検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2021/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却予定)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
Dガチャガチャ     検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2019年08月03日

信金に行ってきた!

おはようございます、アントレです〜!

関西も厚かったんですが、東京も暑いですね〜
今回は昨日行った信金の件につき、UPしたいと思います。

前回はココ

まだテーブルにすら載ってない状況ですが、なんとなーく、感触は良い感じでして、昨日は個人の確定申告書や借入一覧、既存と新規の発電所情報を取りまとめて提出して参りました。

まあ、資料を手渡しする、というだけのお話なのですが、まず真っ先に言われたのが、

「す、すごい分厚い確定申告書ですね。。。コンナ申告書、初めて見ました。。。」

ハイ、よく言われます(笑)
当方の血と汗と涙の結晶ですからね。恐らくこの先もっと分厚くなっていくと思いますよ〜w

ということで、雑談も交えながら、先方が考えている融資プランについて、ぼんやりとではあるものの、教えてもらいました。

まず、

「今回のご融資は信用保証協会の保証の審査を受けてもらいます」

との事。

コレは、一般的な融資のお話でして、他の銀行も同じ形を取るケースが多いんですが、いわゆる一番大事な審査の部分を保証協会にお任せして(≒リスクを取ってもらって)、信金が窓口となって融資を行う、といった感じでしょうか。これとは逆にプロパー融資という、その信金自体がリスクを取ってオーダーメードの融資を行う手法もあるんですが、コレはその信金と長いお付き合いがあるとか、やはり一見さんには中々組んでもらえない形となります。

ということで、諸条件は概ね以下の内容との事でした。

融資金額:まずは5基分、5500万
融資期間:10年
融資金利:今後決定

まあ、当方的には現金でも行こうと思ってましたので、10年でもオッケーです。

さて、この先どーなって行くんでしょうか。

アノ分厚い申告書は見る人によっては、解釈不能ですからねw

どういう結果になろうとも、前向きに進んで行きたいと思います〜

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
UATはココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
大好評のUAT2はココw

※編集後記※
さて、この段階で他の信金や地銀にアタックする、というアクティビティにソロソロ移行してみましょうか。
やはり、複数の金融機関を当たってみないと比較検討ができませんからね。隙あらば、同時買い(≒同時融資)、狙っちゃいます〜!!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9032165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック