2019年05月09日

週刊少年ジャンプ22・23合併号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 941話:『えびす町の人気者』)

電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

ワンピース関係ないけど何でも雑談&質問コラムをOPENしました。
沙月による気まぐれ『お悩み相談&質問箱&雑談』

http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1867/0



ONE PIECE 〜 ワンピース 941話
タイトル: “えびす町の人気者”


トコがちょっと可愛く見えました。日和が不細工すぎるから?(美人設定に説得力ないな笑)
というのは冗談で、トコはヤスの娘で父親思い。父親が大変なのをしって、笑顔なのになんか切ない必死さが伝わってきました。だから可愛く見えたんです。
そしてブルックとゾロ合流
花の都では、日和の葬式と、なんとヤスが捕まってた!!!
そして明らかにされるヤスの正体!!!
本名は、廉イエ!!!!
白舞の元大名!!!!!!!

ほかの大名もやっぱりいましたね!!!!!!
ヤスはおでんの兄弟で光月の血筋?親戚??
大名というから、おでんと同レベルですよね?
じゃあ、トコも姫!??
トコは、まだ幼女だから、父親が元大名って知らないのかな?

光月が滅ぶ20年前まで、トップは、スキヤキだったよね。
そして九里の大名がおでん。
他の地域はどうだったのかなって疑問に思ってました。

ワノ国トップ(花の都?): 光月スキヤキ
九里: 光月おでん(妻トキ、息子モモの助、娘日和)
白舞: 康イエ(娘トコ)
キビ: ???
リンゴ: ???
ウドン: ???


でも、おでんやモモの助の重要度からすると、もしかして、20年前、スキヤキはもう亡くなっていて、トップの座をおでんに譲っていたから、その時、おでんは既にワノ国のトップだったのかな?
もしかして・・・
オロチも兄弟?トップの座をおでんに奪われたから恨んでいる?でも苗字が黒墨だし・・・
他の大名や、おでんに他の兄弟はいたのか否か、ここらへんは気になりますね。
というのは、モモの助はともかく、日和に一切魅力がないため、他に姫が出てきたら面白いと思ったからです。
そういえば、玉も綺麗な着物きてたし、実はどっかの大名の娘??
既存キャラもかかわってくるのかな?他に大名が実在するなら、もしかして、コウシロウも?くいなは姫?
たしぎも実は姫?モリアは元々はリンゴの大名だからリューマの遺体を持ち出せた?
ゾロもどっかの大名の息子??みんなファミリー??
いや、さすがにないか。
また、くだらない新キャラが出てきそうですよ。

ぶっちゃけ、新情報出てきたけど今週もはっきりいってつまらない。ジャンプの表紙は最高なんですけど通常なら私も雑誌を買うんですけど最近電子版も購入してません。相方が購入したのを読んでいるだけですね。ワンピースはパラパラっと。
つか、さすが売春婦ですね日和
何度も言います。
さっすが売春婦!!
今回も下品で低欲な売春婦根性丸出し。姫というけど育ちが超絶に悪いじゃん。
まともな神経してたら会ったばかりの男に添い寝なんかしないから笑。しかも相手が妻子持ちかどうかわからないのに、さっすが不倫、詐欺、売春を平気でする寄生虫女って感じですね!
ゾロが妻子持ちじゃなくて、フリーで良かったね。(恋人いたら、日和の顔面を破壊する権利あるね笑)
まあ、モモの助も微妙だし、この調子じゃ父親のおでんというキャラも期待できませんね。
それにしても、またもや嫌な予想的中、予想通り、ゾロに抱きついて寝ていたという売春婦さん。
この調子じゃ、喜んで遊女やってそうですね。天職でしょうか。絶対、姫よりビッチ遊女が天職なんだろうな。
日本がモデルのワノ国なのに、姫がこんなんで本気で呆れますね。花魁ですらないよ。
それとも花魁ってこんなに下品なの?売春婦でも頭が良く教養があるのが花魁だよ!って、どっかの頭が悪い低学歴の下品な風俗オバサンが自分のブログで言ってたけど。
でも矛盾するね。そもそも教養ある人は、会ったばかりの男に添い寝しないし、日和みたいなキャラじゃないよね。
つか、こんな売春婦も、ゾロと売春婦の描写も、誰得?ああ、逆ハーレムゲームで花魁ヒロインで自己投影している恋愛脳の痛い夢系のオバさん方は、そういうの好きか。でも全然ワンピースらしくないし、ゾロ、だっさ笑。
ゾロ、本気でダサいよ。つか盗まれた刀はもういいの???
失笑。

ちなみに、日和のモデルって日本にはいないんじゃないかな?
名前だけなら小紫という実在した恋愛脳の遊女がいたけど。
でも、モデルなら一人思い浮かびましたね。作者がこの人をモデルにした可能性もありますね。
私の大大大嫌いな軽蔑している歴史上の人物です!!!

アルゼンチンの元大統領の妻(元々は愛人)で、エビータっていう愛称で知られているエバ・ペロンって女性。
私が大っ嫌いな歴史上の人物です!!!

さすが貧困国家アルゼンチンでは英雄みたいな扱いだけど、ただ調べれば調べるほど強欲な売春婦です。昔、インターナショナルスクールに通ってたとき、歴史でちょっと勉強したけど普段、自分の意見は持ち込まない教師も歴史の先生も彼女には否定的でしたね。
エビータは貧困の不倫女が産んだ娘で、さすが母親が母親なら娘も娘。
エビータも高級売春婦をやっていて、のちに大統領(妻子もち)となる男性の愛人でした。
そのころは、まだ大統領じゃなかったけどね。
大統領、そのころは正妻を病気でなくしてたから独り身という設定らしいけど、実際どうだか。(アルゼンチンの歴史ではこの不倫売春婦が英雄だから、エビータ美化の為の嘘設定かもね)
でも、プレイボーイの大統領には恋人が元々いたんだけど、エビータが略奪して恋人を全員、痛い目にあわせたらしい。これだけでも、屑女だってわかりますね。
では、なぜこの屑女がアルゼンチンで英雄扱いされているかというと・・・
やってる事が日和なんですよね。
エビータは金持ちの男性を騙して、その金を貧しい人にバラまいてたとか!!!
だから、貧しい人からしたら英雄なんです!!!!
詐欺をして盗みまくって、貧しい人にバラまいてた!!!
でもね・・・実際、彼女は、盗んだ金で、最高級ブランドの服をかったり自分の欲の為にも使ってたんですよ笑。
そう、まるで日和のようです。
誰よりも綺麗で豪華な着物に身を包んでいる日和そっくりです!!!
貧しい人からすると、彼女の腐った人間性なんかどうでもいい。
金をくれるから英雄!!!そんな単純な事です。
英雄になりたい?犯罪者でも簡単になれますよ!
盗んだ金で、フィリピンかアフリカの貧困街でバラまいてきなさい!すぐに英雄になれるでしょう笑。
その日、生きていくのもやっとの生活の貧しい人たちの立場になったら、確かに彼女は天使にみえるでしょうね。
しかし、客観的視点でみると、いやいやいや、お前クズじゃん!!ってなるんですけど。
そして、このエビータって女性、すごいダブルスタンダードなエピーソードもありまして・・・笑。
声がでかい女性でしたので、女性の権利ガーとか主張してたんですね。
そして男性を馬鹿にする
でも実際、彼女は男性に寄生してお金を稼いでいた。
妻子いる男性の愛人にもなってたので人の夫にも寄生してた加害者
そもそも男性がいなければ、彼女は有名になれなかったし、金を得る事もできなかった。
なのに、女性の権利ガー!とか、女性は男性の付属物なんて反対ダー!とか、すごいダブスタな事をいっていたんです。いやいやお前が言うなよ笑。
でも、彼女みたいなクズが支持されてたのは国民性もあるね。
(アルゼンチンの人には申し訳ないけど総合的にみて実際アルゼンチンの人は日本人や中国人や白人よりIQが低いと判明されている。)
まあ、IQは置いといて、その時代(今も貧しいけど)、貧しかった人が多かったせいか、よくよく考えればダブスタでも、エビータは凄く支持されてから英雄だったんですよ。現在でも支持が高いというけど、ぶっちゃけ、理解できないし、こんな男のスネをかじって生きてた寄生女を英雄だ!とか言ってる人は徹底的に軽蔑します。
実際、まともな教養がある裕福層の女性からは、すごく叩かれてたし、今でも、まともな神経をしている人は、彼女を英雄とする事に疑問を抱いているみたいですから。
所詮、貧困根性、略奪根性が、魂にまで身にしめている強欲な不倫売春婦でしかないんですから。
自暴自得なのか、因果応報なのか、彼女は若くして子宮がんで苦しんでなくなったそうですけどね。
不倫や略奪するような人は、どんなに正当化され美化されても、最後は苦しんで死んでいくってよく聞くけど、本当にそうなんですね。どんなに国民を騙して英雄として崇められていても、神様はみているんですね。

ワンピースはフィクションでワンピースの神は尾田さんだから、どんなクズでも尾田さん次第ですけどね。

ワンピースでも結構、犯罪を正当化するような描写がありますよね。
まあ、面白かったら漫画だし、別にいいけどさ・・・
でも、正直、ワンピースをバイブル!とか言っている人がいて、漫画の中の略奪や犯罪行為もサイコー!とか思ってて、怖いですよ。最近では、ルフィの帽子をかぶったワンピース好きらしい少年が、不登校を正当化してたし、宿題やりたくない僕は自由で幸せ!みんな自由になれ!!とか怖い事いってたし、ヤバすぎますわ・・・

貧しい人にあげるから略奪は英雄行為!とか・・・
相手が悪い人だから不倫した私は悪くない相手が悪い!とか・・・
なんか悪行を正当化するような描写が多いし、それが、しつこいし、あざといのが最近のワンピースなんですよね。
確かに相手がクズで悪い。でも、その相手を同レベルの事をやっていて英雄扱いされるのは、おっかしいなと思うんです。漫画でこんな事は言いたくないけど。
通常、漫画は娯楽だし、面白ければ何でもいいんですけどね。それこそ、暴力でも不倫でも売春でも何でもね。
ただ、ワノ国が、もう構成も内容もメチャクチャで、新キャラに魅力がないどころか、ゾロのような既存キャラまで、キャラ崩壊でアホになりすぎているから、だから、犯罪の正当化という、目を背けたい事実にも、あえて気づいてしまうんですよね。ゾロさん、もう剣士の風上にもおけないよ・・・盗まれた刀は??刀なんか忘れて日和に夢中ですか笑。 
こういうのがキャラ崩壊って言うんですよ・・・
とっても残念です。

ワノ国がつまらないので、岸本先生の侍漫画に期待!面白そう!


2019年04月22日

週刊少年ジャンプ21号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 940話:『反逆の火種』)

電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

ワンピース関係ないけど何でも雑談&質問コラムをOPENしました。
沙月による気まぐれ『お悩み相談&質問箱&雑談』

http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1867/0




ONE PIECE 〜 ワンピース 940話
タイトル: “反逆の火種”


ロー。
そりゃローが怒るのも納得だよ。しのぶも勝手すぎる。
そもそも、光月って図々しいんだよ、魅力ぜんぜんないし笑。
今週は、細かく、ちゃんと読んでないけど、一通り流し読み程度で、つまらないとわかった。
文字数多いわりに、想像できてた展開の説明をみているだけ。
漫画というより、そのまんまのネームやプロット段階や、シナリオ文を読んでいるみたい。描く気あんのか。
ハンターは文字数が多くて濃いけど、ワンピースは、誰にでも予想できるくだらない展開や状況やキャラ紹介の長文説明をキャラに不自然にさせてるだけ。キャラが全く生きてない。作者の操り人形状態。
小紫のフォローが痛々しい。予想通りだったけど、だからといって、この女が人の家庭を壊したビッチで元凶なのはかわりないし偉いとも思わないし凄いとも思わないし白々しいだけ。
ていうか、マジで花魁とか良いご身分だな笑。本気でうざすぎ。都合よくオロチに存在を知られる事もなく、都合よく、悪人からモテモテで、ハンコックやナミのモテモテ描写は面白かったけど、こいつの無駄なモテモテ描写は激しく不快でしかない。もういいよ、おなかいっぱい。顔熔けてるしブサイクだし、小紫(日和)を作った作者のセンス疑う。
絶世の美女(失笑)。
まあ今週、不快な小紫(日和)が出ていないけど、マジでフォローがうざすぎるわ。
小紫がマンセーやフォローされるたびに、どんどん嫌いになっていくから。

あと、これも予想通りで全く驚かないけど、ヤスとトコは親子でした。判明。ふーん。
本来なら涙を誘う話にもできるのに、この作者にかかれば、全く感動しないし凄いとも思わないし、小紫の展開同様に、白々しいだけ。本当に尾田さん、どうしちゃったんだ?

そして新たな悪寒が・・・
新キャラがまだ出てきそうです・・・うわぁ・・・
捕まっている味方ヤクザがけっこういる。
まさか、3幕もキャラ紹介ですか。
うーーーーーーーん失笑。

最後、夜。
ビッグマムうどんに到着。

もうどうでもいいや。
早く幕間に入って。

うん、実は私もワンピースから離れ始めているんですよね。
前は愚痴いいつつも、ちゃんと細かく読んでいたり、楽しみにしたりする部分もあったんだけど、今は、時間の無駄というか。その代わり、やっぱりワンピースがこんなんだから、他の漫画が凄く面白くみえる。
最近は、コナンを読み直してます!!!!!

あと連載スタートする、岸本先生のサムライ8。
ワンピースが、ワノ国に入っているこのタイミングでもってくるとか笑。
てか、さらに、ワノ国が見劣りするよ・・・!!!
ワノ国が酷すぎて、比べられないレベルだけど。

まあ、NARUTOは、最後までよまなかったけど、忍者とか、確実にワンピースより、かっこいい和の要素があったのは事実。ザブザと白とかね・・・
サムライ8、大きくは期待しないけど、でもワノ国がこんなんだから、少しかっこいいものをみたいので、読むと思います。


2019年04月15日

週刊少年ジャンプ20号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 939話:『老いたる豹は路を忘れず』)



電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

ワンピース関係ないけど何でも雑談&質問コラムをOPENしました。
沙月による気まぐれ『お悩み相談&質問箱&雑談』
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1867/0



ONE PIECE 〜 ワンピース 939話
タイトル: “老いたる豹は路を忘れず”


とりあえず939話は読んだけど、相変わらず微妙。
コメント欄でも指摘されてるけど日和ぶっさ笑。眼が垂れ目すぎて溶けてるし、もう妖怪じゃん笑。
あ、でもゾロが思い出しているモモの助の顔とソックリの不細工っぷりですね。
さすが兄妹!やっぱり兄妹!
モモ君はもっと良い顔の時があったと思うけど、あの顔が一番日和に似ているんでしょうね笑。
そして・・・
菊之丞ですか笑。
菊之丞・・・
・・・
・・

まあ男だろうと女だろうとオカマだろうと強くて魅力があればいいんですけどね。
女装の美形侍ってまだ出てきた事ないから、新しくて良いと思うけど、どんなに良い設定でも、そのキャラを上手く自然に動かしていないとダメです。もったいないです。そこが漫画家の腕の見せ所ですね。
読者を物語に引き込むために、キャラがまるで生きているようにしないと。
昔のワンピースにはそれがあったので、大好きでした。
今もアラバスタや初期を読むと感動するし、引き込まれるので、私が変わったのではなく、作者が変わったんだと思いますけどね。漫画だから2Dなのは当たり前。でも、作者の存在を感じさせない、物語を動かしている側を感じさせない、いかにも自然なストーリー、自然なキャラの動きや言動、まるで思考的に、3D、いやVRになっているかのような、そんなものを感じさせてくれる漫画が良い漫画だと思います。
過去のワンピースにはありました。だから好きになった。
今のワノ国にはないですね。少なくとも私は感じません。

まあ、不満ばかりの感想とつまらない内容の本編をグダグダ書いても時間の無駄になるだけなので、細かい感想と本編の内容は今週は省きます。

あ、これだけはまとめます。ハッキリされましたので。

赤鞘九人男
1)キンエモン
2)カン十郎
3)雷ぞう
4)お菊(菊之丞)
5)イヌアラシ
6)ネコマムシ
7)アシュラ童子
8)河松 
未定→ 9)傳ジロー



2019年04月10日

週刊少年ジャンプ19号 (ONE PIECE〜ワンピース 休載)

週刊少年ジャンプ19号 (ONE PIECE〜ワンピース 休載)

電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0


週刊少年ジャンプ18号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 938話:『女の秘密(笑)』)

電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0


ONE PIECE 〜 ワンピース 938話
タイトル: “女の秘密(笑)”


早速と正体バラしたよ、このバカ遊女は笑。
なーにが秘密ですか笑。
初登場の時からバレバレなんですけどね。


もう色々とアレすぎて、938話の詳細内容を書く気にもなれないので感想っていうか愚痴だけ。
とにかく、一味とは別で、ゾロと日和が親密になるとかいう自分の嫌な予感は当たりました。
これに限らず、ワノ国は魅力ないキャラの紹介とつまらない展開ばかりだし、嫌な予感は当たるし、ある展開にするために不自然にキャラ動かすし、今回はゾロ日和にするために、日和トコが襲われているのをゾロが助けるという、超くだらない展開にするために、ナミ、ロビン、ブルックたちが、トコを遊郭に戻し、暢気に湯屋という不自然な行動をしたし、その上、ゾロは超ダサいし、戦いの最中に、女は見捨てられな〜いwとかほざいて、遊女に余所見して遊女助けるし、そのせいで決戦前に大怪我するし、敵の前で倒れるし、ゾロの魅力までも減ったね。
もうゾロはいいや、日和と一緒で、顔もみたくないわ。ワノ国終わるまで勝手にイチャイチャしてて!
できれば、なるべく紙面に出ないでほしい。ゾロに期待する事はなにもなくなった。

それにしても、この日和、作者は美人に描いているつもりなんだけど、目と目がかなーり離れすぎてて、しかも垂れ目すぎて気持ち悪いし、生理的に気持ち悪い顔。まだトコの方がシンプルでマシだよ笑。本当に幼児の落書きの方が可愛いレベル。まあ、ただの絵にとやかく言いたくないけどね。でも私だって絵の好き嫌いはあるので、ナミやロビンやハンコックは素直に美人と思えるんだけど、日和はかなり無理。昔の少女漫画のヒロインの取り巻きモブみたいな顔。まだロビンと書き分けできいてないような花魁の時の方がマシだった、美人のロビンに似てただけに笑。まあ個人的な絵の好き嫌いですがね。

でも、しゃべり方でけっこう印象は変わってきます。
今の日和は、あの気持ち悪い傲慢な遊女言葉(廓言葉?)を使ってないし、普通に丁寧な綺麗なしゃべり方で、口調はけっこう好きです。(←文句だけやなく、私はちゃんと良い部分もみてますよ笑。個人的な好みですけど。)
まあ、口調が好きってより、見た目は嫌いだけど口調はマシになったね。花魁の時がかなり傲慢でひどかったからね。
ただ口調が丁寧な姫系になったからって、こいつが花魁として人の家庭をぶっ壊した罪は消えない。
花魁で客が選べる立場、また色々と演技ができる立場で、あえて家族がいる男性を誑かし人の家庭をメチャクチャにした元凶だから、本当にその家族に後ろから刺されて殺されても同情できないどころか、それでも足りない。
まあワンピースは色んな屑がいるけど、フィクションっぽい犯罪者や屑より、こういうリアルの日本にもそこらへんにゴロゴロいるような不倫女、破壊女の方が嫌悪感が増しますね。まわりにこんな女がいなくて良かったけど、いたら自分に被害がなくても絶縁するレベルですね。

てか思うんですが、日和=小紫とか、こんな秘密ですらない事、最初から読者にはバレバレだったし、小紫とかほんといらなかったな。身請け詐欺も本当にいらなかった。詐欺するにしても、相手の男性に家族がいる設定とか必要なかったでしょ・・・
それか相手の男性を、浦島のような屑にするとかさ〜
あのままじゃ、ただの哀れなバカ老人で、男の家族が一番の被害者だよ!
そもそも、最初から今回のような穏やかな性格の日和で出してくれればいいのに。
そしたら、見た目は嫌いでも、性格までは嫌いにならなかったし・・・
まあ、作者が悪女とか花魁とか描きたかっただけかもしれないけど、逆効果だと思いますね。
はじめから日和で出しといてよ!!!秘密ですらないんだから!
そして、早くどんどん話を進めて〜!!!
(←これに尽きる!)
次のタイトルは、光月日和とかで、またキャラ紹介かな。もうやめてよ〜笑。

あともう一つ、嫌いな部分だけじゃなく良い部分も見たいんですよ。
トコを守る姿は素敵だとおもいました。
宴の席は、本当にバカ丸出しで、火に油注いでた間抜け女だったけれど、意味不明な唐突な武士の娘発言、KYすぎて全然かっこよくなかったし!
でも、今回、まあ、色々とカットされているんでしょうけど、トコを助け出し、怪我しながらも、女一人でだっこして、ここまでやってきたのは凄いというか、どんだけ走ってきたのか知りませんが、必死にトコを守ろうとしている姿は素敵だと思います。
だから、はじめから孤児に優しい子供を守る女性として出しとけば、嫌いにはならなかったと思いますね。
今ではもう無理ですね・・・うん、印象アップににはならない。
第一印象ってやっぱり大事だな〜と思います。
なんか、作者が日和の調理の仕方を間違えたなと思います。
デザインは、個人的な好き嫌いだから、ともかく・・・他の部分はね。
もったいないな〜とも思うし、別の登場の仕方とかあったし、まあ、こういう風にすれば良かったなとか思う部分はあります。

これは日和に限った事ではない。ワノ国のキャラ全体にいえる事ですよ。
浦島とかいうデブも何のためにでてきたの笑。いらないでしょ。ああいうのカットしとけよ。
お庭番衆もキャラデザインだけ張り切ってるようだけど存在価値は??つか弱くないですか?
そして、スマイルの奇形たち。あれ、誰一人強くないよね笑。なんなのかな?なんだったのかな?
奇形新キャラどんどん出してるけど雑魚すぎない?
まあ、奇形は見た目の問題なだし私の好き嫌いだから、どうでもいいんですが、でも中身の問題は大事。
とにかく誰もこれもみんな雑魚すぎない??
これも調理の仕方を間違えたなと思いますよ。

これだけは言いたくなかったし今まで、つまらない章があっても、こうは思わなかったけど
ワノ国だけに限っては、素人の私の方がもっと良いシナリオを描けるんじゃないかと思っていますよ。
これは私だけじゃなく、私の相方や友達でも、もっと良いシナリオ描けると思う。
言いたくないけど、これ新人漫画家だったら多分アウトじゃないですかね?
ちょっと、尾田先生、どうしちゃったの?って思いましたもん。
まだ物語の起承転結の起・承の部分ですが、承の途中ぐらいなんでしょうけど、でも最後まで読まないと評価できないって人は、ちょっとそれ違うと思うな。起承転結でひとつの物語だし、起の部分がダメでもダメなんですよ。
結の部分だけが、よくっても、それって終わり良ければ全てよしってだけで、私は賛同できません。
それは良い漫画とはいえません。
最初は肝心だし大事。
人は第一印象が9割ともいいますよね(美醜ではなく第一印象なので雰囲気やオーラの事もはいりますよ)
ストーリーもそうです。最初の印象が大事!
だからワノ国は起承転結の、起で滑ってるな〜と思いました。

あくまでも個人的な意見なので面白いと思う人もいるかもしれません。
ただ、前の記事のコメントをみても、本気で面白いと思っている人は少ないというか、ほぼいなかったしな。
私の周りでは友達はもうどんどん読むのやめてってる人いるし、実際に92巻の売り上げはかなり下がってるという報告がありました。ワンピース大ファンの弟と従兄弟でさえも疲れたといって、ジャンプはやめて、気が向いたらコミックでって言ってます。気が向いたらコミックでって読者はまだいいですよね。もうワンピース切るっていう人も出ていているみたいだし、その戦犯がまさしく、ワノ国です。
もちろん、まだまだ終わってない。
しかし、起承転結の起は失敗したから、残りでどう描くのか、これからどう面白くなるのか、なかなか難しい挑戦だと思いますけどね・・・
私はストレスになるまで読もうとは思わないですが、こんなつまらない内容の中でも、笑える部分を探していますが・・・
まあ一応、状況を把握するという意味で、とりあえず、今はこんな感じ。

一味の状況です。
0.jpg

今回の癒しの女神ナミさん。(&ウソップの突っ込み)
0-1.jpg

以上、愚痴と感想と癒しポイントでした。
これからに・・・
とりあえず期待・・・?
しましょうかね・・・笑。

ちなみに、今回の文字は緑に笑。
カビみたいで気持ち悪い(笑)とか言ってる人もいるけど、とりあえず緑髪ゾロ&緑髪日和の運命の出会い(笑)に。
私、別にゾロペロ好きだからって、他の対抗カプを敵視しているわけじゃないんですよ笑。
面白ければ何でもいいし。そう面白ければね。
そして、とにかく、好きなキャラと好きなキャラだったら何でもいいので、ゾロナミやゾロロビだっていいし、むしろ、あの幕間から最近はミホペロにはまってるし笑。
でも、ただの副的な楽しみ方であって、それ目的にワンピースを読んでいるわけでもない。
だから、日和が好きなれるキャラだったら別にゾロのヒロインになってもいいと思うし。
ただ地雷なのは、やっぱり、好きなキャラx嫌いなキャラ。
カップルとか関係なく、絡むとう意味で普通に嫌ですね。これは、ゾロに対してだけじゃなく一味全員に対してです。
私は一味大好きなので。
嫌いなキャラ同士や屑同士だったらどうでもいいけどね。天竜人同士とかどうでもいいし笑。
ただ、日和は今の所、嫌いなままだし、その上、ゾロと親密になるという私の嫌な予感が当たってしまい、そのせいでも萎えるし、そこは辛いですね。まあ、だんだんゾロの好感度も下がってきているし、ゾロも嫌いにはならないけど、今はちょっと好き!とは言えないかな。日和と絡んだせいってのもあるけど、それとは別で、なんか色々とダサい。
なのでゾロと日和、あまり出っ張ってほしくない。二人して雪の山奥でずっと隠居しててもいいぐらいです。
だからといって、ルフィの相撲場面が面白いとは思わないけど笑。

それより、そろそろ幕間。そこは凄く楽しみですね!
幕間になったら教えてって、ワノ国2幕の途中でやめた友達がいってきたので、忘れないようにしないと笑。



2019年03月31日

週刊少年ジャンプ17号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 937話:『おいはぎ橋の牛鬼丸』)

電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0



ONE PIECE 〜 ワンピース 937話
タイトル: “おいはぎ橋の牛鬼丸”


嫌な予感、一番嫌な予想、一番つまらない予想が当たった。尾田さんは誰も予想できない事を書くんじゃなかったの?
なのに、一番つまらない予想が当たるって失笑しかないですね。今回はワンピース表紙でカラーだったけど、普段なら電子版ではなく雑誌を買うけど今回は、ルフィの後ろに移っている小紫が気持ち悪かったので買うのやめました笑。というか、電子版も今回は買わず、相方が買ったものだけを読みました。ふだんは相方と私で別々に購入しているんですけどね。相方はワンピースつまらなくても他に読んでいる漫画があるので毎週買っているようですけど。
それにしても、コメント欄でも既に何人もの方がコメントしてくれたように、嫌な予感があったな。
私の嫌な予感って当たるんですよね。
ゾロには小紫(日和)と絡んでほしくなかったけど、これ、絶対にゾロ日和のカップリングがくるなぁ。
ワノ国のゾロには注目したかったので、こいつと絡む事になって非常に残念ではあります。好きなキャラ同士なら別に何でもいいんですけどね。でも日和は小紫キャラのせいで嫌いです。もう花魁やめてキャラ変わってるけど・・・
なんだか、こっちの日和も微妙だな。私の大嫌いな廓訛りをやめたので、それだけでも少しだけマシになったけど、でも一々、頬を染めているのが生理的に無理です笑。
やっぱりワノ国キャラは男も女も魅力ない。奇形侍も、奇形な敵も、デブなくの一も、美女も、ぜーんぶ魅力ない。
結局、見た目じゃないんだな。どんなデザインでも、中身が空っぽだったら魅力がない。
しかも、特定の展開にするために、不自然極まりないキャラの動かし方
今回は、ゾロ日和にするための、不自然なキャラの動かし方。トコを平気に遊郭に帰したブルックや、確認するとかいってしないで湯屋優先の無責任なナミ達とか、覗き優先のサンジとか、強いはずなのに、女に余所見して、隙をつかれるゾロとか。そうゾロにも心底ガッカリです。ゾロにこんな大怪我してほしくなかった!!しかも小紫を守ったせいで!!!
決戦前なのに・・・
ゾロが怪我するなら、一味を守る為か本当に強い敵を対峙した時がよかったのに。
こんな、ぽっとでの女を守る為に、ぽっとでの変な敵相手に大怪我するなんて最悪中の最悪です。
コメント欄でも色々つっこまれてるので、もう言うまでもないけど。しかし、マンガは最後まで見ないと分からんとかいう意見もありますが、キャラを不自然に動かしている時点で漫画としてはアウトでしょ。ワンピースはキャラが自然に動いて生きて独自の世界観を作り上げているのが魅力な漫画だったのに、今は大事な一味キャラでさえも、作者の操り人形感が見え見えで、だからこそ共感できないんですよ。
それに、さすがに今はもう2幕。ワノ国の総合的な評価は確かに最後まで見ないとわからないけど、つまり起承転結の結までみないと総合評価はできないかもしれないけど、でも、起承の方も重要ですよ?
キャラも重要です。起承がつまらなければ、総合的な評価も悪くなりますよ。現在2幕の終盤、キャラ紹介もまだ終わってない状況、で今まで、どんな魅力的なキャラが出てきた?魅力的かどうかなんて、大体第一印象で決まるよ?
人もキャラも第一印象が90%ですよ。
これは単純に見た目って意味でなく、言葉遣いや性格など、漫画の場合は設定も含む第一印象って事。
第一印象、本当に大事。
とにかく、もうキャラは結構出てきているし、もう2幕なんですよ笑。
で、個人的な意見になりますが、ワノ国は今まででてきた章の中で最低最悪です。
宣伝してきただけに、これはちょっと。でも、あくまでも個人的な目線なので、面白いと思う人はそれでいいんじゃないかな?ただ92巻の売り上げはかなり悪いし、私のまわりでも離れてる人はいるようだし、コメント欄みても、お察しですよね。
でも、私は今の所、ワノ国とワノ国のキャラが小紫を筆頭に嫌いなだけで、別にワンピースアンチでもないし、現在、不自然な動きをしていても、麦わらの一味は好きです。ゾロに対しては複雑な気持ちだけど。でも、あまり期待せずに見守っていきたいとは思っています。普通に世界会議とかイム様とかラフテルは気になっているので、読み続けるかなと思いますね。
ただ、つまらない展開の内容を細かく、一々書くのも嫌なので、しばらくは内容の細かい箇条書きはしません。
感想や愚痴はいいますけど!!
あと、一味がどこにいるのかってという状況説明ぐらいはしようかなと思っています。
せっかく一味そろったのに、毎回バラバラで嫌だな・・・
これ毎回思う事ですけどね。キャラ増えすぎなんだってば。

今回の癒しは、これだけだな。相方のジャンプから拝借。
うん、リンリンと玉の、おしるこガールズトークは可愛いです。

2.jpg
<週刊少年ジャンプ17号 :ワンピース 937話>

で、キャラ変わってる小紫だけどね、うん、読者には正体バレバレですね。
結局、トコは追われてたし。
つかさ、コメントでも指摘されまくってたけど、油断するな、余所見すんな、隙つくるなよ、ゾロ。
ゾロさんには失望したよ!!
あと、別に助けるなとは言わないけど・・・
コメント欄でも突っ込まれてた部分。これ凄く同意。

>>私は女ですが、「女子供だから」という理由はあまり好きではないですね。「一般人だから」と言ってほしかったです。

これね、全文同意。その通りですね。すごく同感です。私も全面的に同感!!
子供だからってのは、まあ、いいとして、でも女子供だからではなく、一般人だからとか、子供連れてるからとかって言ってほしかった。そうすると印象が違ってきますよね。ゾロにフェミは求めてないし、そもそも彼はサンジと違ってブレブレなんです!!ゾロは女性に攻撃したことあるじゃないですか!!だから、コメント欄でもゾロは小紫にデレデレとか、気になってるとか、指摘されてなるほどと思いました。外見的に気にいった女性の前でだけフェミとか普通にダサくないですか??だから私はそれも含めてダサいって言いました。戦闘中に、余所見もありえないし、空気を読むのはゾロだし、って突っ込みどころ満載です。本当にゾロには残念です。

>>ワンピースって、なんか批判は絶対許さない、尾田っちは絶対みたいな信者が多いので^^;

こちらの意見にもすごく同感です。その人達はもう読者ではなく信者です。きっとこの先、何を読んでいてもワンピース最高!ワンピース神!としか言わないんでしょう。それって本当に読んでいる事になるんでしょうか?だから読者ではなくカルト宗教の信者なんです。尾田信者なんです。そうなってくると日常生活や人間関係でも支障をきたしそうで怖いですね。ワンピースを面白いと思わない人はクズ!みたいに会社の飲み会でいう輩もいるみたいで、その人は自分で人生での色んなチャンスを潰しているなと思いましたね。目を覚ませ信者よ!!信者以外から、貴方たちがどう映っているか考えてみろ!!信者は信者以外としかコミュニケーションできない一種のコミュ障になっていますよ!!
でも、ちゃんと読んでいて、ワノ国、面白いと思っている人は別にいいと思いますけどね。
単純に私と、感性、価値観、着目点、単純に好き嫌いが違うんだろうし・・・
そういうのって、育った環境やまわりの環境やまわりの人間関係も影響するだろうし、まあ、そういう人達とは違う世界に生きているってだけでしょうか笑。例えば自身が人の家庭をぶっ壊してきた不倫女や、人を金銭的に騙した事がある詐欺師だったりしたら、小紫は応援どころか自己投影対象なんじゃないですか。
しかし一般的には、そういう行為は忌み嫌われるものと私は教わってきていますので笑。
そういう人間を嫌っているし気をつけているので幸いな事に被害はないですが、やはり漫画でもそういうキャラは好きにはなれませんね。シーザーのように、屑を屑として面白おかしく書くならともかく、本当は辛い過去があった可哀想な姫なの〜とかってされたら、嫌悪感が10倍ですね。逆にシーザーは、漫画キャラとしては好きですよ。ナミに散々暴言をはかれて哀れだなと思ってます笑。
まあ、ともあれ、ここは私のブログなので好き勝手言わせてもらいます。

ちなみに、コメント欄で面白いものがありましたので、取り上げます。

>それより、また妹萌えでもやるんですかね?

作者、ずっとそれやってますよね。もういいよ!てか日和って後付でしょ・・・
全然萌えないし。

>>パンドラハーツという漫画に同じ時空ネタがあって主人公の妹が年上でした!

その漫画知っている!昔、読んでました。
年上の妹ってエイダですよね。
あの子、あの漫画で一番大好きな女キャラなんですけど!!!

【漫画全巻セット】【中古】PandoraHearts(パンドラハーツ) <1〜24巻完結> 望月淳

価格:3,200円
(2019/4/2 17:01時点)
感想(1件)



5.jpg
4.jpg

年上の妹っていったら、この漫画を思い浮かびますね〜
エイダは凄く美少女で萌え系だけど、第一印象から可愛い!って思ったけど、本性はこれでしたからね笑。

6.JPG

エイダは、むしろ見た目は違うけど本性はゴシック好きなところとか、雰囲気がペローナっぽかったですかね。
ペローナと趣味がめっちゃあいそうな娘でした。
この漫画の雰囲気が、洋風ゴシックファンタジーや、ダークファンタジーでしたので、ワンピースではペローナやミホークが好きな私は、もちろんはまりました。
主人公の妹のエイダは大好きです。
で、でもね。小紫?笑。
うーん。作者がこの漫画を参考にしているかわからないけど、デザインが和と洋で違うけど、今回出てきた日和と少し似ていますね。髪型とか少し。あとベールとか。良い子っぽいところとかね。あとは、設定!!!年上の妹や時空ネタはそのまんまですよ。まあ、エイダは変な趣味があるだけで、本当に天使のように良い子なんですけどね。ただ日和からは、良い子な感じででてきても、あざとい男好きな印象がしますね。
それにしても、口調を変えただけで、印象はやっぱりかわるんですね。
だったら、初めから、このキャラの日和で出しとけ!!!詐欺遊女設定も詐欺設定もいらなかったでしょ!
どうせ、小紫が出た時から日和ってバレバレだったんだから。
日和のまま出てきたら、ここまで嫌いになってなかったかなとは思います。
今回、トコを抱っこして、走ってきて、必死に守る日和は評価していますよ。
だから、はじめから、そんなキャラだったら良いんですよ。
特に魅力はないかもしれないけど、はじめから、普通に禿を守る優しい女性だったらね。
ただ単に庇うとか守るとかじゃなく、トコが心配で遊郭に戻ってトコを連れてきて、ここまで抱っこして走ってきた。そういう必死な部分は評価はしたいんですよね。
それにしても、言葉使い、髪型、これだけで印象は変わるものですね。小紫ってバレバレだけどね。
まあ小紫キャラが酷すぎたってので、それが消える事はないので、私は日和(小紫)はよっぽどの事がない限り嫌いですけどね。でも、キャラの魅力のなさやキャラの性格どうのっていうより、話の展開、流れ、これがワノ国はダメだなと思いますよ。

さて、こちらはツイッターのアンケート結果ですが、ワンピースの盲目的な信者ばかりで愚痴がはきづらい環境だったにも関わらず、匿名のアンケートでは、93人も参加され、この結果!!やはり、花魁小紫への印象は凄く悪いですね。

3.jpg

あんまし好きじゃないってのを入れて51%が、悪い印象もってるよ!!!!
ここのコメント欄でみられる批判も納得ですね。
ここだけじゃなかったんだね。
みんな内心、嫌ってるんだ。
そりゃ、トップアイドル(笑)の花魁という客を選べる周りからチヤホヤされている存在で、あえて既婚者の爺さんを誑かし、家族を売る元凶となった女。しかも花魁という娼婦の分際で上から目線で男を犬扱い。こいつと同じ詐欺師か不倫女か娼婦じゃなければ、こんな腐ったゴミのような女を滅多に好きにならないでしょう笑。(ワンピースのキャラなら、作者が作ったキャラなら誰でも好きという宗教的な考えで小紫を好きという人はいるでしょうが)
今回、小紫キャラを捨てて、日和キャラで早速ゾロに媚を売る可能性がありますが、日和の人気はどうなるのでしょうか?
まあ、ぱっとみ、口調変えただけで印象は変わってきているってのもありますが…こいつがあの小紫って事にはかわりないし、どうせなら、とことん、もっと性悪でクズな場面を見たかったんですがね。
あくまでも私の場合ですが、漫画で一番嫌いタイプは散々人を不幸にしたクズの癖に、何故か作中で主要キャラに守られ、味方になり、足を引っ張り、それでもチヤホヤされるキャラ。つまり小紫のような奴です。足を引っ張らないで役に立つなら、まだいいけど。
逆に、天竜人とかシーザーとか、クズとしてクズと認識され、そう描かれているキャラはマンガの中では必要だと思うし、漫画キャラとしては好きですね。

それにしても、ここまで私のつまらない予想や嫌な予感が当たってしまうなんて・・・
日和=小紫=ゾロが助けて絡んでくるであろう女 

ただ、日和=小紫に関しては、おそらく9割以上の読者がわかってた事であり、謎ですらなかったんでしょうね。



2019年03月20日

週刊少年ジャンプ16号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 936話:『大相撲インフェルノ』)

今週号は個人的に微妙。
あいかわらず緊張感、緊迫感がない上に、もうどうせルフィが勝つ相撲大会とかいらない!
ゾロはあんなでかい奴に刀盗まれたんだ笑。

ちなみに感想の前に少し宣伝。電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

本編に関係ないと思うけど、ちょっとした発見をした記事はこちら。
特に重要な事やないし偶然だと思うのですが、これについてはコメント欄で意見、感想、お待ちしています。
他所に拡散はしないでください。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1774/0


さて下記は本編感想です。




ONE PIECE 〜 ワンピース 936話
タイトル: “大相撲インフェルノ”


扉絵: 青キジとワンゼ
青キジがワンゼのつくったラーメンを食べようとしたが凍らせてしまったところ

★ ルフィの場面。相撲インフェルノ。ルフィ一人勝ち。(←つまらないし面倒だから細かい内容は省略)

★ 花の都の混浴湯屋。ドレークが部下を引き連れている。どうやら足首に逆さ三日月がある者を探しているらしい。(←バレた!?誰からバレたんだろう?このタイミングからして、小紫ですかね。あの花魁、どんだけ無能なの?どうせ死んでないし日和なのはわかっているんだけど、つか逆キレして暴れて宴をメチャクチャにして、勝手に死んで、メモ落としてさ・・・そして印が彼女の足首にもあるんだろうね。狂死朗にみつかったのかな?いずれにせよ、バレたキッカケが小紫としか思えないんですけど。ほんと、マジで屑。顔と性格と口調ははじめから大嫌いだだったけど、詐欺師不倫売春婦の上に、頭まで破滅的に悪く、足を引っ張るとか、本当に死んでいいよ一生。小紫からバレたのなら、あまりにも無能馬鹿女すぎるよ。その展開つまらないし!!これ以上、小紫を嫌いになりたくないんだけどね。この売春婦一人のせいで漫画がさらに、つまらなくなるし。だから、バレたキッカケは別だったらいいな。光月側に裏切り者がいるとかね。でもタイミングからして小紫くさいんだよな。死んでも人に迷惑かける遊女!さすが売春婦!やっぱり、ろくな女でもないね。)

★ 湯屋でドヤバタあって、ナミの国宝級の全裸披露でモブ達と隠れてたサンジは鼻血ブー。(←こういう展開は少年は好きなんですかね?私はどうでもいいけど。でも、モブの中に女性もいたのは笑いました。後ろからしか見えなかったけど、ナミの裸は、意外と鍛えてるなーという印象。裸なのに、まるで全身コルセットを着ているかのような体格で感心しますが、少々不自然なのは漫画なので突っ込みはしません笑。)

★ サンジ、なんとスーツをきて透明化していて隠れていたけど、ナミの全裸で我慢できなくなり鼻血大量出血!!!(←サンジ君、お気に入りのスーツですね。ジェルマの力に頼りっぱなしですね、てか仕事しろ。)

★ ちなみにドレークはナミの裸はみていないが、モブ女の裸で倒れてしまう。女の裸に弱いらしい。(←いらない設定。かっこいキャラ期待しいてたのに。サンジみたいなのは二人もいらないんですけど。)

★ 湯屋をなんとか逃げきる事に成功したサンジ、ナミ、ロビン、しのぶの4人。

★ ちなみに、サンジの話によると、ベポ達が敵に捕まってしまったらしい。ローを引きずりだすつもりのようだ!
(←サンジはそれを助けず、湯屋で覗きをしていたんですね。サンジらしいギャグとはいえ、せっかくホールケーキアイランドで上がった株が下がりましたね。まあ、ナミ達も暢気に湯屋に入ってたし、どうかなと思ったけど。そういえばトコの事は様子みなくていいのかな?それにしても緊張感がないですねワノ国。)

★ ワノ国の鈴檎。雪が降っている冬島。橋の前。ゾロがデカイ達磨のような男と対峙している。(←この新キャラは昔話に出てくる弁慶っぽいですね。弁慶と牛若丸の話は詳しくはわからないけど。でも、そうするとゾロが牛若丸ポジション?まあ、牛若丸は中々の優男風イケメンのイメージだけど。ゾロは優男とは正反対だけどイケメン!!それにしても、また新キャラですか。そして奇形。どうせゾロが勝つのも予想できる。尾田さんは本当に読者が予想できないような展開を描こうとしてくれている?あまりそうは感じませんけどね。)

★ その新キャラは、ゾロの秋水は伝説の侍リューマのものだから、既にしかるべき所に返したとの事。

★ 橋の上で、ゾロVS弁慶(仮)!!!秋水の因縁いかに!!



あと4週で2幕が終わるのでしょうか?
ゾロとスナッチ、秋水の因縁、早く決着つけてほしいですね。
それにしても、作者は、昔話から色んな場面を抜き取って、それを描きたいが為に無理やりキャラを動かしている感があります。ワノ国には作者自身のオリジナルの凄さがまだない。全部、昔話や歴史や歌舞伎からの盗ってきているだけで、それにあわせるように、キャラ達が都合のいい動きをしているだけ。時には不自然に・・・
NARUTOは個人的に嫌いだけど、NARUTOにはNARUTOのオリジナルの和の要素がありました。忍者もかっこよかった。海外にはそれが受けました。鬼滅の刃にもオリジナルの和の要素があるし、幕末を意識しているとはいえ、るろうに剣心にも、明確な作者オリジナルの濃い和風ストーリーがありました。ワンピースのワノ国編は、こんなもんなんでしょうか?これからですよね?昔話からとってつけたような新キャラや奇形キャラと、ジュラシックワールドはもうお腹っぱいです。まあ、これからが本番!と思いたいですけどね。



2019年03月12日

週刊少年ジャンプ15号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 935話:『QUEEN』)

今週号も面白かったです。緊張感、緊迫感はないけどね。
それに、QUEENさんね・・・うーん、まあ別に期待してなかったけどね笑。
なかなか愉快なキャラですが、こいつも女の趣味が悪いようだ。
敵だけと、全然怖そうじゃない、緊張感がない、びみょーなデブです。
でも愉快で面白い・・・QUEEN・・・うーん。
キングとクイーンの名前が当初でた時は、クイーンは女だと思ったんですよね。
カイドウ幹部の正統派美悪女を予想していたんですがね。
不思議の国のアリスに出てくるハートの女王様の美女バージョンみたいなのを期待していたんですけどね。
それこそ小紫みたいな見た目のキャラが、クイーンだったらいいなーと期待してたんですけどね。
なんか、予想の斜め下の変な奴が出てきました〜
いつもの事なので驚きもしませんし、特別ガッカリもしませんけどね。
しかし、中々愉快なキャラではあります。

QUEENといえば、映画大ヒットのBohemian Rhapsodyですが、あれ、私観てないんですよね。
アメリカにいる親友に聞いてみたら、なにそれ?観てない興味ないよって感じなんですが向こうでは流行ってないのかな笑。日本で流行っているものって、実はたいしてアメリカでは流行ってなかったりする事ってあるからなー。
まあ、単純に親友が、私と同じタイプで、興味あるジャンルしか観にいかない人だからだろうけど。
私もだけど、アメリカ人の相方も流行とか気にしないんですよね。
私達は常に自分の気に入ったものを観たいときにみる。あまり回りの意見には振り回されない。
その点、日本人は、にわかが多いと感じる。流行ってるから、とりあえず観にいこうとかって感じ。
まあ別に良いとか悪いとかじゃないけど、個人的に、そういう感覚はあまり好きじゃない。
ってわけで、まあ凄く暇だったら観にいくかもしれないけど、未だにBohemian Rhapsodyは観ていません。
ただ、親が聞いていたので、QUEENは知ってるし曲も一応知ってます。別に好きでも嫌いでもないですかね。

話がそれました。けど映画鑑賞が好きな尾田さんだから観たんだろうな。
キャラ作りで意識しているかどうかわからないけどね。
見た目は全然似てないけど。似てるっていったら、リアルの人に失礼にも程があるわ・・・

ちなみに感想の前に少し宣伝。電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

本編に関係ないと思うけど、ちょっとした発見をした記事はこちら
特に重要な事やないし偶然だと思うのですが、これについてはコメント欄で意見、感想、お待ちしています。
他所に拡散はしないでください。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1774/0

さて本編感想です。



ONE PIECE 〜 ワンピース 935話
タイトル: “QUEEN”


扉絵: スモーカーとネズミ
葉巻の煙を見て火事だと思ったネズミの消防団がスモーカーに放水しているところ

★ 兎丼、囚人採掘場。真打ちのソリティアという猿のSMILEが登場。(←可愛いキャラだけど残念な見た目・・・SMILEだからか。うん、もったいない。このもったいない感や残念感こそがSMILEの特徴なんでしょうね。)

★ 鍵の番人は、横にしか歩けないSMILEのカニ。忍者のライゾウが、そのカニの鍵の番人から鍵を盗んだ。(←不覚にも横にしか歩けないのに番人をやってるカニに笑ってしまった。1ページ目から笑いですよ。)

★ ライゾウは、鍵を手に入れてルフィを脱獄させようと試みていた。

★ しかし、ルフィというと海楼石の錠をつけているのに余裕で副看守長をぶっとばしていた。副看守長も真打ちで、SMILEのサソリである。名前はダイフゴー。そいつを、ぶっ飛ばした罪で、ルフィは死刑を言い渡されていた!!
(←真打ちとか、看守とか、すっごい弱いんですけど。インペルダウンの看守達が凄く強かったのに、ここにきてレベルダウン?ルフィが強くなっただけなんだろうけど、敵の見た目も性格も何もかも弱そうなんだよ。緊張感ないよ。これ本当に2年後?インペルダウンの牢獄の敵の方が強そうなんですけど。)

★ 疫災のクイーン登場!歌って踊る愉快なデブで、小紫の大ファン。小紫はオロチには、もったいないとか言っている。小紫が死んだ事をまだ知らないようだ。(←うわ、趣味わる。てか小紫は本当にいいご身分だったんですね。トップアイドルでファンも沢山いて。敵側にもファンがいるなんて。チヤホヤされまくってるし。こいつが日和とか全く同情できないな。しかも他人の家庭を滅ぼす性悪女。宴の場では、トコを守るふりをしながら、オロチの前で、武士の娘どころか、いや花魁どころか、遊女失格のような馬鹿な振る舞いをし、大きな被害を出した無能。見た目だけで全てを許され伸し上がってきた最悪な女。死んだといわれているけど、どうせ死んでないだろうし。今の所、この女、本当に生理的に無理です。ルフィ側になる人間で、しかも日和だと予想できるからこそ、生理的に無理です。逆に花魁小紫のキャラデザインで、QUEENとか、そういうカイドウ側の悪役で凄く強かったら好きになってた。私の中では、花魁=悲劇のヒロインでは決してないし、そういうの大嫌い。しかも、こいつチヤホヤされてるし、どこが悲劇だ。花魁=怖くてミステリアスで強い悪役美女という設定の方が好き。なのに、よりにもよって、そのQUEENは見た目がオカマのデブで、歌って踊るし、遊女好きのオッサンだし。まあ愉快なキャラではあるんですけどね。緊張感がない。ギャグ漫画ですか。それにしても、オロチさん。狂死朗には小心者と陰口を叩かれ、部下にも裏で笑われ、クイーンには呼び捨てにされ小紫と釣り合わないとか失礼な事を言われる始末。オロチって全く敬意をはらってもらってないな笑)

★ 看守長のババヌキに、現在の状況説明をされているQUEEN。

★ 困っている事ランキング3位は、ユータス・キッドが脱獄した事。それを聞いて超驚くQUEEN!

★ 困っている事ランキング2位は、海楼石の手錠の鍵を盗まれた事。それを聞いて超驚くQUEEN!!

★ 困っている事ランキング1位は、麦わらのルフィが逃走中。追えよ!!!と超驚いて突っ込むQUEEN!!!
(←全員まったく緊張感がない雑魚集団だ〜!!!)

★ 場面が変わり、えびす町。

★ トの康が、ロー、フランキー、ウソップと話をしていた。ゾロとは入れ違いになっていたようだ。ゾロは刀を盗まれて大騒ぎして、えびす町を出て行ったらしい。そしてサンジはいつのまにか消えていた。
(←サンジについてはお察しですね。湯屋かな。まあ、サンジは置いといて、ゾロ!!!!!!!また刀盗まれたのか。毎回お約束のパターンですね。盗んだのは丑三つ小僧かな?そろそろ丑三つ小僧の正体がわかる頃かな?でも、ゾロって前に小人の女に刀を盗まれてたましたよね。今回も女に盗まれたのかな?さすがに小紫とは思いたくないけど。てか丑三つ小僧だと思うけど。その丑三つ小僧こそが、女性の可能性もありますけどね。まあ、そろそろ、いい加減に、丑三つ小僧の正体がわかっても良い頃かなと思います。ゾロが5000人の侍を束ねるのは予想範囲内ですね。今回の刀盗みは、そのイベントでしょう。ゾロは侍を束ねてやるとか言ってましたし、さすがに今のままでは特に活躍も何もしていないので、刀盗みはゾロにとってのイベントで、ゾロが5000人かそれ以上の侍を束ねていくんでしょう。次号のタイトルは、丑三つ小僧と予想します。)

★ 花の都。湯屋。ナミ、ロビン、しのぶ達の場面。(←もちろん、トコの様子をみてから湯屋にいっているよね?まさかとは思うけど、トコをスルーして湯屋に行った?まあ別にナミ達が、トコの面倒をみる義理も義務もないし責任を感じる必要もないけど、ちょっと違和感です。トコって何のために出てきたのかな。)

★ ワノ国の湯屋は混浴!!(←話がそれますが、江戸時代は混浴だったそうですけど、これが日本が、海外で猿文化とか原始民とか裸族とか馬鹿にされている理由の一つかな。今でも混浴はあるみたいだし。私の価値観では考えられないけど、でも混浴も日本の文化のひとつですよね。ただ、未だに歴史をわかってても受けられない日本の文化ですかね。私の相方も友人も母親も、普段、他国の文化を悪くは言わないけど、これについては、ちょっと否定している感じでした。私は個人的に否定はしないけど。でもさすがに混浴は受け入れがたいかな笑。まあ、そもそも海外では同姓でも一緒に風呂に入る習慣がないから、混浴はおろか、日本の風呂文化そのものが受け入れがたいのは当たり前ですよね。アメリカやシンガポールに住んでいた時のマンションでも、それぞれの自室にそれぞれ個別のバスルームがあったし。小さい頃、母親に洗ってもらってた時も母親は服を着たままだったし。私の母親の場合は、祖母の裸を、介護する時になるまで一度もみた事がないって言ってたし、親子間でも裸の付き合いは一切ないんですよ。そこが根本的に日本と違う。でも日本では、父娘で小さい頃は一緒に風呂に入る文化と聞きますね。うーん、全くもって正反対ですよね。裸を見せるのが恥ずかしいというより、他人と同じ湯に浸かる事への抵抗感と、裸=プライベートなもの。裸=穢れという考えに近い。だから美女とかブスとか不細工とかイケメンとか老若男女関係なく人の裸を見るのも目が汚れるし、自分の汚い裸をさらけだすのも、相手の目に入ったら失礼。家族間ですら、そういうのは避けているから、赤の他人ならもちろん、もっとありえない。だから根本的に日本とは違う考え方。でも、日本人でも、裸に対して、汚いもんみせるんじゃない!って言わない??聞いた事あるような気がしますけどね。でも、私は日本に住んで、だいぶたつし、温泉は好きだから時々いきます。もちろん混浴では決してありませんが笑。可能な限り、露天風呂付の客室か、人がいない時間を狙っていける深夜まで入れる温泉とかを選びます。それに可能な限り、自分の汚いものが他の人の目に入らないように隠すし、人の事もみないようにする。私個人のポリシーです。人がいない時や友人同士の場合は半身浴もするけど、人がきたら、すぐに湯につかって見えないようにする配慮はしている。そして、湯の中では、人とはできるだけ距離をおく。そんな風にポリシーを貫いています。そのおかげで、嫌な目にあった事はないですが。でも最近、外国人でも、若い人達とかは抵抗がなく、同姓同士なら気にしない人が多いですね。私もアメリカ人の親友と一緒に温泉にいきましたよ。ただ、アメリカ人の親友は、日本人と比べて、かなり大きい子なので、なんかすっごいジロジロみられて、ちょっと嫌な気分になったみたい。マナー違反しているわけじゃないのに、同姓なのに、そんなに人の裸をジロジロみるかな?私への視線はあまりなかったけど、彼女への視線は私も感じた。すごく失礼だと思いました。それ以来、彼女は日本にきても温泉はいかないですね。なんだかなー。やっぱり、明らかに外見が違う人や外国人がきたら、同姓でも見ちゃうのかな?私は良い意味で目立たないから楽ですけど。でも、知らん人と一緒の湯とか無理!ありえん!猿じゃないわ!!っていう日本の風呂文化を、かなり嫌っている私の母や叔母達と違って、日本の文化を愛し、肌から受け入れ、温泉に入る外国人も増えているんですよね。そういう人たちにこそ、思いやりをもって優しい配慮をして、ジロジロみるべきじゃないと私は思いますけどね。じゃないと、私の親友のように本当に風呂どころか、日本の温泉文化までを嫌いになっちゃう人も出てくるよーと思いますよ。一部の温泉場でルールを破り、暴れている外国人は論外ですけどね。まあ、関係ない話になってしまいましたが、江戸時代は基本、混浴だったそうです。さて、ワンピースの湯屋の話に戻ります。湯屋シーンはナミ達の会話内容が、情報満載でした。)

★ タオルで隠しているけど混浴なので、ロビンとナミの裸を見ようとする男たちが大勢いる。鼻血を出している人もいる。ナミは金をとろうかな?とか言っているが、堂々としている。(←金とれ金とれ!!アラバスタでも、金をとって自分からみせてたし、ナミはそういう恥じらいが一切ないから、逆に堂々としていて私は好きですけどね。自分から混浴に入っておいて、見られたら、キャー!って騒いでたら逆に引きますわ。ナミは堂々としていて海賊っぽいし、カッコいいと思いますね。裸なんか見られても減るもんじゃない、それより金儲けに使える!とか考えてるんだろうし。基本、私の場合、リアルでは自分の裸は汚いもので人に見せたら失礼だし、知らない人の裸も目が汚れるので見たくないという認識ですが、まあ漫画は漫画です。好きなキャラ、可愛いキャラなら、ちょっとしたエロなら見たいかも!?ペローナとか凄くみたいし。汚いものどころか宝石ですよ。それにしても、ナミ達が入っていたこの湯、汚そうだなー。男達の鼻血とかで汚くなりそう。不潔だわ。絶対に入りたくない。そして、どうでもいい発見だけど、なぜ、湯の中に忍者が忍者の服のままで入っている!?ルール違反だぞ!本当に汚そうな湯だな。みんな自由すぎます。)

★ ナミ&ロビンの裸が目当ての男達は、しのぶが邪魔〜とか失礼な暴言をはいている。キレたしのぶが、男達に金的攻撃をする。(←普通にこれはモブ男達が酷いね。美女じゃないからって暴言を言われる筋合いないよね。それにしても、金魂潰し攻撃とか自由すぎる。自由すぎるよ!!!今日も平和なワノ国でした〜)

★ 余談だが、ロビンは能力者ゆえに、警戒をしていて湯につかっていない。その警戒心は忍者並みと褒めるしのぶ。しのぶは普通に湯に浸かっていて敵はこないと安心をしているようだ。しのぶは、能力者を、妖術使いとよんでいる。(←妖術使いか〜。なんかカッコいい!!じゃあ能力者のペローナも妖術使いですね。でも、ペローナも湯に浸からないのかな?シャワーだけかな?ペローナとか、シッケアールに住んでいた頃、月が出ている深夜に、城から少し離れた森の中の神秘的な湖とかで、月明かりを浴びて、一人で水浴びをしていそうなイメージだけどね。ヒヒ以外は敵がいないような島だし、案外そういう事をしていそうと妄想。そして凄く絵になると思う。)

★ そして、湯船からあがったナミ達は三助に体を流してもらう。三助は1幕の冒頭に出ていたタコで、湯屋の使用人。他にもタコが複数いて、みんなの体を洗ったりしていた・・・(←これは笑。あのタコ、ここで出てきたか笑。それにしても、これは・・・うーん。作者は絶対に春画を意識しているだろうな。作者は、18禁バージョンも隠れて描いてそう。そしてスタッフだけがみる事ができるバージョン。少年漫画に載せるのは、この普通の健全??な絵。うーん、個人的に別にこういうネタはいらないんですけどね笑。)

★ 湯屋は情報の場!!湯屋のモブ達の会話の中で、花のヒョウ五郎という立派なヤクザの親分の話題があった。シノブによると、花のヒョウ五郎がいてくれれば侍達をいっきに結束できてたと。正直、このままでは1週間後に5千人の侍を集めるのは無理。花のヒョウ五郎は20年前のワノ国の裏の顔役で、おでんも若い頃から慕っていた人物。5つの郷の親分達にも顔が利き民衆に優しい、力と人望を兼ね備えた本物の侠客だった男。20年前、ヒョウ五郎は、黒炭家への従属を拒み、オロチに殺されたという。(←実際は殺されておらず、これが、あのヒョウ爺ですけどね。それにしても、都合よく殺されてませんねー)

★ 現在、お庭番衆の長である副ロクジュも、おでんの部下だったが、20年前に、オロチに使える道を選んだとの事。シノブは、副ロクジュの部下だったが、オロチに仕えるのは嫌で逃亡して今に至る。(←なるほど。そうだったんですね。シノブはカッコいいですね。けれど、副ロクジュのような道も別に間違ってはいないと思いますよ。おでんやカイドウは有能な人を殺さず、それどころか勧誘する。私だったら、やっぱり自分と自分の家族が大事だから、それを思うと、普通に寝返るかもしれませんね。ワンピース的にいうと、かっこ悪い事なんだろうけど、別にヤクザでもヤンキーでもないし、私は資本主義だし。どっちがカッコいいとかかっこ悪いとかは、その人の立場や価値観で変わるしね。私だったら、その時々の君主に従い、平和になるべく安全に無難に働き金を得て、そして家族とともに平和に生き残る道を選ぶってだけです。)

★ 場面はルフィとQUEENとヒョウ五郎に戻る。

★ ヒョウ五郎は、昔カイドウやおでんに気に入られ勧誘されていたらしい。けれど、それを断り、今では栄養失調の老いぼれた小さなジジイになってしまった。
(←カイドウとオロチ、甘いなー。敵の部下を勧誘する趣味でもあるのかな?なんだかなー。しかも断られても殺さないとか甘いな。そんなに怖い人たちにはみえない。というかギャグみたいな看守ばかりで緊張感とかないし、QUEENもギャグのような性格と外見だし。)

★ ルフィも勧誘されるが、ルフィは断る。

★ ヒョウ五郎は、自分は死んでもいいから、ルフィを助けてくれってQUEENにお願いをする。

★ その様子を影から伺うライゾウ。ライゾウの後ろには牢屋。その牢屋の中ではあの謎の人物・・・

★ 謎の人物がライゾウに呼びかける・・・

★ 牢屋にいた謎の人物は、河松だった!!!


これは次号は河松がタイトルになるかも!!!
河松、そして、おそらくゾロの刀を盗んだ丑三つ小僧。
この二人は、キンエモンたちが最も探していたかつての同志でしょうね!
次号は、ちゃんとあるし、その次の号も、おそらく休載ではないと思うので、あと2週で話がもっと進んでくれたら嬉しいですね。ちなみに、あと5話で、940話。これは、おそらく単行本の93巻の最終話になる可能性もあるし、なにより、940話で、第二幕16話なんですよね。第一幕も16話だから、このままいけば、第二幕も16話で、93巻を飾れる!?
個人的に一番気になっているのはゾロなんですが、ワクワクするというより、嫌な予感しかしない・・・笑。
小紫と関わってきそうで嫌だなー。私の嫌な予想ほど当たりますからね。
スナッチの意味は純粋にワクワクするし楽しみではあります。
色々みんなの意見とかみて考えたんですが、東の海は、ワノ国のルーツがあるのかもしれませんね。
一人二人じゃなく、ワノ国にルーツをもっている人物は、もっともっと沢山いるかと思います。
ローグタウンの一本松もそうだし、コウシロウもそうだし、たしぎもそうかもしれない。
そして、ゾロの両親もそうかもしれない。案外、ミホークも実は東の海出身で先祖がワノ国かもしれない。
一人二人ではなく、東の海の人たちの何割かは、ワノ国にルーツを持っていると思います。
なぜなら、これもコメントにありましたけど、リアルでも、東は、東洋を連想させるからです。西は西洋。
東西南北で、日本を表すなら、日本は東です。
もう一つの予想は・・・
これはゾロの先祖というより、ゾロの両親がワノ国出身の可能性。
ゾロの迷子は、本当にただの個性なのか?
これは実は遺伝で、伏線ではないのか?
ゾロはよく間違えて、船にのって、色々とフラフラありえない所で迷子しますよね。
これ、伏線じゃない???
ゾロの父親は、猟師か何かで、ゾロをつれたまま漁船と間違えて、別の船に乗って、そのまま東の海へ・・・
そして、ゾロの母親や兄妹たちはワノ国に残されてしまったとか・・・
そのような意見もありましたが、すっごく可能性あると思いますよ笑。
小紫は普通に日和だと思うのですが、逆転の発想で、実は日和ではなく、ゾロの姉か妹だったら・・・
まあ、別にサンジの二番煎じはいらないんですけどね。そういう展開も望んでませんし。
ただ、ゾロの家族がワノ国にいる可能性は今の段階では否定できません。
どうなっていくんでしょう。次回はゾロの場面もやってくるかな?
あと、片目の理由は、ワノ国で明らかにされないのかな?地味にそれも知りたい。

あと、今の時間の流れは、ペローナがモリアの新聞を読んで出て行くと決めてから3日目。
新聞を読んだ直後に出て行ったのなら、今は航海中?それとも、もうモリアみつけた?黒ひげに捕まった?
何があってもおかしくない。ミホークも出ていった方が安全っていってたし、さすがに、まだミホークの島にいるとは考えられない。ミホークも一緒に出て行った?それともペローナ一人?地味にペローナの動向が気になります。
モリアの安否もとても気になります。
そして世界会議。どうなっているんだろう。
ワノ国で、緊張感もなく、ダラダラやっている間にも、外の世界では緊張感がいっぱいなんですけどね。
今から、幕間が楽しみです!



2019年03月03日

週刊少年ジャンプ14号(ONE PIECE〜ワンピース 休載)

週刊少年ジャンプ14号(ONE PIECE〜ワンピース 休載)


14号は、ワンピース休載!
休載なので書く事もないですが、ワンピース関連の記事のリンク先を貼ります。

One Piece 〜 ワンピース★冒険の時間経過★
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

本編に関係ないと思うけど、ちょっとした発見をした記事はこちら
偶然なのかな〜?これについては意見、感想、お待ちしていますが、拡散はしないでください。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1774/0


自作のワンピース100問クイズ。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1678/0

100問クイズの答えあわせ。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1679/0

ONE PIECE 〜 ワンピースとさんま番組のコラボ実現!
「ホンマでっか!?」で尾田先生の自宅を訪問!
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1698/0

『ワンピースマガジン VOL5』ゾロの手配書と可愛いペローナコスプレ必見!
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1731/0



2019年03月02日

週刊少年ジャンプ13号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 934話:『花のヒョウ五郎』)

今週は面白かったです。特にお玉とビッグマムが可愛い回でした笑。
ビッグマム面白い笑。
そして謎のスナッチ・・・ゾロのスナッチ!!
あと、ようやくワノ国の地理がつかめてきたから!そういうのは1幕でやっとけよ!と思いましたけどね。

ワノ国の簡易地図
wa1.png
<週刊少年ジャンプ13号:ONE PIECE 〜 ワンピース 934話 引用>

感想遅くなりましたが、書きます!
ちなみに私はワンピースが表紙の時は、電子版ではなく雑誌そのものを買いますが、普段は電子版購入しています。
定期購読はしていません。雑誌そのものを買う時もあるし、それにワンピース休載の時は買わないので。
HxHが再開したら買うけどね笑。
ジャンプは発売後、すぐに読む事が多いです。

電子版は便利なのでおススメです。
http://jumpbookstore.com/ext/wj.html

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

本編に関係ないと思うけど、ちょっとした発見をした記事はこちら
偶然なのかな〜?これについては意見、感想、お待ちしていますが、拡散はしないでください。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1774/0

それにしても最近のワンピース、結構飛ばしてますね〜
省略している事もあるんだろうね!サンジの戦いも省略されたし、ロビンたちも何だかんだで無事だし。
いつのまにか、トコも遊郭に送り届けてたし、今回の934話は後日談という感じですね。
スイスイと早く進んでくれるのはありがたいんですが、ちょっと不思議な感覚がありますね。
まるで、何かの時間をあわせるかのように。
そういえば世界会議も同時進行だったし、ペローナのモリアを探す旅?みたいなのも同時進行ですよね。
世界会議は本当にちゃんと描いてほしい。もう何日目だよ!って感じです。
世界会議は昔から楽しみにしていたので、どんな議会なのか細かく描いてほしいんだよな〜
ワノ国でこうしている間にも、世界会議は進んでいるし、どうなっているのか気になる。
もちろん、ペローナやモリアの事も気になるけど。
そういう意味では、今のワンピースって、世界が凄い動いている時で、ワクワクするし面白いんですよね。
肝心なワノ国が少し微妙だけどね。まあ、何を面白いと感じるかは人それぞれです。
ワンピースは超大作、超大河ドラマのような物語ですからね。
さて本編の内容と感想です。




ONE PIECE 〜 ワンピース 934話
タイトル: “花のヒョウ五郎”


扉絵: ウソップとインコ
ウソップが鼻の先にとまったオカメインコと話しているところ

★ ワノ国近海。ペロスペローなどビッグマムの子供達は無事のようだ。キングの空の守りがある為、もう島には近づけない。ビッグマムのビブルカードは無事と確認できてるので一先ずは安心しているようだ。

★ ペロスペローたち兄弟の話から察するに、過去、ビッグマムとカイドウは仲間だった時期があったようだ!ただ今は敵同士。もしカイドウに、みつかったらビッグマムは命をとられるだろうなと焦る兄弟もいれば、ペロスペローは、自分が次期船長だなと余裕の表情。実力順でカタクリが次期船長だ!と言う兄弟もいるが、年功序列順だというペロスペロー。勝手にママを殺すな!ママは必ず返ってくると場を治めるスムージ。
(←この大家族、兄姉弟妹達、けっこう好きです笑。ビッグマムの子供たちは個性的でなんだかんだ面白いですよね。てか、そこまで悪い人たちじゃないし。てか悪くないし、トットアイランドでは普通に住民から慕われている人達ですしね。しかし、あっさりと重要情報が入ってきましたね。ビッグマムとカイドウが仲間だった!?面白くなってきた!!)

★ 場面は九里。お玉が天狗山飛徹に電話している。(←このやりとりが面白いし可愛いし癒し。)

★ お玉は、ビッグマムを、海外の強ーーーーーーーい人って紹介している笑。(←悪い人じゃなくて強い人ね笑。仲間だもんね今は!)

★ 九里から兎丼に向かう事を話すお玉。もちろん天狗山飛徹はお怒り!!なぜ浜辺の散歩から凶悪な兎丼に向かう事になるのだ、今すぐ戻ってこい!と納得がいかない様子。モモの助を守るようにキンエモンから言われている天狗山。しかし、お玉は、自分がくの一として、しっかりモモ君を守ってあげるから大丈夫と言う。(←ここ可愛すぎる笑。モモ君って呼び方も可愛いし、自分が守るよっていう思考も可愛すぎる笑。この二人、中々良いチビカップルじゃない?と癒されました。癒されましたが・・・天狗山はお怒り!!!そりゃそうだ。)

wa2.jpg
<週刊少年ジャンプ13号:ONE PIECE 〜 ワンピース 934話 引用>

★ 怒られるお玉。(←泣き顔が可愛すぎて画像を載せました。超可愛い笑。)

★ 電話を菊に渡すお玉。菊は自分もついているから大丈夫だと天狗山をなだめるが、天狗山はまだお怒り。しかし、そのまま電話は切れてしまう。

★ 九里荒野。チョッパー、モモ君、お玉、菊、そして和風の髪型をしたビッグマムの5人が、巨大なワニガメに乗って、九里から兎丼に乗っている。ビッグマムは超ご機嫌!
(←本当に笑えるんだけど。)

★ ワニガメは、ビッグマムが殴って大人しくさせたらしい。このワ二ガメは大人しくて良い子〜とか言っているビッグマム・・・

★ ビッグマム: 「みんな貧乏で弁当持たせてくれなかったくれなかったけど、いい人達だったねーおこぼれ町のみんな!おれも知らねェ見ず知らずのおれに!!」
(←爆笑です。おれも知らねェ見ず知らずのおれにって笑。しかも軽く弁当もたせてくれなかった事に文句言ってるし笑。でもルフィとちょっと似ている。軽ーく失礼。)

★ ビッグマムの帽子のナポレオンもずっと黙っているようで記憶喪失のようだ。ハラハラするチョッパー。しかしビッグマムはかなりお腹減っている様子!!(←恐いね、ハラハラしますね笑。)

wa3.jpg
<週刊少年ジャンプ13号:ONE PIECE 〜 ワンピース 934話 引用>

★ よだれ垂らしながらチョッパーをみつめるビッグマム。(←こえええええええ笑!チョッパー狙われてる?非常食!?)

★ しかし、菊が言うには、兎丼までは結構遠いらしいとの事。そこでワノ国全体の大まかな地図を見せて説明するお菊。

★ 【九里(くり)】博羅町、頭山、おこぼれ町、編笠村
  【兎丼(うどん)】囚人採掘場
  【希美(きび)】
  【花の都(はなのみやこ)】藤山、えびす町
  【鈴後(りんご)】北の墓場
  【白舞(はくまい)】刃武港
  【鬼ヶ島(おにがしま)】


★ それぞれの土地で気候もそれぞれ違うとの事。(←ようやくワノ国の全体がみえてきましたね。結構広そうですね。移動だけでも時間があっとういう間に過ぎそうですね。)

★ それを聞いて、遠いねーというビッグマムだが、またチョッパーを見つめている笑。

wa4.jpg
<週刊少年ジャンプ13号:ONE PIECE 〜 ワンピース 934話 引用>

★ モモの助はその間も熱心に素振りをしていた。それを笑顔で見つめるお玉。(←可愛い)

★ モモの助は自分が戦の中心にいるのだから常に気は抜けないという。

★ モモの助: 「スナッ〜チ!!」

★ 謎の掛け声で素振りをするモモの助に菊が驚く。どうやら、モモの助はゾロより修行を受けていたらしく、スナッチとは、海外の剣の掛け声との事。勇気が出ぬ時、心を奮い立たせるまじないだと!!
(←え〜初耳!!!これで真っ先に浮かんだのはミホーク&ペローナなんです。なぜならゾロの2年間の修行は謎のままだし、どんな修行をしていたのか、どんな事を教わったのか一切不明!ワノ国で明らかにされると思うのですが。なんにせよ、剣といえば世界一の剣豪のミホークだし、二年間、ゾロの師匠だった人!!!ミホークは出身も不明だし、謎が多いキャラ!!!幕間にも出てきたし、だからミホークかなと思ったんですが、おまじない、というのが全然ミホークっぽくない。でも、おまじないって聞いて、真っ先に浮かんだのがペローナなんですよね。なかなか修行がうまくいかず悩んでいるゾロにおまじないをかけてあげたとか!それとも、ペローナのネガテイブ攻撃から心を奮い立たせるために、ゾロ自身があみ出した言葉とか笑。ゾロが勇気でない時って、ペローナにやられた時だけですもんね。幼少期から道場破りしてた勇気ありすぎるキャラだったんだから。もちろん、スナッチという言葉を、昔、コウシロウや道場の友達から教わった可能性もありますけどね。けど、あまりに昔すぎて、今まで出てこなかったので超後付け感がして萎えます。でも2年間の修行の間なら、ぜんぜん昔じゃないし、今でこそ、2年間の修行の回想があってもいいんじゃないかなと思う時期なので。ゾロの片目の傷も気になるしね。目を失って勇気でなくなった時とかかなー?うーん、ゾロの事、気になります。ペローナやミホークと過ごした二年間、一味より長い時間でしたし、とても気になります。)

★ しかし、菊はすぐにスナッチを禁止する!!九里の方言にもそのような掛け声があり、モモの助が使うにはふさわしくない意味との事!!!!(←え〜!!!!!!気になる気になる!何それ?気になりませんか?下ネタ?と思った私の頭は汚れている。ゾロが下ネタとか信じられないわ。それを教えるミホークだかペローナだかコウシロウだか知りませんが、下ネタだったら何か嫌だ笑。どう思います?てか、ゾロが使っている意味と、菊が知っている意味では、違うんでしょうけどね。でも偶然なんて事はない。あるのは必然だけ。だから、ゾロが何故九里の方言を知っていたのか、これは重要ではないでしょうか!?みなさんの意見をぜひぜひ聞かせて頂きたいです。個人的に、ペローナファンだから、ペローナが本当におまじないって意味で教えてあげたら可愛いと思うんだけどね。まあ彼女なら、嫌がらせで下ネタを教える可能性もなくはないですが。まあ、個人的な希望は、もちろんペローナが教えた!!おまじないとか可愛いじゃん。でも普通に考えると、ミホークかな。かなり後付けになるけどコウシロウやくいな、または過去の道場で覚えたって可能性も否定はできない。そして、実はまだ出ていないゾロの両親が教えたという可能背も否定はできませんよね。ゾロの両親は九里出身とか?ゾロはリューマの子孫とか?やばい、どんどん気になってきた!!ぜひ皆さんの意見が聞きたいですね。そして地味に早く菊とゾロが再開してほしい、菊がゾロを怒るのかな?)

★ とにかくスナッチは禁止!モモの助は残念がる。

★ 場面変わって、鈴後、北の墓場。

★ アジトには、ナミ、ロビン、ブルック、しのぶ、カンジュウロウ。

★ カンジュウロウは、狂死朗の事を知らないらしい。20年前、ワノ国一のヤクザの大親分といえば花のヒョウ五郎だったとの事。ちなみに、トコは既に遊郭に届けたらしい。将軍の恨みは買ってるが、まさか子供まで追い回すような事はしないだろうというブルック。
(←え?ブルック、頭大丈夫?追いかけまわしてたじゃん!!!そもそも普通届ける?だってトコが元凶であの騒ぎはおきたわけだし、オロチは血眼で捜しているんじゃないの?追いかけまわしてたよね???ブルック頭大丈夫ですかーーー???ブルックは痴呆症かな?それに、遊郭側もトコを厄介者としか思ってないでしょ。ああ、でもトコを守ってた芸者たちのように遊女たちも優しい人ばかりかもしれないし、トコを匿ってくれているのかな?それにしても、おかしいだろ笑。つか一味達がトコを厄介払いしたいだけにみえた笑。トコ、確かにちょっとヤバイ子だし。)

★ ナミとロビンは軽くトコを心配しているようで、花の都にいってトコを確認がてら、町のお風呂に行く予定をたてた。(←すごいのんびりマイペースですね。楽しそう。緊張感ないですね。でも、こういうほんわかした一味のやりとり好きです。癒される。)

★ ちなみに、ロビンが圧倒的に有能すぎるんですが、ロビンは既に下記の情報を得ている。

★ 決戦当日のオロチの起床時間
  将軍行列が鬼ヶ島へ運ぶ貢ぎ品の内容、開宴時刻
  カイドウの好物
  手下の組織図
  兵力また武器の数
  オロチ軍の兵力、武器の数

★ ロビンの有能さに驚くカンジュウロウ!!
(←ロビン最高!!!ナミも強いし、一味の紅二点は本当に有能すぎる。だから大好き。)

★ また、ブルックも有能で、赤い石ではないが、ホーネグリフはみつけたとの事。しかし、魂の状態で覗いたので移しは持って帰れなかったとの事。その石があったのは、こけしが沢山ある地下の部屋との事。あと、赤い石のロードポーネグリフ(歴史の本文)は鬼ヶ島にあることもほぼ確定だ。

★ 一休みするために、ナミとロビンはこれから湯屋に向かうらしい。
(←気楽ですね。けどこんな感じは私も癒されますよ。ちなみに、北の墓場から花の都はそんなに遠くないみたいですね〜。違う地域なのに。けど、九里から兎丼は遠いのか〜。)

★ 一方、花の都では小紫が死んだと大騒ぎになっていた。(←どうせ死んでないからつまらない茶番劇ですね。ただ、これで小紫は死んだ!と大きく伝わったわけです。小紫はある意味、本当の意味で自由になったのではないかな?どんな活躍をするのだろうか。今の所、嫌いなキャラだけど、今後の展開次第、活躍次第では、評価が変わるかもしれない重要人物です。花魁小紫は死んだ。そして今度は光月日和として行動するのでしょうか。まあ日和だってバレバレだからな〜。つまらないけど。)

★ サンジはアホみたいに小紫の死を嘆いている。美女の死は世界の損失との事。(←説得力ないな。むしろ不倫詐欺売春婦の死は世界の為だよ。こいつがいなければ、騙された爺さんの家族は売られずに済んだし、他のもっと、まともな女が花魁になるチャンスだってあったかもしれない。クズ美女の死は世界の為です。でも、どうせ小紫は死んでない。いや小紫は死んだ笑。日和は死んでないだろうけどね笑。あー萎える展開。日和なのがバレバレ。つか、日和じゃなかったら逆にファンになってやるわ笑。)

★ サンジ、ウソップ、フランキー、ロー達はえびす町にいた。ゾロとは合流していないようだ。フランキー、ウソップ、ローは、小紫の死なんかスルー。ちなみに葬式は明日らしい笑。サンジは小紫の死に号泣していたと思ったが、実はどうでもよさそう笑。(←軽い死!!!笑。てか遊女も花魁になれば葬式なんかあるんですね。本当に良いご身分ですね〜。遊女の分際で羨ましい限りだわ〜笑。実際の江戸時代の遊女は死んだら川に捨てられてたとか燃やされてたとか聞くけどどうなんだろうね。まあ、どうでもいいけど。)

★ サンジはさっきまで号泣してたはずなのに、頭の中はもう女湯の覗きの事だらけ。(←ナミの風呂でも覗く予定ですか?透明人間で笑。お約束展開。それにしても、ゾロはどこにいったんだろうね。)

★ 新聞を読むローたち。その情報によると、キッドが脱獄したようだ。

★ 場面かわり、兎丼の囚人採掘場。キッドは本当に脱獄してしまったようだ。ルフィはまだ囚人採掘場にいる。そこには、あのヒョウ爺さんもいる。
(←この人が20年前、有名だった花のヒョウ五郎ね。)

★ ヒョウ爺さんは、ルフィからもらっただろう黍団子の引換券を沢山もっていて怪しまれていた。けど、もらった黍団子を全部食べようとするヒョウ爺。ヒョウ爺は、ルフィに出会って、腹も心も満たされて涙している。昔はルフィみたいな侍が沢山いたがカイドウ一派がみんな殺してしまったらしい。(←その侍、弱いだけだろ。強い侍、早く出せ!!)

★ 看守に殺されそうになるヒョウ爺。もちろん、ルフィが助ける!!!が・・・・

★ 採掘場の門の前には、クイーンの軍団がきていた。


次号、休載ですが、その次の話は、クイーンVSルフィと、ナミロビンの風呂&サンジの覗き回かな?
ゾロは一体どこにいったんだろう?今週、行方がわからない一味メンバーはゾロだけです。えびす町にいると思ったんだけどな。そろそろ、サンジたちと会わないのかな?
ちなみに、現在、ルフィがきてから、ワノ国7日目です。
ゾロ達はもっと長くいたんだろうけど。


2019年03月01日

週刊少年ジャンプ12号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 933話:『武士の情け』)

電子版なので発売後、すぐに読んだけど感想が遅くなってしまいました。ほとんど愚痴、さらっと内容、感想を書きます。

ワンピース★冒険の時間経過★はこの記事で
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/253/0

本編に関係ないと思うけど、ちょっとした発見をした記事はこちら
偶然なのかな〜?これについては意見、感想、お待ちしています。
http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1774/0

さて、933話の感想・・・その前に・・・
萎えるんだよな〜
どうせ生きているのわかってるし、小紫。
前回はとんでもない奇行をしでかしたしさ〜
作者が小紫を良い人アピールしたいのはわかるんだけど、もう無理ですよ笑。
男を誑かし、人の家庭をぶち壊している最低な売春婦なんだから。それがどんな理由であろうともね。
少なくとも私の彼女への印象は地に地に落ちているどころか、もうマイナスだから、このまま死んで一生でてこないでくれたら、これほどありがたい事はないですけどね。でも、どうせ生きているのがわかってるから萎える。
まあ、日和=小紫というのが確定っぽいし、他のサイトでも、それを前提に考察が進められているから、私も日和=小紫を前提に、嫌ってますね。(逆に日和じゃなかったら凄いよ、良い意味で好きになるかも。)
私の小紫の印象が変わるとすれば、彼女が、ビッグマムとまではいわないけど、ハンコック並みに強くて役に立つキャラ、又はそもそも日和姫ではなく、優秀なくの一戦闘員か、実はトキ様だったとか・・・うん、そんな深いキャラだったらいいですね。そして、死んでいないではなく、元々死んでいるから・・・という展開とかね。
もちろん、小紫=日和でも、彼女がハンコックやコアラ並みに強い戦闘員キャラならいいんですけど、守られヒロインだったら最悪ですね。ああいうのは、レベッカやしらほし姫のように純粋に良い子だけが許される。人の夫を誑かし家庭を壊す売春婦には、そういう役は許されないし、さらに嫌われるよ。実際100人ぐらいが参加したツイッターの非公式アンケートでも、小紫を嫌っている、又は悪い印象を抱いている人が7割。私のまわりでも、こいつを好きな人なんかいない。遊女という時点で印象悪いし。(日本人の癖に教養のないバカがよく間違えるけど、遊女と芸者は全然違う。フィクションでも、そこを間違えたら変な誤解を生むからやめてほしい。私は別に芸者ファンでも好きでもないけど、京都とか今でも誇りをもって生業にしている人たちがいるし、そういう人達が嫌うのは、外人やにわかが芸者と遊女を混合している事だから。プライドもって働いている、芸をうっている人たちだから。本当にフィクションでも混合はやめてほしいよ。私は日本人ではないけど、作者、日本人でしょ?ちゃんと描けよって思う。)
まあ、超強かったら良いって言ったけど、やっぱり、とにかく、誰にでもわかるような、小紫=日和というくだらない展開だったら、2幕まで引っ張ってきたのが、はあ?ってなる。
あと、どうせ死んでないだろっていう展開とか、実は良い人でみんなの為に金を騙し取ってたとか、レベッカの劣化版の守られ姫とか、そういうのは凄く嫌だな、もう散々みてきたし、同じものをみせられると、前回のより、イラつくし、感情移入もできない。
だから新しい展開がみたいなと思っていますが・・・期待はしてません。
愚痴ばかりですがね、今はワノ国、期待していただけに損をした気分です。
私の同僚なんかもうドレスローザから読んでいませんよ。
相方の親友は、魚人島から読んでいなかったけど、ワノ国で最近の展開まで読んで、そして今週でギブアップしたようです。どうせ生きてるのわかってるし小紫がアホすぎてみてられないってね。これがワノ国か?小紫を筆頭に魅力のない新キャラのオンパレード。一味はそろったのに、そろってないバラバラ行動。なんの為の一味!?
2年前が懐かしい。私は一味大好き。ジンベエも好き。ローも好き。みんなで冒険してほしい。
ゲストキャラとかワノ国キャラとか実は心底どうでもいいと思ってる、感情移入できない。ぽっとでとしか思ってない。
まあ、モモ君は可愛いと思うけどね。
お玉とモモ君とか可愛いと思うし癒しだけどね・・・
あとビッグマム・・・笑。
まあ、それが最近の唯一の楽しみです。ビッグマムとチョニキ!!!
このキャラ達がいなかったら、もうワンピースを読むのをやめてたと思いますよ。
私の大嫌いな花魁が出てきた時点で、日和ってわかった時点で、この漫画、読むのやめようかなと思ったぐらいですから。このキャラ一人だけの為に、91巻まで集めた漫画をやめるのはバカバカしいので、読んでますけど、でも本気で、ジャンプはやめて、全てが終わったあとに、コミックでいっき読みしようかなと思ったぐらいです。
けど、ビッグマムが面白すぎたり、芸者ロビンが美しすぎたり、くの一ナミがエロすぎたり、そして次の幕間が楽しみなので、今はまだまだ普通に毎週読んでいます。
ワンピースって、完全に嫌い!ってなる事はないんですよね。
銀魂はとっくに切ったけど。ニセスギの回で切ったわ、あの回の月詠筆頭の娼婦みたいな連中がキモすぎて。
そして終わる終わる詐欺やって、まだ終わってないらしい・・・笑。あの時、切っといて良かったな。

さて、933話の内容と感想いきまーす!!
ビッグマム、超可愛い!!!ペコちゃんみたい!!!!
以上。


というのは冗談で・・・笑。
けど本当に、最後のビッグマムの笑顔にやられました笑。



ONE PIECE 〜 ワンピース 933話
タイトル: “武士の情け”


扉絵: エネルと蛙
カエルと一緒に風船ガムで遊ぶエネル

★ オロチの宴。小紫のせいで混乱。オロチは蛇の姿になっても、かろうじて理性を保っているようで、美しい小紫を噛み砕き砕きたくないから命を乞えという。小紫は断る。オロチは逆上して、小紫を殺すと思ったが、まわりの部下を噛み砕き始めた!!!(←うわああ、可哀想!!!まわり凄い良い迷惑!!!!!全部、小紫のせい!!最低!!!まわりの人達ほんとうに無罪なのに可哀想だよ!!!怒怒!!!!!てか、すごいなオロチ。まだ小紫なんかを許そうとするんだ・・・なのに小紫は花魁どころか遊女失格だね。最低。普通、トコやまわりの為にも、その場を治めるために、謝罪するでしょ?どこまで自分本位なんだろ、このクソ売春婦!!ほんと自己中で最低。これで武士の娘とか笑えるわ。武士どころか、遊女ですらない。遊女以下のゴミクズだよ。漫画キャラにここまでイラついたの久々。自分本位で最低。美しいからって何でも許されると思ってるくそビッチ。一番嫌いな人種。ワンピースの中に入れるなら、まず小紫の汚い顔面を蹴りたい。手が汚れるから殴りたいじゃなく蹴りたいわ!!!巻き込まれた回り本当に可哀想。)

★ トコはこんな時もヘラヘラ笑っている。(←かなり不気味です。)

★ オロチはついにキレて、小紫を噛み砕こうとするが・・・

★ 宴の場は混乱していて、その混乱の隙にトコを助け出すロビン。トコは大笑いしながら、ロビンに小紫を助けてというがロビンは無茶だという。
(←当たり前だろ。てかトコ怖い。良い子なのはわかるんですが、なんか病気みたいにずっと大笑いしている。小紫が死んでも葬式でも大笑いするんだろうな・・・悲しい時は泣いていいんだよって誰か言ってあげてよ。でも言ってもわからないんだろうね。えびす町の人達はなにかの病気かな。)

★ ロビンが侵入者なのは、もうバレているが、なんとか逃げ切るロビン。ナミ、ブルック、しのぶは屋根裏に潜んでいた。(←ナミ達いたのか〜!!!!)

★ オロチお庭番の半ぞうが屋根裏部屋に!しのぶの知り合いらしい。しのぶは若い時はかなり美女だったようだ。(←若い頃の顔も出ました笑。全然和風っぽくない。どこのマリリン・モンロー?って感じの美女。小紫より普通に美人なんですが・・・それにしても、全然和風じゃない笑。けど、作者の偏見もやめてほしいですね。若い時は凄い美人って、ココロ婆さんでもやったよね?なんだかな〜。作者のまわりの女性はそんなのばかりなのかな?私のまわりは、お母さん世代でも美しい人たくさんいるんだけどな。美容に努力しているしお金もかけているし本当に上品で綺麗。年齢が重ねるにつれ上品さが滲み出てくる女性が多いし、私が憧れるのも、美人だと思うのも、やっぱり私なんかより、年上の女性なんだけどな〜。自分の母親も年齢のわりには綺麗で若々しいし。お母さんは私なんかより綺麗って、お父さんは言う笑。作者のまわりには、そんな女性があまりいないのかな、可哀想・・・と思ったりしてます。奥さん、たしか元モデルさんじゃなかった?作者の元モデルの奥様の現在の見た目は知りませんが、私の友人に母親が元大女優の人がいます。55過ぎてるのに今でも凄い美人。)

★ 半ぞうを金的攻撃でKOするしのぶ。(←お庭番、弱い・・・)

★ しのぶ、さらなる攻撃で天上が抜け、オロチに激突!!

★ 小紫がオロチの口から、落ちる。

★ 狂死朗が小紫の前に・・・

★ 狂死朗が、刀を抜く。小紫を斬ろうとしているようだ。

★ 狂死朗: 「やってくれたな・・・小紫。」
(←笑みを浮かべていて怒っているようには見えないが?小紫を助けるための何かの作戦っぽい気もします。)

★ 狂死朗: 「覚悟は?」

★ 小紫: 「ありんす」
(←何かの合図?小紫も笑みを浮かべている!怖がっている様子もないし、これから死ぬというような表情でもなく、合図みたいな感じ。それにしても、この小紫の顔、ロビンそっくりだな。たまにロビンそっくりになる時がありますが、その時だけ美人だと思います笑。ロビンが美人だからね!!)

★ 目をつむり、大人しく斬られる小紫!!!一太刀で小紫を斬った狂死朗!!!!(←このまま死んで本編に絡まないでくれと思ったけど、どうせ死んでないし、本編にがっつり絡んでくるんだろうな。)

★ 口から血も出て、死んだと思われる小紫!!(←さて、どうなるんでしょう。このまま死ぬとかないだろ。どうせ死んでないのはわかるんですが、さてどう生き残るんでしょうかね。まずは変わり身の術。お庭番の誰かが彼女の味方で変わり者術で助けた。または小紫自身が忍術つかえて変わり身の術を使った。または狂死朗の技、幻術か斬らない刀で斬ったフリをしただけで実は逃がした。まあ、いずれにせよ何かのトリックがあるんでしょう、あまり興味ないけど。どうせ死んでないのはわかってる。唯一、興味ある展開になるとすれば、彼女が元々死んでいた幽霊か幻のような存在だった場合。元々死んでいるのだから殺されても死なない。そう考えると、彼女は日和ではなくトキ?約束の20年になった。キンエモン達もやってきた。自分の花魁としての役目は終わったから表舞台から消えた。または元々死んでるから、今度こそ成仏した?そんな不思議な展開があったら、少しワクワクします。亡霊を恐れるオロチ・・・亡霊絡みで何かやりそうだな〜と思います。キンエモンたちは本当の亡霊じゃないけど、本物の亡霊もいるんじゃないかな。いたら面白い。)

★ 花魁が斬られた事にまわりはショック!!オロチもショックで我に返る!!!(←オロチから小物臭しかしない。てか普通に天竜人より良い人じゃない?小紫が斬られた事に凄いショックを受けている)

★ 狂死朗に、何故斬った〜と詰め寄るオロチ。狂死牢は、武士の情けだ・・・という。(←別に変な言い分ではない。噛み砕かれて殺されるより、拷問を受けて殺されるより、一太刀に武士らしく死んだ方がいい。その方が武士らしいのは確か。小紫が全面的に悪いんだし。キッカケはトコだけど。)

★ 狂死朗は床に落ちていた、光月決戦のメモを拾う。おそらく小紫がおとしたものらしい。(←小紫が持っていたもの?これを、いつ、どこで、誰からもらった?それとも元々もっていたもの?あと狂死朗って本当にオロチ派なのかな?小紫の味方っぽい気もするんだけどな。とにかくオロチより強そうだ。)

★ オロチは、死んだと思われる小紫をみて、さらに悲しむ!!小紫からは本当にかなりの血が出ていて血だまりになっている。(←幻術?変わり身?それとも本人?まあ、どうでもいいか)

★ オロチはこれも全てトコのせいだと逆上する!!!トコを食い殺してやると暴れる!!(←そりゃ、そうなるよね笑。小紫は本当にトコが大事なのかな?こうなる予想もできなかったの?本当にトコを守りたいなら、もっと賢くふるまってたよね。そう考えると小紫って嫌な奴。)

★ ロビンがトコを守る!!(←トコを実際に命がけで守ってるのは、ロビンやまわりの芸者だよね。小紫とか火に油を注いでいるだけ。こいつが日和なら、とんだ勘違いバカ娘に育ったな。美しいのを鼻にかけている勘違い自己中女。遊女の分際で。)

★ ブルックが怨霊っぽく場を荒らしていて、オロチお庭番の連中はみんなそれに怯えて逃げている。(←弱そう。期待はずれ)

★ ナミがゼウスを出して、オロチを直撃!!!!(←え〜!!!!ナミ強すぎ!!!!!!!!!!!!これでオロチKOだったら笑う。ナミのおかげで、ロビン達逃げ切れたようです・・・次号に続く)

★ 翌朝、九里のおこぼれ町にて。ビッグマムが、お鶴さんからおしるこを貰ってた。貧乏なのに、おしるこくれてありがとうってお礼いっている。ビッグマム嬉しそう。てか仲間になってた笑。可愛いチョッパえもん!とか言って、チョッパーを気に入っている。(←ビッグマム!!!!!やばい笑。爆笑です。これだからワンピースはやめれない。面白すぎる。)

★ モモの助、菊、チョッパー、ビッグマム、仲間になった!!!そして、ルフィを助けに、うどんへGO!!!(←ビッグマムは、食べ物目当てだけど・・・)

★ ビッグマムの笑顔がまぶしい。

ビッグマム!!!!!!!!!!!!!
笑笑笑。もう『笑』しかない。
しかし、味方側、最強すぎませんか?ビッグマムも仲間になっちゃったし。
オロチは、ナミさえも倒せそうな雑魚だし・・・
カイドウの部下もサンジがあっさり倒したようだし・・・
お庭番番衆は、期待ハズレの雑魚番衆だったし・・・
敵側が弱い。
狂死朗は強そうだけど。でも敵側の戦力が少ない!!!
カイドウはヤバそうだし、キングとクイーンも強そうだけど、それ以外がな・・・
このままでは・・・もしや・・・
まさか・・・いや、まさかね・・・
カイドウ側が新たに同盟を組むとすれば・・・
黒ひげ・・・なのかな???うーん。そうなれば面白い。面白いけどカオス!!カオスだけど面白い!!
小紫もなぁ・・・
どうせ死んでないんでしょ・・・
死んでないのなら、次出てきた時、なんかカッコいいのを期待していますよ。足手まといビッチはやめてね、本当に。
それにしても、あの噂とおり、ゾロと関わってくる悪寒しかない、惚れるとかやめてほしい。ゾロ大好きだからこそ、こんな売春婦に惚れられたくない。ほんと、遊女に良い印象ないんだよな。次でてくる時は、せめて、あの耳障りな遊女訛りをやめてほしい。とかいいつつ、小紫が予想外に、日和じゃなく、トキとかだったらマジでビックリですけどね。驚きで好きになりそう。日和であっても、超強いキャラだったら印象はよくなるな。


2019年02月10日

週刊少年ジャンプ11号 (ONE PIECE 〜 ワンピース 932話:『将軍と花魁(笑)』)

今回は土曜日発売です。
さて、では早速本編の前にちょっと少し。
辛口感想あり。批判認めない盲目的な信者頭おかしい遊女信者思考停止して作者が描いたものは何でも絶賛するような読者はお帰りください。

ONE PIECE 〜 ワンピース 932話
タイトル: “将軍と花魁(笑)”


扉絵: シーザーとヤギ
シーザーが書いた手紙を片っ端からヤギが食べていくところ

★ 花の都。オロチの宴にて。リクエストされて三味線をひく小紫。やはり冒頭の三味線の狐面女は小紫。三味線が得意でとても美しい綺麗な音楽を奏でているらしくオロチもファンの一人だ。(←三味線は好きです。私はもちろん弾けないけど素晴らしいし和っぽく思います。それにしても別に小紫を不快な遊女設定にしなくていいでしょうに。三味線が得意な女性でずっと狐面をかぶってる芸者の方が魅惑的で謎で美しいですよ。こんな人の家庭を壊す売春婦なんかよりね!三味線の音楽はなんでしょうか。コメント欄にも意見がありましたが、オロチが外の世界で聞いた曲かな、ビンクスの酒とか・・・笑。なんだかなー。別にビンクスの酒は嫌いではないけど、私は和らしいものを期待しているんですよね。かっこよくて和っぽくて・・・なんつーか、ビンクスの酒は親父臭い・・・そこが好きな人もいるんだけど、私はあまり好きではないです。だったら、洋楽でもこんな感じのがいい。このPVは、なんか素敵だし小紫っぽい人もでてるよ。吉田兄弟 Yoshida Brothers x Monkey Majik Change で検索していてください。さすがに動画をここに貼るのは、著作権どうのでマズイと思うので。)

★ ロビンは自分が丑三つ小僧でお金の流れを調べにきたと嘘をついた・・・しかし、本物の丑三つ小僧は先ほど都に現れてたようで、ロビンは偽者とすぐにバレる。(←丑三つ小僧は誰だろう。これで、この宴の席にいる人たちは丑三つ小僧じゃないって事ですよね?それとも都に現れたのが偽者で本物は宴の中にいる?まあ、普通に本物のが都に現れたという情報は信じていいかなと思いますけどね。)

★ ロビン捕まりそうになるが、なんと分身の術で逃げ切った!!(←忍者ですねロビン!)

★ バレたとすぐにナミ、しのぶ、ブルックに伝えるロビン。ナミ達は屋根裏に隠れていた!

★ 木の葉を隠すなら森の中と、隠れるのなら宴の席がいいと判断し、宴の席に戻ってきたロビン。早速オロチに媚び始める。美女達に囲まれてオロチの機嫌はとてもいい。どうやら、オロチは、まだ未婚のようで正妻はいないらしい。
(←将軍なら、芸者や遊女ではなく、ちゃんとした家柄の正妻を貰おうとはおもわないのかな?不思議。その点、オロチは馬鹿ですね。)

★ ロビンを可愛がるオロチに、小紫が頬をふくらませてスネる。(←うわ、きもっ!さすが売春婦。顔も口調も行動も下品ですね・・・こんな女があとで、誰にもへりくだらないとか、わっちは武士の娘wとかアホな事を言うもんだから矛盾すぎて不快だしキモすぎ。)

★ 小紫のような美女は無罪とオロチはいうが、小紫の悪い評判はオロチ自身だけじゃなく、他の芸者やオロチの部下も知っていて、芸者の中には、小紫を好かない人もいる。(←当たり前の反応ですね。こんなクソビッチ好きになる方がおかしい。汚い手で人の家庭を壊した最低最悪の性悪売春婦ですからね。むしろ、みんながマンセーしてたら不自然すぎ。)

★ 小紫をよく飼いならしているな〜と、オロチの部下が狂死郎を褒める。

★ 狂死郎: 「遊女を犬かなにかのように言いなさんな。人は花よ。アンタが綺麗な水でなけりゃ女もしとやかに咲くもんかね。」
(←かっこいい台詞を作者は言わせたつもりかな??いやいや犬に失礼すぎるでしょ!!犬は家族です。ふざけるなよ。小紫は犬以下の売春婦だよ。犬と一緒にするどころかそれ以下。男の金に寄生する寄生虫。犬なんかではなく寄生虫で害虫。作者はどこまでこのクズ女を美化するんですかね?日和なのはバレバレだけど、遊女とか姫とか関係なく、行動、言動、性格すべてがビッチです。これで、とことんクズビッチを貫けば好感もてるんですがね・・・私、悪い女って基本漫画では好きだし。でもこの後、彼女はとんでもないKY発言と奇行をしでかしますからね。私が一番嫌いなのは、無駄に美化された中途半端なKYビッチですからね。)

★ オロチの部下たちが、狂死郎を褒める。カイドウの部下を狩り出した事についても褒める。

★ 狂死郎: 「拙者達ヤクザ者はねェ・・・どんな三下でも盃交わせば親子でござる!我が子がやられて帰ってきたらアンタならどうするね?」
(←まさに任侠道。強いキャラなんだろうね。なんだか光月一派っぽい気もするけどどうなんだろうな?酒天丸と同じで、昔はおでんの部下だったけど、生き残るためにカイドウ&オロチと協力関係を結んでいる可能性もありますよね。この20年間、そうでもしないと生き残れないでしょう。)

★ 宴の最中、オロチが光月一族の脅威について力説!!今年はちょうど光月が滅んでから20年目。妻トキが言い残した復讐の年!おでんの意思は生きている!!赤鞘九人男の規格外の強さ!!奴らは復活している!そば屋も仲間のはずだ!!オロチがべらべらと光月一族の脅威について語りはじめた。その憶測は実は全部当たっているのだが、部下は誰一人信じていないという皮肉。(←オロチ、モブ顔の癖に頭がキレる!しかも全部当たってますね。誰も信じてないのは何でかな。部下が無能すぎないかな?オロチって信用ないのかな?なんだかオロチが可哀想になってきましたね。小紫なんかよりオロチに少し好感度アップ。まあ、小紫は日和なんだろうけど。どういう心境で聞いているのかな。)

★ オロチの話を誰も信じていない部下達。みんな笑いを堪えている。(←別に面白い話題じゃないし真剣な話だし笑いを堪える以前に・・・なんだかなぁ。)

★ みんなが笑いを堪えている中、あははははあ!!と笑った人物が!!!

★ 唯一笑ったのはおトコだった。笑うのをやめろと芸者達に口をとめられるおトコだが、おトコはかまわず笑いつづける。みんなお殿様を馬鹿にしているのが面白い!って大声で言い出しさらに笑い出した!
(←異常ですね、おトコ。変な子だとは思ってたけど。つか、えびす町出身なのはバレバレなんですが、それにしても異常すぎる。腐っても花魁の禿。教養の欠片もないのか?禿をみれば花魁の中身も大体わかると、どっかの小説であったけど、花魁小紫は禿にちゃんと教育をしてないですね!!!!禿の世話は花魁の仕事でしょ!!!てか、笑いが止まらない子なら、宴の席に連れてくるべきじゃない。そもそも花魁の禿は勤まらない。接客業もすべきじゃない。えびす町出身なんだろうけど、なんか異常すぎて病気にみえる。まあ、えびす町の連中もなかなか気色悪かったけれど・・・なんだかな。おトコに共感できないから、オロチに殺されそうになっても同情もできないんだよな。)

★ 必死におトコをとめようとする芸者たちが健気すぎる。その間、小紫は偉そうに座っててスルー。

★ 本気でキレた将軍オロチ!!!ついに小紫が席をたち、子供だからやめてほしいと言う!
(←典型的な痛いモンペ。子供でも許されていい事じゃないし、そんな子供はいない。躾がなってない子供なら宴の席につれてくるべきじゃない。私も幼い頃、ある程度マナーがないと外食には連れてってもらえなかったし、自宅でも来客がいる晩餐の席には、ある程度の年齢からじゃないと出ませんでしたからね。親の顔をたてるのに当たり前です。大人と子供は違うし、ちゃんとした家庭の躾はそうです。上下関係は幼い時から徹底的に叩かれても教えられます。小紫の場合、この状況なら、即土下座して、私の禿だから私に免じて許してほしいって許しを請うべき。なんで偉そうなの、このビッチ。典型的なモンペでやばいわ。しかし、その後、さらなる奇行に出る小紫)

★ 小紫の一切説得力がない説得は一切役に立たず、オロチの怒りは収まらない!ついにトコを捕まえて斬ろうとする!!!間一髪でトコを助けたのは、モブ芸者!!(←この芸者勇気ありすぎるな。モブ芸者の方が小紫より美人だし健気だし体はってトコ守ってるんだよね・・・あーなんだかなー。)

★ その時、奇行にでた小紫!!!!!なんとオロチを・・・オロチをひっぱたい!強いビンタ!!!(←これをカッコいい!とか言っている読者とは申しわけないけど、価値観が違いすぎて話があいませんね笑。作者もカッコいいと書いているんだろうけど、まあ元々、私も作者は嫌いじゃないけど、たまに価値観あわない部分もあるからな。小紫さん、これ、ただの奇行と状況悪化でしょ!!!!!!しかし、ビンタ強いな。おとひめ王妃のビンタを思い出しまた笑。この場では決してやるべきではないけど。てか花魁って遊女のトップでしょ?売春婦でもある程度の教養と基本的な接客マナーは心得てる職業でしょ?なのにこれ。逆ギレにも程がある。悪いのはオロチじゃなくて、トコと、トコの躾ができてない花魁小紫なのに!トコ斬られろとは一切思わないけど、トコの為にも、まわりの人たちの為にも、小紫はこんな行動をすべきじゃなかったよね!!周りの迷惑を一切考えてない自己中ビッチ。さすが人の家庭をぶっ壊す最低女だけあるわ。)

★ オロチは小紫を妻にする予定だったのにと嘆く。そしてキレる!!(←え笑。ビックリ。売春婦を将軍の妻にできる?ワンピースの世界ならありなんですかね。オロチも趣味悪すぎ。将軍ともあれば正妻は皇族が鉄則でしょ。側室でも武家から娶る、遊女なんかレア中のレアというか、ほとんどない。武士の妾なら遊女でもありだけど、武士の正妻にはほとんどなれない。それが遊女なのに。まあ考えたら当たり前だよね。リアルでも良い家柄の息子が風俗や水商売女と結婚なんか反対されるに決まってるし、私も家族や親友がそうだったら全力で反対するし。まあワンピースではありなんですね。どんな人でも差別しないのがワンピースだからな。実際、作者自身、サンジやゼフやゾロや最近では菊を使って、女性差別とか色々差別しているけどね無自覚に。それが良い悪いとかじゃないけど、差別をしている作者が差別は悪みたいな表現をすると可笑しいなと思う。妻の立場をアクセサリーのように考えているのも問題。相撲の人もそうだったけど。見た目さえ良ければ家柄とか中身が自分と全然違ってても気にしないんだね。他の要素は一切無視して妻を外見だけで選ぶ男は馬鹿だなとしか思えない、妻を奴隷かなにかと考えているんだろうね。)

★ ビンタされたオロチはもちろん逆上して、オロチの姿に変身!!!(←カイドウの龍と比べるとあまり迫力がないが・・・)

★ 混乱した場をおさめるよう土下座しろと指摘した部下たち!!!

★ そして小紫、ここでKY発言。

★ 小紫: 「イヤでありんす。わちきは誰にもヘリくだらぬ!!我が正しきと思わば一歩も譲る必要なし。弱き女が所望ならば―どうぞ切り捨てなさいまし。わちきは武士の娘!!無様に生きはしない!!」
(←は?だから?武士の娘だから何?へりくだってたじゃん、オロチに媚売ってたよね?売春婦のように!あ、売春婦だけど。つか遊郭言葉でしゃべってる時点で何も説得力ないんだよなー。武士の娘とか偉そうな事いってなんなの?武士の娘が人の家庭をぶっ壊すの?武士の娘が詐欺するの?つかここで武士の娘発言の意味がわからない!!武士の娘関係ある??馬鹿なの?なにこいつ、印象最悪。本気で死ねよってここまで嫌悪感抱いたキャラはワンピース初ですわ。)

★ 小紫の生意気なKY発言はオロチに効果なし。オロチさらにキレる!!

★ ロビンはその間にトコを助け出したようだ・・・

★ 修羅場だ・・・と刀に手をかける狂死郎・・・




あ〜小紫&トコのせいで会場は混乱!!!

下記感想。

ジャンプを読んで、ワンピースのワノ国でビッチ遊女がヒロインとか本気で萎えるねって友達や相方と話していました。
銀魂も腐れ遊女がメインの物語に入って読むのやめたからな(吉原関連だけ飛ばして他は読んだけど最終章でビッチら下品な行動をした事に吐き気がしたんで、そこから読んでない)。遊女キャラってマジで生理的に嫌いなんですよね。あの髪型と服装と口調からして生理的に無理なのもあるし、遊女の分際で誰よりも高価な衣装をきて花魁道中でチヤホヤされてるの納得いかない。花魁にいたっては元は貧しい出の癖に売られた遊女の分際で、トップだかなんだか知らないけど客を選び放題で、売春婦の癖に、その姫のような勘違い態度がむかつく。それでも自分の立場をわかってて謙虚で優しい人なら応援もしたくなるけど、小紫にいったては論外。まあ、私はそもそも日本の遊女文化と遊女美化自体が嫌いです。それでも、るろうに剣心の由美姉さんとかは好きだった。元裕福な商家の娘だったからか品があった。体だけじゃなく命そのものを愛する人に売った覚悟、最後まで足手まといになるどころか役に立った。そしてそれを後悔なく全うした姿があの時はかっこいいと思ったな。ちゃんと自分の禿の世話まで最後までして、禿まで身請けしてもらってその子達を寺に預けたのも良かった。由美姉さんは遊女だったけど男前な人だった。しかし、銀魂の遊女は変に被害者面してて誰一人好きになれなかったけどね。そして小紫、銀魂の遊女以上に腐っていそうなすっごいいやな奴。
鬼滅の刃に出てきた遊女(正体は鬼)のように悪い奴で、最後はヒーローに殺される運命ならまだしも、中途半端に良い人描写がウザい。予想通りの展開。そして、こんな気品もなにもない奴が姫って・・・
せっかく楽しみにしてたワノ国なのに、美女くの一やかっこいい忍者はでてこないし、でてきたのは奇形とチビデブ。御庭番には少し期待しているけど。でも、新鮮組や攘夷志士のようなゾロっぽい強くてかっこいい侍は出てこない癖に、遊女とか出てる時点で最悪最低な嫌がらせかな?作者の描きたい事ってこんな事だったの?
最悪な予想だけ当たりまくってイヤだな。予想通り、遊女・小紫がヒロインっぽいし最悪。

悪い言葉は通常なら使いたくないけど、他人の家庭をぶっこわした元凶の詐欺売春婦に対してなら、とことん罵ります。その上、小紫は予想通りの良い人ぶったBITCHと判明されて残念です。
良い人設定なのはわかるけど説得力ない!

花の都で衣服住があって誰よりも豪華な着物を着て花魁だから客も選び放題で男からも女からもチヤホヤされるトップアイドル小紫。
おこぼれ町で餓死しそうな玉や、ボロボロの今にも病気で死にそうな遊女ならまだしも、オロチさえも今まで手が出せなかった小紫のような誰よりも恵まれた立場にいる女、そんな女に同情と共感ができますか?

その恵まれたトップアイドル(笑)の座を利用して、嫌がらせや復讐ではなく、もっと良い事をしない?
プライドある武士の姫ならね。
なのに、客を選び放題な立場なのにあえて家族(おそらく妻子や孫までいる年齢)がいる老人を選び誑かす。両親の復讐かな?老人は両親を陥れた裏切り者?でも老人の家族は関係ないよね?
頭が悪い遊女信者は、家族うったのは、老人で小紫は悪くないというが、家族がいる男を客に選んだ時点で腐ってるしお前が元凶なんだよ!!
仮に、復讐であっても、やり方が、そこらへんにいる不倫女レベルだし、とってもかっこ悪いし卑怯で小物です。
本当の復讐者はGame Of Thronesの末娘アリアのような者を指すんだよ!

それとも、花の都にいる男達をランダムに選んでいるだけ?それなら、もっと最悪ですよ。
なぜなら、小紫自身が、花の都のトップアイドルなんだから。
おこぼれ町で餓死しそうな人がいる中、小紫は男選び放題でチヤホヤされて、花の都で暮らしているんだから。
そこらへんの花の都の芸者たちより、よっぽど恵まれている立場の小紫が、花の都の住民を恨む立場ではない。
恨むなら自分自身を恨め。身包みはいで、それを売って寄付しろや。トップアイドル辞めろ!おこぼれ町で暮らせビッチ!!

とにかく、彼女がどんな理由で、悪事を働いているのか、どうせお涙頂戴な展開があるんだけど、どんな理由でも私は共感しないでしょうね。被害者ぶるなビッチ!としか言いようがない。

そして、今回!!決め付けは武士の娘発言。
失笑しかない。

教養がある花魁?
いやいや、他にもコメント欄で厳しい指摘があるように頭が弱いバカでしょう。
武士の娘どころか花魁でもない。遊女ですらない、遊女失格、遊女以下!!
花魁ならもっと、あの場を上手くおさめるべきでしょ。
売春婦の癖に変なプライドだけある嫌な女でしかない。しかもバカときた。

これもコメント欄で指摘あって改めて納得したけど、なぜトコみたいな頭が弱い子供をつれてくる!?
本当にトコが大事なら、花魁として、ちゃんと禿の世話をしろ!!!腐っても接客業だろ!!
こいつ、急に武士の娘とか言い出したけど、花魁としてのプライドもないのか?自分の仕事に誇りがないのか?花魁やってる、そのおかげで生きてこれたのに綺麗に着飾れてるのに、なぜ、ちゃんと仕事をしない!
偉そうにして、金持ち男に媚びるだけが、花魁の仕事か?尾田の描きたい花魁ってそれでいいのか???
つか、武士の娘とか言い出したけど、武士の娘が家庭がある男を客に選び、卑怯に騙すか???
誰にもへりくだらない!!とか言い出したけど、金銭を詐欺すために、既に汚い老人にさえ、へりくだってるじゃありませんか!!!それは娘のする事でしょうか?正しい事?武士の娘なのか?もう突っ込みどころ満載。武士の娘・松坂慶子のつめの垢でもぜんじて飲め!!!
(どうでもいいけど、ハーフの私も日本人の血が入っていて、日本人の父親の家系が上級武士の家系。どこの家系だろうか、人間性は一切関係ないと思いますが、一族の教訓みたいなものは今でもあります。)

本気で、これがワノ国のヒロインですか?
今まで出てきた女キャラで一番不快な女ですが、この先も読み続けるために、この女に少しでも好きになる要素がほしいですよ・・・
91巻まで読み続けてきたコレクションしてきた大好きなワンピース。
こんな一味でもなんでもない売春婦一人のせいで嫌いな漫画になるのは嫌だし、一味は大好きで先の展開は気になる事にはかわりないし嫌いなキャラいても読み続けたいけど、せっかくワノ国のヒロインなら好きになる要素が一つぐらいほしいです。でも、見た目も性格も、今の所、生理的に嫌悪感しかないんです。

こんな辛口コメントをかいている私ですが、普通の生活や仕事では温和な方だと思うし、まわりに嫌いな人はいません。
元接客業でしたし客商売していると、どんな人でも、上辺だけでも、その人を好きになる努力をした方が仕事もやりやすいんです。そんな私だから、あまり漫画キャラを嫌いになる事もありません。
苦手だなって思っても、スルーできます。
それでも、小紫は突っ込みどころ満載すぎて、遊女言葉も鼻につくし、もう顔から姿から性格から全てが生理的に無理。今の所、好きになる要素はないように思えます。
少なくとも、私は無理です。
まあ、初登場時、家庭がある老人を客に選んだ時点で、あ、こいつ無理だなって思ったのもあります。
同じ理由で菊とかも好きになれないし。でも菊はまだ、スルーできますけどね。
でも、小紫は日和でヒロインでしょう?
小紫が実は従者で日和など誰かを守る為に、やっているのなら、彼女の鼻につく行動や言動はまだスルーできるけど。でも、日和でヒロインってわかった瞬間、あ、無理だなって思いました。

彼女がヒロインのせいで、この先も私の大好きな一味(たぶんゾロを筆頭に)と関わると思うと吐き気さえしてくる。
でも、彼女一人の為に読むのをやめたくない。
彼女がゾロの嫁になっても、ルフィの嫁になっても、読むのをやめたくない。
さすがに、ないと思うけど、そんな最低最悪な展開が未来にきたときの為に、ならせっかくだから、小紫、いや日和を好きになる要素をみつけたいです。
必死に考えて好きな要素みつけました。
それは三味線と狐のお面かな笑。
見た目に関しては元の顔は垂れ目すぎて化粧が汚くて一昔前の少女マンガ臭がしてデザインは嫌いです笑。
しかも全然和風じゃない!!どこの厚化粧中世フランス人ですか!?
でも狐面をつけた姿がワノ国っぽくて好きなのでずっと仮面をつけててねって言いたいぐらいです。不快度が5割半減します不思議。
あとは三味線。
個人的に三味線の音楽は好きです。彼女のひく三味線にどんな音楽がつくのでしょうか?吉田兄弟の三味線が好きなので、そんな感じのをアニメで期待したいな。せっかく三味線も上手く弾けて、それで女性ファンもいるようだし、別に遊女じゃなくても良かったのに。トップ芸者でも良かったと思います。男を誑かす女にしたいから遊女設定にしたのかな。なんだかな〜。

今後、私が小紫を好きになる事はたぶんないと思うけど、せめて嫌悪感が薄れたらいいと思います。

下記、コメント欄で私が共感したコメントの数々を紹介します。

*小紫の偽善者っぷりとポンコツ遊女っぷりが発揮された回

*武士の娘のプライドがあるなら他人の家庭をぶち壊すな

*あの遊郭言葉で喋ってる時点で武士の娘捨ててるだろ

*展開が雑じゃないですかね。

*教養ある花魁ならもっとうまく立ち回れるはず。

*あのオロチへの態度は教養があるとは思えないな。

*既婚者老人への詐欺とか武士の娘とも思えない行動を登場時からしてたし。

*オロチがキレたらオトコも危ないよ!

*オトコちゃんは子供だからって言い訳より病気だからって言い訳の方がいいですね。ちょっと異常です。

*オロチより大蛇丸の方が魅力あります。

*作者的には小紫かっこいい!みたいな展開にしたいんでしょうか?でも逆効果。共感できない。

*散々これまで娼婦やって人の家庭をぶっ壊して、キレたら武士の娘発言?自分の正体をオロチに暴露してるようなもの。

*都合いい時はビッチ遊女面、キレたら武士の娘面。

*教養がある女とは思えない行動

*将軍オロチは思ったより切れ者で疑り深くただのバカ将軍ではなかった

*部下が揃いも揃って危機感がなさすぎ

*狂死郎は強い侍でしょうが今時リーゼントなんか流行らない。今時の子供達はヤクザ=リーゼントというイメージはないしダサいだけ。

*作者は中年男性に向けてワンピース描いているのかな?

*おトコちゃんヤバすぎ!!!病気!こんな子供普通じゃないし子供だから許せっていうならモンペ!!

*恵比寿町の住人ヤバイよ。怖い!

*おトコちゃん自身の為にもこういう子を宴の席に出しちゃダメ。禿の教育や仕事の分配も花魁の仕事で責任でしょーが!

*良い人設定なのはわかりますよ!!わかるけど共感できない

*別に芸者でもよかったのに一々遊女(売春婦)にしなくても

*ビッグマム登場で記憶喪失とかカイドウとかゾロの活躍とかモリア様とか今後の展開は楽しみ

*家庭ある男性に近づき騙して、そしてその男性が家族を売るまで誑かした最低な売春婦。

*そもそもトコ守りたいなら連れていくべきじゃないよね?

*ビンタとか全然かっこよくないぞ

*オトコのような子をヤバイ将軍がいる場所に連れてくるなよ・・・

*唐突な「武士の娘!」発言も何がしたいのかわからん

*尻拭いは狂四郎がやってくれるから小紫は何してもいいのか?

*小紫は火に油注いでますよね。

*あの場で「武士の娘」発言は賢いとはいえませんよね。

*小紫の「武士の娘!」発言も場も弁えないKY発言だし、将軍様引っ叩く奇行も訳が分かりません。

*トコってやばくないですか?ちょっと気持ち悪いです。(◎д◎)

*トコやばいですよねw作者もやりすぎ。あの子を宴の席に同行させてる花魁も頭が悪すぎ

*そうでもしないと話が進まないんだろうけど共感さに欠けてしまい滑稽で不気味

*狂史郎は味方かな?小紫の良きパートナーという感じですが苦手な見た目

*ワノ国に関していえば全てに関してNARUTOのが10倍格上だ

*遊女なんかをヒロインにしてる時点で銀魂レベルに落ちたなワンピース

*花魁トップアイドルで客を選べるという恵まれた環境にいる彼女が、あえて家庭がある男性を選び、その上、他人の家庭をぶっこわしているのが凄く印象悪い

*今回のオロチに媚を売っているぷくぷく顔も反吐がでる

*彼女の三味線の曲が和の要素が一切ないビンクスの酒だったら笑う、悪い意味で

*おでんから教わったワノ国の外の曲でビンクスの酒をひいていそうだよ



以上、そのとおり!と共感できるコメントばかりでした。
ワンピースファンのブログに多いんですが、批判意見は承認しないブログがとても多く、その点、私のブログは、みんなが突っ込みたい点も、作品への批判もみとめています。荒らしや他のコメント者への暴言ではない限り、作品について、好きに思った事をかいていいルールです。ワンピースの作者は神ではなく私達と同じ人間。作品も91巻まできていて、全て毎回、全力で面白いと思えるほうが不思議。キャラも好き嫌いがあって当たり前。
だからか、私のブログでは、コメントが多いんだろうな。作品への批判コメントもあるけど、批判している人は私も含めてけっしてアンチではないんですよね。みんなもアンチしたいために、読んでいるわけじゃないです。
作品が好きだからこそ残念に思う事もありますよね。
特にワノ国は期待していただけに、残念に思う事、他のブログでは吐き出せない事、色々突っ込みたいことあると思います。そのために、コメント欄を開放しています。
もちろん、ネタバレや、荒らしコメントや、作品に関係ないコメントや、犯罪まがいのコメントなどは承認しませんし、酷ければしかるべき対処をしますがね。前に厳しく法的対応をしたおかげで、ここ最近は、そういったコメントが一切ないのが幸いです。

まあ、色々言いましたが、私が小紫を好きになる事はたぶんないと思うけど、せめて嫌悪感が薄れたらいい、来週は少しでもそんな要素があったらいいなと願うばかりです!


VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。ワンピースのペローナが大好きな沙月と申します。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好きです。あと麦わらの一味はみんな好きですが、特にフランキー、ウソップが好きです。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます!(少年漫画メイン) 最近、リアル脱出ゲーム・謎解きにはまっています! このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。 多忙の為、更新お休みする時もありますが基本は週に2回〜5回ほど更新予定です。年の30%以上は海外にいますが、時間あれば海外からでも更新します。漫画に関しては、ジャンプ公式発売後に感想を載せてますが、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースの最新情報をできるだけ早くファンに伝えればいいと思っています。多忙の時は、時々相方にバトンタッチしながら、できるだけ更新を心がけます。 私は、楽しいことが大好きな、いたって普通の平凡なアラサーですが、漫画(特にワンピース)オタクです。食べること、旅行、スポーツ、リアル脱出ゲームも大好きです。特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、エリザベス女王、両親、相方、親友です。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 私は、半分だけ日本人の血が入っていますが、帰国子女で生まれも育ちも海外です。日本語も完璧ではないです。ブログ記事の誤字など大目にみてください。日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と外国人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりございません。 このブログは、日本語を上達する為、また同じ趣味を持った日本人と関わるために作りました。誤字や、おかしい表現があれば指摘していただけると勉強になります。 旅行などで、物心つく頃から、日本に時々遊びにやってきたものの、いざ住んでみると慣れない事も多少あります。とはいえ、私にとって、日本はまだ外国で興味が尽きない国です。 まだまだ日本語の文章力がない素人ですが、大目にみていただけると幸いです。こんな私ですが、グルメな方、ワンピースファンの方、リアル脱出ゲーム好きの方、仲良くしてください。ご自由にコメントどうぞ★ 英語でのコメントもWELCOMEですよ★ この↓のアンケートも参加していってくださいね!
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!銀魂最新刊!必見!

銀魂ーぎんたまー 71 (ジャンプコミックス) [ 空知 英秋 ]

価格:432円
(2017/12/17 19:39時点)

銀魂ーぎんたまー 66 [ 空知 英秋 ]

価格:432円
(2016/11/5 14:18時点)

【先着特典】銀魂 DVD プレミアム・エディション(2枚組)(初回仕様)(「万事屋」大判ポストカード 3枚組付き) [ 小栗旬 ]

価格:5,661円
(2017/11/22 04:32時点)
感想(2件)

銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生 もっとリターンズ 冷血硬派高杉くん (JUMP jBOOKS) [ 大崎 知仁 ]

価格:702円
(2018/6/9 21:07時点)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)