検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2019年01月02日

太陽光 vs UAT!

おはようございます、アントレです〜!

今日も快晴、張り切って行きましょう〜!

さて、過去に類を見ない盛り上がりを見せているUATですが、当方の独断と偏見で太陽光投資と比較をしてみましたw

比較をして感じてしまったのですが、太陽光もUATも、裁定取引という面が強い、という事です。

UATはその名の通り純粋な裁定取引なんですが、太陽光もよくよく考えると日本という国を相手にした裁定取引、という感じになりますよね。事業者の20年分の利益が原則確保されていて、リスクは保険等カバーできるという事は、シンプルに、裁定取引、という見方も出来るわけです。という事で、裁定取引同士の比較となったのですが、それぞれ若干の個性が出て来るようです。

それでは見てみましょうw

UAT vs Taiyo2.png

まあ、色んな見方があると思いまして、完全に当方の独断と偏見です。
UATの最大の弱みは歪みの解消。まあ、当方的にはそれほどリスクは感じてないのですが、可能性ゼロではございません。但し、歪みが解消されてしまっても、元本はほぼほぼ保証されますので、そう簡単に損はしない、という感じになります。一方、UATの利回りや資産性は群を抜いています。現金をそのまま運用しているようなイメージになりますので、現物資産の太陽光より有利なのは当然ですw

っと、ここまで書いていて、気が付いてしまいましたw

究極の必勝パターンをw

それは、、、

太陽光とUATの同時買いスキームw


コレはヤバいですw まさにメイウェザーのパンチ並みの破壊力w

具体的には法人設立して太陽光を課税売上1000万未満の範囲、すなわち5基位購入します。
並行してUATも契約して、太陽光のアガリをUATに投入し、UATのアガリを太陽光の繰上げ返済に充てるw

そうすることで、ガンガン返済が進み、太陽光のアガリも増えつつ、複利で返済が実現されちゃって、あっという間に無借金で毎年1000万の不労所得、確定。という感じになろうかと思いますw

役目を終えたUATの元本も好きなタイミングで現金化も出来ますので(モチロン長期運用も可能。年を追う毎に利潤が増します)、コレ、卒業当確になっちゃいますよねw

つまり、太陽光は長期戦に向いた裁定取引。UATは短期決戦に向いた裁定取引ということで、その両者のいいとこ取りをしちゃえ〜、という事ですねw

丁度太陽光はタマ数が少なくなってきましたからね、10基、20基と買い進めることは難しくなってきた折からのスキームですw

太陽光とUATを活用した、金が金を生む、究極のマッチポンピングスキームw


まさに、ザ・マネーw

皆さん、いつやるの? 今でしょ〜(笑)

太陽光コンサルはコチラ
UATはコチラ


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
UATはココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw

※編集後記※
これから軽井沢に家族旅行に行ってまいります〜w 寒そうですね〜w
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8436044
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック