広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ルーベンス・コツヤ

ボルネオから得られるC.cupreiventrisによく似た種類です。
C.cupreiventrisもそうなのですがまったく入荷しません。
灯火には来ない虫なのか 標高など採集場所が間違っているのか…

ついでに属の分類について。
旧大図鑑でも触れられていますが Odontolabis属に含めるとOdontolabisはシノニムとなります。
新大図鑑にある通り C.aerata,C.cupreiventrisC.rubensの3種をCalcodes属としています。
当方はCalcodesとOdontolabisを別属、Odontolabis内のCalcodesとされる種群を
亜属Odontotyranus Séguy, 1955(type: O.striatus)と分けています。

Calcodes rubens (Lacroix,1978):264-267,fig.8 [Chalcodes rubens]
[Type Locality] Malaysie:Kuala-lipis

ホロタイプ Lacroix,1984より

原記載の絵
Contribution a l'études des Coléoptères Lucanides du globe. Deux genres nouveaux et onze espèces inédites (Chiasognathinae, Lucaninae, Chalcodinae, Cladognathinae, Dorcinae).
: Bulletin et Annales de la Société royale d’Entomologie de Belgique, 114:249-294
より
   
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。