2020年01月28日

『SHUTTER ISLAND (シャッターアイランド)(2010)』★My Movies& Drama Collections 2020(4)

Netflix で鑑賞

『SHUTTER ISLAND (シャッターアイランド)(2010)』


11.jpg

<個人的な評価:10点中9点>


下記、あくまでも個人的な感想です。
ネタバレありです。




Netflixで観たけど、これはすごくおもしろかったですね。
孤島、精神病院、失踪した病人!!!!!これぞ、サスペンスの王道という感じでした。
まあ、全体の四分の一あたりから、展開が大体わかってしまいましたけどね。よく推理小説読んでるし、推理ものも好きなので、いつもの勘で。なんとなく、わかってたからこそ、自分の中の答え合わせのような感じで観れて良かったです。
まだ見てない人は、あらすじ以降は、堂々とネタバレするので、読まない方がいいです。

あらすじ
シャッターアイランド。ボストンの沖合に浮かぶその孤島には、精神を病んだ犯罪者を収容する施設アッシュクリフ病院がある。そこで、ある事件が。レイチェル・ソランドという女性患者が、「4の法則」と題した謎のメッセージを残して、鍵のかかった密室から忽然と姿を消したのだ!
1954年9月、連邦保安官のテディ・ダニエルズは、その失踪事件を捜査するべく、新しい相棒であるチャックとともにシャッターアイランドを訪れた...
テディとチャックは、病院の院長であるジョン・コーリーから事情を聞き捜査を開始。
二人は、自分たちと入れ違いで島を出たシーハン医師が事件に関係していると考え、関係者への聴取を行った...
そして、テディを次から次へと襲う不可解な謎。テディも現実と幻の境目で病んでいき...
最後に、驚きの真相が!


何も前情報なく、観ていたのですが、テディたちと入れ違いで島を出たシーハン医師、そのシーハン医師の名前が出た瞬間、私は、悟りました。すぐに悟りました。
あ、新しい相棒のチャックの正体は、シーハン医師で、テディは精神病棟の患者だな!と。
もうその時点で、わかった。
この手の作品というのは、どんでん返しがあって、主人公が、“信頼できない語り部”の場合が多いんですよ。どんでん返しされる前、もうすでに伏線がはじめから張り巡らされてるので、気づく人は、初っ端から気づきますね。推理もので、よくありますね。
テディが、患者で、チャックが医師。このカラクリは、もうすぐに気づいて、けっこう確信をしていました。ただ、その後、どう話が進むのか、ワクワクしました。二人の正体にすぐに気づいたからこそ、色んな目線で作品を楽しむことができました。

まず、私の予想では、この病院は人体実験を繰り返している悪魔的な場所で、テディは実験材料にされている被害者と思ってたんです。でも、最後らへんの展開で、病院側は悪い連中ではなく、テディを本当に救おうとしたけど、結果やっぱりダメだったので彼をロボトミー手術するという結論になってしまた。
一応、表向きの結末はそんな感じでした。

実は、テディというのは架空のキャラで、彼自身が現実から目を背けるために、作ったキャラ。
テディの本名は、アンドリュー・レディス。
最愛の妻と3人の子供達がいた。だが、仕事から帰ってきたら、精神を病んだ妻が子供3人を殺していた。それだけで普通の人なら正気を保てませんよね。そんな精神病んだ妻を、アンドリュー・レディスは、殺してしまい、自分も精神を病んでいった。そして、彼はアッシュクリフ病院に入院した。
とっても悲しい過去です。アンドリュー・レディスは悪人でも何でもなく、むしろ正義感あふれる連邦保安官で、夫であり、父親でもあった。
まさに彼の身におきた事、彼自身がしてしまった事は、悲劇としか言いようがない。精神を病んでしまうのも無理はない。
その現実から逃れるために、自分は、連邦保安官テディだ!レイチェル・ソランドの密室失踪事件を解き、そして妻を殺したレディスという醜い男に復讐してやるぞ!と勝手に使命感に燃えていたのです。レディスは自分自身なのに....
また子供を失った悲しみのあまり、自分に子供がいることも忘れてしまったんですね。
レイチェル・ソランドも彼が作った架空の人物で、彼女は過去に子供を殺した女だ!という彼自身が作った設定。
実は、彼は自分の作った設定の中をぐるぐると、リピートされるテープみたいに同じことの繰り返していたんです。周りの医師はそれに付き合っていただけ。彼に何とか真実と向き合ってもらうように。
そう、彼は9ヶ月前にも一度真実と向き合い回復したが、また元に戻って、同じ架空キャラでロールプレイをしていたんです。
悲しすぎる。
最後に彼は現実を受け入れたのでしょうか。
最後のセリフから察するに、彼は本当に現実を受け入れて回復をしたでしょう。
でも、切ない事に、彼は、回復していないふりをして、あえて、自らロボトミーを受けようとした。
それに、ちょっと気づいているようなシーハン医師。でも彼自身の決断に医師も何もいえなかった。

「どっちがマシなんだろうな。モンスターのまま生きるか、善人として死ぬか」

アンドリュー・レディスが最後に、シーアン医師にはなった言葉。

アンドリューが、既に現実を受け入れて、正常に戻ったからこそ、出たセリフ。
でも彼があえて、わざと治ってないふりをして、テディとして振舞った。

アンドリュー・レディスとして生きるというのは彼いわく、「モンスターのまま生きる」という事。
妻が子供を殺し、そして自分が妻を殺したというトラウマを持ったまま、生き続けるという事。
それは、彼が、妻と子供をとても愛していて、妻が子供を三人も殺し、そしてその妻を自分が射殺した記憶を持ち続けて生きるという事。それは彼の心には耐え切れない痛みであったからだと思います。
それに加えて彼の夢に出てきていた、戦争中に自分が殺した兵士や助けられなかった人々。それも彼にとってはトラウマ。そういった数々の人の死が、彼の心に重くのしかかっていた。
そして自分はモンスターなのだと、彼は思った。
(実際に戦争にいった人がかえってきてトラウマを持ったままなのは、よくある事です。まともな人は戦争であっても人殺しなんかしたくないし、心を殺して戦争にいっている人がほとんどだと思います。精神を病んでしまうのも不思議ではない。むしろ正常だからこそ、善良だからこそ、精神が病むのかも。)

だから彼は、モンスターとして生きるのは嫌だ、だから善人として死ぬ事を選んだんです。
善人として死ぬ、架空のキャラであるテディとして、ロボトミー手術を受けるということ。
ロボトミー手術=精神の死ですから。
彼の心は、もう疲れ果てていたんでしょう。もう終わらせたい。
だったら、「テディ」として死のう。
彼に想いはそうだったのでは?と思いました。
とても切ない話ですね。

医師たちは、なんとかロボトミー手術をせずに、彼を救おうとしたし、ロボトミー手術は本当に最終手段だったんですね...

さて、こういう感じの終わり方でしたが、視点を変えてみる事もできるのではないでしょうか?
そもそも、どこまでが本当でどこまでが幻なの?
実は私もわかりません。
最後は、医師たちの説明で、あーそうだったのかって納得したけど、いや?ん?ちょっと待って。
医師たちが本当のことを言っているとは限らないのでは?とも思いました。

この病院は、人体実験で知られていて、患者を別人格にする実験を行っていた。
または他人の記憶を入れ替える実験もしていた。
だから、実際はテディはテディで、病院側は、彼を、アンドリュー・レディスという別の人物にする実験をしたが、失敗したのでロボトミー手術で、さよなら〜って展開なのでは?
こういう展開もありえると思いました。

そして、謎の洞窟の元女医の正体は?彼は結局、レディス(テディ)の幻覚が生んだ架空の人物という事で解決されたけど、本当に?
彼女は実際は実在する人物だったりしない?
彼女があまりにもリアルっぽかったので、幻には見えなかったんですよね。
彼女は、もしかして、本当に病院側に不都合な人間となった元女医で病院が消そうとしたんじゃないの?

自分の中で少々モヤモヤが。

でも色んなとらえ方ができるから、そういう意味でもとっても良かった作品ですね。
サスペンス好きにはぜひおすすめしたいです。



『ROMAN EMPIRE:Season 3 Caligula The Mad Emperor(2019) 』★My Movies& Drama Collections 2020(3)

Netflix

『ROMAN EMPIRE:Season 3
Caligula The Mad Emperor(2019) 』


10.JPG

<個人的な評価:10点中7点>

Spoiler Spoiler Spoiler
↓ ↓ ↓




Some random thoughts and review of the show... a little bit about Jamie and Cersei from Game of Thrones as well.

I watched season 3 Caligula last month from Netflix.
I didn't like the documentary narrative part... felt like I was in high school history class... Didn't like that.
I preferred to watch it like a show, like an entertainment.
Oh well... but overall it was interesting.

There was siblings incest. Reminds me of Jaime and Cersei from Game of Thrones.
The big difference from Jaime Cersei was that Caligula had three sisters and he had relationship with all of them... ok, that reminds me more of the House Targaryen in Game of Thrones.
Also Caligula favored one from another.
His favorite was Drusilla, the most beautiful one...
How must his other sisters felt about that, creating jealousy among sisters...
However Caligula trusted all his sisters more than anybody, giving them good positions in court.. yet his sister betrayed him. His very own sister who shared the same father and mother betrayed him and tried to assassinate him. The one who did that was not his favorite sister Drusilla but another one, Agrippina. Agripinna also had sexual relationship with Caligula, yet she betrayed him.
Caligula was very shocked and angry, yet he did not kill her. He sent her to exile.
She returned to Rome after the death of Caligula and she married her uncle, the next emperor.She was the mother of Nero, and she became the empress.

And one more thing. Joffrey Baratheon in GOT( Jaime and Cersei’s psychopath son) is modeled after the Caligula who was known as an extremely cruel and sadistic.

So... about Caligula...
He was known as the mad emperor. He was crazy and cruel. However , he was not like that from the start.
As an emperor, he became paranoid day by day.
I guess as an emperor or a king, one can be very paranoid so I understand they turn to family, but sometimes, own family members can betray.

Caligula's only true Love was his sister Drusilla. He loved his sister Drusilla so much that after she died, he made her the GODDESS. His strong love for her was clear. I wonder if Jaime loved Cersei as much as Caligula loved Drusilla.

Clearly Jaime loved Cersei a lot. However he was not smart enough to protect her from abuse and her downfall.
I have friends who say to me that they did not trust Jaime's love for his sister because he listened her for asking him not to kill Robert, yet he did not listen her when she said NO in sex and other things such as killing her enemies. He also left her behind in Season 8. If he did not like her actions, he should just have kidnapped her and locked her in cage but he should not just leave. If my own family members start to do crazy things, I would try my best to stop them with force, but I would never leave them!
I mean... Robert was abusing Cersei, yet Jaime could endure... But he could not endure Cersei killing her enemies and betraying Daenerys Targaryen?I also thought what the fuck was that.
Why was he so nice to other bitches and not his own twin?How could he stand Robert?
I also think Jaime should just ignore Cersei when she told him not to kill Robert. He should just killed Robert for her. He also should not just leave her alone and ran to save Tyrion when Tyrion was kidnapped. How could he leave Cersei with that abusive Robert?
He should have done more for her... not throwing a boy out of window but do something with her abusive fat ugly husband, do something about their abusive father!
No wonder some of my friends questioned his feeling for Cersei. Some of them say he did not love her but he was just obsessed having sex with her... Well, he did rape her, probably not once but several times.
He did it anyway even when she said No 100 times. It was in the book.

Yet, I do not want to question his love for Cersei... He was just not very smart...
In the end, he still went back to Cersei... so I believe his love for her.

No humans are perfect.
Perfect humans are boring anyway.



2020年の映画感想(2)★『パラサイト 半地下の家族』(Parasite)

2020年の映画感想★2

『パラサイト 半地下の家族』(Parasite)


12.jpg

<個人的な評価:10点中8点


観ました!平日の夜に!
すごい絶賛されてるから、期待してみたけど、期待通りに良い作品でした!
期待以下でも期待以上でもなく、期待通りに良い作品!!
展開は予想外でジェットコースターのように、ハラハラしながら、ドキドキしながら、特に中盤のスゴイ展開のあとは、もう目が離せなかったというか、いや、もう冒頭から目が離せない展開でいっぱいです。

まず、あらすじ
父ギテク、母チュンスク、息子ギウ、娘ギジョンのキム家の4人は、狭く薄汚れた半地下のアパートに住んでいた。全員失業中で、近隣のパスワードの掛かっていないWi-Fiを使ったり、近所のピザ屋のピザの箱を組み立てる低賃金の内職をしたりしてなんとか生活していた。貧しいが、家族みんな仲良く暮らしていた。ある日、ギウの友人で名門大学に通う青年ミニョクがやってきて、富をもたらす山水景石という岩をくれる。ミニョクは、自分が留学する間、パク家の女子高生ダヘの英語の家庭教師をやらないかとギウに提案する。ミニョクはダヘが大学に入学したら交際するつもりであることを明かし、ギウなら信用できるという。浪人中のギウは教える資格がないとためらうが、高い報酬のこともあり家庭教師の仕事を受けることを決意した...
そして、、、


さて、ここからはネタバレ有りです・・・

ネタバレ注意
ネタバレ注意
ネタバレ注意


面白かったです。
家族の喜劇+悲劇
喜劇であり悲劇でもある。そんなユニークな映画です。けっこう笑える部分も冒頭からありましたが、後半はかなりダークな展開。
ちなみに、私のお気に入りキャラは、美しく、純真、若くて“シンプル”なパク社長の妻ヨンギョ!
騙されやすい天然キャラで憎めないし、でも、ちゃんとマダムっぽい部分もあるし、美しく可愛く、そしておバカ。彼女の気持ちや家庭教師や家政婦に頼って信じてしまう気持ちもわかるんだよな。決して大馬鹿ってわけではないし、クズでもないし、意地悪でもない。むしろ妻や母としての責任を一生懸命はたそうとしているし、使用人に対しても、普通に良い人。ちゃんと給料払ってるしね。かなり高額でケチらず。
末っ子を溺愛している気持ちもわかるし親バカな部分もわかる。甘やかしすぎだけど、まあ金持ちにありがちというか笑。わからなくはなです。社長のパク・ドンイクもイケメン社長だし、普通に理想の金持ち社長という感じですね。奥様と違って、かなり頭がキレるし、人をあまり信用せず、人を寄せ付けないような部分があるけど、でもジェントルマンで良い人です。(この旦那様も末っ子を甘やかしすぎだけど)別にダイアナ妃レベルの良い人って意味ではないけれど、普通に悪い人ではなく、使用人にも高額の給料を払っていて、普通に意地悪ではないし、性格も別にクズじゃないし、普通にまともな人って意味で、良い人って言いました。奥さんの方もそうです。クズではないんですよね。少なくとも私よりは良い人たちです笑。そう、彼らは別に悪人ではないんですよ。むしろこの作品では、被害者ですね確実に。
たまにありがちな映画で、悪い金持ち!とか出てくるけど(ワンピースに多いよね、そういう描写。シンプルに飽きた)でも、この映画は、この金持ちはごくごく、普通の社長の金持ちの一家。不運なことに貧乏一家に寄生された被害者一家です。このレベルの金持ちは、リアルでも家族や友人にいます。医者一家、資産家一家、IT社長一家、財閥系の一族、不動産王の一族などなど、中学高校の友達にもゴロゴロいたし、どことは言いませんが、私自身の実家もそうです。アメリカの実家では雇ってないけど、シンガポールの実家に帰れば運転手もお手伝いさんもいますし、私の相方も、まわりの友人もそうです。さすがに、ここまで能天気で人を信じやすい可愛い奥様は、私のまわりにはいないけど笑。特に私の母は人を疑ってかかりますし使用人を信じてないですからね笑。
第三者目線でみたかったけど、でも、やっぱり、パク一族に感情移入してしまいましたね。
でも、キム一族も哀れで可哀想で。どこまで膨張しているか知らないけど、本当にこんな半地下の生活をしている人が韓国にはいるんでしょうか?洪水のシーンはけっこうショッキングでした。下水があふれでていて汚い。でも、韓国の格差社会もけっこうあるらしいですからね。それにしても、才能ある人が就職もできないのは嘆かわしい。おやじの方はもっとしっかりしろよ!って最初から思ったけどね。タクシーの運転手にもなれなかったのかな?そこまで就職困難だったんでしょうか。日本は今どこも人手が足りないから実感ないけど。この映画では、才能あっても健康体であっても運転ができても、就職することが困難な環境だったのでしょう。
そして、この映画では家族がテーマ。
韓国は、もともと、日本より、家族兄弟間の繋がりが強いんですね。中国もそうだけど。
私も母は中華系のシンガポール人だから、家族の繋がりが濃いし、親兄弟や一族(家)を大切にするというのは、もう骨にしみこんでいるんです。だからですかね。観ていると色々思うことあるし、理解できる部分もあるんですよね。貧しい家庭の方の気持ちもわからなくはない。
子供は親の面倒もちゃんとみるし、長男のギウなんか、責任感ありますよね。
自分さえよければ、親兄弟どうでもいいって人が日本にはけっこういるようだけど、韓国や中華系では、まずありえないですね。だから、ギウは計画をたてて、妹を家庭教師として紹介、その妹は父を運転手として紹介。そして、その父は妻を家政婦として紹介。この紹介のやり方が笑えたりユーモラスだったり面白いんですよ。そして毎回騙されていく奥様〜!!!!!!!!おくさーん!!!しっかりしろ!
貧乏家族4人が金持ち家族4人に寄生!面白い構図です。
ちょっと追い出された家政婦かわいそうでしたね。
でも、もっとビックリしたのは中盤ですかね。
どんでん返しがすごいですよ。
視聴者の私も騙された!!!って感じです。
なんと、半地下の家族というタイトルは二重の意味があったんです。
金持ち一家の金持ちさえも知らない、建築家と家政婦だけが知っている秘密の地下シェルターがあったのでした!そこには、家政婦の夫がずーーーーーっと暮らしてた。うーん、びっくり。
ちなみに、韓国の富裕層は北朝鮮のミサイルに備えたシェルターや借金取りから逃げるために地下室を作ることがあるとの事ですが、そうなんですかね?韓国の事情はよく知りませんが、韓国に限らず、どの国でも、豪邸といえば、地下室じゃないですかね?特に自分で設計したのなら、なおさら。その地下室が秘密のもあれば、ゲームルームやカラオケルームや倉庫にしている人もいますよね。さて、この映画では、自分の家なのに、地下シェルターの事も知らなかったパク一家。うーん笑。まあ、忙しい旦那に、家事は家政婦にまかせっきりのシンプル奥様だからなー。
しかも恐ろしい事に、その地下に、人が住んでたなんて。怖すぎる笑。幽霊より怖いです。
知らない同居人。。。怖。
人間は幽霊より怖いですね。
まあ、この元家政婦の旦那さん、地下に長年住んでたからか、精神を病んでますね。
出てきたときは思いつかなかったけど、まさか、こいつが最後のあの事件の発端だったとは。
うーん、想像できなかったな。

パク社長一家の末っ子が病んでるのは、1年前に幽霊をみたから。その幽霊は、この地下住民の家政婦さんの旦那さんだったってわけですね。そりゃ病むよ!怖い。
この映画、良かったんだけど、でもパク一家のその後が描かれてないのが、ちょっとな。
むしろ一番の被害者だし。この末っ子くんは、この先、まともに成長できないでしょ。
二度もトラウマを経験したのだから。だって目の前で、家庭教師の先生がぶっ刺されて殺されるのを観たんですよ。この末っ子、その後、どうなったのか。
そして、高校生の娘。彼女はどうなったのか。本当に家庭教師の先生できたギウを信頼してたし好きだったわけだし、頭殴られたギウを助けたのって彼女ですよね?
そのうえ、父親が殺されてしまって。
その後、彼女は真実を知ったのでしょうか?ギウの正体を知ったんでしょうか?
彼女はどうたの?
父親を亡くして、これからどうするの?
そして私のお気に入りキャラの奥様、ご主人が刺されてその後、どうなったの?
この映画、あまりにも被害者家族がその後どうなったか描かれてなくて。
そこが、ちょっと残念でしたね。

ぶっちゃけ、人の家族に寄生して、その家族をぶっ壊したわけですからね。
犠牲になったのは社長一人だったけど、残された遺族はどうなるんですか?
奥様も実家がお金持ちのようだから実家に帰るのかな?
たかがフィクションの映画とはいえ、残された遺族が心配だし彼女たちの幸せを願います。

キム一家も犠牲になった人がいないわけではない。
そう可哀想なのは、ギウの妹のギジョン(ジェシカ先生)ですね。
詐欺をやらかしたから自業自得という人もいるかもしれないけど、でも、やっぱり可哀想ですね。
才能あるにもかかわらず金ないので美大にいけず、半地下の臭い家に住んで、そして詐欺師。

この映画のテーマである格差社会。
日本より、韓国は格差社会はひどいのでしょうか?
アメリカも格差社会だけど努力すれば奨学金とかで大学には行けます。金持ちの何倍も努力が必要ですが。
それよりアメリカで気になるのは、働くことを放棄して政府の金をあてに、好き放題している貧乏人ですかね。怠慢で貧乏で生活保護をあてにしている連中。私たちの税金で生きている寄生虫ども。リアルではそういう連中が一番嫌いです。日本にもいますよね。生活保護あてにしている怠慢なクズ。
ただ、そういう人ばかりじゃないのも事実なんでしょう。働きたくても働けない。才能あるのに大学にいけない。親の介護のために無職とか。そういう人達の為に、税金で何かすべきなのではないかな。
韓国の事情は詳しくはわかりませんが、別に頭が悪いわけでも怠慢でもないのに、この映画は家族4人が全員無職ですね。父親の方はちょっと、もっとまじめに仕事探せよと思うのですが笑。
でも4人で内職しながら、日々を生きていました。

この映画で、気になったのは、無意識の差別と臭い
人間だから、ほとんどの人がしているでしょう。私もしていますよ。無意識どころか意識的にやる事もあるかも。正しい事とも思わないけど、でも自分と自分の家族を守るためには仕方がないのではないでしょうか?
臭いとか特に。簡単な極端な例でいうと、ホームレスとか臭いじゃないですか。近寄らないですよ。
例えば、電車で席が二つあった。清楚な服装の主婦のとなりと、汚らしい病気もってそうなホームレスっぽいオジサンのとなり。あなたならどっちに座りますか?
普段、何気ないこの行動こそが差別そのもの。私は差別なんかしない!ホームレスも一般人も同様に接する!って人はどれだけいるんでしょうか?みんなしていると思いますよ。
聖人君子ではあるまいし。人さまの旦那を寝取るとか、詐欺するとか、他人様に迷惑かけさえしなければ。
でも差別された側はどう思うのでしょうか?
今回、社長が殺されたのは自業自得でしょうか?
私は自業自得とは全く思いませんし社長に同情しますが、引き金を引いたのは社長自身ですよね。
彼のある行動が、ギテクに怒り?を爆発させたのかも。無計画ですがね。
臭い。
子供の鼻は騙せないですね。
末っ子君が気づいてたんですね。4人にしみ込んでた同じ臭い。
半地下の臭い。
半地下に住んでいるからといって、別に風呂に入ってないわけじゃないし、それなりに清潔にしているようにみえるキム一家ですが、それでも貧乏臭というのは、中々消えないかな。
臭い。。。
この作品のテーマでもありますね。

もう一つの無意識の差別。
最初っからあったんですね。
ギウの友達。家庭教師の仕事を紹介してきたミニョク。
彼はなぜギウを紹介したのか?
自分の好きな女の家庭教師に、なぜギウを選んだのか。
ギウなら信頼できるというけど。
それって本心では、ギウのような貧乏人をダヘが好きになるわけないって思ってるからなのでは?
だって、普通なら、女性の家庭教師を紹介した方が安全だと思うけど。
友人だけど無意識の差別が、ここでもあったのでは?と思いますね。

最後の展開。
うーん。父を想うギウの気持ちが切なかったですね。
彼の儚い夢はかなうのでしょうか。
貧乏人の彼が、あの家を買うことができるのでしょうか?
父親はずっとあの地下で暮らすんでしょうか。
切なかったけど、映画としては、良いエンディングだと思いました。

格差社会、無意識の差別、臭い。。。
暗いテーマだけど、それをユーモア混じりながら描いた作品。
悲劇であり喜劇でもある。
そんな作品でした。

そして、富をもたらす山水景石という岩。
これは、この石で、ギウが金持ち一家をぶっKOROSUのかなと予想してたけど、違った。
この石は、ギウにへばりついて離れないというセリフがあったけど。
この石は、ギウ自身を傷つける石だったんですね涙。深い。
ギウ、命は助かったけど。

さて、殺人がおきたあの家を買ったのは、韓国に来たばかりの外国人(ドイツ人)一家。
まあ、これも、リアルでありがちですね。
というのは、実際に私の友人達や彼が同じ目にあったからですよ。
私の友人たちも、彼も、学生時代は、父親が駐在員でした。彼らは高収入で海外で働きます。
例えば、私の彼、アメリカ人ですが、父親の仕事の関係でマレーシアに住んでた事があり、最初に住んでた家は、12LDKでプール付き、地下も2層あった、それぞれの寝室にバストイレ付き、かなりの豪邸でしたが、地元では有名な幽霊屋敷でした。というか、その一帯が、やばかったんですね。
地元の人は絶対済まない。豪邸がゴロゴロ立ち並ぶけど、住んでいるのは5割が外国人でそれ以外が空き家。
かなりひどい目にあったらしいですよ。信じない人は信じないけどね。
私の友達は、タイで似たようなことにあった事があります。やはり、何も知らなかったので、幽霊屋敷に住んでしまったらしいですね。
よくある話です。ちなみに、私の父も一回、似たような経験があります。父の単身赴任だったので私は行かなかったけど。それはマンションでしたね。まあ、すぐに引っ越したけど。
駐在員の方、注意してくださいね!


VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。沙月です。このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。英語NATIVE、日本語検定1級、バイリンガルのアメリカ人です。日本在住10年目ですが年の40%は、海外出張か実家か旅行に出てます。ブログは趣味記録&日本語上達の為に開設しました。自己満足ブログですので自分の書きたい事を素直に書いてます。辛口の時もあります。好きな事を書いているだけなので文法も誤字もチェックしてません。 ブログみればわかりますが、多趣味です。まず、食べること、読書、旅行、スポーツ、謎解き&リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、英国のエリザベス女王&フィリップ殿下、両親、兄、弟、彼、親友。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 漫画に関しては、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースに関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。 映画やドラマ感想も全部ネタバレあるので、自己責任で。観てない人は要注意です。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好き。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます。(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特にGAME OF THRONES、HARRY POTTERが好き。 GOTは、Lannister家の双子が大好き。 ちなみに、私は日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。けど私は、一応半分だけ日本人の血が入っています。(生まれも育ちも海外でアメリカ国籍ですが)それでも日本人らしい所は少しあると思います。 このブログは、自己満足で自分の為に作りましたが、公開しているので、もし同じ趣味や似た好みを持っている方と出会う事ができたら素敵だなと思います。(既にたくさんの素敵な方とお話できてうれしいです。)
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)