広告

posted by fanblog

Chewlucanus itiokai

サラワクから記載された2種目のコツメクワガタです。
基準種は爪がはっきりしませんが、
本種とスマトラのC.muramotoaeは爪が大きく かなりDorcusちっくです。
♂の形状だけならHeterochthesにも似ています。

詳しい採集状況を知っているわけではありませんが、
低標高でライトトラップで採集していると聞いています。
低標高はマラリア地帯らしいので 採集されることが少ないのかもしれませんね。

Chewlucanus itiokai Araya et Murai,2010:375-383,figs.1-6
[Type Locality] N.Borneo;Sarawak←記載文全文を持っていないので詳細産地はわかりません。

ホロタイプとパラタイプ Araya&Murai,2010
Description of the second species of the genus Chewlucanus Ikeda et Katsura, 2000 from Sarawak, Malaysia in Borneo
: The Entomological Review of Japan 65(2):375-383
より

この記事へのコメント

   
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。