<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
記事検索 
→→→記事一覧はこちらぴかぴか(新しい)
 
最新記事
人気記事
  • リサイクルは大事だけれど、物を大事に長く使うこと、いらないものは買わず「足りる」ことを知るのは、もっと大事。
  • 海にもゴミ、宇宙にもゴミ。  後始末を考えない大人は、子供に何を誇るのだろう。
  • 2017年の世界各国幸福度ランキングが出ました。日本は51位。G7(主要7か国)の中で、最低。不動にみえる現実を解決する方法とは
  • 青森の「キリストの墓」に埋葬されているのは、本当にキリストか。高度に進化した宇宙人の介入と、我々地球人のレベルと問題。
  • 天描画家大城清太さん講演会「幸せになれる方法とは」 
  • 手塚治虫さんの著書「ガラスの地球を救え」
  • フード・インク ご飯が危ない。買物は選択である
  • 「9割の病気は病気ではない!」  病気の仕分けをすれば自分で治せる病気ばかり 
  • 地震に注意。通電火災を覚えましょう
  • おさかなポスト。タマゾン川にしないための対策
  • 2018年01月10日

    高幡不動尊金剛寺の、山内八十八ヶ所めぐり。厄除け「ほのほうちわ」の授与は節分会まで。

    「正月休み明けには新しいブログにお引越し」・・・と言っていたのですが、やっと半分手直しがおわったところで、どうやら二月くらいになりそうです・・・m(_ _)m

    内部リンクの書き換えが大変! 


    おすすめポイント


    一月二日に、高幡不動尊金剛寺にお参りに行き、ずっと「やりたいなぁ」と思っていた山内八十八か所巡りをしてきました。


    IMG_9171.JPG


    高幡不動駅を出たら、もうこんなに参拝者の行列ができていて、驚きました〜!
    私たちが訪れたのは11時半で、14時ごろには少しマシになっているようでした。


    IMG_9172.JPG


    境内に入る行列待ち。


    IMG_8980.JPG

    やっと山門をくぐれました。


    IMG_8981.JPG

    行列がすごかったため、駅前から20分かかって、ようやくお参り。
    春に訪れた時は、5分だったのになぁ。
    やっぱりお正月はスゴイですね。

    高幡不動尊は、成田山新勝寺(千葉)、高尾山薬王院とともに、関東三大不動の一つで、真言宗智山派のお寺です。

    真言宗の開祖は、弘法大師空海。

    高幡不動尊の裏山は、山内八十八か所巡りができます。

    高幡不動尊は、新選組の土方歳三の菩提寺としてでも有名で、過去記事→→→→こちらで、ご覧下さい。
    お不動様や、五重塔の他、灌仏会(かんぶつえ)、生まれ変わり物語のことも書いてあります。


    今回は、山内八十八か所巡りのことを書きます。



    五重塔と北側の虚空蔵院の間に、八十八か所巡りへと続く階段があります。

    IMG_8982.JPG




    「山内八十八か所巡拝入り口」の看板を左へ入ります。

    IMG_8983.JPG



    ここからスタートです。

    IMG_8985.JPG



    一番から八十八番までの弘法大師像があります。

    IMG_8986.JPG

    八十八か所巡りは、明治四十二年に開設され、弘法大師像は全てお顔が違います。

    一つ一つ紹介するととても長いので、4分の1刻みで紹介したいと思います。

    「お賽銭」は、最後の88番目にまとめて入れてくださいとのことです。


    IMG_8987.JPG

    二十二番。
    早くも4分の1ですが、ここまで10分です。



    IMG_8988.JPG

    不動ヶ丘の注意事項。
    ゴミや、たばこの吸い殻は捨てないようにしましょう。


    IMG_8991.JPG

    こちら見晴らし台から撮った写真。
    とても良いお天気でした。
    真ん中の木は、赤松です。


    IMG_8992.JPG

    こちら、四十四番。
    ちょうど半分ですが、25分かかりました。



    IMG_8989.JPG

    山内八十八か所巡りの丘には、もともと愛宕神社があり、愛宕山と呼ばれていたそうです。
    愛宕神社は全国に約900社あり、総本社は京都の愛宕神社。火伏せ・防火に霊験のある神社だそうですよ。


    IMG_8990.JPG

    こちら、黒松。
    幹が黒いのが黒松で、幹が赤いのは赤松(先ほどの展望台からの写真中央に写っています)。



    IMG_8993.JPG

    44番から66番までの間に、富士山が良く見えるスポットがあります。

    富士山、今年も奇麗な姿のままでありますように・・・(合掌)



    IMG_8994.JPG

    六十六番目。
    ここで4分の3で、一番目からは40分。


    IMG_8996.JPG

    途中、こんな看板がありました。
    不動ヶ丘には昔、高幡城があったそうです。
    (この城に関する史料はほとんど無いらしい)

    上って城跡を見に行ったのですが、普通に平らな所で、近所にある小沢城址となんだか似てるなぁと思いました。
    どんな方がいて、どのようなことを思っていたんでしょうねぇ・・・。

    昔はお城があって、愛宕神社があって、今は高幡不動の三内八十八か所巡りのコースとなっている・・・、なんだか昔の風景も見てみたいですね。

    私が今住んでいるところも、昔はどんなところで、どんな人たちが住んでいたんだろう・・・?


    IMG_8995.JPG

    山内八十八か所巡りは、アジサイの名所でもあるそうですが、1月はこのように椿が咲いて奇麗でした。

    アジサイが咲く季節は、「山内八十八ヶ所クイズめぐり」が行われるそうですよ。


    IMG_9168.JPG

    八十八番目は、山を下りた金剛寺境内の、大師堂です。
    途中、見晴らし台で休憩をし、高幡城跡の散策もしましたが、ここまでの所要時間は、1時間2分でした。




    初詣客はすごい人でしたが、八十八か所巡りをする人は少なく、とても静かにお参りができました。


    1番から88番まで、ひたすら世界平和を祈ってました・・・。



    平和であるからこそ、大事な人が戦争に行かず、自分も戦地に行かず、殺し殺されず、お腹一杯ご飯を食べて、オシャレをして、趣味を楽しめる。


    やっぱり、幸せの根っこは、まずは平和であり、健康であることです。





    世界各国幸福度と言うものがありますが、紛争が絶えないアフリカや中東の国々が下位を占めているそうです。



    どうか、世界が、穏やかでありますように。

    全ての命を、慈しめますように・・・(合掌)



    →→絵本「ハグ タイム」と、マザーテレサの言葉。一般人が、世界平和のためにできること




    高幡不動尊金剛寺では、2月の節分会まで、「ほのほうちわ」の授与をしています。一つ500円です。

    IMG_9169.JPG

    ほのほうちわ。
    不動明王の背後の炎と、迦楼羅天(かるらてん)を合わせた絵だそうです。

    不動明王とは、大日如来(密教における最高神。宇宙最高の仏)が人々の悪心を改心させるために怒った姿をしているそうで、大日如来の化身でもあるそうです。


    (迦楼羅天ウィキペディアより)
    仏教において、毒蛇は雨風を起こす悪龍とされ、煩悩の象徴といわれる為、龍(毒蛇)を常食としている迦楼羅天は、毒蛇から人を守り、龍蛇を喰らうように衆生の煩悩(三毒)を喰らう霊鳥として信仰されている。密教では、迦楼羅を本尊とした修法で降魔、病除、延命、防蛇毒に効果があるとする。また、祈雨、止風雨の利益(りやく)があるとされる。
    不動明王背後の炎は迦楼羅天の吐く炎、または迦楼羅天そのものの姿であるとされ「迦楼羅焔」(かるらえん)と呼ばれる。


    →→三毒についてはこちら


    IMG_9170.JPG

    こちら、裏側。
    不動明王の梵字の「カーン」。




    良いお参りになりますように。






    交通アクセスなどは、過去記事をご覧ください。
    →→→→→→高幡不動尊金剛寺の境内と、灌仏会の記事はこちら



    <スポンサーリンク>




    この記事へのコメント
    コメントを書く

    お名前: 必須項目

    メールアドレス:


    ホームページアドレス:

    コメント: 必須項目

    認証コード: 必須項目

    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバックURL
    http://fanblogs.jp/tb/7179489
    ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック

    カテゴリーアーカイブ
    プロフィール
    チョットnowさんの画像
    チョットnow
    応援よろしくお願いいたします♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    QRコード
    RSS取得