検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2021/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却予定)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
Dガチャガチャ     検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2019年09月06日

【質問にお答えします】パネルの廃棄費用について

こんにちは、アントレです〜

今日は暑いっすね〜。異様な暑さです。

さて、ブログに質問を頂きましたので、この場を借りて回答したいと思います。

■質問
教えて下さい。パネル廃棄費用の積立を義務化するような議論が進んでいますが、低圧でも適用になるんでしょうか?積立は売電収入から天引きされるのでしょうか?まだ決まった話ではないのでしょうが、見通しと対策などお教えください。

■アントレ回答
ご質問の件は経産省の方でまだ検討中ですが、方向性としては、低圧も対象になり、過去遡及もされる方向になってます。また、積立方法は外部積立と内部積立の2案があり、基本外部積立なものの、一定の条件を満たせば内部積立も可、という方向になりそうです。外部積立とは源泉徴収的な積立でして、毎月の売電額から一定金額の徴収という形が予想されます。内部積立はいわゆる発電家自身の銀行預金や定期預金等、金融資産の残高証明を定期的に求められる、という形になるのではないでしょうか。また、FIT法では、調達価格の中で資本費の5%を廃棄等費用として計上されております。

本件、正確な情報としましては、経産省の以下の資料をご参考ください。

太陽光発電設備の廃棄等費用の積立てを 担保する制度に関する検討の方向性
→P13辺りに概要が書いてあります。

中間整理(第3次)
→再エネ小委員会の中間整理資料です。P19以降に方向性が書いてあります。


ということで、コノ廃棄費用の件ですが恐らく2020年度末のFIT抜本改革においては、法律として整備、展開されることが予想されます。廃棄費用はざっくりいうとキロワットあたり1万円程度、でしょうか。モチロン、初年度から用意する必要は無いはずで、20年後にキッチリ積み上がっていればよい、という形になるはずです。対策としては外部積立になってしまう場合は、何ともやりようが無いですね。源泉徴収されてしまうというコトですので。また、内部積立でしたら、ある程度金融資産を持っておけばよいだけですので、かなり柔軟性が高いのではないでしょうか。対策としてカードローン等で一時的に残高作って、残高証明取得後にもどしちゃう、とゆーよーなこっすい技も使えそうなので(笑)

以上、ご参考によろしくお願いします〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
本件、後出しジャンケンやないかい!とか、20年で試合終了にするワケないじゃん!いうような意見もあると思いますが、逆にこういう細かい部分もキッチリと求められるというコトは太陽光発電所の社会的意義の高まりを象徴しているとも取れますので、品行方正なイチ太陽光発電家としては、前向きに受け入れていくべし、と、個人的には考えておる次第でございます。
この記事へのコメント
太陽丸さん、コメントありがとうございます〜!ご質問の件ですが、当方が所有する発電所は権利金なるものはございませんので対応したことはないのですが、業者に相談してコンサル料とかにしてしまえば、初年度で一括経費処理ができると思いますよ〜!詳しくは税理士さんに要相談でお願いします!
Posted by antre at 2019年09月12日 14:12
takaさん、コメントありがとうございます〜!そうですね。天引きは勘弁ですが、おそらくその方向になってしまう可能性が高いかと思いますよ〜!
Posted by antre at 2019年09月12日 14:10
最近悩んでいる事があり便乗して質問させてください。
分譲太陽光発電を購入する際の権利金ですが、この償却期間は何年が一般的ですか?
営業権として5年償却できますか?それとも設備同様に17年でしょうか?
アントレさんは、どうされてますか?そもそも分譲でないから考え方が違いますかね?
Posted by 太陽丸 at 2019年09月10日 17:05
回答ありがとうございます。
天引きは嫌だなあ。けど、アントレさんが一時的な残高証明なんてことを書いたら経産省の人がそれを逃すわけがないので、、、。
Posted by taka at 2019年09月09日 18:57
イージマさん、コメントありがとうございます〜!そうですね。将来的に絶対必要となる費用をコツコツとしっかり積立てておきましょう、というコトですので、トータルで見るとプラマイは無いお話かと思いますよ〜!
Posted by antre at 2019年09月07日 00:07
あくまで積み立てですよね?
なくなる訳ではないので悲観する必要はないですよねー?
Posted by イージマ at 2019年09月06日 17:53
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9162602
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック