2017年12月31日

★2017年も終わり!今年も一年ありがとうございました!THANK YOU★

2017年も終わりですね・・・
今年最後のブログ記事になります。

今年も一年ありがとうございました!
THANK YOU★




このブログも、この投稿で、1008目の投稿!

2015年5月からブログをはじめて、もう2017年12月の年末になりましたね。
よくここまで長い間、続けてこれたなと思います。
ブログの年齢は2年7ヶ月です。
ブログの読者も増えていきました。
一番増えたのは去年の半ばで、それがピークでしょうか。
現在は平常運転で、日に500人前後の訪問者がいらしています。(アクセス数は、2000前後です。)
時々、1000人以上を越えることもございますが、500人が最近の平均でしょう。
ただ、ご存知の通り、副業でブログをやっているわけでもなく、趣味、日々の記録の為に書いているので、ものすごくマイペースで、自分よがりです。人の為でもアクセスの為でもお金の為でもなく、自分の為にブログをかいている、それが続けてこれたモチベーションの秘訣でしょう。
しかし、自分の為とはいえ、こんな自分よがりのブログにも、こんなに足を運んでくださる方々がいるのは、とても嬉しいし感謝しています。またブログを通して、訪問者の方々と意見交換などもできて、楽しいですし色々と勉強にもなります。
その為、コメント欄は承認制ですがオープンにしております。

更新はあいかわらずマイペースですが、私が元気である限り、まだまだブログは続けて生きたいと思います!

今年は謎解き・リアル脱出ゲームにはまりだして、その記事カテゴリーも新たに追加しました。
来年も謎解き頑張ります!!謎解き経験者はぜひぜひ意見や感想をコメント欄でよせてくださいね。

来年もよろしくお願いいたします!!
良い年末を!!

良い年末年始を!


z1.jpg

(ワンピース公式ゲーム、グランドコレクションからの、ゾロ&ペローナ)



2017年12月29日

2017年度!★今年のリアル脱出ゲーム・謎解きランキング★ベスト3!

今年も残りわずかなので、各カテゴリーごとに2017年のマイベスト謎解き(リアル脱出ゲーム・謎解き)ランキングを発表します!謎解きは今年に入ってからはまり、合計で15個の謎解きに参加しました!

2017年度!★今年のリアル脱出ゲーム・謎解きランキング★ベスト3


★総合ランキング★

1位: 『恐謎〜ある漫画家が残した黒い手紙〜』 TAKARUSH
タイプ:周遊型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1035/0
(キットに感動。タカラッシュは本当にキットが良いしコスパも良い。カフェ巡りも楽しめました。TRUE ENDにたどり着けました!ソロでできるよ!)

2位: 『金田一少年の事件簿R〜電脳九龍城財宝殺人事件』 TAKARUSH
タイプ:ホール型・施設型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1002/0
(施設に感動。別世界にいったみたい。コスパが最高にいい。コスパ面では今年1番。)

3位:  『リアル脱出ゲーム×BIOHAZARD「ある廃病院からの脱出」』 SCRAP
タイプ:ホール型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/778/0
(私の原点。脱出ゲームや謎解きにはまったキッカケ。初めての脱出ゲーム。チームに恵まれた。)



★ランキング(SCRAP)★

1位:  『リアル脱出ゲーム×BIOHAZARD「ある廃病院からの脱出」』 SCRAP
タイプ:ホール型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/778/0
(私の原点。脱出ゲームや謎解きにはまったキッカケ。初めての脱出ゲーム。チームに恵まれた。)

2位:  『“不思議な晩餐会へようこそ” at TOKYO MYSTERY CIRCUS』 SCRAP
タイプ:ルーム型
結果:失敗
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1021/0
(今までとは違った公演。魔法が使える、動かなくて良い、綺麗!チームには残念ながら恵まれなかった。)

3位: 『リアル脱出ゲーム× 宇宙兄弟 「宇宙飛行士第1次選抜試験」』 SCRAP
タイプ:WEB型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/952/0
(宇宙兄弟が好きだか らやってみた。悪くはないが特に面白いとは思わなかったけど、他のSCRAP経験が少ないのでこれが3位になった。)



★ランキング(SCRAP以外)★

1位: 『恐謎〜ある漫画家が残した黒い手紙〜』 TAKARUSH
タイプ:周遊型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1035/0
(キットに感動。タカラッシュは本当にキットが良いしコスパも良い。カフェ巡りも楽しめました。TRUE ENDにたどり着けました!ソロでできるよ!)

2位: 『金田一少年の事件簿R〜電脳九龍城財宝殺人事件』 TAKARUSH
タイプ:ホール型・施設型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1002/0
(施設に感動。別世界にいったみたい。コスパが最高にいい。コスパ面では今年1番。)

3位: 『リアル体験脱出ゲーム〜古代遺跡からの脱出』 NO ESCAPE
タイプ:上海型
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/966/0
(初の上海型で新鮮だった!ドキドキした。楽しかった。またやりたい!)



★WEB謎・持ち帰り謎ランキング★

1位: 『WEB謎!不思議の国の大冒険〜勇者アリスの伝説』 NAZOxNAZO劇団
タイプ:WEB謎
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/961/0
(謎が可愛い。無料ででいる。7日間ドキドキしながら過ごせた。)

2位:  『金田一少年の事件簿R〜謎の人物Dからの挑戦状 デイリーミステリー』 デイリーヤマザキ
タイプ:WEB謎
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1008/0
(無料ででいる。30日間、毎日鍛えた!これで謎解き力はアップしたと思う。)

3位:  『WEB謎!天空に浮かぶ楽園島の宝を探し出せ!』 NAZOxNAZO劇団
タイプ:WEB謎
結果:成功
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1016/0
(短かったが世界観が楽しかった。無料なのがいい。)

以上が、2017年のランキングでした!




今年にはいって、超初心者から色々と経験を積みましたが、まだまだです!
基本、無料だろうが有料だろうが自分の気に入ったテーマのしか参加してません、娯楽ですからね〜
さて、そんな自分の謎解き能力を、個人的な見解で、客観的視点から評価してみました。

謎解き能力評価

基準:

SSS級: どんな難解な謎解き解きや脱出ゲームでも95%以上は脱出成功する天才頭脳。
   (経験:100回以上、内SCRAP公演70回以上)

SS級: どんな難解な謎解き解きや脱出ゲームでも90%以上は脱出成功する天才頭脳。
   (経験:80回以上、内SCRAP公演60回以上)


<越えられない天才の壁>


S級: どんな難解な謎解き解きや脱出ゲームでも80%以上は脱出成功する天才に近い頭脳。
   (経験:70回以上、内SCRAP公演60回以上)

AA級: どんな難解な謎解き解きや脱出ゲームでも80%以上は脱出成功するすばらしい頭脳。
   (経験:50回以上、内SCRAP公演40回以上)

A級: どんな難解な謎解き解きや脱出ゲームでも75%以上は脱出成功するすばらしい頭脳。
   (経験:50回以上、内SCRAP公演40回以上)


<超上級・謎解きプロの壁>


BB級: 謎解き解き・脱出ゲーム70%以上は脱出成功する実力あるプロ。
   (経験:45回以上、内SCRAP公演35回以上)

B級: 謎解き解き・脱出ゲーム65%以上は脱出成功する実力あるプロ。
   (経験:40回以上、内SCRAP公演30回以上)

CC級: 謎解き・解きや脱出ゲーム60%以上は脱出成功するプロ。
   (経験:35回以上、内SCRAP公演25回以上)


<上級・謎解きプロの壁>


C級: 謎解き解き・脱出ゲーム60%以上は脱出成功するプロ。
   (経験:30回以上、内SCRAP公演20回以上)

DD級: 謎解き解き・脱出ゲーム55%以上は脱出成功するプロ。
   (経験:25回以上、内SCRAP公演15回以上)

D級: 謎解き・解きや脱出ゲーム55%以上は脱出成功するプロ。
   (経験:20回以上、内SCRAP公演10回以上)


<謎解きプロの壁>


EE級: 謎解き・解きや脱出ゲーム50%以上は脱出成功する謎解き趣味の人。
   (経験:15回以上、内SCRAP公演5回以上)***私はここです。

E級: 謎解き・解きや脱出ゲーム50%以上は脱出成功する謎解き趣味の人。
   (経験:10回以上、内SCRAP公演3回以上)


<謎解きを趣味といっていい一般人>


FF級: 謎解き・解きや脱出ゲーム45%以上は脱出成功する修行中の人。
   (経験:5回以上、内SCRAP公演1回以上)

F級: 謎解き・解きや脱出ゲーム40%以上は脱出成功する修行中の人。
   (経験:5回以上)


<初心者の修行>


以上です。まず5回は経験しないと、修行もなにもありません。
WEB謎でも、なんでもいいので、経験をつんでから難易度高いSCRAPに挑戦するもよし、私みたいにはじめからSCRAPに挑戦して、雰囲気を楽しむのもよし、全国の謎解きファン、がんばろう!
私は、来年は、C級に昇進できるようがんばりたいです!
ちなみに、SSS級って存在しないと思うけど、いたら教えてくださいね。


リアル脱出ゲーム・謎解きN 『恐謎〜ある漫画家が残した黒い手紙〜』

リアル脱出ゲーム・謎解き

私の大好きなタカラッシュ ブラックレーベルの謎解きに初めて、ソロで挑戦!!
いつもは、友達と2人で挑むんですが、今回は、吉祥寺が友達の家から少し遠いということもあり、また仕事のシフトがあわず、ソロでやってみました!というか、1人でどこまでできるか挑戦したかったんですよね。自分の謎解き力をアップするためにも!結果、ソロでも楽しかったです〜
2日間に分けて、カフェ巡りや吉祥寺探索もしながら、無事に成功。
吉祥寺は、都内に住んでていても、ほとんど行った事がない場所で、新鮮でした。
住みたい街とは思わないけど、ファンタジーやジプリの世界、またヨーロッパにあるようなひとりでも入りやすい素敵なカフェがたくさんありましたね。



合計で4件のカフェ巡りをしました。
下記は私が行ったカフェです。この謎解きとは一切関係ありません。
別記事でご覧ください。

★『チャイ ブレイク (chai break)』←このページ
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1034/0

★『ティーサロンジークレフ』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1033/0

★『くぐつ草』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1012/0

★『ゆりあぺむぺる』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1013/0


4件もいってきました!
次からは、ガイドになって、ちょっとだけ吉祥寺観光案内ができそうです笑。



この記事ではとりあえず、謎解きについて。
ネタバレは控えてますが、ヒントとなる文章がありますので、注意。

カフェ巡りしながら、合計5時間半。カフェでゆっくりしている時間も含めて。
これを2日間に別けてやりましたね。タカラッシュは、最高にコスパが良いんですよね。
ちなみに、コスパ面や謎の多さやキットのクオリテイなども含めて、私はSCRAPよりタカラッシュ派ですね。
SCRAPは高いんですよね。あと5人用とか6人用とか、行動が制限される。脱出できるかどうかなんてチームによるし・・・
その点、タカラッシュは、時間制限がない周遊謎も多いし、ソロでも気の知れた仲間とでもできます。
みんなもぜひぜひやってみて!今回のキットは、1984円ですよ!
すっごくおススメします!

期間:2017年4月29日(土)〜2018年3月31日(土)
※2017年12月31日と2018年1月1日は休止になります。
開催場所:東京都武蔵野市吉祥寺
販売価格:1984円(税込み)
捜索可能時間:11:00〜20:00
持ち物
■スマートフォン
■フラッシュ付きカメラ(スマートフォン可)
■5円玉


公式ページ↓
http://blacklabel.takarush.jp/event/kowanazo/


リアル脱出ゲーム・謎解きN

『恐謎〜ある漫画家が残した黒い手紙〜』


1.JPG



まず、結果から。


結果

『成功!!!』


2.JPG


●NORMAL END クリア●

3.PNG
4.PNG



●TRUE END クリア●

5.PNG
6.PNG



以上、TRUE ENDまでたどり着けました。
本当に楽しかったです。個人的に恐いとは思いませんが、漫画家の楳図かずおさんらしいホラーでした。ホラーというより、人間が一番恐いのだよ、という事でしょうか。
楳図かずおさんの漫画では、おろち、赤んぼ少女、洗礼、等は読んだことがあります。おろちは、実写映画でも観ましたね。この恐謎もとてもよかったです。もし続編があったら絶対にやりたいですね。とにかく、キットが楽しい。造りが良いです。感動するぐらい最高ですよ!!キットの中にたくさんのものが入っていたので、なくさずに、座って考えないと、大変ですので、参加する方々は気をつけてくださいね。
元々カフェ巡りもしたかったので、私は、カフェの中でほとんど考えたり、書き込んだり、解いたりしていました。
外もけっこう歩いたのですが、寒い中ウロウロするより、カフェの中で謎を解いてから、どこに行くか把握してから外を探索しました。
スマホは必須なので、スマホで特定の場所にいって、ヒントの写真を撮る。ヒントを集めて、またカフェでゆっくり謎解き。
店に迷惑なのでヒントの場所で長居しないように気をつけてヒントを見つけたら即写真を撮って退散しました。ある一箇所では、ついでに買いたいものがあったので買い物もしたけど笑。ただ、そのある一箇所でヒントが妨害されていたのです!!ヒントであるべき場所の台詞が妨害されていてヒントが見えない状態。どこかの客の悪戯なのか、元々ちゃんと設置されてなかったのか不明ですが、私はすぐに店の店員に指摘しました。店員さんは気づいてなかったようで、すぐになおして、謝っていただけました・・・周遊の謎でやはり、タカラッシュさんが今後、考慮しないといけないのは店の協力ですよね。
あと、持ち物の、フラッシュ付きカメラは絶対必須です。フラッシュ必要です。外が明るいとか暗いとかそういう事じゃない。TRUE ENDにたどり着くためには、フラッシュカメラが絶対必須。ヒントになってしまいましたね。
とにかく、この謎をTRUE ENDで終えて1年を終了できて良かったです。
今年の謎解きで、トップ3に入る出来でしたね!いや、個人的に一番良かったかも!
まだ2018年3月31日(土)までやっているので、まだの人がやってみてください。

それにしても、ちょっと気になったのが、相関図の私って、主人公のはずなのにブスだな笑。というか凄い人相だな。私はこんな顔じゃないのだけどって、どうでも良いことで、ムカってしたけど、ちょっと違和感も覚えてました。TRUE ENDにたどり着くまでに、もしや・・・と予感していた事はあります。TRUE ENDで、最後ゾっと寒気がしましたが、驚きはしませんでした。あぁ、なるほどね〜、という感じでした。少々、他の疑問も残っていますけどね。
あと、この恐謎のイベントで、使われていた漫画画像は、楳図かずおさんの過去の漫画から引用されているもの、そのまんまでしたね。台詞や登場人物の名前だけ変えられているけど、絵はそのまんま、過去の漫画の登場人物と同じでした。別に謎解きには特に関係ありませんが、相関図の私の顔に関しては、うーん、過去の漫画で見たことあるし、それがどんな人物かも知っているし、そう考えると、中々面白いですね。


それでは最後に、本ブログで、お馴染みの謎解きゲーム評価をしてみましょう。

製作:TAKARUSH

チーム:1人

時間:5時間30分(制限なし)

タイプ:周遊型

所要時間:★★★★★

難易度 :★★★☆☆

緊張感 :★★★★☆

運営  :★★★☆☆

観光性 :★★★★★

コスパ :★★★★★

謎のクオリテイ :★★★★★

物語やテーマの質 :★★★★★

環境による集中力:★★★☆☆

(ホラー度:★★☆☆☆)





過去の体験:14回
<成功12回>
<失敗2回>
<私の成功率:86%>
<内WEB謎や持ち帰り謎:6回 >

@ 『リアル脱出ゲーム×BIOHAZARD「ある廃病院からの脱出」』(SCRAP)<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/778/0

A 『マダム・タッソー東京 ダークナイトミュージアム3 “マリーの鏡の謎”』(TAKKARUSH)<失敗>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/951/0

B 『リアル脱出ゲーム× 宇宙兄弟 「宇宙飛行士第1次選抜試験」』(SCRAP)<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/952/0

C 『MISSION RALLY Q No.3 “宇宙からのタイムカプセル”』(TAKKARUSH)<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/953/0

D 『WEB謎!不思議の国の大冒険〜勇者アリスの伝説』<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/961/0

E 『なぞともCafe渋谷/ナゾラリー “Mr.テリーのハロウィンパーティー”』<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/965/0

F 『リアル体験脱出ゲーム〜古代遺跡からの脱出』<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/966/0

G 『時解の“廃墟ビルからの脱出WEB謎解き”』<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/981/0

H 『金田一少年の事件簿R〜電脳九龍城財宝殺人事件』(TAKKARUSH)<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1002/0

I 『金田一少年の事件簿R〜謎の人物Dからの挑戦状 デイリーミステリー』<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1008/0

J 『WEB謎!天空に浮かぶ楽園島の宝を探し出せ!』<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1016/0

K 『MYSTERY MAIL BOX “Mystery Manからの招待状〜優雅なる深紅”』at TMC (SCRAP)<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1020/0

L 『不思議な晩餐会へようこそ』at TMC(SCRAP)<失敗>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1021/0

M『総支配人きださおりからの謎解きクリスマス&ニューイヤーカード』at TMC(SCRAP)<成功>
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1022/0




おろち(1)【電子書籍】[ 楳図かずお ]

価格:648円
(2017/12/29 20:13時点)
感想(1件)



赤んぼ少女 (講談社漫画文庫) [ 楳図かずお ]

価格:896円
(2017/12/29 20:13時点)
感想(0件)



黒いねこ面 (講談社漫画文庫) [ 楳図かずお ]

価格:896円
(2017/12/29 20:14時点)
感想(0件)



洗礼(1)【電子書籍】[ 楳図かずお ]

価格:1,080円
(2017/12/29 20:14時点)
感想(0件)



洗礼(2)【電子書籍】[ 楳図かずお ]

価格:1,404円
(2017/12/29 20:15時点)
感想(0件)



洗礼(3)【電子書籍】[ 楳図かずお ]

価格:1,188円
(2017/12/29 20:15時点)
感想(0件)



吉祥寺の素敵なカフェ巡り 〜 『チャイ ブレイク (chai break)』

吉祥寺!
タカラッシュの恐謎という周遊謎の続きをやるために、行きました。謎解きとは別に、カフェ巡りも何件かしたかったので、1人でマイペースにやってきました!
今回も、ファンタジーやジプリの世界、またヨーロッパにあるようなカフェ、そして、ひとりでも入りやすい、一人客も私以外に何組かがいたカフェを紹介します。


吉祥寺の素敵なカフェ巡り

『チャイ ブレイク (chai break)』


〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目3−2
http://www.chai-break.com/

井の頭公園のすぐ近くにあるカフェ。
すっごい並んだ。行った時間がちょうどティタイムだったからか、30分以上待ちました。
店内に入った瞬間から、すごいチャイの良い香りが!
ようやくカウンター席に案内され注文!

★自家製ブリオッシュのフレンチトースト★
IMG_1207.JPG

これは、とーっても美味しかったです。ゆっくり味わいながらいただきました。
フランスの貴族になった気分で笑。


★濃厚煮出しミルクティー★
IMG_1208.JPG

普通の煮出しミルクティーより、さらに濃厚なもので、スパイスがはいっていないものです。
美味しいし本当に濃厚で、本格的なチャイでしたね。
スパイスいれた方もトライしたいな。
ただ、甘さにかんしては、シンガポールやマレーシアで、現地インド人が経営するインドレストランで飲んだチャイの方がかなり甘かったですね。甘いからいいというわけではないのですが、あのチャイとは、違ってました。
どっちもそれぞれの良さがあるし、私はどっちも好きなので、どっちがいいかはいえません。

以上、カフェ巡り終了!

吉祥寺、意外と楽しかったですね。
タカラッシュの恐謎という周遊謎の続きをやるために、吉祥寺にいったのですが、2日かけて、カフェ巡り4件しました!
謎解きも楽しかったけど、カフェ巡りも楽しかったですね。




★『チャイ ブレイク (chai break)』←このページ
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1034/0

★『ティーサロンジークレフ』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1033/0

★『くぐつ草』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1012/0

★『ゆりあぺむぺる』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1013/0

4件もいってきました!
次からは、ガイドになって、ちょっとだけ吉祥寺観光案内ができそうです笑。


吉祥寺の素敵なカフェ巡り 〜 『ティーサロンジークレフ』

またまた行ってきた吉祥寺!
タカラッシュの恐謎という周遊謎の続きをやるために、やってきました!
WEB謎以外では、はじめての1人謎解き!
友達も一緒に行きたいと行ってたけど、1人でどれだけできるか挑戦してみたかったのと、謎解きとは別に、カフェ巡りも何件かしたかったので、1人でマイペースにやってきました!
今回も、ファンタジーやジプリの世界、またヨーロッパにあるようなカフェ、そして、ひとりでも入りやすい、一人客も私以外に何組かがいたカフェを紹介します。


吉祥寺の素敵なカフェ巡り

『ティーサロンジークレフ』


所在地: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目8−4
http://blog.gclef.co.jp/teasalon/

私が今回注文したセットメニュー!
ポテトミートパイとワッフルが食べたかったので、これを!
どちらも美味しかったです〜

★ひき肉とマッシュポテトのグラタンプレート★
IMG_1223.JPG
IMG_1224.JPG

ひき肉とマッシュポテトのグラタンは、英国の伝統料理、コテージパイをイメージした一品だそうです。
あったかいひき肉マッシュポテトは冬にピッタリですね!
焼きたてのワッフルも美味しい!!
ワッフルはふだんはバターにつけて食べるけれど、これはバターがサーブされなかったし、そのまま食べてみたら、とっても美味しい!!
また、日替わりで2種類のデリもあります。ヘルシーでバランスのよいプレートですね。


★季節のアレンジロイヤルミルクティ:チョコ・バニラのロイヤルミルクティ★
IMG_1222.JPG

濃厚な味わいのミルクティでした。ほんのりチョコレートの味がしますね。バニラの風味も良い感じでした。

私は、母の影響もあって、元々、小学生の時からアフタヌーンティは大好きなのですが、最近、イギリスのドラマ『The CROWN』にもはまってて(もうシーズン2まで観終わったけど)、さらに、アフタヌーンティにはまりつつあります笑。
アメリカには実家もあるし、住んだこと学んだこともあるけど、じつはイギリスは、旅行や出張で行く事はけっこうあっても、実際に住んだことはないので、私にとっては、まだまだ未知のちょっと憧れの国でもあります。母はイギリスに住んでたことがあり、雨ばかり、ということ以外は、好きなようですので、時々話を聞きます。



海外ドラマ:『THE CROWN ・ SEASON2』 〜 イギリス女王・エリザベス2世の物語

注意:ネタバレ要素が少しあります。


『THE CROWN ・ SEASON2』

イギリス女王・エリザベス2世の物語


A.PNG
A2.PNG


エリザベス女王は、国のトップですが、家族の事やご子息の教育などについては、フィリップ王配にゆだねてたようです。フィリップ王配は、非常に頭がよく、エネルギッシュな体育会系熱血マンで、しかもハンサムで社交的、人の後ろに立つような人物ではなく、むしろ人の上にたつ人物で、自分に厳しく、他人にも厳しいお方なので、長男のチャールズ皇太子に対しても、厳しかったようです。
しかし幼い頃の皇太子は・・・
少々気弱なお坊ちゃまのご様子・・・
例えば、フィリップ王配は、やられたら、倍返しでやりかえすタイプ。そして最終的にはボスになるタイプ。まあ、本当に喧嘩も強いしスポーツ万能なのですが。
しかし、チャールズ皇太子は、やられたら、やられっぱなしで、最終的には隠れてしまうタイプ。まあ、やりかえしても弱いから負けるのですが。
女王はもちろんチャールス皇太子を愛しているのでしょうが、忙しい立場でしたので、皇太子は幼い頃に、母親の女王からの愛情が思う存分に受けとれず、また父親のフィリップ王配は、王子とは正反対のタイプで、上手くいかなかったようです。息子に厳しく、息子が自分とは違う人間なのだという事を認めず、一方的に、自分の理想を押ししつける。息子は父親の期待にこたえたいけど、こたえられず、父親を残念な気持ちにさせる。

うーん、あまりたくさんのネタバレはしたくないですが・・・
こりゃ、皇太子、歪んでしまうかなと。
ちなみに、チャールズ皇太子にとって、学校が監獄なら、Nanny(乳母)との時間は天国だったようです。よく立派に大人になりました、と感心します。
といっても、ダイアナ妃との事や、カミラ夫人との事など恋愛面や結婚面では、おせじにも立派とはいえず・・・
幼い頃の事が影響しているのだなと。
今はカミラ夫人と幸せそうでなによりですが・・・
しかし、エリザベス女王の父親も、エリザベス女王も、フィリップ王配も、チャールズ皇太子も、そしてそれぞれの総理大臣も、それぞれの歴史や葛藤があるんだなと。
フィリップ王配の過去は涙なしではみられません。

色んな意味でとても良いドラマ。
シーズン3が楽しみです。

シーズン1感想
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1031/0


海外ドラマ:『THE CROWN ・ SEASON1』 〜 イギリス女王・エリザベス2世の物語

注意:ネタバレ要素が少しあります。


『THE CROWN ・ SEASON1』

イギリス女王・エリザベス2世の物語


1.PNG



最近、またはまったドラマがあります。『THE CROWN ・ SEASON1』 〜 イギリス女王・エリザベス2世の物語です。
しばらく仕事が忙しくてドラマはご無沙汰してたのですが・・・
ドラマというと、私はテレビはほぼ観ないです。逆に空いた時間にネットでお金払って海外ドラマを観ることが多いのです。日本のドラマより、海外ドラマを観ますが、それも毎回ではないですけど・・・
去年は、英国米国の本格的ゴシックホラードラマ、『ペニー・ドレッドフル 〜 PENNY DREADFUL』。本当にゴシック要素満載で、はまったのですが、残念ながら、あまり納得しない形で終了。
あとは、『Game of Thrones 〜 ゲーム・オブ・スローンズ』 ですね。これは全てのシーズン、必ず観ます!面白すぎる!!!
ちなみに、当たり前ですが、私は、字幕なし、吹き替えなしの、オリジナルの日本版じゃないものを観ています。
一応、母国語は日本語ではなく英語ですので・・・
(日本語は、まだまだ勉強中です。)

さて、今回はまって、シーズン1、シーズン2を観たのですが・・・『THE CROWN』最高です。
色々感想とかあるけど、全ては書ききれないですが・・・

なんていうんだろう。とにかく、泣いたり感動したりハラハラしたり、色々想う事ありました。
実在する、しかも、私が尊敬をしている女性、イギリス女王、あの有名で偉大なエリザベス女王の物語です。
女王自身も観ているという噂ですが真偽は不明・・・笑。

さて、実在する女王ですが・・・
エリザベス女王は、今年で91歳。
91歳で、もう高齢なのに、まだまだ公務に励んでおられます。
なんか早そうに歩かれてますが足腰、丈夫でいらっしゃいますね。
杖もってないようだし。凄いパワーだなと、いつも思ってます。
失礼な表現かもしれませんが、91歳なのに、小さい可愛らしいお婆ちゃんという感じがして、良い感じに年をとっている感がして、とても綺麗だと思います。内面が外見に出ているってそういう事なのでしょうね。
若い時に、どんな美人でも、意地悪だったり怠けてたりすると年取ったときに下品な人相悪い意地悪ばあさんの顔になりますもんね。今は整形とかアンチエイジングとか色々あるけど、そんな事をしても、人相というものがあるかと思います。人の本当の美しさとは、歳をとった時にわかるのかと思います。内面を磨き、知識を増やし、美しく歳をとりたいものですが、道のりは長いです汗。
さて、このドラマのシーズン1ですが、女王の夫もメインキャストです。もう1人の主人公といってもいいぐらいでしょう。
女王は、たぶん日本人も知っているだろうけど、夫の方は、あまり詳しく知らないのではないでしょうか。
私も、詳しくは知りませんでした・・・

エディンバラ公フィリップ王配
女王より5歳年上で、96歳と高齢です。てか凄い高齢ですよね。
2017年8月2日にバッキンガム宮殿でイギリス海兵隊を閲兵したのを最後に、全ての公務から引退されたとの事ですが、96歳まで、ずーーっと、女王が女王になってから、約70年間、女王をサポートされてたとの事です、公務をやりとげてたとの事です。体力面でも精神面でも、とてもタフな方・・・尊敬いたします。
自分はあえて、目立たず、女王の一歩後ろを歩き、サポートする姿。かっこいいです。
(実際は、若い時から、非常に頭がよく、エネルギッシュな体育会系熱血マンで、しかも超絶ハンサムで、自己主張も激しい人のようです。人の後ろに立つような人物ではなく、むしろ人の上にたつ人物。それでも、フィリップ王配は、女王の影として、女王をサポート!!女王すごい!!!!
ちなみに、フィリップ王配の名言(暴言)で調べると、かなり色々出てきます。
強烈で毒舌なお方でいらっしゃいます笑。
ダイレクトでストレート!!!でも憎めない。とってもユーモアがあるし、数々の暴言をみても、ちょっと笑っちゃいます。
このドラマでも、その個性が上手く演技されているかと思います。


このドラマの見所は、エリザベス女王と夫のフィリップ王配!!

このカット好き・・・
俳優さんも長身な雰囲気イケメン。
2.PNG

3.PNG

4.PNG


そして、こちら、本物です↓

現在、女王91歳。王配96歳。
5.PNG

今と昔。
なんか、ぐっとくるものがあります!!!!感動。
真実の愛と歴史を感じます。羨ましいし微笑ましいです。
あと、96歳なのに、背筋がピンとしているフィリップ王配すごい。
女王との身長さが微笑ましいです。
7.PNG
6.PNG

若い時の女王、上品な美人です。
そして、王配、超絶イケメン。

8.PNG
14.PNG
13.PNG


フィリップ王配(PRINCE PHILLIP)は、ギリシャとデンマークの王子様でした。
女王の遠縁でもあります。お互い、高祖母にイギリスのヴィクトリア女王がいます。
フィリップ王配の少年時代は、エリザベス女王の幼少期と違い、とても過酷で孤独なものだったようです・・・
王子なのに帰る家がないとか・・・可哀想でした。(ドラマではシーズン2で少年時代の話があります)
しかし、幼少期からすごい美少年。
9.PNG 10.PNG

青年時代。
やはりすごいハンサムですね。

11.PNG 12.PNG


現在・・・
女王とその夫が築いてきたFAMILY。

4人のお子様がいらっしゃいます。
チャールズ皇太子含む3人のプリンス、1名のプリンセス。
孫やひ孫をいれると、もっともっと大家族です。
孤独だったフィリップ王配、でも今は大家族ですね!
15.PNG

このドラマで、最初のエピソードからずっと涙でした。
エリザベス女王のお父さんが亡くなった話など。
夫とのすれ違いなど。
やはり夫婦って大変なんだなと。
これが、女王の立場なのですから、普通の夫婦の100倍大変なのかもしれません。
あと、女王の恋愛脳の叔父、私は、ムカツいているんですが・・・
劇中で印象深い台詞があります。
エリザベス女王は、叔父から印象深い言葉をもらうのです。
この台詞にグっときました。

Duke of Windsor:『〜I imagine you find yourself in a difficult position now. Split down the middle. One half is sister. One half is Queen. A strange, hybrid creature. Like a sphinx or Gamayun. We are half-people. Ripped from the pages of some bizarre mythology, the two sides within us, human and crown engaged in a fearful civil war, which never ends. And which blights our every human transaction as brother, husband, sister, wife, mother. I understand the agony you feel and I am here to tell you, it will never leave you. 〜』

簡単に訳すと、「私たちの半身は人ではない。スフィンクスやミノタウロスのようだ。私たちは人として生きることを阻まれる。母として、妻として、姉として…」

まさに、このドラマのテーマです。
重責を担うエリザベス女王の苦悩と葛藤・・・
自分の中で、あるものとあるものが戦ってる、まさにCivil War・・・

まぁ、私はエリザベス女王の叔父、実際の人物像はわかりかねますが、ドラマの中では、ちょっと嫌な人物です。
個人的に、この人が王を辞めてよかったと。この人が愛したアメリカ人女性も胡散臭い。
もちろん、実際の人物像はわかりかねますが笑。
国を背負われる王や女王と違い、庶民の私では全く、比べ物になりませんが、私自身が、恋愛は二の次で、それ以外にやるべき事(学業や仕事や家族)を優先してきて、今の成功や自分があると思っております。また、付き合うにしても、自分の家族が気に入った人じゃないと嫌だし、自分も相手の親と打ち解けたいので・・・だから、個人的に、王の立場でありながら、国よりLOVEをとる人や、家族に反してまでLOVEをとる人は嫌だし、そんな人に国を背負って上に立ってほしくないですね。
しかも、それを病弱な弟(エリザベス女王の父)におしつけるとかありえない。自己中。国をなんだと思っているのでしょうか。国民を、家族を、なんだと思っているのだろうか。
なのに、LOVEをとったくせに、王の座への未練もあるようで、未練タラタラで少々見苦しかったです。
まあ、あまりネタバレはしたくないのですが、この叔父、恋愛脳の他にもいろいろとヤバイです。恋愛脳の部分は、エリザベス女王は優しいから許しても良いかなとか思われてたようだけれど、恋愛脳の部分は許したとしても、それ以外で、もっとヤバイ事実が判明されたのです。女王のお母様や、フィリップ王配や他の上層部のいうとおり、許すべきじゃなかったのですね。でも、女王はクリスチャンで、しかも心優しいので、人を許さないという事に苦悩してたようです涙。

エリザベス女王の叔父の描写もドラマには色々とありましたが、このドラマの見所は、やはりエリザベス女王と夫のフィリップ王配でしたね。

女王が13歳、王配が18歳、出会って女王が一目ぼれして、文通を続けて、21歳で結婚したとの事。
今、女王が、91歳だから、13歳のときからだと、78年の付き合い・・・すごすぎる。
私は、少女マンガも苦手だし、そこらへんの仲良さそうな若いカップルをみてもなんとも思わないけど、仲の良さそうな老夫婦をみると、羨ましいな、良いな、心底思うのです。離婚や不倫が当たり前(言い方悪いですが)になってきた今、どんなにラブラブでも結婚しても、2年後、5年後離婚とか結構当たり前の世界になってきましたよね。若いカップルが熱々で愛し合ってるの!とか言ってても、2年後にお互い嫌いになって離婚とか、テレビでも、知り合いでも、みてきました。だからか熱いカップルほど、不審に思います笑。
自分の彼の事は大好きですし尊敬していますし、恋人というより、親友、そして家族の一員と思っておりますけど、熱々というわけじゃないんですね笑。

私は、結婚生活を長続きされている老夫婦のストーリーを、彼らのストーリーに興味があります。参考にしたい。しかし、私自身の祖父祖母や両親をみても、このドラマをみても、長続きするために必要なのは、『お互いの我慢』『お互いの理解』なんだなと。現実的ですね。甘いだけの物語なんかない。難しい。私は我慢が足りないから涙。
亡くなった祖母が言っていました。最近の若い人は我慢が足りないから、すぐ離婚するんだと。なるほど・・・まあ、我慢できるものと我慢できないものがありますけどね。ただ、DVとか犯罪とか、そういうのは我慢NGだけど、そもそもなぜ見抜けないまま結婚した、ただ政略結婚や見合い結婚ならまだしも、恋愛結婚で自分が選んだのに離婚!!なぜ安易に結婚とかするのか!?そう考えると、やはり、恋は盲目状態ではなく、両親や親友などの意見も聞いたうえで、冷静に判断する事が大事かなと。
でも最後に決めるのは自分ですよね。まあ、結婚しなくても生きていける現代社会ですけど、やはり、どうせ結婚するからには離婚せず、我慢できることは我慢して、歳を一緒に重ね、幸せな家庭を築き、皺くちゃになっても、お互いを支えあえる関係が理想です。
それにしても、エリザベス女王とフィリップ王配、凄いですね。

シーズン2もいっきにみました。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1032/0


2017年12月27日

週刊少年ジャンプ4・5合併号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 889話:『未知のママ』)

今年最後のジャンプは、本誌以上に面白い外伝があります!
なんとONEPIECEのショート読みきりが!!尾田さんが描いた内容ではなく、別作者達がそれぞれかいた二次創作ですが、ギャグで面白いです笑。
地味にシュールで笑ってしまったのは、『扉絵連載・近隣トラブルVOL.1 〜宴を隣の部屋から注意された麦わらの一味』
・・・って、続かないのかよ!!!続いてほしい笑。
シュールです。なんか、そこらへんのボロそうなアパートでダサいヤンキーが飲み会やってるような感じ笑。
もっとシュールなのは、そのバックがリアルのボロそうなアパートなのに、ロボットや骨がいる事・・・笑。
どんな仮装パーティだよ・・・パーティってほどでもないか。そりゃ迷惑ですよ。てか現実世界にいたら、五月蝿すぎて、存在そのものが迷惑ですよ、麦わらの一味は!!
しかし、一枚の二次創作扉絵ですが、笑ってしまいました。
そして、なんと、もう一つの創作に、『ゴーストプリンセス・ペローナちゃん』が!!!!!
ミホークがいないので、1人でお留守番をしているペローナ!!!
なんか、この絵のペローナも妙に可愛い・・・笑。
今後の身のふり方に着いて考えるペローナ可愛い。え、ミホークと結婚したんじゃないの笑。
愛人になったんじゃないの?いや、実の父娘?
てか、原作では、ゾロが出た後も、まだミホークと同居して畑仕事しているのは、少し驚いたけど、とにかく、原作ではミホークとまだ一緒です。
しかし、この二次創作で一番笑ったのが・・・
ペローナ: 「めっちゃ牛丼食べたい・・・」
私、時々、松屋だか吉野家だかで牛丼食べるけど、ペローナちゃん的には可愛くないんですね笑。
ココアとベーグルがプリンセス的という発想も謎だけど、牛丼もオッサン的にみえるのだろうか?
ペローナちゃんは牛丼や焼肉は食べないのか?でもおにぎりは食べてたよね。最初は可愛くないとかいいつつも、食べたら美味しいので、食べてるんだろうな。私はおにぎりはあんまり好きじゃない、てか牛丼好きだけど。
まあ、とにかく、この二次創作ペローナ笑える。
ギャグだけど、すべてのペローナが地味に可愛い。変なのに何故か可愛い。
最後のミホークに笑ったw
あと、二次創作だし、どうでもいいんだけど、少し気になったのが・・・
ペローナさんに聞きたい。
そのジャージと煎餅はどこからもってきた!???無人でお店もないシッケアールから出たとは考えられないから、城の中からだよね。まさか、ミホークさんの部屋からとった??それともゾロのもの?
ゾロだったらわかるけど、ミホークと煎餅、いや想像つかないwww
ゾロとペローナが煎餅や牛丼食べてる様子は実は思い浮かぶけど、ミホークが煎餅ってちょっとなんか無理!
ミホークは、孤高の天才イケメンでダンデイなおじさま。赤ワイン片手にフレンチのコースをたしなむのがお似合い!
どんな妄想だよって感じですよね笑。
そして・・・別の話だけど、ペローナ以上に、いじられまくってたロビンがちょっと可哀想・・笑。
ロビン姉さん・・・(ちなみに、ナミはギャグでも汚れませんね。ズルイ)
あと、どうでもいいけど、私はナミよりロビン派です。
ジャンプ買った読者のみなさん、ぜひ、お見逃しなく読んでみてください。

ちなみに、下記は作者達の年齢・・・
富樫先生51歳か・・・ハンター連載再開するというし楽しみですね。
まだ51歳なんだから、頑張って描いてほしい!
尾田さんは、42歳か・・・うーん、ワンピースはあと10年続きそうだから、一生をワンピース一筋でしょうかね。
銀魂作者は意外と若いですね。
私が最近読んでいるブラッククローバーの作者も若いですね。

51歳 冨樫義博 (ハンターハンター)
42歳 尾田栄一郎 (ワンピース)
38歳 空知英秋 (銀魂)
36歳 葦原大介 (ワールドトリガー)
34歳 古舘春一 (ハイキュー)
33歳 川田 (火ノ丸相撲)
33歳 田畠裕基 (ブラッククローバー)
32歳 大須賀玄 (ゴーレムハーツ)
32歳 佐伯俊 (食戟のソーマ/作画)
31歳 麻生周一 (斉木楠雄のψ難)
31歳 附田祐斗 (食戟のソーマ/原作)
30歳 堀越耕平 (僕のヒーローアカデミア)
29歳 出水ぽすか (約束のネバーランド/作画)
29歳 吾峠呼世晴 (鬼滅の刃)

さて、遅くなってしまいましたが、ONE PIECE 〜 ワンピース 889話:『未知のママ』の感想をかきます!
記念すべき888話では、キャロットの神秘的な強さと美しさに全てもってかれました。
しかし、意外と早くダウン。
889話は、ビッグマムがやばいです。
例のあの予言者(?)がいってた、“ビッグマムは大変身する”の序盤か?
それにしても、アニメでも漫画でも、記念すべき20周年、一味そろってないのはかなり残念ですね。

さて、おそくなりましたが、今週号の感想です。







ONE PIECE 〜 ワンピース 889話
タイトル: “未知のママ”


短期集中表紙連載第23弾:押し掛け麦わら大船団物語 VOL.22 レオ編:『海賊始めたのれす』

★ キャロット無双!ジンベエが白い獅子(スーロン)について説明。月の周期と空模様が味方をすれば相当に強いとの事。ミンク族は満月の夜、陰りのない月をみつめると記憶の奥底の更なる野生が呼び起こされ、その白く凶暴な姿を人は白い獅子(スーロン)と呼ぶのだろうだ。(←かっこいい呼び名ですね。狼男みたいな感じですね。)

★ またジンベエの説明によると、スーロンへの本来の変身は我を失い無差別に危害を加える危険なもの。また、ミンク族はスーロン状態を制御できなければ一晩で戦い疲れて死んでしまう可能性があるのだと。つまり命を削る戦術。

★ キャロットは制御は出来ている状態なので大丈夫だが、1人では大変なので、ブルックが助太刀をする事に。

★ しかし・・・食いわずらいの発症から8時間。ビッグマムに異変が・・・こんなに長い時間、ビッグマムをとめられなかった事はないし、この先、どうなるのか、ペロスペローやみんなも謎。

★ サンジの場面。ちょうど夜の21:00。ベッジの船の上で、サンジとベッジが口論。目的はビッグマムの暗殺なのでベッジがケーキの中に毒や爆弾を混入すべきだと。しかし、料理人としての誇りがそれを許さないサンジ!ベッジに無理やり三時の幸せの生クリームをたべさせて、なんとかサンジの勝ち・・・笑。ケーキに危険物は混入しない事に。

★ サンジ: 「食いてェ奴には食わせてやる!!それがコックの仕事だ!!」
(←サンジ、ここはブレませんね。ビッグマムだろうと悪人だろうと、料理人の誇りを忘れてはいないようですね。さすがサンジ!改めて見直しました。)

★ 場面がキャロットたちに戻る。戦いつかれたキャロットは退散。目を月光から隠し、元の姿に戻る。

★ キャロットの健闘のおかげで、ダイフクの艦隊が全滅したが・・・しかし、ビッグマムが!!!

★ 少し痩せたビッグマム、さらにパワーアップしたかのように身軽くなって、一味達がいるサニー号を襲いにかかってくる!
(←別に変身はしてないよね。痩せたのかもしれないが、顔はビッグマムの怖いままですよ。気狂いバアさんです。)

★ なんとビッグマムがサニー号に着地。一味とは0距離!!

★ ビッグマム: 「ケーキは・・・どこだい・・・?」

★ 青ざめる一味達。ジンベエは、みんなに下がってろという。そして、船の乗り捨ても覚悟をしろと。


今週は以上。
ケーキ、間に合わないんじゃないかな。どうなるんだろう。

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/12/27 21:54時点)
感想(146件)



One Piece (ワンピース) 〜 トレクル ★『おてんばペローナの奇妙な共同生活』★

One Piece (ワンピース) 〜 トレクル

★『おてんばペローナの奇妙な共同生活』★


トレクルでペローナとミホークきたああああ!!
原作に忠実なイベントきたあああ!!!
ペローナ可愛い!ミホークはとってもダンディ!!
ペローナって、わががまなプリンセスですもんね。わがままで泣き虫な可愛いペローナ・・・

てか、ゾロペロ!!!これアニメでありましたっ!!!
クマシーの格好をさせて、抱きつく話あった!!!
超可愛い・・・
全国のゾロファン、怒らないでください。
むしろ、ゾロシーに萌えてください!!

70.PNG


71.PNG 73.PNG

ちなみに、これは進化後です。進化後にこのようにゾロペロがくるんです笑。最高でしょ。


これは進化前のツンデレな感じのペローナ!

75.PNG 74.PNG

てか、ミホペロって父娘にしかみえないけど!?
ミホペロ恋人や夫婦でもいいけど、個人的な希望は父娘!
寡黙でダンディなパパに、ワガガマでツンデレ可愛い娘!ゴシック父娘!
昔々・・・怨念渦巻く古城に世界最強の剣士が静かに暮らしていました・・・
剣士には一人娘がいました・・・(で母親は誰wって話ですよね。きっと天女のようなピンクの髪の美しいプリンセスで、ここの城のプリンセスだったけれど亡くなってしまった・・・と勝手に妄想)

76.PNG

そして、これは進化前のミホーク!!!
かっこいいな。こういうお父さんほしい。

IMG_0897.PNG

進化後・・・
すごいカッコいい。
しかし、やはり、新聞とかワインとか、どうしても寡黙で怖いけどジェントルマンな伯爵のお父さんに見える。
ドラキュール伯爵って感じがしません?
(まあ、実際に名前のモデルはドラキュラ伯爵なんだろうけど)

IMG_0906.PNG IMG_0907.PNG

遊んでみるとペローナまじで可愛い。
泣かせるとさらに可愛い。

IMG_0896.PNG IMG_1127.PNG
IMG_1129.PNG

以上、あたらしいトレクルのミホーク&ペローナ父娘でした!



HILTON〜ヒルトン東京お台場 ★ クリスマス

HILTON〜ヒルトン東京お台場 ★ クリスマス


81.JPG

82.JPG
83.JPG
84.JPG
85.JPG
86.JPG


少しでもクリスマスを堪能しようという事で、友人とHILTONお台場のデザートブッフェに、22日に行ってきました!!
ロビーの飾りつけは、クリスマス一色!
日本はクリスマスのイベントとかブッフェとかイルミネーションとか本当に色々ありますよね。
アメリカやシンガポールにいた時、クリスマスは常に家族と過ごしてたのですが、今年は両親はヨーロッパ旅行満喫中なので、一緒にはいられません。
ただせっかく少しばかり連休をとったので、私も満喫しました。
家族も一緒だったら、もっと盛大にパーティしてたんですけどね。

★12月22日にやった事:
 ‐ 友人とお台場でVR体験 
 ‐ 友人とヒルトン東京お台場で、クリスマスデザートブッフェ
 ‐ 友人とあたらしくオープンした歌舞伎町のミステリーサーカスでリアル脱出ゲーム

★12月23日にやった事:
 ‐ 友人と家で、ささやかなクリスマスパーティ。2人で。

★12月24日にやった事:
 ‐ 彼と家で、地味にKFCのクリスマスディナー&23日の残り物。たった2人で。


そして、12月25日からは、彼も私も仕事です。他の友人も仕事です。
アメリカやヨーロッパ各地では休みだし、アジアでも休みのところはたくさんあるのにね・・・まあ、しょうがないですよね。
みなさんのクリスマスはいかがでしたか?
クリスマスは欧米では、恋人とデート(笑)ではなく、家族と過ごすのが当たり前なので、クリスマスとか、そういう欧米の文化を取り入れるのなら、できるだけ家族と過ごせるよう勤めてはいかがでしょうか。
日本人はもっと両親や家族を大事にすべきだと思います。


HILTON〜ヒルトン東京お台場の『ミニチュア・クリスマスマーケットの世界 ホリデーデザートブッフェ』★B

http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1026/0 の続き

HILTON〜ヒルトン東京お台場
『ミニチュア・クリスマスマーケットの世界 ホリデーデザートブッフェ』★B


ホテル公式
http://hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/4134

A.JPG

(私の力作!プレーンのジンジャーブレッドクッキーに、絵を描きました!)

この記事では、今回私が食べたものを紹介します。
90分制ですので、色々考えて食べれるものだけを食べました。
お腹一杯になりました!
特にサンタの隠れ家とろけるショートケーキは、とーっても美味しかったです!!
デザートの中で一番好きでした。
あと、自分で絵が描けるジンジャーブレッドクッキーも楽しみにしていたし、クリスマスらしい事ができてよかったです。


1皿目:
とりあえず、食べたいデザートだけを盛り付けました。
他にもあったけど、食べきれないし、色的に不健康そうなのはやめておきました。
私が食べたデザート、全体的に全部美味しかったです!ショートケーキは特に良かったですね!

1.JPG


2皿目:

2.JPG


3皿目:
軽食もありました。デザートばかりだと口が甘くなりすぎて気持ち悪いですよね。なので、しょっぱいものや軽食は大事です。サンドイッチ美味しかった!

3.JPG


4皿目:
スープも大事!少ししょっぱい軽食を間にいれて、デザートブッフェを楽しみました。

4.JPG


5皿目:
ジンジャーブレッドクッキー!!私の力作です。
アートセンスがないので、綺麗にできませんでしやが、ちょっとお気に入り★

5.JPG


6皿目:
チーズマカロニ

6.JPG


7皿目:
またまたデザート!

7.JPG


8皿目:

8.JPG


9皿目:
カレーもありました!ホテルのカレーって美味しい。

9.JPG


以上、90分で私が食べたもの。ぜんぶ食べきれました〜

インスタにアップする写真の為だけに、超たくさんお皿に盛り付けてテーブルについたあとでも、必死に写真とって、たべきれるのかな〜と思ってたけど見事にほとんど全部、手もつけずに残してた女がとなりにいた。とって盛り付けるだけ、一切手もつけないんですよ!人の事はどうでもいいし、ふだんは一々みないけど、となりの席で、さすがにあれは目につきます。声も大きいしね。どういう教育を受けたら、あんなに食べ物を無駄にするんだろうと。日本にもそういう人がいるんだなと残念に思いました。私は自分が食べるものしか基本はとらないし、ブログに載せてる写真も、基本的にぜんぶ私が食べきってるものです。友人や家族や彼も基本的に食べ物は無駄にしません。食べ物を無駄にする人とは絶対に友達になりたくないし、自分の家族がそうだったら注意しますね。そんな人はいないけどね。
私の家族、友人、知人には、さまざなま国の人たちや宗教の人たちがいるし、基本、牛肉や豚肉とかなんでも食べる日本人とは違って、あえて食べない食材がある人達や、ベジタリアンの人たちもいます。私の母も年を取ってからは肉を食べません。ただ、それぞれ、文化や食の好みがあっても、食べないものはそもそもはじめから注文しないし、とらないですよ笑。当たり前でしょ・・・って思います。
食べないのに写真を撮るためだけにとって、それで手をつけない。私には理解不能ですね。どれだけ甘やかされて育てられたのか知りませんが、ありえません。そういう人に限って、低学歴なんだろうけどね。甘やかされすぎて、勉強もできずに、バカに育ったんでしょう。(もちろん高学歴でも非常識な人が沢山いますがね。まわりにはいないけど。)
まわりにそんな非常識な人がいなくてよかったです。




他所のブッフェ記事(リンク先みてください):

★ペナン(マレーシア)
評価は、10点中10点

★ラスベガス(USA)
評価は、10点中9点

★横浜(日本)“Yokohama Bay Sheraton 〜 シェラトン・ホテル”
評価は、10点中5点

★東京(日本)“グランド プリンス ホテル 新高輪 『“レストラン マルモラーダ” ハロウィーン ランチブッフェ』”@
★東京(日本)“グランド プリンス ホテル 新高輪 『“レストラン マルモラーダ” ハロウィーン ランチブッフェ』”A
評価は、10点中8.5点

★東京(日本)『“シズラー” サラダバー 食べ放題ディナー』
評価は、10点中7.5点

★東京(日本)『“シズラー” サラダバー シズラーのランチエクスプレス』
評価は、10点中8点

★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』@
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』A
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』B
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』C
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』D

評価は、10点中7.5点



HILTON〜ヒルトン東京 “マーブルラウンジ”

★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ”ストロベリーデザートフェア』”@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ”ストロベリーデザートフェア』”A
評価は、10点中7点
           
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』A
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』B
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』C
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』D
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』E

評価は、10点中8点

★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』A
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』B
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』C
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』D

評価は、10点中7.5点

★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』A
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』B
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』C
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』D
評価は、10点中7.5点


★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』@
★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』A
★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』B
★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』C
評価は、10点中7.5点

これからもブッフェ関連の記事を増やしていきたいと思います。

HILTON〜ヒルトン東京お台場の『ミニチュア・クリスマスマーケットの世界 ホリデーデザートブッフェ』★A

http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1025/0 の続き

HILTON〜ヒルトン東京お台場
『ミニチュア・クリスマスマーケットの世界 ホリデーデザートブッフェ』★A


ホテル公式
http://hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/4134

90分のデザートブッフェ!!
クリスマスの雰囲気が伝わってくる素敵なデコレーション!
15:00開始でしたが、10分前から会場に入れます。
女性客80%だったかと思いますが、みんなカメラを手に写真撮ってたw
そうか、開始10分前からは写真タイムなんですね笑。
私もスマホで写真沢山とりましたけど・・・でも本格的な高性能っぽいカメラ持ってた人達も何人かいた・・・凄いな笑。
やっぱり、みんなインスタやブログに載せるのかな〜
まあ、日本だから、みんな必死とはいえ、秩序保ってますよね。譲り合いの精神・・・
これがどっかのお隣の国だったら・・・考えるだけでもおぞましい。

21.JPG
22.JPG
23.JPG 24.JPG
25.JPG
26.JPG
28.JPG
27.JPG

このサンタの隠れ家とろけるショートケーキは、とーっても美味しかったです!!
デザートの中で一番好きでした。

29.JPG 30.JPG
31.JPG 32.JPG

バタークリームのケーキもあった!!私、バタークリーム、実は好きなんです。
色が不健康ですが笑。でも美味しかったです。右の写真のがそうです。

33.JPG 34.JPG

次は私が何を食べたかアップします。
(インスタにアップする写真の為だけに、超たくさんお皿に盛り付けてテーブルについたあとでも、必死に写真とって、たべきれるのかな〜と思ってたけど見事にほとんど全部、手もつけずに残してた女がとなりにいた。人の事はどうでもいいし、ふだんは一々みないけど、となりの席で、さすがにあれは目につく。どういう教育を受けたら、あんなに食べ物を無駄にするんだろうと。日本にもそういう人がいるんだなと残念に思いました。私は自分が食べるものしか基本はとらないし、ブログに載せてる写真も、ぜんぶ私が食べきってるものです。)

↓(NEXT)↓
HILTON〜ヒルトン東京お台場の『ミニチュア・クリスマスマーケットの世界 ホリデーデザートブッフェ』★B
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1027/0




他所のブッフェ記事(リンク先みてください):

★ペナン(マレーシア)
評価は、10点中10点

★ラスベガス(USA)
評価は、10点中9点

★横浜(日本)“Yokohama Bay Sheraton 〜 シェラトン・ホテル”
評価は、10点中5点

★東京(日本)“グランド プリンス ホテル 新高輪 『“レストラン マルモラーダ” ハロウィーン ランチブッフェ』”@
★東京(日本)“グランド プリンス ホテル 新高輪 『“レストラン マルモラーダ” ハロウィーン ランチブッフェ』”A
評価は、10点中8.5点

★東京(日本)『“シズラー” サラダバー 食べ放題ディナー』
評価は、10点中7.5点

★東京(日本)『“シズラー” サラダバー シズラーのランチエクスプレス』
評価は、10点中8点

★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』@
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』A
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』B
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』C
★東京(日本)“東京ディズニーランドホテル” 『“シャーウッドガーデン・レストラン”でイースター限定ブッフェ』D

評価は、10点中7.5点



HILTON〜ヒルトン東京 “マーブルラウンジ”

★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ”ストロベリーデザートフェア』”@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ”ストロベリーデザートフェア』”A
評価は、10点中7点
           
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』A
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』B
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』C
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』D
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” アリスからの招待状デザートフェア』E

評価は、10点中8点

★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』A
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』B
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』C
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家』D

評価は、10点中7.5点

★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』@
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』A
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』B
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』C
★東京(日本)“HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” 世紀のロイヤル ウェディング・マリー アントワネットの結婚』D
評価は、10点中7.5点


★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』@
★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』A
★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』B
★東京(日本)HILTON〜ヒルトン東京の『“マーブルラウンジ” マリー・アントワネット La Finale』C
評価は、10点中7.5点

これからもブッフェ関連の記事を増やしていきたいと思います。

VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。ワンピースのペローナが大好きな沙月と申します。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好きです。あと麦わらの一味はみんな好きですが、特にフランキー、ウソップが好きです。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます!(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特にGAME OF THRONESなどが大好きです。リアル脱出ゲーム・謎解きも趣味です。 このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。 多忙の為、更新お休みする時もありますが基本は週に2回〜4回ほど更新予定です。年の30%以上は海外にいますが、時間あれば海外からでも更新します。漫画に関しては、基本的にジャンプ公式発売後に感想を載せてますが、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースの最新情報をできるだけ早くファンに伝えればいいと思っていますが、原作に関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。多忙の時は、時々相方にバトンタッチしながら、できるだけ更新を心がけます。 私は、楽しいことが大好きな、いたって普通の平凡なアラサーですが趣味が沢山あります!まず、食べること、読書、旅行、スポーツ、リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、エリザベス女王、両親、相方、兄、弟、親友です。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 私は、一応半分だけ日本人の血が入っていますが、生まれも育ちも海外でアメリカ国籍です。日本語も完璧ではないです。ブログ記事の誤字など大目にみてください。日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。 このブログは、日本語を上達する為、また同じ趣味を持った人たちと関わるために作りました。 まだまだ日本語の文章力がない素人ですが、大目にみていただけると幸いです。こんな私ですが、同じ趣味の人たち、ぜひ仲良くしてください。ご自由にコメントどうぞ! 英語でのコメントもWELCOMEですよ。
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)