2015年10月30日

ネタバレ注意!!週間少年ジャンプ49号(ワンピース 805話)

ネタバレ注意!!

前回は、相方にバトンタッチしましたが、今回は私がいつも通り感想バレを書きます。
ちなみに、ワンピーススーパー歌舞伎の感想は、こちらです。

レポート@はこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/174/0
劇場の雰囲気や販売されているグッズなどを紹介、さらに購入したお弁当なども紹介。

レポートAはこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/175/0
購入したグッズを一つずつ紹介。

レポートBはこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/176/0
歌舞伎初心者のワンピースファンである私による歌舞伎感想。内容ネタバレ注意!

では、早速ですが805話の感想とネタバレいきます!

↓↓↓

ONE PIECE 〜 ワンピース 805話
タイトル:ミンク族


表紙:短期集中連載@『世界の甲板から〜5億の男編〜海の果てまでニュース・クー、背後ではクラーケンが船を襲う』

おお!!ついに短期集中連載きた〜!!しかも、今回は凄く面白そう!!
これで、一味とつながりのある脇役達が久しぶりにみれそうですね!!
一味の手配書をみた、それぞれの関係者たちの描写でしょうかね。
5億の男編はルフィの事かな?故郷の村長やマキノさんの姿もみられるかも?
ルフィの師匠であるレイリーの姿もあるかな?期待しています!
5億の男編の次は、ゾロ編かな?ミホークやペローナちゃんの姿もみられるかも?
てか、ペローナは今頃何をしているの?ミホークといるの?モリアと合流したの?気になります。
そして、ウソップ!!ウソップ関係者(カヤやヤソップなど)の反応は気になります。
ウソップの懸賞金を見ればわかりますが、大出世ですからね(笑)
サンジの生け捕りの謎もヒントが出てくるかも?
今回の扉絵連載は見逃せないですね。
リクエスト絵と違って、原作でおきている事を描いているので色々と参考になりそうです。
では、早速本編です!

・ゾロたち一行の前に現れたミンク族の女性二人。キャロットという兎人間は、電撃みたいな武器を使っているらしい。

・くじらの森に侵入者だの、侠客団(ガーディアンズ)など、ゾロ達一行からすれば、わけわからない事を話しているミンク族の女性二人。どうやら、彼女達は、『くじらの森』に侵入者が入った為に、『侠客団(ガーディアンズ)』を怒らせてしまう事に危機を察しているらしい。

・すごいジャンプ力で跳び上がるキャロット。上から島の状況を見下ろす。キャロットによると、『クラウ都』より一直線、『くじらの森』で諍いがおきているらしい。

・犬ミンク族の女「ゆティア達を連行しているヒマはない!!指示に従え!!ここより右手 “右尻(ウシリー)の森” を進み闇深き沼を左折!“右腹(ウバラ)の森” へ行け!!ゆティアらの仲間の死体がそこに!!」

・『右尻の森』、『闇深き沼』、『右腹の森』だの、新しい地理関連の単語が。そして、何より、仲間の死体がある事に驚くウソップ達。

・犬ミンク族の女「右腹の森で待て!!私達も後で向かう!!」

・くじらの森へと急ぐミンク族。

・キャロット「大丈夫!?あティアら!!」

・犬ミンク族の女「あれは麦わらの一味だ!!」

・キャロット「え!?…!!ショックを受けるだろうね。」

・犬ミンク族の女「仕方がない!!起きてしまった事だ!!今くじらの森に侵入したのはおそらく海賊麦わらのルフィ。あティアらの船長だろうが容赦はないぞ…」

・残されたゾロ達一行。驚きと恐怖でパニックのウソップ。サンジ達が簡単にやられるはずないと信じているゾロ、フランキー、ロビン。

・ローは、仲間であるベポのビブルカードを持っている。ローは仲間にまた会えるとは思っていなかったらしい。ローによると、仲間で航海士でもあるベポは、ミンク族。そして、ゾウは、ベポの故郷。だが、幼い頃に島を出ている為に、ベポは、この島の記憶はあまりないらしい。ローは、ベポとは10年来の仲間で凄く信頼しているとの事。情報を得る為にも、ビブルカードを辿って会いに行く方が良いと言う。

・先ほどのミンク族が指示した場所に行くより、ベポのビブルカードを辿って、真っ直ぐいって、町に行った方が良いと、ゾロも言う。

・場面変わって『くじらの森』・・・

・ルフィと牛ミンクが戦闘!そして、止めようとするベポ!!他にもゴリラミンクと、ローの船員であるジャンバールもいる。

・ベポ「やめてくれー!!そこまでそこまでー!!そいつは知り合いなんだー!!」

・ルフィ「ゴムゴムのォ〜」

・牛ミンク族「知り合いだろうが侵入者!!モォ〜」

・ルフィ「鐘ェ!!」

・牛ミンク族「頭(カラヴァ)ァ!!」

・頭でぶつかり合うルフィと牛ミンク。

・牛ミンク族の攻撃も電気でできている。

・ゴムだからか、ルフィに電撃は効かない。他にも、ゴリラミンク族がいる。

・ジャンバールもベポ同様に、何とか争いを止めようとするが、ミンク族のゴリラと牛のパワーは凄まじい。そこへ、やってきた先ほどの女性のミンク族二人組。バナナと赤い布を投げると、ゴリラは大喜び。牛は闘牛の気質なのか、赤い布に反応して木に突き刺さる。とりあえず、場を収めたようだ。

・犬ミンク族の女「ゆティアらは麦わらのルフィだな 私はワンダ!こティアも何もしない。もう抵抗するな。」

・ルフィ「不思議な奴らばっかりいる国だな。チョッパーがいっぱいいるみてェだな。おれ何もしてねェのにあいつら急によ!!」

・ルフィの顔をペロッと舐める犬ミンク族。ちなみに名前はワンダ。

・ワンダ「それはゆティアが入ってはならぬ森へ侵入したからだ。侠客団!!すぐに連れ出す、許してくれ。」

・新たにライオンか狼か巨大な熊のようなミンク族が現れる。そして、ワンダに免じて退くぞと、ゴリラミンクと、牛ミンクに告げる。どうやら、侠客団のボス的存在?ペドロという名前らしい。

・ワンダ「…ペドロ」

・ペドロ「全員退け!!」

・無数のミンク達の動く音が・・・

・ルフィ「囲まれてたのか!!」

・ワンダ「…今が月夜でなかった事に感謝しろ。」

・今まで出ていた新キャラのミンク族達のおさらい。今の所、5人出てきた。

・@兎ミンク族の女は、キャロットという名前。犬ミンク族と比べて若そう。まだ子供かな。

・A犬ミンク族の女は、ワンダという名前。ナミの服を何故か着ている。

・B牛ミンク族の男は、ロディという名前。侠客団の一員。闘牛の気質があるせいか赤い布に反応する。

・Cゴリラミンク族の男は、BBという名前。侠客団の一員。バナナが大好物。

・Dライオンか狼か熊かわからないけど、もう1人のミンク族の男は、ペドロという名前。侠客団のボス的存在。

・侠客団が引いたので、とりあえず、無事であるルフィとベポ達。再会を喜ぶ。

・一方、ゾロ達はゾウの背の中心、クラウ都を進む。そして荒れている都市を確認。誰もいない。まだ生活の跡がある事から、最近、襲撃があった模様。

・ロビン「襲撃と考えて間違いなさそうね。数十万人は住める程のこの都市から1人残らず住人が消えているなんて…」

・ウソップ「やべー!!この国やっべ〜!!逃げよう!!サンジ達を見つけてすぐに!!」

・ロビン「見て…まだ生活の跡がある。つい最近の出来事ね…」

・ゾロ「これは拷問具か…?」

・ウソップ「うおお!!こんな視野の広い場所にいちゃダメだ!!敵はまだ近くにいるぞ狙われるー!!」

・フランキー「敵が人間かどうかも疑わしいな 引き裂いた様な爪痕が多い」

・ウソップ「ひいい〜!!」

・ロー「…それに巨大な足跡…!!ミンク族の国を…怪物や獣達が襲ったのか…?」

・フランキー「ゾウか?コレ」

・ロー「爪痕に関しちゃ仲間割れの線もあるな。」

・ロビン「確かな事は…この国はほんの1、2週間前に…突如滅びたんだわ…!!」

・ウソップ「!? え〜!?…じゃあサンジ達は!?」

・場面は、ルフィの場面に変わる。ルフィは犬ミンク族のワンダから話を聞いていた。

・ルフィ「滅んだ!?…だから誰もいなかったのか」

・ワンダ「数百年の歴史ある国の名はモコモ公国。つい半月前の記憶を辿れば皆の幸せな顔が浮かぶ…!!この国を滅ぼした者の名はジャック!!」

・その時、地震が!?

・ルフィ「わ!!何だ地震!?」

・ベポ「噴火雨が来るぞ!!木に登れ!!」

・ワンダ「…いや!!ワーニーに乗れ!!右腹へ案内する。仲間達の元へ!!」

・ルフィ「よかった、サンジ達いるんだな!!」

・表情を曇らせるワンダ。

・ルフィ「ん??」


次週に続く・・・
ミンク族のワンダ達は悪い奴らじゃなさそう。ルフィ達の味方になりそう?
しかし、さすがに、死んでいる事はないだろうけど、サンジやナミ達は一体どうなったの?
ゾウ編、思ったより長くなりそうな予感。
次の展開が気になりますね。



One Piece 〜 トレクル ★Game Report 6★

001.PNG 002.PNG
003.PNG 004.PNG

005.PNG 006.PNG 007.PNG 008.PNG

ついに、海賊レベルが、レベル150になりました!!!

我ながら飽きずにやってこれたな〜と感心。
課金はほとんどしていないです。
今日も、トレクルレポートを書きます!よろしくお願いします。
ちなみに、前に書いた記事は、これ。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/169/0

あれから、新しいキャラは増えてませんけど、海賊レベルや、お気に入りキャラのレベルなど上がったりしました。それと、ハロウィン限定の一味も増えました!とっても可愛いです!
他にほしいキャラ(ハンコック、ロー、白ひげ、知ミホーク、サボなどなど)は、まだまだ沢山いるんですが、現在、石を貯めている最中なので、ガチャは引いていないですね。
地道に頑張ります。
石を、300個ぐらいまで貯めて、スゴフェスか何かで、バレンタイン限定ペローナとかゲットできるチャンスあったら、ガチャ引こうかなって思っています。

トレクルは、課金しなくても、マイペースに遊べるゲームなので、本当におススメです。
作者の尾田先生も遊んでいるゲームで、イベントも豊富ですし、かなり面白いので、まだの人はぜひ、遊んでみてください!!
色々、新機能も増えてるし、日々面白くなっていますよ!!
日々進化していく最高のゲームで、自分だけのお気に入り海賊団を作ってみましょう!
原作に忠実にストーリーが進んでいって、アニメーションのクオリティもかなり高いです。

ちなみに、課金しなくても遊べる楽しい無料ゲームですけど、私の課金額は以下です。

2015年4月→500円
2015年6月→2000円
2015年6月→3800円
合計→6300円


基本は、無課金ですが、スゴフェスなどで、どうしてもほしいキャラ(バレンタイン限定ペローナとか)が出た時は、課金しています。でも、もう課金しないかな〜
地道に石を貯めているし、ガチャ引かないし、スゴフェスも、一回しか参加した事ないしで、今の所、課金する要素はないですね〜

★★★
さて、私の海賊団を紹介します。
今は、55人います。
以下は、私のもっているキャラ達です。
自分の中の重要度を★にして表しています。丸数字は、そのキャラを何枚持っているか…です。


男性キャラ(39人)
1) ★★★ミホーク
2) ★★★ルフィ G
3) ★★★ゾロ C
4) ★★サンジ C
5) ★★ウソップ A
6) ★★フランキー B
7) ★★チョッパー F
8) ★エースA
9) ★ロブ・ルッチ
10)★バーソロミュー・くま
11)★ゲッコ・モリア
12)★ジンベエ
13)ホグバック
14)ネフェルタリ・コブラ
15)ブルック A
16)リューマ
17)MR.1
18)ダイヤモンド・ジョズ
19)MR.3
20)バギー A
21)コビー A
22)ヘルメッポ 
23)シャンクス A
24)クロッカス
25)パウリー 
26)コーザA 
27)チャカ
28)モンブラン・クリケット
29)モンブラン・ノーランド
30)カルガラ 
31)ガン・フォール
32)クマシー
33)ジョニー
34)ヨサク 
35)シャンディアの戦士青の遊牧隊
36)シャンディアの戦士黄の狩猟隊 
37)青の賞金稼ぎカタナチンピラ 
38)ハイキングベア
39)カルー


女性キャラ(16人)
1) ★★★ナミ D
2) ★★★ペローナ C
3) ★★ロビン E
4) ★ビビ B 
5) カヤ
6) アルビダ
7) ジュエリー・ボニー
8) ミス・ゴールデンウイーク
9) カリファ
10)シンドリー
11)アイン
12)ノジコ
13)ベルメール
14)サーベルビリオンズ
15)グリーンパイレーツ巨人女戦士隊
16)海軍本部ピストル伍長


船:強化MAXで、ゴーイング・メリー号のフライングモデルです!
一味の懸賞金:390万ベリー
★★★


これが私の海賊団、55名です!
船長はミホーク!!
副船長は、ゾロとルフィの二人!!
私は、自分の好きなキャラ、可愛いと思ったキャラなどを中心にあつめているんですが、いずれは、ワンピースに出ているほとんどのキャラをコンプできたら良いなって思います!
この55名の海賊団、雑魚モブも入っていますが、デザイン的にも気に入っていて好きな雑魚モブはあつめています(笑)そして、もちろんですが、一味は全員そろっています。

今後、絶対ほしいのは、ロー、ハンコック、サボ、コアラ、シュガー、クロコダイル、エネル、ドフラミンゴ、クザン、黄猿、ガープ、センゴク、コロシアムに出てきた傘下達!!
キャラ自体は持っているけど、他のバージョンでほしいのは、知ミホーク、バレンタイン限定ペローナ。

まだまだ先が長そうです。
懸賞金は390万と、東の海レベルですが、一応、私の海賊団は、既に、グランドラインのエニエス・ロビーまできています。力もそれなりにつけていて、強いはず!?
レベルMAXも何人かいるし、よく使う強キャラは、ほとんどはレベル90以上です。
でも、まだまだですね。上には上がいます。海賊レベルが200以上の人たちも沢山いるし、海賊レベル150の私なんか、本当にまだまだです。
ちなみに、チョッパー、ナミ、ルフィなどは、イベントなどで、よくもらえるので、ほとんどあつめています。色んな可愛い衣装のナミさんがみれるので、ナミ好きは、私のコレクションをよくみてください。
チョッパーとルフィも、色んなバージョンがありますよ!!!確認してみてください!
強いキャラをあつめるのも楽しいですが、弱くても、好きなデザインのをあつめていったり、好きなキャラをあつめたり、楽しみ方は人それぞれですよね。
トレクル遊んでいる人、ぜひコメントしていってください。
あなたは、何人あつめましたか?
またキャラが増えたら紹介します!



世界各地のマグネット収集!




実家の冷蔵庫です!
母がマグネットを沢山あつめています。

4564.jpg
4232.jpg 3536.jpg

凄い数!
世界各地のマグネットを集めているようで、ほとんどお土産です。

30%は、私からのお土産。
40%は、とあるスポーツ選手で世界を飛び回る従姉妹からのお土産。
30%は、その他の兄弟、家族親戚、友人からのお土産。


個人的にお気に入りなのは、ベネチアンマスクのマグネット。一つは私が、ラスベガスのベネチアンホテルで購入したもの。もう一つは、実際にイタリアのベネチアに行ってきた弟が購入したもの。
ヨーロッパのは、イギリス以外、ほとんどは、スポーツ選手の従姉妹が、私の母にくれた物です。
私もヨーロッパに、もっと行きたい!!

Corn Maze & Farm at Lancaster, Pennsylvania 〜 コーン迷宮&牧場<アメリカ・ペンシルベニア州>に行ってきました!

アメリカ・ペンシルベニア州の「Lancaster」、初めて行きました!
郊外に行くと、ちょっとした不思議な体験ができます。
オランダ系の人たちが住んでいて、まだ昔のような生活をしている所もあるんです。

牧場

IMG_2305.JPG

迷宮(もちろん遊べます!レベルも選べて私達は普通レベルを選択したんですが、それでも抜けるのに1時間かかりました。)

IMG_2306.JPG

近くにあるスーパーのパーキングスポット!?馬車用!?(アトラクションではなく、普通のスーパーのパーキングスペースです。そう、ここでは、車ではなく、馬車で生活している人たちがまだいるんです!)

IMG_2307.JPG

ちょっと現実から離れた不思議な体験ができました。
楽しかったです。


貴方を守り叶える

究極の開運ツールをご紹介!

University of Notre Dame 〜ノートルダム大学<アメリカ・インディアナ州>に行ってきました!

フットボール(ラグビー)のゲームを観に行く為に、ノートルダム大学に行ってきました!
個人的に、フットボールファンではないのですが、相方がファンで、彼の弟が通っている大学なので、一緒に行きました。
ノートルダム大学(University of Notre Dame)は、アメリカ、インディアナ州サウスベンド近郊にあるカトリックの私立大学です。ヒドゥン・アイビー(Hidden Ivies)にも数えられる名門です。
全米大学ランキングでは、トップ20に入ります。
世界ランキングでも、日本のほとんどの大学よりは、上でしょう。
カトリックの名門大学だけあって、大学の敷地の中に、教会などがあります。

ghjiu.jpg

豪華で素敵です。カトリックの教会はこのように綺麗なのが多いので、私は、クリスチャンでもカトリックでもないけど、見学するのは好きです。

他にも色々写真を撮りました。
他の人の顔が映る写真はあえて削除したり編集したりしましたので見えませんけど、フットボールゲームの日だけあって、大学内は活気にあふれていました。

IMG_2032.JPG gudys.jpg IMG_2030.JPG iy9.jpg gjdjk.jpg

紅葉が綺麗です。
可愛らしいリスも発見。

IMG_2026.JPG IMG_2025.JPG




2015年10月29日

One Piece Jeanist Contest 〜 【プライズ】ワンピース JEANS FREAK vol.5 ★ ペローナがフィギュア化 ★




One Piece Jeanist Contest 〜 ワンピース・ジーニストコンテストのペローナがフィギュア化されます!いえーい!!
こちらの記事では、コンテストの結果が・・・→<http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/109/0
まとめると・・・

男性部門

1位:ロー(316450票)
2位:サンジ(144250票)
3位:エース(127712票)

4位:ルフィ(52030票)
5位:バルトロメオ(43740票)
6位:ゾロ(41780票)

女性部門

1位:ハンコック(269450票)
2位:ナミ(134730票)
3位:ペローナ(111160票)

4位:ビビ(93750票)
5位:レベッカ(60600票)
6位:ロビン(56070票)

なんと、このコンテストに出てきたキャラ達は全員フィギュア化されるそうなんです!
やったね!!

ペローナちゃんのフィギュアも必見!!

1510102144.jpg

とても可愛いですね。
そこらへんの街(渋谷や原宿あたり)にいそうな女の子。ロリ妹系キャラの雰囲気がよく出ています。
本当に可愛い・・・
でも、こういう服装だと、巨乳っぷりが目立ちますね。
横からチラっとみえる横腹が、ちょっぷりエロい感じ。
ペローナは、ワンピースキャラでは、露出少ない方だけど、こういうチラっとみえるのが逆にいやらしいなと思います(笑)
白シャツと黒シャツ、両方ほしいな〜
両方とも可愛さが出ています。
ジーンズで、ここまでペローナちゃんのロリっぽさを表現できるなんて、デザインした人はセンスありすぎでしょ!


★<商品情報>
プライズ
JEANS FREAK vol.5
登場:2016年2月4週
ラインナップ:ペローナ


2016年、つまり来年の2月必見ですね!
私はゲーセンでゲットするより、オークションで確実にゲットしたい派です。

ちなみに、他のキャラも・・・

★<商品情報>
プライズ
JEANS FREAK vol.4
登場:2016年2月3週
ラインナップ:トラファルガー・ロー


★<商品情報>
プライズ
JEANS FREAK vol.3
登場:2016年1月5週
ラインナップ:ニコ・ロビン


★<商品情報>
プライズ
JEANS FREAK vol.2
登場:2015年1月4週
ラインナップ:ナミ


★<商品情報>
プライズ
JEANS FREAK Vol.1
登場:2015年12月4週
ラインナップ:モンキー・D・ルフィ


詳しい情報はこちら公式ホームページで→http://jeansfreak.bpnavi.jp/
ファンは必見ですね!



One Piece 〜 ワンピースのトレクル「ハロウィン期間限定イベント〜Midnight Party & Twilight Party」

「ハロウィン期間限定イベント〜Midnight Party & Twilight Party」

レアのウソップが全然出ない!!!
30回ぐらいは回っています!!!ウソップ〜!!!
ウソップ以外の一味は揃いました↓

111.PNG 112.PNG 114.PNG113.PNG 115.PNG 116.PNG
117.PNG 118.PNG

ハロウィン・イベントは楽しいんだけど、レアのウソップの確立が・・・本当に出ないんです
私のだけかな?出る人は出るんだろうか・・・???
もう30回以上は回ったんだけど、ウソップ出ないし、何か飽きたので、もう回ってませんが、ウソップ以外の一味は揃いました。ハロウィン限定の柄、可愛いです〜!!!
ハロウィンなのにペローナいないのはオカシイと思うんですけど、ハロウィンの当日にペローナのシークレットとか出てきたら嬉しいけど、なさそうだな・・・でも、ハロウィンといったら、ペローナでしょ!!
運営もそこのところ、わかっているはずだよね!?
今回のイベント、ウソップを他の一味を同じ普通の枠にして、ペローナをレアで出せばよかった。そしたら、個人的にもっとやる気出たな。
というか、一味でウソップだけいないのがモヤモヤ。どうしても揃えたかったけど、本当にレアウソップでないんです。何故ウソップをレアにした〜!

ホロウが沢山いるのに、ペローナいないとか(怒)
ちなみに、ロビンのところにいるシルクハットの髭ホロウが超可愛いです。
あと、ゾロの格好が可愛い。
ゾロの技はこんな感じです↓

IMG_2054.PNG

何だかんだで、可愛くて楽しいイベントでした。
でも、個人的に今回のイベントを評価するなら、100点中60点です。
ウソップが全くでないのと、ハロウィンなのにペローナがいないのが、残念ですね。


世界で人気のアトラクションがお台場に上陸

人気セレブの等身大フィギュアが60体以上展示。

お得な前売り券発売中!

2015年10月23日

ネタバレ注意!!週間少年ジャンプ48号(ワンピース 804話)

コミック派は、ネタバレ注意!!

今回は管理人が風邪なんで、バトンタッチされ感想バレを簡単に書く事になりました。
よろしく!!\(^ω^)/
またワンピーススーパー歌舞伎の感想は、こちらです。

レポート@はこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/174/0
劇場の雰囲気や販売されているグッズなどを紹介、さらに購入したお弁当なども紹介。

レポートAはこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/175/0
購入したグッズを一つずつ紹介。

レポートBはこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/176/0
歌舞伎初心者のワンピースファンによる歌舞伎感想。内容ネタバレ注意!ヾ(●´∀`●)

では、804話の感想始めます。
ヽ(。ゝω・)ノ☆;:*





ONE PIECE 〜 ワンピース 804話
タイトル:ゾウの背の国の冒険


扉絵絵は『ルフィ3兄弟とラパーンで野球』

降ってきたのは、「エテテテテ」が口癖の変な生物。子猿?チョッパー?っぽい外見をしているが、なんか違うからミンク族の一人だと思う。忍者の雷ゾウも「エテテテテ」が口癖らしい。さて、この生物は忍者の雷ゾウなのか否か。確認する暇もなく、キンエモンとカンジュウロウは落ちてきた謎の生物と共にラクガキ竜の背中から落ちていった!!
助けにいこうとするルフィやゾロだが侍組は海に落ちたわけではなく何とか大丈夫なようで先に行けと、ルフィ達に言う。ここで侍組とはぐれてしまったね。
必死に頑張ったラクガキ竜のおかげで、侍二人以外の一行は無事にゾウの背に到着!ロビンやフランキーやルフィやウソップは運んでくれたラクガキ竜に感動!ロビンなんか泣いてた(笑笑)
役目を終えたラクガキ竜は絵に戻って夕焼けの空に消えてったー(もう夕方だね)
ただの下手なラクガキだろと、ラクガキ竜には無関心で、前だけをみて先を進むゾロとロー。この二人は性格が似てて気があうな。クールだな。
竜の背中の上には、本当に文明が、国が存在していた。建物も川も山もある。
冒険大好きのルフィは早速張り切りすぎて街に飛び降りていった!
ルフィだけ別行動になりそう•••
冷静に先を進むゾロ達。
門はこじ開けられてて開いていた。
荒らされたような痕跡。
物陰からゾロ達一行を監視してるケモノ女。
そして現れてゾロとちょっとした戦闘。
ゾロの攻撃を空に浮きながらかわし、それに驚くゾロ。ゾロは毎回、浮いてたり飛んでたりしてる人達に反応するな。二年間ペローナと一緒にいたのに、それでも飛んでたりしてる奴らみて毎回驚くんだな。
ケモノ女は個人的に微妙な外見かな。
ケモノ女でも美人な部類だろうけど。
ちなみに、キャメロットという名前らしい。
そして、ワニに乗って現れた二人目のケモノ女。彼女はキャメロットに戦闘をやめるように言う。それどころじゃないらしい。
この二人目のケモノ女も顔は人間とケモノミックスで、体は巨乳ナイスボデイ。
ミンク族までもが巨乳ナイスボデイなのか。飽きたな。しかし、このケモノ女はナミの服を着てる!?それに気づいてるウソップ!
ここまでです。

2015年10月20日

One Piece 〜 ワンピースの『ゾロとペローナ』の関係・・・★




ワンピースの『ゾロとペローナ』の関係・・・★

ペローナちゃん
★悪魔の実「ホロホロの実」の能力者。幽体離脱もできます。スリラーバーク四怪人の一人で、元王下七武海海賊ゲッコー・モリアの部下でした。 「ホロホロホロ」という独特の笑い方をします。ゴスロリ風の衣装をまとった、とても可愛らしい容姿をした少女ですが、勝気でわがまま、かつ男勝りなお転婆娘というギャップが! 異名は「ゴーストプリンセス」!そして、チョッパーに似た特徴的な目をしていて、マスコット系キャラです。クマシーなど部下のゾンビたちを罵倒しながらこき使っていましたが、実はクマシーが大好き!そして、1人になると寂しくなって泣いたりもするツンデレキャラでもあります。 能力の「ネガテイブホロウ」 は強力で、それをくらった相手は、ネガテイブに!あのゾロもまーったく敵いませんでした。ウソップは元々ネガテイブなので、効かないようですが(笑)
そんな、ペローナちゃんですが・・・実はゾロと色々関係があるんです!

ゾロとペローナ
★好きなキャラが沢山いるワンピースの中でも、ゾロとペローナは別格に大好き!
この二人、ミホークと共に、2年間一緒に過ごしているんです。ゾロが、一味と冒険してた期間より長い2年。
作中では他の一味もそうですが、2年間、どのように過ごしていたかは、ほとんど描かれていません。
妄想がふくらみますね!
二年後、男らしさとカッコよさに磨きがかかったゾロに、可愛い少女から綺麗な大人の女性に成長したかのようなペローナ!この二人は一緒に、どのような二年間を過ごしていたんでしょう?

zoropero.jpg

ペローナとゾロの出会いは、2年前のスリラーバーグで、最初はお互い、敵同士だったんです。
しかし、後に、運命か偶然か、くまによって、ペローナもゾロも、シッケアール王国跡地に飛ばされてしまうんです。ペローナの方が先に飛ばされていたんですけど、一人ぼっちで寂しい所に、少し後から飛ばされてきたゾロ。彼はとても重症で死にそうだったんですが、ペローナは敵だったにもかかわらず、根は優しい寂しがり屋さんなんでしょうか、ゾロをずーっと看病するんです。夜も朝も付き添って・・・うぅ、泣けますね。ですので、ペローナはゾロの命の恩人なんです。ガイドブックでも、ゾロはペローナに感謝の気持ちがあるよう。まあ、その後、ゾロはミホークの弟子入りをして、ミホーク、ゾロ、ペローナと、なんとも奇妙な二年間の同居生活が始まったのでした。
そして、二年後、方向音痴のゾロを、シャボンデイに一番乗りで送ってあげたペローナちゃん。意外と、しっかり者で面倒見が良い優しい子ですよね。

上で簡単に二人の出会いから今までを説明したんですが、きっと2年間にもっと色々なドラマがあったはず!?ネットでは、実は結婚しているだの、子供までいるだの、色々な妄想、予想が飛び交っていますが、まあ、そうであっても不思議ではないんでしょうが、実際どうなんでしょうね。
しかし、わかるのは、二人とも、良い方向に成長したという事でしょうね。
ペローナも元々マスコット系の可愛さなんですけど、二年後、ファッションが本当に大人っぽくなって・・・可愛さに拍車がかかって、さらに綺麗な感じですよね。
いつか、ゾロがどのように暮らしていたか、描かれるといいな。小説でも外伝でもいいから。

そういえば、この前、ゾロVSピーカ戦で、ゾロが過去の修行を思い出すシーン(数コマだけ)があったのですが、外で修行してた時も、ペローナちゃん、ちょこんって近くに座ってて見学しているんです。ワイン片手に。寂しがり屋の彼女の事だから、ゾロが修行で忙しい間も、ずーっとゾロの側にいたりして・・・そう思うと可愛いすぎて妄想がさらに膨らみます。

<ワンピース78巻:69ページ>
9gg8.jpg

二年間でゾロとペローナはどんな関係になっている!?

★まず、奇妙な3人での同居ですが、それぞれの役割はこんな感じでしょうか。

ミホーク:ゾロの師匠、住みかを二人に提供(住だけじゃなく衣・食も提供?)
ゾロ:ミホークの弟子
ペローナ:ゾロのナース、世話役、応援係(使用人?)


ミホークとの関係も気になりますが、さてさて、ゾロとペローナはどんな関係になっているんでしょう!?ネット上での、予想も交えて考えてみました。

@ 仲が良くなって友達になった!
まあ、これは、原作で描かれている描写からみても確定でしょうね。
しかも、2年間の間でというより、結構早い段階で、言い合いしながらも、仲良くなっている感じですね。原作でも、ペローナが毎回ゾロの手当てしたり、ゾロも3D2Yの意味をペローナと一緒に考えたり説明したり、怪我で新聞読めないゾロにペローナが新聞もってあげたり(←それを普通に頼むゾロw)
ゾロも根がとても優しいので、ペローナを使用人というより(←使用人とかペローナがそんな事する義理はないしね)、友達として大事にしているでしょうね。

A 友達というより兄妹みたいになっている!
一緒に暮らしていて、子供っぽい部分もある二人なので、喧嘩しながらも何だかんだで2年。
ミホークがパパで、兄妹のゾロペロ!家族のような絆が結ばれているかも!?個人的には、この妄想が一番美味しいw

B 恋人、または夫婦になっている!?
2年間の間になっててもおかしくないですし、自然な事だし、私は大歓迎なんですが、恋愛描かないと尾田さんはおっしゃっているので、仮にこういう関係になっていても、細かい事は描かれないでしょうねえ。
お似合いな二人だから、くっついてたら面白いかも!

C 恋人どころか子持ち。
まあ、2年間の間に、ゾロの手が早ければ、2人ぐらい子供がいて、3人目を妊娠してても無理ではないでしょう(笑)さすがに、ないと思うけど可能性は否定しません(笑)あ、でも面白いかも。二年後のゾロ、やけに男らしさに磨きかかってるからパパになってたりしてw

D 恋人でも夫婦でもないがセ●レ。
はい、これネット上の妄想の一つです。ゾロの性格だけあって、命の恩人にそういう扱いはしないと思うけど合意だったらいいのか!?いや、ないだろう(笑)これは、ちょっと否定しちゃうな。

黒ハートキスマーク黒ハートキスマーク黒ハート

以上です。色々予想やら妄想やらありますが、全部可能性ありますからね〜
まあ、仲良くなっているのは確かでしょう!
ペローナちゃん、脇役なんですが、意外と人気です。
今後の出番はあるのでしょうか!?

ONE PIECE(巻78) [ 尾田栄一郎 ]

価格:432円
(2015/10/20 07:37時点)



ONE PIECE 79 [ 尾田栄一郎 ]

価格:432円
(2015/10/20 07:38時点)


2015年10月16日

One Piece 〜 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』感想レポートB〜歌舞伎の感想

宅配着物買取

One Piece 〜 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』行って参りました!!
レポートBをはじめます!

レポート@はこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/174/0
劇場の雰囲気や販売されているグッズなどを紹介、あと私が購入したお弁当などを紹介。

レポートAはこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/175/0
私が購入したグッズを一つずつ紹介しています。

今回の、このレポートBでは、歌舞伎の感想を私の視点で書いていきたいと思います。


猫満月三日月半月犬

まず、総合的な感想としては、とても良かったです。
個人的には、評価するならば、星5つで、星4つかな!★★★★
あくまでも、歌舞伎・初体験で素人の私の評価ですけどね。


色々感じたり思ったり、原作と違うな、これはちょっと…って思った事もあったけど、総合的にみて、本当に良かったです!私の初・歌舞伎体験でしたが、感動しました。歌舞伎の良さも経験できたし、そしてワンピースがさらに好きになった!これが、総合的な感想です!!!ワンピース知らない人も、これを機会に原作ワンピースにふれて好きになってほしいし、歌舞伎を知らなかった人も、これを機会に日本の伝統芸能の歌舞伎をさらに知ってほしいですね。少なくとも、私はこれを機会に、歌舞伎にさらに興味がわきました。
ただ、あまり原作に、こだわって観ると、どうかな〜って部分はあるので、原作と切り離して、普通にミュージカル、ショーのような感覚で観ると違う経験ができて楽しいなと想います。
これが伝統的な歌舞伎というと、ちょっと違うと思いますが、スーパー歌舞伎との事ですので、本来の伝統的な歌舞伎+ミュージカル要素なども取り入れているんだと思います。
私は2日目に行きましたが、女性客、特にマダム達が多かったです。年齢は20代〜70代と幅広かったんですが、どちらかというと、40代〜60代が多かったように感じました。着物姿もちらほら。中年男性や杖のおじいさんもいましたけど。あと学校で、きてた高校生達もかなり大勢いましたね。学校でワンピース歌舞伎をみせてもらえるなんてラッキーですね。ほぼ満席でした!!初日には作者の尾田さんもきていたとか!!残念ながら、当たり前だけど、さすがに2日目にはいませんでした。しかし、念願のワンピース歌舞伎化、尾田先生、本当におめでとうございます!

さて、今回のとても長い歌舞伎ショーは、大きく別けて、三幕
間に30分休憩が2回あります。
章ごとに、感想を書いていきたいと思います。記憶力が乏しいので、かなり省いたり、大雑把になっていると思いますが。個人的に印象に残ったものを中心に書きます。

第一幕

シャボンデイ諸島の奴隷市場、ケイミーが捕まっているあたりから始まりました。
ここで、麦わらの一味が全員登場します。(今回、インペルダウンと、マリンフォードメインなので、一味の出番は少ないんです。)所々で、ウソップが、物語の説明をしてくれます(笑)ワンピースが始めての人にとっては大事な説明かもしれませんね。
チョッパーが…ちょっと笑いました。まだ観てない人はお楽しみ!ウソップ相変わらず面白いし、共感できます。ちなみに、ロビン役の人が物凄い美人で…これが男性なんて…そこらへんのテキトーな女性芸能人より何倍も美しい。ロビン役、出番も台詞も少ないんですけどね。でも本当に美人です!!あと、ナミ役の人も女形で有名な方らしいですが、話し方が凄い好き。ちょっと歌舞伎特有の話し方になっていて、凄い好きです。
原作のナミさんも、さらに大好きになった!!そう、今回の役者さんも全員男性ですが、歌舞伎役者は男性のみなんですね。でも、そういう伝統的な部分が、『歌舞伎』の個性なので、これからも続けて、そうしてほしいな。女性だけの宝塚劇団もそうであるように。
ルフィ役ですが、少年でも青年でもなく、しゃべり方も、ルフィ???な感じですが、これが歌舞伎だって思えば問題ないです。歌舞伎として楽しみましたので(笑)
あと、戦いのシーンですが、役者それぞれで、戦い方が違うんですが、ルフィが何か一番歌舞伎特有の動きをしていたような…笑
私は歌舞伎を観にきたんで、細かい突っ込みはなしで、新鮮な気分がしてとても楽しめました。
そして、シャボンデイ諸島で、ルフィがクマに飛ばされて、女ヶ島に!
ルフィとハンコック役は同じ役者さんで、主演の市川猿之助さんですが、歌舞伎特有の早変わりというんでしょうか、改めてみると凄いな〜ハンコック、美しい!第一章で私が気に入っているのは、やはり、女ヶ島の部分なんですが、女しかいない島に、男しかいない役者さん。なのに凄い色気あってエレガントで、煌びやかで、女ヶ島の良さが表れてました。私のお気に入りシーンは、女ヶ島での宴
第一章でテンションMAXになりました!


第二幕

インペルダウンです!ボンちゃんが凄い!!!今回の歌舞伎で一番原作のボンちゃんに声も雰囲気も似てた役者さんは、ボンちゃんだと思います。(ボンちゃんとゾロ役は同じ役者さんですよ。)ボンちゃん大好きなんですが、歌舞伎でも良きキャラでした〜!あと、ピサロが出てきた。オリキャラ?と思ったけど原作に普通にいた脇役でした(笑)ごめんよ、ピサロ…
ジンベエも凄かった!原作のジンベエが三次元に出てきたら、こんな感じなんだろうなと思いました。再現力凄いです。あとは、イナズマがかっこよかったですね〜
インペルダウンのところは、結構原作と違ったりしてたけど、歌舞伎だからしょうがないな〜と思う部分もあったけど。バギーやMR3(MR3っぽい人は一瞬いたと思う)も出てきたけど、原作ほどの活躍はしていませんでしたね。まあ、原作と違ってもしょうがないんですが、一点だけ許せなかった部分が…
原作では、確か、ルフィがマゼランと、対する場面があったのですが、ボンちゃんは、あまりのマゼランの恐怖にルフィと共に戦わないで逃げました。後から戻ってルフィを助けたけど。
でも、歌舞伎版では、そこが変わっていました。ルフィが隠れていて、ボンちゃんが、しっかり見張っているって言います。そこにマゼランがやってきて、ルフィの居場所を言えと。ボンちゃん、あまりの恐怖で、ルフィの隠れ場所を教えて逃げてしまうんです!!!原作と全く違います!!!
ボンちゃんはそんな人じゃないと!!!
後者は完全裏切りです!ルフィがボンちゃんを信用して隠れてただけなのに、ボンちゃんが裏切った!!!原作でも、ルフィと共に戦わないで逃げた感じでしたけど、それでも違う。そこだけ、ボンちゃん好きとしては引っかかったかな。まあ、後から、原作同様、ボンちゃんがルフィを助けに戻ってきて、ニューカマランドの場面になるんですけどね。
第二章で、私が結構気に入った場面は、ニューカマランド!!!!
ニューカマランドで、オカマたちが華麗に登場するシーンは最高です。独特の雰囲気が出ていて、瞬きする瞬間もない華麗なダンスを疲労。お気に入りシーンです!
ルフィが生死を彷徨っている間、ルフィの夢にチョッパーが出てくるんですが、チョッパーの子役の子が可愛いかったです。子役の子の演技と台詞に少しウルってきてしまいました。
第二章で、他に印象的だったシーンは、滝のように水が階段から流れるセットがあって、そこでの戦闘シーンは最高!観客も大盛り上がり!かなりの大量の水が降ってきて、最前列の観客席には、水しぶきの為、ビニールが予め配られていたようです。やはり、一階の舞台に近い席は良い席なので、歌舞伎を見慣れているような方々や、着物の方、中年のマダム達がほとんどでした。みんな盛り上がっていましたよ。
あと、第二章の終盤、そして第二章のメインといえば、ルフィがインペルダウンを出航し、ワイヤーアクションで1階から3階席にまで移動した場面!!!巨大な鮫か鯨かのハリボテも移動!!!
ここが凄い興奮!!!ルフィが空中サーフィンをしているような感じでした。2階や3階の観客もルフィの姿をはっきり観る事ができて拍手拍手!!!歌つきのBGMも流れました!
今回の歌舞伎の主題歌ですが、『TETOTE』で、作詞作曲が北川 悠仁さん(ゆず)なんですが、歌っているのが、ゆずではなく、RUANという、まだ無名の小学校6年生の女の子らしいです。個人的に、歌もゆずに歌ってほしかったから残念。歌詞はワンピースに凄くあっていて、私も好きです。けど、曲の感じが全く歌舞伎っぽくないのが残念。歌っている人も何で無名の小6の女の子?歌舞伎で役者は全員男なんだから、なんでここで女の子を出すんだ?女性のような色気のある声をした男性でもいいじゃん(笑)小6の無名の女の子を出すとか意味不明。でも、これが、USJとかのショーで流れる曲だったら、とても良かったと思いますし、あっていたと思いますね。それか、一昔前のワンピースアニメのEDに似合いそうな曲。でもせっかくの歌舞伎なんだから、もっと『和』を感じさせる曲を期待していましたね。吉田兄弟とか。あと、初めての歌舞伎化なんだから、主題歌は『和』じゃなくても、歌っている人は、ゆずとか、ミスチルとか、人気な男性歌手が良かったです。まあ、主題歌は全く歌舞伎っぽくないんですが、歌詞は好きだし、ワンピースの作風にはあっていたと思います。主題歌は、総合的に観て、個人的な評価ですが、70点ですね。歌っているのも、ゆずだったら85点。あくまでも実際に観て聞いて感じた個人的な感想です。まあ、こんな感じで、第二章はルフィの壮大なワイヤーアクションでしめました!ここで、二回目の30分の休憩です。


第三幕

マリンフォードきたあ!!!エース公開処刑!!!
白ひげ登場はさすが白ひげ、歌舞伎白ひげの貫禄も凄かった
スクアードと白ひげのやりとりにウルってきました。
あと、第二幕の時も気になってたけど、七武海がなかった事にされてますね。
マリンフォードで原作に出てきた七武海、歌舞伎では出てきませんでしたね。ちょっと残念。でも、それまで作ったら、かなりの長さになるので、仕方がないですね…
あと、コビーの勇気ある声もカットされてました。ここ、原作では重要だと思うんだけどな…第三幕で、個人的に見どころあったのは、青雉クザンの戦い。氷の表現が良かったです。あと、エースVS赤犬の戦いは必見!炎とマグマのアクロバットや、ダンスのような戦いが美しかった。目が離せませんでした。エース役の人は歌舞伎役者じゃないんですが、イケメン俳優ですね。エースの存在感が凄かったです。
白ひげやエースの最後の場面は原作同様、ウルっときた観客も多いでしょう…
あと、気になった点が一つ。原作では、うろ覚えなんですが、エースは、最後まで父親をロジャーと認めなかったと思うんです。父親は白ひげ一人だけだと、最初から最後までそう言い切ってたと思うんです。私はその気持ちが凄くわかったので…エースは処刑されたくないから、そう言ったのではなく、本当にそう思っているから。血の繋がりってだけで、自分の人生にいなかったロジャーなんか父親じゃないって思うのは当たり前では?ロジャーがどう想っていようと、エースの気持ちは理解できます。なので、今回、父親は誰だってセンゴクに聞かれて、ロジャーだよ、って言ったのが納得いかなかったです。原作でそんな事を言ってましたかな?まあ、最後の最後で、やっぱり親父は白ひげ一人だけだ!って言ったのは感動したけどね、原作のように。
マリンフォード決戦の最後にはシャンクスも登場。ルフィ、ハンコック、シャンクスと、市川猿之助さんは三役こなしています。
そして、ルフィ…また、女ヶ島アマゾンリリーへ…
ルフィとジンベエのやりとり…ルフィの悔しさが伝わってきました。そして、もっと強くなりたいという想いも。原作にはなかったオリジナル部分もあります。星が浜という綺麗な浜が出てきます。そして、女ヶ島の女性達の優しい想い…これ、原作であっても良かったんじゃないかなと思えるオリジナル部分でしたね。相変わらず男性の役者さんが演じる女性が本当に自然で美しくて改めて歌舞伎の面白さを感じました。そして、ハンコックがさらに好きになりました。
仲間の為にもっと強くなりたいと強く願うルフィ。二年間の修行に入る決意を。
ここで、終わりです…

歌舞伎感想、以上です。本当に観てきて良かったです。
総合評価、★★★★(五つ星中、四つ星)
ワンピース、また歌舞伎化してほしいな〜!それぐらい良かったと感じました。
原作と違う部分も結構あったり、残念だなと思った部分もあったけど、でも総合的に見て面白かったし、それに、原作とは切り離して、ひとつの芸術として観賞したので、満足感で一杯でした。原作を何から何まで忠実に求めている方にはおススメしませんが、普通にワンピースが好きで、歌舞伎にちょっとでも興味ある人たちにはおススメです。衣装ですが、コスプレみたいな感じではなく、原作の衣装そのままというより、オリジナルにアレンジしていて、凄くかっこよかったです。ハンコックの衣装とか、まるで、紅白に出てくる美空ひばりのような感じでした。原作そのままだと逆に安っぽく感じるので、オリジナル衣装は素敵でしたね。
11月にまた行こうかなと思いましたが、そこは財布と相談して(笑)でも、同じものは一回観ただけで十分でしょう。二度見ると、色々とあら探しをしてしまうかもしれないし。何より1回で凄く楽しめました。


<ワンピースファンの方は、このブログの右側の一番下にアンケートがあります。ぜひ協力お願いいたします。こちらからも、アンケートできます!票数がある程度、あつまりましたら、ブログにて集計結果を発表します!>
http://blog.with2.net/vote/v/?id=147565
http://blog.with2.net/vote/v/?id=147564
http://blog.with2.net/vote/v/?id=149195
http://blog.with2.net/vote/v/?id=149196
http://blog.with2.net/vote/v/?id=149788

One Piece 〜 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』感想レポートA〜購入したグッズ

One Piece 〜 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』行って参りました!!
レポートAです。
レポート@はこちら→http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/174/0


レポート@では、劇場の雰囲気や販売されているグッズなどを紹介、あと私が購入したお弁当などを紹介。
レポートAのこの記事では、私が購入したグッズを一つずつ紹介。
レポートBでは、歌舞伎の感想を私の視点で書いていきたいと思います。


★これが、私が、今回購入したグッズの全てです!グッズだけで、合計で10000円以上は使いました。しかし、食べるものをメインに購入していますので、シャツ、カンバッジ、ブロマイド、扇子とか、ほしいもの沢山会ったけど、着ないし、飾らないし、使わないしで、ほしいけど我慢しました(涙)食べ物類は買いすぎたかな〜とも思いましたが、家族みんなで食べるので問題ナッシング(笑)どのグッズも新鮮で和が感じられて素敵。

1.JPG

@ 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』や筋書きや役者さんについて書かれている本!必見です。中身はあえて載せませんが、見本が売店の近くにあるので、チラ見してから購入するのも良し。私は大変満足です。1800円です。かなり分厚い。尾田さんによる400字くらいのメッセージも入っていますので、ワンピースファンは絶対必見ですね。ちなみにワンピースを知らなさそうなマダム達が、これを買って一生懸命読んでいました。ワンピースのお勉強でもしているのかな?

2.JPG


A ONE PIECE お宝袋〜お菓子セット(オレンジのバッグ)に入っている『歌舞伎場』です。歌舞伎のお土産といったら、これでしょう!単体で買うと、700円。

3.JPG

B ONE PIECE お宝袋〜お菓子セット(オレンジのバッグ)に入っている『カステラ焼』です。単体購入だと、1200円。歌舞伎ルフィ、普通ルフィ、エース、三種類のロゴが入っているカステラ焼です。

6.JPG 7.JPG

C ONE PIECE お宝袋〜お菓子セット(オレンジのバッグ)に入っている『バウムクーヘン』です。単体購入だと、900円。お菓子袋セットは合計で2800円で、単体で買っても同じ金額だけど、お菓子セットを買うとついてくるオレンジのバッグがあるので、全部買う予定の人は、バッグ付きで買うと絶対お得だし、バッグがあるので持ちやすいです。

8.JPG

D お菓子セットには入っていない、缶入りクッキー。1400円です。

4.JPG 5.JPG

E お菓子セットには入っていない、ミルクチョコランチ。1400円。

9.JPG

F 劇場の1階で、販売されてた限定品。「麦わらの一味セット」。え?駄洒落かよ(笑)
麦わらの一味ってw この商品、普通の七味唐辛子とは違うみたいで、黄金色なんだって!
実は、この商品、歌舞伎公演を主催している松竹が企画したわけではなく、劇場に出店する京都の祇園味幸さんの商品だそうです。ルフィの絵がなんかイケメン。買うか迷ったけど辛いもの好きだし、よく使うから購入。2000円。かなり高額。


10.JPG

G 食べ物以外で購入したのは、クリアファイル。よく使うので購入。350円です。絵柄が素敵。

11.JPG

H こちらはチケットファイル。可愛いサイズだし、絵柄が、これまた素敵!300円。

12.JPG

以上です!結構買ったな〜!!
初めての歌舞伎で、しかも大好きなワンピースだから、かなり興奮しました。
グッズ全てに目がキラキラ★

次はいよいよ、レポートB〜歌舞伎感想です!
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/176/0






One Piece 〜 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』感想レポート@〜新橋演舞場の雰囲気や弁当編

着物売るならヤマトクへ

ついに、ついに、One Piece 〜 『ワンピース・スーパー歌舞伎U』行って参りました!!!!!!

まず、総合的な感想としては、良かったですね。
個人的には、評価するならば、星5つで、星4つかな!★★★★
あくまでも、歌舞伎・初体験の私の評価ですけど。


まあ、色々感じたり思ったりした事もあったけど、総合的にみて、本当に良かったです!
私の初・歌舞伎体験でしたが、感動しました。歌舞伎の良さも経験できたし、そしてワンピースがさらに好きになった!これが、総合的な感想です!!!ワンピース知らない人も、これを機会に原作ワンピースにふれて好きになってほしいし、歌舞伎を知らなかった人も、これを機会に日本の伝統芸能の歌舞伎をさらに知ってほしいですね。少なくとも、私はこれを機会に、歌舞伎にさらに興味がわきました。

さて、色々感想もあるのですが、レポートとか苦手なんで、沢山書く予定はないんですけど、とりあえず、感想レポートは3回に別けたいと思いますのでよろしくお願いします。

この記事はレポート@。劇場の雰囲気やなどを紹介、あと私が購入したお弁当などを紹介。
レポートAでは、私が購入したグッズを一つずつ紹介。
レポートBでは、歌舞伎の感想を私の視点で書いていきたいと思います。


では、早速レポート@、劇場の雰囲気やお弁当を紹介していきたいと思います!

↓↓↓

@ 歌舞伎座ゲット!早速、公演前に席で舞台をバックに記念写真★

11111.JPG

A 海賊弁当をゲット!一度目の休憩で席で食べました〜!ルフィ達には絶対足りない少ない量ですね。でも30分の休憩で食べきるには充分。味はそこそこ。ご飯と骨付きウインナーが美味しかったです。ちょっと高いけど、でもせっかくだから、海賊弁当食べたかった★

11112.JPG 11113.JPG

B オリジナルグッズやお土産が綺麗に飾ってある!見やすくて良いですね。ほしいものが選べます。ほしいものが沢山ある人は紙に書いてカウンターに持っていくと、スタッフさんがその場ですぐに用意してくれて、その場で会計。便利ですね。

11133.JPG 11122.JPG 11144.JPG

C 劇場の2階のワンピース歌舞伎特設コーナーで発見。ルフィの歌舞伎フィギュア。凄い出来ですね。

IMG_1773.JPG IMG_1774.JPG

D 3階から撮った公演前の舞台です。

IMG_1779.JPG IMG_1782.JPG

E 『新橋演舞場』!!

9786.jpg IMG_1772.JPG IMG_1797.JPG

さて、次は、私が買ったものを紹介します〜!レポートAへGO!http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/175/0



VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。ワンピースのペローナが大好きな沙月と申します。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好きです。あと麦わらの一味はみんな好きですが、特にフランキー、ウソップが好きです。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます!(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特にGAME OF THRONESなどが大好きです。リアル脱出ゲーム・謎解きも趣味です。 このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。 多忙の為、更新お休みする時もありますが基本は週に2回〜4回ほど更新予定です。年の30%以上は海外にいますが、時間あれば海外からでも更新します。漫画に関しては、基本的にジャンプ公式発売後に感想を載せてますが、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースの最新情報をできるだけ早くファンに伝えればいいと思っていますが、原作に関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。多忙の時は、時々相方にバトンタッチしながら、できるだけ更新を心がけます。 私は、楽しいことが大好きな、いたって普通の平凡なアラサーですが趣味が沢山あります!まず、食べること、読書、旅行、スポーツ、リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、エリザベス女王、両親、相方、兄、弟、親友です。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 私は、一応半分だけ日本人の血が入っていますが、生まれも育ちも海外でアメリカ国籍です。日本語も完璧ではないです。ブログ記事の誤字など大目にみてください。日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。 このブログは、日本語を上達する為、また同じ趣味を持った人たちと関わるために作りました。 まだまだ日本語の文章力がない素人ですが、大目にみていただけると幸いです。こんな私ですが、同じ趣味の人たち、ぜひ仲良くしてください。ご自由にコメントどうぞ! 英語でのコメントもWELCOMEですよ。
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)