広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

えん

名古屋JRセントラルタワーズにある和食「えん」で遅い昼食を食べました。

入り口を入ると昼間なのに薄暗い照明で、なかなかムーディです。
JRセントラルタワーズの13階とは思えません。

うれしいことに、午後4時までランチがやっていました。
速攻で、「本日のお肉料理」を注文しました。



絹ごし豆腐は甘いたれが掛けてあり、のどをつるんと通って行きます。
味噌汁も赤だしでうれしいです。
やっぱり名古屋人です。
ジューシーなからあげが美味しく、とても1050円とは考えられません。
ご馳走様でした。



愛知県ご当地ラーメン「ベトコンラーメン」

愛知県のご当地ラーメン「ベトコンラーメン」発祥の店である新京に行ってきました。

タンチタイムの時間帯だったので、ベトコンランチを注文しました。
午後1時頃入店したのですが、店内は満員で、かなり待つ事になりました。

まず、ご飯とトリカラが来ました。



トリカラは鳥の唐揚げですが、まずその大きさにビックリ。
ジューシーなお肉に秘伝の胡椒がマッチしてあまりの美味しさに
大きなトリカラをあっというまに平らげてしまいました。



ベトコンラーメンは5分ほど遅れて運ばれてきました。
大ぶりなニンニクやニラ、モヤシがどっさり、一味で辛さをプラスして味にアクセントがついてやみつきになってしまいます。
特ににんにくはスライスされていますが5〜7個も入っていて、においが心配になるほどです。
スープは鶏ガラと豚骨のうま味が詰まったあっさりな醤油味です。
麺は極細めん。
非常に美味しかったです。

ちなみに、ベトコンラーメンとは!?
ベストコンディションラーメンの略とのことです。

ベトコンラーメンを食べて元気に笑顔になってもらうために考案したスタミナバッチリのラーメンとのことです。

紗羅餐の十割蕎麦

紗羅餐(さらざん)中部国際空港セントレア店にそばを食べに行ってきました。
旅行するわけでもないのに、食べるのが目的でセントレアに行ったのです。



目的は、2012年11月19日から空港店に復活した十割蕎麦です。
一年ぶりに復活して、食数限定ですので早めに店に訪れました。



寒い季節ならではの、「完全手打ち」の十割蕎麦
蕎麦本来の味が楽しめる『ざるそば』で頂きました。
細切りで、ツルツルとしてコシがあり喉越しは爽やか。
黒色の星が入っていて、やや固めであり、
自分好みで、美味しかったです。

価格 1050円

なお、紗羅餐(さらざん)とは? Ble sarrasin(フランス語でそばの意)です。


ブラックカレーのPizza

先日、栄を訪れました。

良い天気で、気持ちよかったです。
テレビ塔を撮りましたが、澄み切った青空が印象的でした。



お昼はラシック8階にある
イタリア料理のPrego LACHIC
にしました。

この店は落ち着いた空間があり、良い雰囲気を楽しむことができます。
美味しいイタリア料理を気軽に、楽しめるそんなお店でした。

前菜です。



Pastaは、海の幸たっぷりのトマトスパゲティー二を選びました。



Pizzaは、 ブラックカレーのビスマルク風です。
東洋軒の代表メニューのブラックカレーがトッピングされており、非常に美味しかったです。


当たった!

たまたま休みだったゴメちゃんが、
中京テレビの番組である「ラッキー」に応募したら、
プレゼントが当たりました。


料理対決でのだし、つゆ、たれのセットです。


美味しく頂きました。
本当にラッキーでした。

ブラックカレー

先日、名古屋三越にある東洋軒のカレーバイキングに行って来ました。

東洋軒は三重県津市に本店を構え、75年の歴史を持つ老舗レストランの名古屋店です。
http://www.touyouken.co.jp/t_curry.html

ブラックカレーが有名な店で、毎年夏に数日、カレーバイキングが開催されています。
今年は、10月11日〜15日でした。



待つこと約1時間30分
かなり、人気です。

本店では、普段は敷居が高いですが、
名古屋店では思いっきりカレーを食べまくることができました。
カレーだけではなくて、揚げ物やサラダ、デザートも充実しています♪

ブラックカレーとハヤシをチョイスして食べました。
非常に、美味しかったです。



ブラックカレーはなぜ黒い?
その黒さの秘訣は職人のこだわりと粋人の遊び心。
昭和の初め頃、目本の陶芸家、実業家、政治家で知られる川喜田半泥子氏(「東の魯山人、西の半胞子」と称される)に黒いカレーが出来ないかと提案され、東洋軒初代猪俣重勝が苦労の末黒いカレーを作り上げました。
現在もその味を守り、松阪牛の上質な背脂と小麦粉、秘伝のスパイスを合わせ三週間ほど炒めて煮込み続け、出来上がる。
手間暇かけたそのカレーは見た目とは違い松阪牛肉の甘みや旨みが引き立つまろやかな味わいです。





ミスドハロウィ−ンボックス

ミスドハロウィ−ンボックスを購入しました。
6種類のハロウィ−ン用ド−ナツが7個(自分で選ぶことができます。)と
スヌーピ−の人形付です。

パンプキンの味がほのかにあり、とても美味しかったです。


日本一安いコロッケ

バローで日本一安いコロッケを購入しました。
1個18円です。

美味しいという評判なのですが、あまりにも安いので、今まで敬遠していました。


        ↓ 全てポテトコロッケです。



食べてみると、びっくり!
ものすごく美味しいです。

ポテトコロッケですが、色々な具材が入っています。
細かく刻んであります。

他にも、かぼちゃコロッケやクルーミーコロッケもありました。
これらは、58円です。



ジェイアール名古屋タカシマヤ×楽天うまいもの大会

ジェイアール名古屋タカシマヤ×楽天うまいもの大会



MADAME SHINCO のマダムプリュレを買いにJR高島屋に行ってきました。
めちゃくちゃ混んでいて、2時間待ちでした。
他の店にも行ってみましたが、どこも1時間待ち!

食べ物の購入は諦めて、30分並んで、東京築地の 懐石料亭「竹若」で「マグロまぶし(1人前)」1,050円を頂きました。



「全国の活魚が集まる築地で、魚の目利きが仕入れた鮮度抜群のマグロを丼に。
1杯目はそのままで、2・3杯目は薬味やだしで。
最後は旨み引き立てるらぁ油でしめて!」
と店の紹介文に記載されていました。

まるで、ひつまぶしの食べ方と同じです。



でも、このマグロまぶしは竹若のHPに記載がないです。
名前や紹介文からして、ひつまぶしを参考にして、名古屋のうまいもの大会用に創作した料理でしょうか?

築地のらぁ油 まぐろ入り高菜と築地のしょうががテーブルの上にありましたので、美味しくご飯のお友として頂きました。
非常に美味しかったです。
特に、らぁ油が自分好みでした。



帰りに、高島屋地下1階の「赤福」で夏季限定の赤福氷(特製の餡ともち入の抹茶かき氷)を食べました。
これも美味しかったです。


うなぎ はせべ

盆休みに、うなぎを食べに、岡崎で最も美味しいといわれている「はせべ」行ってきました。



開店30分前に到着したので、店に入って2階の座敷に座ることが出来ました。

私はうな丼、妻はまぶし丼を注文。
待ってる間に店名入りのせんべえをいただきました。

座敷でゆっくりと、食することが出来ました。

うな丼(松)」はやや身の部分が薄かったのですが、カリッとした感じもあり、とても美味しかったです。
(身の部分が薄かったのは、うなぎの不漁のため良いうなぎが入らないのでしょうか?)
タレは甘さ控えめですが、醤油はしっかり濃い感じでうなぎの香ばしさが際立つ味です。
ご飯は少し硬めに炊きあがっいて、たれでベチャベチャになることもなかったです。
値段は、2650円でした。



まぶし丼」は、ひつまぶしと同様な方法で頂くものです。
小さな茶碗に取り分けながら、いろんな食べ方を楽しむことができます。
茶碗に取り分けて薬味と食べてもいいし、お茶漬けにしても美味しいです。
値段は、2900円でした。

    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。