2017年02月19日

#19(44)「魂を手にした男」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)・名言

兵士「ファリド准将がバエルに認められた?」

兵士「あれはただの伝説…」

兵士「アグニカの魂に選ばれし者だけが
バエルに乗れるっていう…」

兵士「じゃあファリド公がその伝説を?」

マクギリス「アグニカの魂は私を選んだのです。
ギャラルホルンの正式なるトップとして」


以前言ってた王の椅子ってそういうことだったのか。
バエル起動には阿頼耶識がないとダメだから誰も動かせなかったと。
マクギリスは伝説を上手いこと利用してこのときを狙っていたわけね―







HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/144スケール 色分け済みプラモデル



マクギリス「ご安心ください。
バエルを手に入れた私は、
そのような些末事で
断罪される身ではない」


自身の勝利と成功を確信しているマクギリス。
けど本当にそう上手く行くのか?





ヤマジン「総員、ヴィダールの偽装を解除!」

偽装って?





ラスタル「旧態依然とした組織を改革するなどと吹きながら、
マクギリスは結局ギャラルホルンの伝説に頼った。
しかし、伝説と歴史とは似て非なるもの。
ギャラルホルンはたしかにアグニカ・カイエルから始まった。
だが、その歴史はアグニカ不在の中で作られたものだ。
周囲との調和、協和。個ではなく組織であるからこそ
成り立つもの。歴史を貴ぶならむしろ奴は
アグニカを否定すべきだったのだ」


物語の流れがラスタル側中心になりつつあるなあ。
イオクに代わってマクギリスがどんどん愚か者にされていく感じ。
マクギリス側の鉄華団は完全に蚊帳の外という展開になっている。








アルミリア「でも、マッキーがお兄様を殺した。
だから! 私がマッキーを殺すの」









マクギリス「今は恨んでくれていい。
それでも生きてさえいてくれたら、
いつか遠い未来…多くのことがあったけれど、
それでも幸せだったと君に思わせてみせる」









アルミリア「おかしいわ…
マッキーの言ってることはすべておかしいわ。
私も…おかしいわ」


マクギリスもアルミリアも真剣すぎて切ない。





マクギリス「これが我々にとっても
君たちにとっても最後の戦いだ」

オルガ「今更戻る道もねえ。
アリアンロッド艦隊が敵ってんなら
ぶっ倒して進むだけだ」


鉄華団にとっては最悪のシナリオだな。
単に巻き込まれただけともいえる。
火星の王への道のりが遠く険しすぎる。
勝ったとしてどれほどのものが得られるのか。





デイン「どうせ逃げられないなら
やる気になるしかない」


まさに死ぬ気という奴だ。
同じ死ぬなら無気力で緩慢な死を選ぶよりも
がむしゃらに生きてすべてを燃やし尽くしたい。





ジュリエッタ「想定したより整った顔をしていました」

ジュリエッタ「あなたもまた
力を求める人だったのですね。
阿頼耶識タイプE。人ならざる力が
あなたの強さになった」


タイプE?





ガエリオ「この
モビルスーツの強さは人であればこそだ。
いつか話したことがあったな。
君と共通点のある戦士のことを。
人であるからこそ思いが生まれると。
俺は信じている」

ガエリオ「自分を否定するな。
尊敬し、信頼できる人物を持ち、
そのために向上したいと願える君は、
正しい」


ガエリオの言うジュリエッタと共通点のある戦士ってマクギリスのことかね。
マクギリスはしかし、ジュリエッタとは逆に力を求める過程で
あらゆる意味で人を捨ててったというところか。





オルガ「多少の被害?
その多少の中にゃ俺らの家族一人ひとりがいるんだ。
十把一絡げにすんじゃねえ!」

オルガ「鉄華団は手を組んだ相手を
裏切ることはねえ。これ、けじめだ」

オルガ「ただ俺らも筋のねえことに命は懸けられねえ。
腹割っていこうじゃねえか大将」

オルガ「あと一回だ」


最後の戦い。
別の意味で最後になりそうで怖い。
最悪、全滅エンドもありうるかもなあ。








アトラ「あと1回ってみんなが言うの。
なんだかそれが怖くて…」


実現するフラグか、それとも逆に回避するフラグか。








三日月「なんか、アトラのこと大事だって思った」

アトラ「そんなの…」

三日月「戦いのない場所なんて俺は知らないんだ。
あるのは、自分で選んだ戦場か、選ばされた戦場か。
それだけ」

アトラ「今は?」

三日月「アトラが泣き止むように戦ってる」

クーデリア(愛しています。三日月を。
三日月だけじゃない。アトラさんも。
鉄華団のみんなを。私の家族を。
この戦いが本当に最後の戦いであるのなら…
この最後が、彼らの未来に繋がる
始まりでありますように―)










スポンサード リンク


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5935231

この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯44「魂を手にした男」
Excerpt: 評価 ★★★ お前はガンダムじゃない!           
Weblog: パンがなければイナゴを食べればいいじゃない
Tracked: 2017-02-25 21:34
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第44話 『たどりついた真意』 ガエリオ爆弾が強力過ぎてマクギリスと鉄華団が大ピンチ!
Excerpt: 逆賊マクギリス・ファリドを討つ!生きていたガエリオの宣言に乗っかるようにラスタルの告発。・カルタ殺害・イズナリオ失脚&家督乗っ取り・ガエリオ殺害&アルミリアと結婚でボードウィン家も乗っ取りこれは&he..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2017-02-19 22:25
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #44「魂を手にした男」
Excerpt: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第44話を見ました。 #44 魂を手にした男 「ガエリオ・ボードウィンはここに宣言する。逆賊・マクギリス・ファリドを討つと」 アグニカの魂に..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2017-02-19 22:07
プロフィール
偉言者Ωさんの画像
偉言者Ω
日曜朝とかジャンプ系とかレベルファイブとか。ぷくぷくぷく・・・
プロフィール
ファン
 ブログ内検索



カテゴリアーカイブ
最新記事


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村




RDF Site Summary
RSS 2.0
 相互リンク/RSS


こいさんのアニメーションレビュー(感想)
星屑の流星群
MAGI☆の日記
新・00をひとりごつ


 遊戯王


遊戯王ZEXALナンバーズ一覧


 ゲーム攻略・感想


名探偵コナン マリオネット交響曲
名探偵コナン ファントム狂詩曲
逆転裁判5
逆転裁判6
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-