広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Prismognathus属 不明種と近縁種

Prismognathus属の不明種と近縁種について。

P.triapicalisに似た種類が多数いて、もしかしたら変異の範疇に含まれるかもしれません。


近縁種は以下の通りです。

Capreolucanus Didier, 1928:65 (G. = Capreolucanus sicardi Didier, 1928)

Cladophyllus Houlbert, 1912:138 (type: Cladophyllus oberthuri Houlbert, 1912)

Katsuraius Nagai, 1996:12 (type: Katsuraius ikedaorum Nagai, 1996)

Cladophyllus属はPrismognathus属に含める研究者もいます。
Katsuraius属は♀の形状がCapreolucanus属によく似ているのでPrismognathus属の近縁種に含めました。

Prismognathus属

Prismognathus属について。
比較的小型の種類で、通称「オニクワガタ」。

種類は少ないので1回で収まります。
続きは不明種と近縁種についてを予定してます。

いくつかの亜属に分けられます。
Prismognathus Motschulsky, 1860:138 (type: Prismognathus dauricus Motschulsky, 1860)=Cyclorasis Thomson, 1862:405 (type: Lucanus platycephalus Thomson, 1862)

=Eligmodontus Houlbert, 1915:17 (type: Eligmondontus arcuatus Houlbert, 1915)

=Gonometops Houlbert, 1915:19 (type: Gonometopus triapicalis Houlbert, 1915)

=Tetrarthrius Didier, 1926:28 (type: Tetrarthrius castaneus Didier, 1926)

Prismognathus haojiani

貴州から記載されたアークアトゥスの近縁種です。
よく似ていますが、
赤い体色の他に
太短く直線的な顎 幅広の頭部 前胸後縁が鋭くとがる 
前ケイ節は短くてやや湾曲する などで区別できます。


Prismognathus haojiani Huang et Chen,2012:16-17,figs.66,78,96,133,152-153,188-189,213,235
[Type Locality] CHINA:Guizhou Province:Tongren City,Jiangkou County,Fanjingshan

Types Huang&Chen,2012
A review of the genera Prismognathus Motschulsky and Cladophyllus Houlbert from China, with the description of two new species
: Zootaxa 3255:1-36
より

Prismognathus klapperichi

福建省周辺から得られる種類です。

記載文ではダビディスと比較されていますが、 頭部の形状で区別できます。
大型個体ではキンオニによく似た歯型になり、
頭部の形状からもキンオニの代置種ではないかと思います。
キンオニとは 特大個体では顎中央部がくびれること
複眼下が膨らむこと 前ケイ節が湾曲することなどで区別できます。


Prismognathus klapperichi Bomans,1989:7,15-16
[Type Locality] Chine,Fukien,Kuatun

記載文 Bomans,1989より

福建省産 Huang&Chen,2012より

Prismognathus shani

最近四川省から記載されたダビディスに似た種類です。
形態上の区別点は 顎はやや直線的で 複眼上縁部の突出が弱かったり 複眼下がやや膨らむことなどで判別できそうです。

Prismognathus shani Huang et Chen,2012:9-10,figs.29,61-64,111,146-147,180,208,235
[Type Locality] CHINA:Sichuan:Ya-an City,Tianquan County,Erlangshan

ホロタイプ・パラタイプ
Huang&Chen,2012
A review of the genera Prismognathus Motschulsky and Cladophyllus Houlbert from China, with the description of two new species
: Zootaxa 3255:1-36
より

Prismognathus sinensis

福建省から♀のみで記載された種類で原記載では文のみですが、
Huang&Chen(2012)で新種記載の比較としてタイプ標本が図示されました。

それを見ると どうもトリアピカリスに近縁のようで、
最近 福建省や浙江省から少量得られている
トリアピカリス似の個体がそうではないかと思われます。

Prismognathus sinensis Bomans,1989:16
[Type Locality] Chine,Fulien,Kuatun

ホロタイプ Huang H. & Chen C.C. 2012
A review of the genera Prismognathus Motschulsky and Cladophyllus Houlbert from China, with the description of two new species
: Zootaxa 3255:1-36
より
   
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。