検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→売出し中
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2019年11月10日

牛渡に行ってきた&笑撃の事実が判明!(その1)

おはようございます、アントレです〜!

今日もお天気最高〜!絶好調ですね!

さて、昨日ですがついに牛渡に行ってまいりました!
何とそこには笑撃の結果が待っておりましたので、UPしたいと思います。

まず、この発電所を整理しておきますと、場所は茨城県かすみがうら市の霞ケ浦の畔にございます。
地図ではこんなかんじ。

ushiwata.png
東京から車を飛ばせば2時間もかからない距離ですね。
また、以前も書きましたが、この発電所は電〇ソリューションズという、もはやこの世には存在しない会社が作った分割案件。つまり、メガソーラーを低圧の区分に切り刻んで売りさばいたという案件でして、1か所に30区画ほどの低圧発電所で構成されております。今ではもう禁止になってしまった手法ですが、FIT30円以上の案件によく見られた案件でして、土地の分筆と実際の物件の設置位置を完全一致させないといけないという、コレはコレで結構難易度が高い案件でして、確か購入当時に分筆の関係で土地の位置が二転三転した覚えがあります。今となっては、この二転三転がアダとなるとは。。。詳細はのちほど。

で、前置きが長くなってしまいましたが、さっそく現地に到着しました。

DSC_0262.JPG
ぱっと見はメガソーラー、ですね。

DSC_0267.JPG
真ん中が通路になっていて、両脇にメガソーラーという感じです。それらが低圧に分割されていて、区画ごとに電柱が設置されております。全体を回ってみたのですが、どうやら盗難の形跡もなく、台風の影響も全くございませんでした。それでは当方の発電所はいったい何故止まってしまっているのでしょうか、さっそく行ってみましょう。

すると、、、
DSC_0258.JPG
おや?全然他人の標識が設置されているではないですか!

人の発電所に勝手に標識つけやがって、っと、コレが停止の原因なのかと思い、パワコンやスマートメーター等、イロイロ見てみましたが、しっかり稼働しておりました。。。

うーむ、おかしい。。。いったいどういうことなんだろう。。。

10分ほど悩んだ挙句、、、

もしかして、俺の発電所、違う場所にあるんじゃね?


という結論に至りまして、さっそく捜索開始(笑)

DSC_0259.JPG
メガソーラーをウロチョロ探し回るという、ハタから見たら盗難の視察にきている窃盗犯のような光景ですw

幸いにも人は誰もいませんでしたので、余裕をもって発電所を捜索することができました。

途中迷子になりそうになり、もう一度公図を引っ張り出して、大まかな位置を特定します。
DSC_0266.JPG

そして、、、
DSC_0264.JPG
ついに発見!!!パワコンもメーターも止まっており、絶対にこの発電所に間違いないはずです。

何がともあれ、ブレーカーの状況が気になりますので、さっそくチェックしてみました。

DSC_0270.JPG
まずはパワコンを見てみましょう。

DSC_0275.JPG
4基ともブレーカーは全て上がっている状態でした。

DSC_0278.JPG
次に、集電ボックスを開けてみましょう。集電ボックスにはパワコンごとのサブブレーカーと主幹ブレーカーがございます。

DSC_0279.JPG
サブブレーカーは問題なかったのですが、、、

DSC_0280.JPG
おぉぉぉ、主幹ブレーカーが見事に落ちてございました。

今一度全体的にチェックしたのですが、発電所に外観上の異常はございませんでした(ちょっとあったんですが、後述します)。ということで、恐らく落雷などを起因とするブレーカー落ちが濃厚となります。

いやー、一番恐れていた事象ではないですか。単なるブレーカー落ちは事故証明が難しく、休業補償の対象になりずらいのですよ。イヤー、どうやら最悪の結末になりそうです。

っとまあ、何がともあれ、復旧、復旧。

ブレーカーを上げるくらい、シロートの私でも楽勝ですので、さっそく上げようとしたところ、、、

DSC_0282.JPG
コレが何度やっても、上がらない。。。とにかく硬くて上がらんのです。フルパワーでやっちゃうとスイッチ折れそうですし、もう、どうしようもなくなってしまいました。。。

東京からはるばるやってきたオッサンが、無人のメガソーラーの中に入って途方に暮れるという、中々そう簡単には経験できないシチュエーションなのですが、感傷に浸っているバヤイではございません。

一刻も早く立ち上げねば、ということで、思いついたのが有識者へのアクセスです。

ということで、懇意にしている業者にその場で電話しながら、オンラインサポートを頂きました。

「まずは全てのブレーカーをいったんオフにしてください。」

ということで、パワコンのサブブレーカー含めて全部落とします。

「次に、主幹ブレーカーを一旦オフ表示が出るまで落としてください。」

というコトで、ココが非常に苦労した部分でして、シロートの当方から見ると、主幹ブレーカーは既に落ちている、という理解でして、何度やっても上がらないのです。。。イロイロアレコレ話していると、ようやく答えが見つかりました。

その答えは、当方が落ちていると理解している主幹ブレーカーは、実は落ちてはいるんですが、どうやらオンとオフの中間地点に落ちているという形になっているようで、業者のアドバイスはその中間地点からさらにオフ方向に一度戻して、そこからオン方向に立ち上げてください、という内容でございました。当方はこの中間地点にあること自体がオフになっていると認識していたため、中々オンにすることができなかった、というのがコトの顛末でございます。

ということで、スイッチを一度オフ側に落とし切って、再度オン側に押し上げると、見事にオンにすることができました!

DSC_0295.JPG
そして各パワコンのブレーカーを立ち上げると、、、

ウイィィィィーン

という感じで、それぞれのパワコンが稼働し始めました〜!

いやー、めでたしめでたし!

休日にも関わらず、オンラインサポート頂いた業者さんには感謝感謝でございます。

休業補償が効きそうにない部分が非常に気になりますが、何がともあれ復旧に成功したというコトで、一安心。それではよし、新しい?発電所を一通りチェックして帰京しようと、発電所を眺めてみると、、、、

おや?

長くなったので、続きは次回で〜!!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今回なんで発電所の位置を間違ったかというと、分譲当時に土地の分筆位置が二転三転した部分と、稼働後すぐに電源が倒産した部分が大きく起因しているようです。恐らく当方は古い公図を元に自分の発電所の位置を勝手に判断していた、というのがあったようで、電源の担当者が存続していたら担当者から正しい場所を聞けたワケで間違えはなかったと思います。それにしても、今まで3年もの間、草刈等のメンテをチョイチョイやってきたんですが、まさかまさかの他人の発電所をメンテしていた、というコトになろうかと思います。コレはコレでドリフのコントのようなお話ですね。話はまだ続きますので、詳細は次回〜!
この記事へのコメント
にっきさん、コメントありがとうございます〜!ですね。今回の件で勉強させていただきました〜!セミナーの件ですが、最近は残念ながら初心者が減少傾向にあるので、中級車向けセミナーへと移行していきたいと思っております。その際は是非ご参加ください〜!!
Posted by antre at 2019年11月25日 14:41
復帰作業お疲れ様でした。
ブレーカーのみで済んで良かったですね。
(休業補償が使えないから「良くない」のか!?)

漏電ブレーカーが動作した場合は家庭のブレーカーでも同じ状態になるので一旦OFFに操作してからONにするってのは覚えておいて損はないと思います。

アントレ様の記事は以前から見させていただいていて、いつかセミナー(という名の飲み会?)に参加してみたいです。10区画とかやっていたら初心者枠ではダメですよね。5つはシェアリングだったりするのでいろいろお話しできたら面白そうだなと思っているのですが。
Posted by にっき at 2019年11月21日 22:30
通りすがりさん、コメントありがとうございます!いやー、参考になります。当方は発電所の買い進めや投資等は得意なんですが、電気技術の部分は素人ですので。ご指摘の件、懇意にしている業者に聞いてみますね!本当に電源案件は、厄介です(笑)
Posted by antre at 2019年11月18日 20:37
主幹が漏電ブレーカーというのはまずい設計です。太陽光発電所ではノイズなどが原因で漏電ブレーカーはたまにトリップするので、主幹が漏電ブレーカーだと全パワコン停止になります。子ブレーカーを漏電ブレーカーにして、主幹は単純なNFBにした方がいいですね。そうしとけば全パワコンが全て発電停止ということにはなりません。1〜2台が停止するだけで済む場合が多いです。

工事費用はかかりますが、再発して気が付かなければ工事費用位は掛かると思いますので、電気工事店に頼んで変更してもらうことをお勧めします。
Posted by 通りすがり at 2019年11月17日 23:51
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9404437
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック