検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却済)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2018年12月04日

【大公開】不動産購入のプロセス!!

こんにちは、アントレです〜!

今日もお天気最高〜!絶好の発電日和ですねw

さて、先日展開させていただきました、不動産コンサルですが、早速多くの方にエントリーいただき、ありがとうございます。皆さんの投資意欲、凄いですね〜。当方も刺激を頂いておりますw

エントリーいただいた方におかれましては、今後の進め方が気になる部分と思いますので、本記事にて周知させていただきたいと思います。不動産投資経験者の方は当たり前のお話となりますが、ご容赦ください。

@物件選定
→当方のお勧めは都度本ブログにて契約者さん優先として配信したいと思いますのでご確認をお願いします。また、契約者さんの方でも独自に探されていると思いますので、気になる物件がございましたら、当方にメールで投げてください。

A現地視察
→これも重要です。太陽光と同じですが、やはり現物投資は現地視察を是非ともお願いします。視察については懇意にしている仲介業者をアテンドさせますので、よろしくお願いします。

B買付証明書の送付
→前向きに進めたい。という感じになったら融資特約付きの買付証明書を売主に送ります。融資特約とは融資が通らなかった場合は買いませんよ。という形でして、コスト負担もございませんので買主側はノーリスクです。しかしながら、ココでどういうロジックでどういう金額で指値するかが非常にポイントとなりますので、当方と相談しながら価格を決めていく、という感じになります。

C金融機関の事前審査
→物件の概要書、確定申告書、決算書等を持って金融機関の事前審査を行います。当方のお勧め金融機関もありますが、基本的には契約者さんが自ら探して動いてもらうというステップとなりますので、よろしくお願いします。また、ココでも、金融機関とどういうロジックでどういう交渉をするのか、オーバーローンをどう引くのか、本コンサルの肝的な部分でもございますので、適宜ご相談しながら進めて行きましょう。また、当方お勧め物件の場合、1つの物件に複数の契約者さんが競っちゃう部分もあろうかと思いますが、この事前審査OKを最初に受けた人に優先権発生という事として、次のプロセスに進んでもらいます(残念ながら落選の方はキャンセル待ちでお願いします)。

D契約書の締結
→Bの買付証明書が受け入れられた場合、売買契約を結ぶという形になります。手付金は大体100万円くらいとなり(買主と調整要)、融資特約も入れる形になりますので、融資が全滅の場合は手付バックの白紙契約、という形になります。このタイミングで初めて売主さんとご対面となります。また、消費税還付を意識してこの契約書にある仕掛けをする必要がございます。それと、この辺りから消費税還付をするためのマル秘スキームを税理士さんと練る必要もございます。ココも事前にご相談ください。

E金融機関の本審査
→売契を提出して本審査を行います。ココで落選という可能性もありますので、マダマダ気が抜けないプロセスとなります。また、金融機関も同時並行的に進める場合もありますので、その場合はもちろん融資条件の良い金融機関で進めていく感じになります。少々上級者編となりますが、ココで金融機関を競わせるようなスタンスを取れるといいですね。適宜ご相談ください。

F決済
→融資の審査が無事に通過した場合、売主、買主で日程調整して土地建物の決済に入ります。通常は融資を受ける金融機関の支店の応接ルームで執り行います。登場人物は、売主、買主、不動産業者(売主サイド)、不動産業者(買主サイド)、司法書士、金融機関の担当者という感じになります。融資実行から登記移転まで、一気に行って、買主さんは晴れて不動産オーナーになる。という事になります。

※当方への成功報酬はこのタイミングで発生しますので、よろしくお願いします〜!

G消費税還付
→個人であれば確定申告時、法人であれば決算月に行う税務処理にて消費税還付の手続きを行います。契約書に入れた仕込みを炸裂させ、1,2ヵ月後くらいに、チャリンと戻ってくることになります。消費税還付には還付額に応じて税理士さんへの所定の成功報酬が発生すると思いますので、ココもよろしくお願いします。


以上、不動産購入のプロセスでございました。当方はこのプロセスを同時並行で走らせて、不動産の同時買いというアクティビティを5年ほど前に炸裂させ、10か所のマンションを購入しちゃいました。更にアクセルを踏みたい方はこの辺りもノウハウありますので、適宜ご相談をお願いします。

ということで、不動産コンサルにご興味ある方は以下の記事をお読みいただき、


太陽光法人で不動産買って消費税還付!
【山手線新駅案件】お勧め不動産〜!

以下のエントリーフォームに情報UPをお願いします。


不動産コンサル申込フォーム


不動産は2022年まで待ちスタンスと思ってましたが、上記プロセスを書いたりすると昔の血が騒ぎだし、アドネラリンが噴出てしまいました(笑) 太陽光で信用棄損が起こる前にガンガン行きましょう〜!
(とはいえ不良不動産、いわゆる凍死案件には絶対に手を出さないようにしましょうネ)

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

※編集後記※
秘密裏に進めている?共同出資Barですが、ここにきて一気に急展開となって来てます。もしかしたら年明けオープンという形になるかもしれませんw こちらも出資者を募集しようと思いますので、よろしくお願いします〜!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8356787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック