広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ボアロー・シカについて

7年くらい前にボアローとカワノイの違いや分布域について
基準となるラオス北部産と比較して調べてみたことがあります。

カワノイとの区別は湾曲の強い王冠型の頭楯・やや強い光沢・黒い脚・ややひょうたん型の体型などです。
分布域ではラオス北部・ベトナム:サパ周辺(ホン河以南)とゲアン・雲南省南東部・タイ:ナンから得られています。
ゲアン産は体型がよりひょうたん型な印象を受けました。
たまにサパラベルのカワノイも見かけますがラベル間違いでしょう。

Rhaetulus crenatus boileaui Didier,1925:154-155 [Rhaetulus speciosus var.boileaui]
[Type Locality] Piahat(montagnes du Laos),de Nam Mia,Nam Mat,et Nam Tiene

記載文
Description de Lucanides nouveaux
: Bulletin de la Sociétè entomologique de France 1925:154-156
より


左:N.Laos 右:N.Vietnam,Sapa

左:C.Vietnam,Nghe An 右:雲南省
※縮尺でたらめ

真ザウテル・シカ

他の記事でも少しふれましたが、
本来のザウテルはタイワンシカの小型個体を記載したものです。
ニセシカのザウテルは同定間違いされた名前が定着したものになります。

Rhaetulus crenatus Westwood,1871:353-355,fig.4
[Type Locality] Insula Formosa
[sny]Rhaetulus sauteri Möllenkamp,1912:6-7 [Formosa].
Rhaetulus minor Kriesche,1920:96-97 [Hoozan,Formosa].


R.crenatus 原記載の図
Descriptions of some new species of exotic Lucanidae
: Transactions of the Royal Entomological Society of London :353-374  より


R.minor 記載文
Zur Kenntnis der Lucaniden
: Archiv für Naturgeschichte 86A(8):92-107
より

ついでに
Pseudorhaetus concolor Benesh,1960:110 (new mane for sauteri Miwa)

Rhaetulus sauteri (nec Möllenkamp) Miwa, 1931:325 の文献は持ってないので
どのように書かれているかはわかりません。

Rhaetus westwoodii

Rhaetus westwoodii (Parry,1862):108 [Hexarthrius? westwoodii]
[Type Locality] Ind.Or.
[sny] Cladognathus arrowi (nec Gravely) Gravely, 1915:416 (female)

有名種のウエストウッディです。
記載文を目にする機会も少ないと思いますので載せてみました。


記載文 Parry,1862
Further descriptions and characters of undescribed Lucanoid Coleoptera
: Proceedings of the Entomological Society of London 3:107-113
より
   
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。