検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年02月06日

【太陽光】2020年度の歩き方

おはようございます、アントレです〜!

昨日はとある太陽光業者と禅問答でしたw

低圧FITが試合終了、どうします?どうしましょう

まあ、呑みますか!っということで、今日も案の定、二日酔いでございますw

さて、低圧FITが試合終了というコトで、我々野立て発電家(含む予備軍)はどのような動き方をすればよいのか、考察してみたいと思います。

まず、試合終了したとはいえ、14円案件を中心に売買市場には案件はマダございますので、特に買い進めがまだ十分でない方は、引き続きアンテナ立てて案件捜索に奔走しましょう(当方も紹介物件が無いか、いくつかの業者に打診中です)。

次に、少々上級者編カモですが、土地権利の仕込みというアクションは低圧FITにおいては残念ながら意味をなさなくなってしまいましたが、以前記事にしてきたNon-FITゲリラという選択肢はあろうかと思いますので、日当たりが良い土地があったら契約だけでもしておいても良いかもしれません。以下のようなお話もありますのでね。

卒FIT太陽光を“契約なし”でも10.9円で買い取り、東急パワーが新サービス

また、継続してFITで攻めるという観点では、50kW以上250kW未満を狙うのも良いかもしれません。というか、ある意味このレンジが唯一生き残ったFIT最後の砦でして、地域活用要件も対象外ですので、もしかしたら形になるかもしれません。ただ、高圧になる点と、単価12円ということで、ギリギリまでエア発電要という感じになるコト確実です。蓄電池前提で500%過積載を狙う等はできなくはないと思います。パネル1250kWで土地面積は10000uという感じでしょうか。ただ、サラリーマンが副業でチャレンジするという感じではないですね。諸々リスクや不確定要素が大きくなりますので。

また、昨日記事にしましたが、ソーラーシェアリングは13円では全く形にならないと思います。このあたりは本当に13円になるのか、パブコメ等を経て正式確定を待ちましょう。

ということで、Non-FITゲリラか250kWの高圧狙いかというコトですが、両者ともに、エア発電期間がカナリ長くなろうかと思いますので、短期的にはやっぱりマダ売買市場に転がっている14円案件かセカンダリー案件を狙う、という感じになろうかと思います。

ということで、中々投資要素が狭くなってしまいましたが、まだワンチャンあると思いますので、買い進め中の方は引き続き頑張りましょう〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
イロイロ書きましたが、野立て系の太陽光は今売っているモノが出払う後1,2年で試合終了ですね。
コレからは以下↓の時代の到来です。

http://fanblogs.jp/antre/archive/1472/0

好評受付中ですので、よろしくお願いします〜!!

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9614139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック