検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

Twitter→https://twitter.com/tokyonomadclub

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→売出し中
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2019年05月07日

ロサンゼルスの不動産投資事情

おはようございます、アントレ@ロス空港です〜!

ソロソロ日本への帰還の時がやって参りましたw
濃密な9泊10日だったんですが、旅行中に令和への時代が変わったり、中々思い出深い旅となりました。

イヴァンパの太陽光発電視察の視察も出来たので収穫の多い視察だったんですが今回のツアーは不動産投資がメインでしたw

ということで、ロサンゼルスの不動産投資事情についてもUPしたいと思います。

この手のツアーではやはり、現地の不動産投資事情に詳しい方にイロイロ聞き、実際に建物や部屋を視察すると点が重要と考えています。

ということで、早速、某不動産仲介会社のロス支店にお邪魔してきましたw

IMG_2014[2].JPG
その支店はロス郊外にございます。

IMG_2015[1].JPG
日本ではアチコチで見かけるお店ですねw

IMG_2017[1].JPG
日本の不動産は例のスルガショックで低迷中ですが、グローバルは盛り上がっているとの事w

IMG_2018[1].JPG
お店の中はこんな感じです。

行った先は東京ではいつもお世話になっている、ピタットハウスのロス支店となります。

LAの不動産事情につき、イロイロ説明頂いたのはロス支店の支店長の方。実際にロスに数十年お住いになっているとのことで、当然ながらかなりの現地通の方でございました。
以下、列挙します。

・LAはここ数年人口増加傾向にあり、それに伴って不動産価格も右肩上がり
・不動産投資、賃貸のメインはアメリカ人だが、外国人投資家の投資が目立ってきている
・日本の投資家は節税対策として、築22年の木造アパート狙いが多い
・上物を4年で償却が可能。イメージとして、1億の物件で4年間で8000万程の節税効果が狙える
・物件の相場観は3000万〜1億くらい。利回りはネットで5〜10%程度。グロスで2〜5%といったところ
・出口については長期譲渡を視野に、5年後に売却、と言いうパターンが多い。5年以降もバケーションレンタルにする等のやり口も出てきている
・LAは日本と違い気候が良く、木造であっても築100年もザラにある
・東京、パリの次はロサンゼルスオリンピックが決定済み。オリンピック絡みの好景気も期待できる

ということで、具体的な物件をいくつか紹介してもらいました。

IMG_2361[1].JPG
IMG_2362[1].JPG
IMG_2363[1].JPG

東京と比べるとu単価は半分くらいなんですが、築古の木造戸建てという感じで、中々キッチリ比較できないですねぇ。本気で取り組むにはもう少し情報収集が必要そうです。

それと、銀行融資ですが、地元(LA)の銀行はほぼ難しいとの事。逆に日本の銀行なら可能性があるとの事で、最大70%くらいの融資が引けるとのことでした。何と何と、最近は日本の地銀からの問合せが増えているそうで、ワザワザ担当者がLAまで来るとの事。日本の銀行も国内がメタメタなので、海外に目を向け始めているのかも、ですね。

その後、ニューポートビーチで、軽ーく不動産視察もしてまいりましたw

IMG_2091[1].JPG
IMG_2090[1].JPG
IMG_2089[1].JPG
いやー、リゾート物件は中々いいですね〜

ということで、一応、ちゃんと仕事をした感を出しつつ、今回のLA視察も終焉を迎える運びとなりましたw

魔が差した部分も多々ありましたが、イロイロ勉強になったツアーでございました〜w

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
UATはココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw

※編集後記※
ベガスからLAに帰る途中、例のイヴァンパー・ソーラー・エレクトリック・ジェネレーティング・システムが神々しく発電されてました。イヤー、凄いですね〜。何だか宇宙と交信していそうな設備でございましたw

IMG_2000[1].JPG
IMG_1992[1].JPG
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8784782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック