広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Leptinopterus属  その4

ホソクワ属の最後はL.polyodontusグループです。
それぞれが非常によく似ていて厄介なグループです。

] ということもあり得ます。

Leptinopterus属  その3

3回目はL.ibexやL.fryiなどのグループです。

Leptinopterus属  その2

ティビアリスやエレガンスなどのグループの続きです。

未記載種で[ L.pilosipes Lacroix, ]なるもののパラタイプも見ました。
標本の図示はできませんが、グラキリスに似た感じです。
不鮮明な写真を見たので違いはよくわかりませんでした。


Leptinopterus属  その1

和名ホソクワガタは 主にブラジルに分布しているノコギリクワガタを小型にしたような種類です。
(フェモラートゥスとティビアリスはアルゼンチンにも分布)
場所柄、日本では標本の入手が難しくて 独自での研究はかなり困難と思われます。

数タイプのグループに分けられますが、
分布のほとんどがブラジルで、似た種も多く分類が難しい種類です。
シノニムの中には同定間違いや別種のバリエーションとして記載されたものも多数見られます。
確実に分類するにはタイプ標本の再検討も必要でしょう。

本属のモノグラフはあまりないのですが、
Baba,2003(月刊むし:クワガタ特集号15)か新大図鑑が参考になるでしょう。
Lüderwaldt, 1935も多数の種類が掲載されていて、白黒ですが標本写真も見られます。
ただ、文献の入手が難しく、翻訳もけっこう大変です。

記事は数回に分けます。
まずはティビアリスやエレガンスなどのグループから。


Leptinopterus inaharai

イベクスに似たような雰囲気の種類です。

直線的な顎と歯型 前胸後方のくびれなどで区別できそうです。
3♂で記載され サイズは36oとのことです。
それっぽい個体を確認したことがあるのですが、
前胸下方は記載文ほど大げさではないものの、
大きく湾入していました。


Leptinopterus inaharai Lacroix,1982:26-28,fig.6
[Type Locality] Brésil,Province de Bahia

記載文の絵 Lacroix,1982より



月刊 むし 2013年 08月号 [雑誌]

新品価格
¥1,200から
(2013/7/19 23:03時点)


Leptinopterus bicolor

L.polyodontusによく似た種類で
顎は細長く 前胸はより末広がり 
頭部の形状などで区別できそうです。
タイプのサイズは32mm

Leptinopterus bicolor Lüderwaldt, 1931:423
[Type Locality] Brasil

たぶんタイプ Lüderwaldt, 1935より

Leptinopterus atramentarius

ビコロールやポリオドントゥスに似た種類です。
文献の絵からの種類の判断はちょっと難しいです。

Leptinopterus atramentarius Nagel, 1928:275-277,fig.3
[Type Locality] Brasilia

原記載の絵
Neues über Hirschkäfer
: Entomologische Mitteilungen 17(4):257-261
より

Leptinopterus asketus & Leptinopterus assimilis

Leptinopterus属は似た種類が多い上、
サンプルを集めるのも文献を入手するのも大変で同定に困る種類が多いです。
だれかモノグラフでも作ってくれないものですかね(笑)

eptinopterus asketus Grossi, 2009:32,34,37-40,figs.1,3,15-17
[Type Locality] BRASIL, Paraná, Guaratuba, / Pontal do Itararé

Leptinopterus assimilis Grossi, 2009:32,34-35,40-42,figs.2,4-5,18-20
[Type Locality] Brasil Paraná, Piraquara, Mananciais da Serra


Grossi,2009
Description of two new species of Leptinopterus Hope with notes on the taxonomy and natural history of the genus
: Zootaxa 2172:32-44
より
   
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。