広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Neolucanus marginatus と Neolucanus waterhousei について

Neolucanus marginatus と Neolucanus waterhousei について気になることがあるので追記します。

Neolucanus sinicus championi について

Ssp.championiとされる種類は2種いて、
「マルバネ・クワガタの仲間 その2」ではどちらが正しいか不明としましたが、
正体がはっきりしましたので追記します。

マルバネ・クワガタの仲間 その3

中〜大型種についてです。
これで記載されているものはすべて載せたと思います。

ただ、調べていて気になることがあったので、
そのことはまた後で記事にしたいと思います。

[関連記事] Neolucanus(過去記事)


マルバネ・クワガタの仲間 番外編

小型種で1種入れるのを忘れてました。
名前もついていますが、未記載種です。

マルバネ・クワガタの仲間 その2

マルバネの仲間の続きです。
今回は残りの小型種中心になります。
大型種は次回。

[関連記事] Neolucanus(過去記事)

マルバネ・クワガタの仲間 その1

リクエストもありましたので、
マルバネについてちょろっと書きたいと思います。

量も多いので3回に分ける予定です。
過去記事に載せていない種類を中心にしていきます。
過去記事も参照してみてください。
[関連記事] Neolucanus(過去記事)

不明種はまたの機会とします。


ニティドゥス・マルバネに似た種類

ニティドゥスに似た種類についてです。

明らかに別種というものから、変異にしか見えないものもあり、
かなり分類が難しいです。
もともとマルバネは個体差の幅が広い傾向にありますし。

ニティドゥスと産地のかぶる種の中で、
あまり一般的ではない
N.cruvidens、N.diffusus、N.extremus、N.rufusは省いています。
N.crubidens(関連記事参照):N.diffusus(=N.marginatusグループ):N.extremus(=N.sinicusグループ):N.rufus(N.vicinusと同種?)
[関連記事] クルビデンス・マルバネ と 同産地のニティドゥス&シニクス
[関連記事] Neolucanus rufus


ニティドゥス・マルバネクワガタ

中国〜インドシナにかけて広く分布する普通種なのですが、
亜種やよく似た種類が多数記載されていて
分類するとなると けっこう厄介な種類です。

次回はニティドスに似た種類について書こうと思いますので、
その前哨戦でニティドゥスに触れておきます。

種類については
短歯型しか存在せず、 わりと幅広でぼってりした体形で
上翅の色は黄色・赤色・黒・グラデーションと多様です。
台湾のアカマルバネは本種と代置関係とされています。
サイズは亜種にもよりますが 30o前後〜60o前後。



思います。

クルビデンス・マルバネ と 同産地のニティドゥス&シニクス

クルビデンス・マルバネは貴州から記載された種類です。
下に図示したパラタイプは上翅が赤っぽいですが、黒色の個体も見られます。
貴州省の他に四川省と重慶市からの個体も確認できました。
サイズはホロタイプで32o。

パッと見はチュウゴクマルバネに非常によく似ていますが、
大顎は短くて平たく 先端が上方向に向かって強く反りあがります。
前胸側面はチュウゴクマルバネは丸みを帯びるのに対し、
クルビデンスは直線的で末広がりでニティドゥスに似ています。
ニティドゥスとの違いは 細身で艶消しであることで区別は簡単かと思います。

複眼縁が丸みを帯びることや 艶消しの体色から
ニティドゥスよりはシニクスに近く見えますが、
シニクスとの決定的な違いは唇に毛が生えるところにあります。
シニクスの特徴として シニクスには唇には毛が生えません。


ラオスのカスタノプテルス・マルバネ

北東ラオスから得られたカスタノプテルスについてです。
2♂のみしか確認できていませんが 亜種レベルの違いがありそうです。

2♂とも北東部のサムヌア周辺から得られているのですが、
他の種分布のしかたを考えるとタイのナン辺りまで分布しているかもしれません。

採集数がかなり少ないのですが、
採集している標高があっていないのか
もしくは発生時期が少し遅いのかもしれません。

ラオス産および周辺地域の亜種の特徴は下記に載せておきます。
ちなみに、新大図鑑のベトナムの黒いエロンガトゥルスは同定間違いで
不明種になります。


    >>次へ
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。