検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2019年01月27日

FIT14円に勝算はあるのか?

おはようございます、アントレです!

今日も天気イイっすね〜w
1月は絶好調ですねw

さて、先日、引っ越し作業の合間を縫って、東京ビッグサイトで開催された資産運用エキスポに参戦してまいりましたw
DSC_0346.jpg

会場では、イロイロ知っている方に偶然遭遇してしまい、この界隈では少々顔が広くなってしまったのかな、と思ってしまった次第でございますw

このイベントには去年も行ったのですが、まず目についたのが、仮想通貨関連の出店が激減してましたね。

ウン、健全、健全w

コインチェックとか言うゲーセンや、全世界に散らばっているマイナー君たちは一体今頃何をやっているんでしょうか。仮想通貨は恐らく後100年後くらいにその地位を確立するはずですので、未来の投資家の屍として、盲目的に日々ゲームに精を出している感じでしょうかね。大変ご苦労様ですw

一方、その他ですが、不動産については案の定、マダ生き残っているサンタメ業者的なニーチャン連中が散見されたものの、スルガショックの直撃を受けているせいか、サスガの彼らも去年よりは勢いが無かったですね。俗に言う、身から出た錆というヤツですね。ご愁傷様ですw

そして気になる太陽光ですが、コチラもFIT14円ショックの直撃を受けているせいか、若干勢いが低下した感じがしましたw

株等のトレーディング関連も昨今の株価下落の影響か、勢いナシw

ということで、去年と今年では、仮想通貨のみが急激にシュリンクした感じで、その他投資アイテムは勢いを落としたものの、全体のポートフォリオ的にはあまり変わらない、という感じでしたw

さて、ソロソロ本題に入りますw

今回の資産運用エキスポでは、当方の肌感では、太陽光業者は以下に2分されている感じです。

@仕込みまくったFIT18円を大量に売りに出している業者
AFIT18円を売り切ってしまい、14円で勝負をし始めている業者

@については、まだ市場には数百、いや千基程度の低圧発電所が滞留している気がしておりまして、18円案件を狙っている方はマダマダチャンスはあろうかと思います。

一方Aについては、14円でも利回り10%前後で頑張っている業者もおりましたw
DSC_0344.jpg

14円でもマダマダ行けますよ〜

ということで、コスト削減の目途が立ったんでしょうか、かなり強気の業者もいくつか出てきた感じですw

このFIT14円案件、一体どーなんでしょうか?

当方的には、経産省がIRRを1%下げてきたという事で、14円でもイケますよ〜っと、胸を張って言ってしまっては、コンサルとしての信頼性が失われてしまうんじゃないかな、と思ってますw

つまり、

FIT14円は18円以上の単価の案件よりは不利になった

という点は、まぎれもない事実でして、コレを解決するには業者サイドが利益率を削るしか手はないわけで、やはりそれが出来る業者と、出来ない業者で今後は優勝劣敗が鮮明になってこようかと思います。故に、現時点においては、業者サイドが勢いで言っているだけに過ぎず、やはり今後の動向は引き続き注視していく必要がございます。

それと、もう1点。FIT14円のポテンシャルについては言及しておきたいと思いますw

以前も本ブログで言及しておりますが、今後、RE100企業の攻勢や、発電所の脱FITという動きが加速化されることが予想されますw

我々一般的な電力需要家は、原発とか言う”汚い電源”が発電した”汚い電気”が混ざったモノを電力会社から1キロワットあたり概ね25円くらいで買ってきているんですが、今後、再エネという”クリーンな電気”を優先的に使いましょう、というムーブメントになって行くことは火を見るより明らかな感じでございますw

そんな中、我々の発電所もそーいったRE100企業から狙われてしまうわけで、

「あなたの発電所の電気を〇〇円で売ってください。モチロン長期契約を締結させていただきます」

といったよーな、素敵なオファーが届き始めることになろーかと思っていますw

これはどーゆーことかというと、FITのような国の固定買取制度と似たような契約を一般企業と結ぶ感じになることになり、いわゆる脱FITという感じで、途中からFITから離脱して、時価で企業に電気を売り始める、という事になりますw

当然時価という事は、金額は当事者間で相談の上決まるんですが、前述の通り、25円前後で買っている需要家達にとっては、それ以下の金額でないと旨みが無いわけで、例えば20円前後のオファーになるとした場合、40円、36円、32円、29円、27円、21円あたりの単価の発電所は折り合いがつかない、という感じになっちゃいますw

逆に18円の発電所は色めき立っちゃうんですが、ソコに今回の14円の登場ですw

ここまで書けばご想像の通り、こーなってくると14円パワーの炸裂ですw

18円単価など簡単に蹴散らして、RE100企業から長期契約をゲットできる、という世界が到来するはずですねw

コレは単なる皮算用ですが、利回り10%の14円の発電所が、RE100企業に対して18円で契約が成立した場合、その利回りは何と13%近くに跳ね上がる、という事になろうかと思いますw

コレはコレで中々旨みの出てくる投資なのではないでしょうかw

ということで、マタシテモいつもの通り長々となってしまいましたが、FIT14円の勝算について書いてみましたw

当然不確定要素も多々ある中で、当方の思惑通りに行くかどうかは分かりませんが、FIT14円、アリかナシかと問われると、結構アリなんじゃね?という感想を、現時点では持ってしまっている今日この頃でございましたw

ということで皆さん、今日も一日頑張りましょう〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
UATはココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw

※編集後記※
コノ資産運用エキスポですが、UATを出店したらどーなっちゃうんでしょうかw
恐らく、入場料10万円取っても、満員御礼、長蛇の列、という感じになっちゃいますね(笑)
デモ、歪みも瞬殺で溶けてしまい、既契約者さんからボコボコにされそうなので、モチロンやりませんが(笑)
少し遅れてますが、UATの手続きのご案内も順次していきますので、エントリー済みの皆さん、よろしくお願いします〜!
この記事へのコメント
皆さん、コメントありがとうございます!!やはり14円ネタは反響が多いですね!ただ指をくわえて見ているだけでは面白くありませんので、こちらサイドも隙あらばという感じで攻めて行きたいですね! キーワードはRE100に如何に高く売れるか、にかかってくるのかなと思ってます!
Posted by antre at 2019年02月01日 09:12
残念ながら御国&旧地域電力会社も対策しておりまして

低圧託送量が7−8円ですと、最低12円程度にならないと、
ご想像のスキームは成り立ちません。

本当に、嫌がらせだけは一流の国です。
Posted by ワイルダ at 2019年01月28日 07:59
14円でもやろうかと思っています。
理由は・・・・単純に楽しいからw

けど表面利回り9.5以上ないと無理っすけど。
Posted by 魁 太陽光塾 at 2019年01月27日 20:49
お久しぶりです。

なるほど〜 それならアントレさんが電力小売業に進出して、我々の(このブログ読者だけでも相当の電力になるかも・・)買取、RE100企業へ営業しちゃうって
つまり、待ってるだけでなく企画しちゃうって感じで〜〜
Posted by モデモデ at 2019年01月27日 11:49
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8507030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック