<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事検索 
→→→記事一覧はこちらぴかぴか(新しい)
 
最新記事
(09/23)今日は秋分の日で、昼と夜の長さが同じ。Xクラスフレアが起こった後のプロミネンス写真を載せます。
(09/22)立川防災館  東京都には無料で入れる防災館が3つある。震度7の地震、煙体験などができます。防災館の職員がオススメする備蓄とは・・・。
(09/22)濃霧の八幡平山頂ドライブは怖かった。 八幡平山頂レストハウス、八幡沼、ガマ沼はまた今度・・・。
(09/21)八幡平(はちまんたい)ビジターセンター   大沼の向かい側にあり、八幡平の自然と泥火山について知ることができます。
(09/20)後生掛(ごしょうかけ)自然研究路  日本一の泥火山を見て、黒たまご。早朝と夕方の散策はやめましょう。
(09/19)第十回きのこ展が、9.29(金)〜10.1(日)に、パルテノン多摩で開催されます。二年に一度のキノコ展。
(09/19)短歌が好きな方へ。和歌の故郷「玉津島神社」の短歌祭の出席申し込みが9月24日まで。短歌を書いて、ハガキで応募。
(09/17)鹿角市湯瀬温泉「湯瀬ホテル」に宿泊。 湯瀬渓谷沿いのホテルで、鹿角市発祥「きりたんぽ」が食べられます。
(09/16)尾去沢(おさりざわ)鉱山  ウィンドブレーカーを着て行きましょう! 一人ではちょっとコワイ。
(09/09)黒又山(クロマンタ)  「日本でもっとも美しいピラミッド」と言われる謎の山。大湯環状別石の近くにあります。
人気記事
  • リサイクルは大事だけれど、物を大事に長く使うこと、いらないものは買わず「足りる」ことを知るのは、もっと大事。
  • 海にもゴミ、宇宙にもゴミ。  後始末を考えない大人は、子供に何を誇るのだろう。
  • 2017年の世界各国幸福度ランキングが出ました。日本は51位。G7(主要7か国)の中で、最低。不動にみえる現実を解決する方法とは
  • 青森の「キリストの墓」に埋葬されているのは、本当にキリストか。高度に進化した宇宙人の介入と、我々地球人のレベルと問題。
  • 天描画家大城清太さん講演会「幸せになれる方法とは」 
  • 手塚治虫さんの著書「ガラスの地球を救え」
  • フード・インク ご飯が危ない。買物は選択である
  • 「9割の病気は病気ではない!」  病気の仕分けをすれば自分で治せる病気ばかり 
  • 地震に注意。通電火災を覚えましょう
  • おさかなポスト。タマゾン川にしないための対策
  • 2017年08月20日

    箱根園水族館  世界で唯一淡水に生息するアザラシ「バイカルアザラシ」のショーが見れます。海水水槽のある水族館の中で最も高い位置にある水族館。

    箱根三社参りが終わったので、次は箱根園水族館について取り上げます。
    九頭龍神社本宮、箱根元宮へのお参りと同じバス停・同じ駐車場です。


    おすすめポイント

    IMG_0761.JPG

    つる植物が絡まった建物が、箱根園水族館。
    入館料は、大人1,500円、子供(4才〜小学生)750円です。
    公式HPに割引券があります。
    割引券はこちら


    IMG_0785.JPG

    人気者のバイカルアザラシ。
    アザラシの泳ぐ姿は、なんだか魚雷にそっくり。

    バイカルアザラシは、モンゴル国境近いロシアのバイカル湖に生息しています。
    バイカル湖は、琵琶湖の約64倍の大きさ、深さは世界最大で1643mで、バイカルアザラシの他、チョウザメなど1000種類を超える豊富な固有種が生息しています。

    バイカルアザラシは、バイカル湖に唯一生息している哺乳類で、世界で唯一淡水にすむ珍しい種類なのだそうです。


    IMG_0784.JPG

    バイカルアザラシのショー。
    平日は一日二回、土日祝日は一日三回開催です。
    飼育・調教が難しい動物ですが、頭にタオルを乗せて温泉風にしたり、獅子舞を乗せてお正月風にしたり・・・と、かわいい姿で笑わせてくれました。

    バイカルアザラシは潜水の名人で、約300mもぐることができるそうです。
    一回の潜水で最大70分も呼吸を止められるそうですよ〜。

    ちなみに哺乳類で潜水上手と言えば、潜水艦みたいな形のマッコウクジラが有名ですが、こちらは2000mの深さにまで潜ることができ、一時間ほど呼吸を止めることができるそうです。

    バイカルアザラシ・・・、マッコウクジラ並みに息を止められるなんてスゴイじゃないの!


    IMG_0782.JPG

    鼻がかわいい、すっぽんもどき。
    箱根園水族館は亀の展示に力を入れており、すっぽんやマタマタ、ヒラリーカエルガメ(ややこしい名前ね)、ワニガメの展示もありました。
    ワニガメはガメラのモデルとなった肉食の亀です。


    IMG_0787.JPG

    アメリカン・ロブスター。
    脚がすごいですね。
    普通は赤色ですが、この個体はめずらしい青色です。


    IMG_0789.JPG

    巨大なピラルクがたくさん泳いでいました。
    他に、ピラニア、電気ウナギ、アロワナの展示もありました。


    IMG_0790.JPG

    アフリカ大陸にすんでいるケープペンギン。
    人間による環境破壊や魚の乱獲で、生息地が激減しているそうです。


    IMG_0797.JPG

    メイン水槽には沈没船のような飾り。


    IMG_0793.JPG

    海中ショーの時間になると、おねえさんが魚にエサをやりながら泳いでくれます。
    平日は一日一回、土日祝日は一日二回の開催です。


    IMG_0794.JPG

    すぐ目の前でエサやりをしてくれます。


    IMG_0795.JPG

    無料でVR水族館体験ができました。


    IMG_0796.JPG

    「んー・・・、惜しいなぁ〜。まだまだ開発途中だな〜」といった感想。
    またジャンルが違いますが、Wiiゲームのフォーエバーブルーの方が細かいところが良くわかって良いです。
    VRは初体験でしたが、かなり酔うので長時間無理だなぁと思いました。とにかく、目が疲れて、気持ち悪くなっちゃう。


    →→フォーエバーブルーについてはこちらの記事でご覧ください。我が家の神ゲームです。



    箱根園水族館は、海水水槽のある水族館の中で最も高い位置にある水族館です。
    楽しいお出かけになりますように。





    次も、箱根園について書きます。

    →→箱根園の記事はこちら



    こちらの記事もどうぞ。箱根三社参りの記事です。
    →→箱根神社お参りの記事はこちら
    →→九頭龍神社本宮  箱根三社参りA・・・箱根園水族館から徒歩30分
    →→箱根元宮  箱根三社参りB・・・箱根園の駒ケ岳ロープウェイにのり、徒歩8分。


    こちらの記事もどうぞ。箱根観光の記事です。
    1)箱根彫刻の森美術館
    2)大涌谷と黒たまご
    3)芦ノ湖・箱根海賊船・・・箱根神社の近くです。
    4)箱根関所、恩賜箱根公園・・・箱根神社の近くです。
    5)箱根旧街道杉並木、石畳道・・・箱根神社の近くです。
    乙女峠のふじみ茶屋と金太郎伝説
    箱根町仙石原 ススキ



    神奈川県内のお参り・観光記事が100ほどあるので、
    →→東日本旅行記の記事一覧は、こちら
    からご覧ください。横浜、川崎、鎌倉、江の島、伊勢原などいろいろ書いています。


    <スポンサーリンク>


    こちらの記事もどうぞ。神奈川県内の水族館の記事です。
    →→八景島シーパラダイス(東北・関東で唯一ジンベイザメが見られる)
    →→新江ノ島水族館
    →→油壺マリンパーク
    →→相模川ふれあい科学館(川魚の水族館) 

    →→記事一覧は、こちら 

    →→東日本旅行記の記事一覧は、こちら

    →→西日本旅行記の記事一覧は、こちら
    交通アクセス

    公共交通機関で行く方は、箱根園バス停で下車。箱根フリーパスがお得です。
    箱根フリーパスはこちらでご覧ください。

    船で行く方は、芦ノ湖遊覧船(海賊船ではない)に乗り、箱根園港で降ります。
    芦ノ湖遊覧船についてはこちらでご覧ください

    車で行く場合、箱根園の有料駐車場(普通車千円)があります。
    レンタカー・国内旅行予約は、以下のサイトでお得なプランを探してください。
    るるぶトラベル
    楽天トラベル
    じゃらん


    新幹線+宿の予約は、えきねっと びゅうダイナミックレールパック

    航空機+宿の予約は、ANA「旅作」国内ダイナミックパッケージ

    手軽にバスツアーで楽しみたい方は、クラブツーリズム バスツアーがおすすめです。ツアーはラクで便利です。
    料金について

    おとな¥1,500
    こども(4才〜小学生)¥750

    公式HPに割引券があります。
    割引券はこちら

    営業時間 9:00A.M.〜5:00P.M. (最終入館は閉館40分前まで)

    近くの宿泊施設

    ザ・プリンス 箱根芦ノ湖。箱根園の中にあります。



    <スポンサーリンク>




    この記事へのコメント
    コメントを書く

    お名前: 必須項目

    メールアドレス:


    ホームページアドレス:

    コメント: 必須項目

    認証コード: 必須項目

    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバックURL
    http://fanblogs.jp/tb/6612318
    ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック

    カテゴリーアーカイブ
    プロフィール
    チョットnowさんの画像
    チョットnow
    応援よろしくお願いいたします♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    QRコード
    RSS取得