検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年03月04日

【共有】新型コロナ対策3

おはようございます、アントレです〜!

昨日は天気良かったので代々木公園に犬の散歩に行ってきたんですが、笑顔に満ち溢れた大勢の子供たちが遊んでおりました。学校とか塾とか習い事とか、大人顔負けの忙しい日々を送っている彼らですからね。自由の大切さを感じてしまった瞬間でございました。

さて、新型コロナ対策の第3弾でございます。

皆さん、いつもFITでお世話になっている経産省から、イロイロな施策が出ているのはご存じでしょうか。

早速以下をご覧ください。

経済産業省の支援策(2020年2月28日時点)

色々な施策が並んでおりますが、注目すべきは以下の資料です。

【資料】新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

ざっくり言うと、今回の新型コロナで影響を受けた、受ける可能性の高い事業者向けの各種優遇支援制度が記載されております。特に、太陽光業者、太陽光発電事業者、不動産業者にとっては必見の資料なのではないでしょうか。

何故なら、コロナの影響で中国からの部材が入って来てませんからね、イロイロ販売計画や売電、賃貸計画に影響が出ているハズ、今後出そう、だからです。

コロナ.png

主な骨子は「@資金繰り」、「A設備投資・販路開拓」、「B経営環境の整備」となっておりますが、それぞれ解説してみたいと思います。

@資金繰り
2つあります。

■セーフティネット保証4号・5号
コロナ2.png
ご覧の通り、SN4号で最大2.8億円の100%債務保証が出てます。要は国が借金返済を100%肩代わりしてくれる、というコトです。売上高が前年同月比20%減になったら業種問わず即活用できそうです。売上減5%でSN5号が活用できます(※ただし、太陽光関連は対象外。不動産はOKそうです。対象業種はココ

■セーフティネット貸付の要件緩和
コロナ3.png
ご覧の通り、売上減とか関係ナシに、今後コロナの影響が見込まれる事業者であれば最大7.2億円、金利1%台で融資を受けることが出来そうです。太陽光業者の皆さん、必見ですよ!!

コレ以外にも国から政府系金融機関、民間金融機関に事業者への積極的な貸し出し指令が出ているようです!

A設備投資・販路開拓
メインは以下です。

■生産性革命推進事業
新型コロナの影響で主にサプライチェーンの毀損等に対応する支援となります。
特に活用できそうなのが以下で、
コロナ4.png
例えば太陽光業者が営業マンを自宅でテレワークさせたい場合のIT機器の半額、最大450万円もの援助があるようです!

B経営環境の整備
色々あります。
■下請取引配慮要請
コレも太陽光業者は必見です。コロナの影響で部材が遅れてますが、それを盾に取って、更なる値引きや無理難題を吹っかけてくる発電事業者もいるかもしれません。
コロナ5.png
そんな場合は上記の下請かけこみ寺:0120-418-618 まで是非ともご相談をお願いします。

■雇用調整助成金の特例措置
コレはかなり気合入ってます。
コロナ6.png
太陽光業者は部材が入らないと発電所が売れません。発電所が売れないと、当然売上が上がりません。売上が上がらないと社員に給与を払えません。ソンナ事業主への救いの支援となります。

■小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援
コレは昨日シェアした件ですね(ココ)。自営業者やフリーランスをどうするか、「さらなる詳細については、速やかに検討を進め、公表いたします」とのコトとなります。

■輸出入手続きの緩和等について

コチラも太陽光業者、メーカー系の業者に関連します。貿易管理上の手続き等が緩和されますので、要チェックですね。

ということで、経産省から発表されている新型コロナの影響による事業者向け支援の内容でございました。この新型コロナへの国の対応はイロイロイケてない部分も多いですが、徐々にではありますが、イロイロ支援策が打ち出されつつありますので、特に、太陽光業者さんが心配ですので、業者の皆さん、是非とも上記支援策を有効にご活用いただき、引き続き再エネの発展に寄与していただければと思っております。

皆さん、頑張りましょう〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
国会ではようやく緊急事態宣言の議論が起きているようですが、既にとっくに緊急事態になってるのに、緊急事態宣言すら出来ないって、なんだかおもしろい国ですね。イロイロ平和ボケしてたんだなぁっとつくづく感じてしまう今日この頃です。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9676652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック