検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2019年03月01日

宴のあとw

おはようございます、アントレです〜!

今日はお天気回復してきましたねw
午後からビッグサイトに向かいたいと思います。

さて、今日の日経からの抜粋ですw
DSC_0499.jpg
節税保険 販売過熱にメス
金融・国税庁が批判、停止迫る
規制緩和 意図くまず

既にご存知の方も多いかもですが、節税保険の売止めの背景等について、ようやく全貌が見えてまいりましたw

まあ、イロイロ書いてますが、簡単に言うと、

イタチごっこ

という感じですかね。簡単過ぎですが(笑)

もう少し深堀すると、この節税保険、ものすごい勢いで売れていたのは、どうやら事実のようですねw

記事によると、ココ1,2年で数億円もの代理店手数料を稼ぎあげた代理店もいた模様ですw

まさに濡れ手に粟w

うーむ、当方としたことが、若干出遅れたかぁwww

まあ、生保各社は思いっきり、”節税”を謳って売って来てましたからね、そりゃ国税庁の琴線に触れてしまうというワケですw

実際に国税に目を付けられている商品は、

「契約者が法人で、契約期間が3年以上の定期保険と第三分野の保険のうち、解約返戻率が最大で50%を超えるモノ」

とのことです。逆に言うとコレ以外はセーフという事でしょうかねw

それと、記事には、節税効果には疑問、という書き方がされていたんですが、違いますよ、日経さんw

DSC_0500.jpg

以前本ブログで記事にしましたが、

生保を活用した太陽光発電家向けの節税スキーム!

退職金で逃税、というスキームを絡めちゃえば、断然効果アリだったんです!

まあ、この記事を書いた方は日本経済新聞社という会社に勤める一介の真面目なサラリーマンですからね。退職金とかが絡んでくるとキャパオーバーで思考が及ばないんでしょう。それかもしくは、国税の見解を教えてもらう代わりに、「節税効果なし」と書けとか、交換条件提示されて折れたんでしょうかね。ま、どっちでもいいんですが、愚直なサラリーマンとして引き続き頑張ってくださいね〜w

ということで、売止めになってしまったものは、しょうがありません。

また、次の歪みを探しに入って、悪だくみしてみましょうw

あ、コレがまさにイタチごっこ、というヤツですね(笑)


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
UATはココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw

※編集後記※
UAT一期生の皆さんへ
すみません、3月より担当者面談を順次ご案内しようと思っていたのですが、大変ご好評を頂いておりまして、日を追う毎に順番待ちが激しくなっております。面談のご案内につきましては、3月の下旬より再開しますので、今しばらくお待ちくださいますよう、ご了承ください。秘密保持や当方との契約につきましては、順次ご案内を進めてまいります。
posted by アントレ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 節税
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8598041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック