリーマンの一本足打法だとイロイロリスクがあるよね的な心境になり、不動産投資を始め、そして、くしくも原発事故を起因としたエネルギー不足の解消の決め手として、再エネ特措法、いわゆるFITが誕生し、太陽光発電投資という新分野が生まれ、偶然にもソレに上手く乗っかるコトができ、結果としてサラリーマンの卒業までにつながってしまったという、個人的な流れがございます。もしかしたら、3.11が無かったら、原発事故が無かったら、当方は今現在もサラリーマンを続けていたカモ、ですね。

で、話を3.11に戻して、今思うコトは何かというと、当方的にはアノ原発事故、絶対に安全と言っていたのに見事に建屋が吹き飛んだアノ原発事故ですが、我が国の首相は、アンダーコントロールにある、と言ってますが、全く以ってコントロールされてないではないですか。立ち入り禁止区域はどーなるんですか?故郷に帰れない人々はどーなるんですか?デブリは取り出せたんですか?無限に溜まっていく汚染水はどーするんですか?どーやって廃炉にするんですか?何十兆円ものコストは誰が負担するんですか?ってか、ソモソモ、いまだに日本全国に散らばっている原発の核のゴミの処理はどーするんですか?という感じで、当方的には福島の原発事故は過去形ではなく、現在進行形だと思うんですよね。そして強烈に憤慨するのが、そのような状況の中、まだ事故が収束していない中、多額の安全対策費(=我々の電気代)を投じて、またしても、世界一の安全対策とかいう詐欺同然の能書きを垂れながら老朽化した原発を再稼働させようとしている点がイチミリも納得できません。また事故ったらどーするんでしょうか?かりあげクンにミサイル撃ち込まれたらどーするんでしょうか?そして10万年も維持管理が必要な核のゴミの処分は一体どーするんでしょうか?誰が維持管理するんですか?我々の子供たちですか?このまま行くと近い将来日本は滅びますよ。リアルに。

関電事件で露呈した通り、一部の人間の私利私欲のために、たったそれだけのためにコンナに危険で人間の手には負えないモノが未だに、コノ風光明媚な日本という国に縦横無尽に点在しているという事実。アレから9年経ちましたが福島の原発はマダ事故中です。変な言い方カモ知れませんが、3.11のおかげで太陽光発電家になれました。再エネ賦課金として国民の皆さんからもご支援を受けている形になっていてホントに頭が下がるばかりです。で、その恩返しとしては、日本の再エネ発展に少しでも貢献して、原発を駆逐していくことだと本気で思っております。引き続き、やめよう、なくそう、原子力発電、という精神で生きていきたいと思います〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
あれから9年後。まさか新型コロナで再び国難に遭遇するとは夢にも思ってませんでした。今がまさに正念場ですが、日本人全員でワンチームで乗り越えていきたいところですね!
この記事へのコメント
浜崎さん、コメントありがとうございます!福島セミナーは大変盛り上がりましたね〜!もちろん覚えてますよ〜。ブログ読ませていただきました!中々熱い内容ですね!引き続き一緒に再エネ盛り上げて原発を自然な感じで(笑)駆逐していきましょう〜!よろしくお願いします!
Posted by antre at 2020年03月13日 19:06
おはようございます。
アントレの大ファンの
浜崎です。

私も
アウトプット始めました。
福岡で
セミナーに参加して
一度
お会いしました。
覚えてらっしゃいますか?
今後ともよろしくお願いします。
Posted by サラリーマン再エネ塾 幹男 at 2020年03月12日 08:32
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9693711
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック