ファン
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月29日

米中激突と日本の針路




日米関係日中関係米中関係.JPG


【本記事投稿者コメント】


日本は、どっち付かずののコウモリ外交をやっているように見える。

米中対決に対して、国民の多くは、中国を強く非難している。


中国に対する非難は当然のことである。

チベット、ウィグル、香港住民に対する、暴力・弾圧・拘束・虐殺は許されるものではない。


殆どの民主主義国家は、中国を非難している。

特に、武漢から広がったコロナウイルス炎上、隠蔽に怒っている。

国際社会に隠蔽したため、世界がコロナ肺炎一色となり、甚大な被害を浴びている。


わが国日本の、言論界は、コロナ対策のための、発生源や感染経路についてまったく沈黙している。

わが国財界は、中国の悪事に対して、一切何も言わない。

ウィグルや今次香港におけるデモ抑え込みにも、沈黙しクレイジーな財界人と言わざるを得ない。


わが国マスコミの殆ども、中国に沈黙して、非難しない。見て見ぬふりをしている。


日本は狂っている!!


元々、一党独裁国家と民主主義国家が仲良くやっていける筈がないのは分かっていた。

統治方法や価値観が異なるからだ。

この基本を蔑ろにして、「仲良しぶりっ子」しても、結局無駄である。


正しく、毅然と、中国と対決し、平和の均衡を保つのが日本の使命だ。


そのための憲法改正や核武装、宇宙サイバー兵器の充実を急げ!!




×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。