2016年09月15日

ONE PIECE〜ワンピースの二次創作A(SS) 『ゾロ x ペローナ (ゾロペロ)』

二次創作@(ゾロペロ)がまだ途中ですが、急に、このアニメのクリップを久しぶりに見かけたから小ネタ思いついちゃったので、投下します!
ミホーク様のお城で何をしとんじゃー!!イチャイチャしやがって〜的な画像ですね笑

2.PNG

ゾロとペローナの絡み大好きです!
少女漫画はほとんど読みませんが、少女漫画脳で妄想すると、ゾロ、ペローナ、ミホークの二年間はちょっと濃厚すぎてワクワクとドキドキが止まりません!
私の彼や弟なんかは、男なので、少女漫画脳ではなく、青年漫画脳、いや18禁漫画脳で色々とあらぬ、よからぬ妄想をしているのが少々気になるところではありますが・・・
とりあえず、今回は、ちょっと明るい可愛い少女漫画的なお話を妄想しましたので投下しますね!

さて、今回のお話は、以下にご注意ください。苦手な場合は即Uターン!別の記事をお楽しみください。
↓ ↓ ↓

★ ワンピースキャラ、ゾロxペローナ(ゾロペロ)の二次創作です。

★ 可愛いふざけた系

★ ペローナ→ゾロ、ゾロ→ペローナ、少々あり

★ ミホークは保護者

★ 私は文才がありません。文章力も低いです、海外育ちなんで日本語も・・・


では、上記が大丈夫な方のみ、お楽しみくださいませ・・・

<注意:ファンによる非公式の二次創作です。原作『ワンピース』、尾田栄一郎先生とは一切関係がありません>

初投稿:2016年9月15日

黒ハート揺れるハート揺れるハート黒ハート

タイトル:『ツンデレ★ベア』

城の主ミホーク、ゾロ、ペローナの3人で暮らし始めて、半年ほどたった頃・・・
怪我もとっくに完治し、毎日、元気にがむしゃらに修行をするゾロ。
修行はとてもきついものだった・・・
だが、修行オタクのゾロは全く苦にならない。いや、むしろ苦こそが強さ!とでも思っているのかもしれない。
ゾロは強くなる為、ストイックに毎日、きつい修行にも耐えながら頑張っているのだ!
そして、ゾロを毎日手当てするペローナ。
また、城やら森やらで、迷子になるゾロの世話も焼くペローナ。
2人ともツンツンなので、ほぼ毎日喧嘩をしているが、ペローナは、ゾロの日々の努力を誰よりも近くで見ているのでゾロの努力が痛いほどわかる。ペローナは文句をいいながらも、毎日、怪我をして戻ってくるゾロを、ちゃんと手当てをするのだ。そして食事は、基本的に一番暇なペローナが、8割作っている。最初は、お世辞にも美味しいとはいえないが、だんだん料理上手になっていくペローナに、内心ミホークもゾロも、ホっこリしている。
口うるさいが、健気で努力で女性特有の優しさをもっているペローナに、口では言わないが、ミホークもゾロも癒されている・・・ペローナはそんな2人の感謝の気持ちには気づいていないだろう。

しかし、ペローナに関しては、ゾロにも悩みがあった。
贅沢な悩みだとサンジなら怒り狂うかもしれないが・・・
その悩みというのは・・・これまた、ゾロとペローナらしい。

・・・

ゾロは修行で疲れて、部屋に戻ってきて、傷だらけで、そのまま寝てしまう事が、10回中8回はある。
それだけ、きつい修行なのだ。
寝てしまうゾロ・・・いや、本当はゾロも寝たくないのだ、特に小悪魔なペローナの前では・・・
でも、やはり、慣れなのか、無意識にペローナの存在が安心できるのかは、わからないが・・・
だからゾロは特にペローナがいると眠たくなってしまうというのもある。
そして、ゾロは結局、とんでもない被害にあってしまう事がしばしば・・・
ゾロが寝ている時でも、ペローナは一生懸命、ゾロに包帯をまいたり手当てをする。
けど、ペローナの場合、それだけでは終わらないのが問題だ!

包帯まきまき
包帯まきまき
ゾンビみたいで可愛い、まきまき・・・!!

ペローナ: 『やっぱり、寝ていると結構可愛いじゃないか!』

ゾロのほっぺたをツンツンするペローナ!
そして、ゾロが寝ているのを良いことに、ペローナは、どこからか、クマシーのコスプレをもってきて・・・
あっとういうまに・・・

ペローナ: 『クマシー!!!』

ゾロ、いやクマシーという名のゾロに抱きついて、そのまま寝てしまう。
ベッタリ!!

そしてゾロが起きた時は・・・
優しいゾロは、寝ているペローナを想ってそのままに・・・

そんなはずはない。

ゾロ: 『うわああああああ!!!やめろおおお!!!』

真っ赤になって叫びバタバタ暴れるゾロだが、思うように体が動かない。
真っ赤なのは、屈強な男が小娘にアホなコスプレをされている恥ずかしさからなのか、ペローナに抱きつかれているからかなのかは謎だが・・・

もちろん、暴れて低い声で怒鳴るゾロのせいで、ペローナは起きて・・・

ペローナ: 『うっわ!クマシー!!低い声でしゃべるな!!可愛くない!!』

そして、いつもの・・・

ペローナ: 『ネガテイブホロウ!!!』

やられるゾロ・・・
結局、ペローナが遊び疲れるまで、言い様に扱われてしまうゾロ。
仲間がみたら絶対笑うだろう・・・

そんな屈辱にも耐えて、ゾロは毎日毎日修行を頑張ってる。
だが、やはり、いつかペローナに、ぎゃふん!と言わせたいと物騒な想いも抱いているようだ。

・・・

ミホークが用があるといって島を出て行ったある日の昼過ぎ・・・

ゾロは、修行を終えて、寝るために部屋に戻ってきた。ようやく自分の部屋だけには、なんとか戻れるようになったのだ。(ペローナが作った矢印のおかげもあってか・・・↓←↑→)

その日、部屋のベッドに先客がいた。

ペローナだ・・・
寝ているようだ。

ゾロ: 『おい、起きろ。手当てしてくれ』

ペローナのとなりにはクマシー。
何度もそのクマシーとやらにコスプレされた。
その憎いぬいぐるみを、ゾロは床に投げ捨てた。

そして、ゾロは容赦もなく、ペローナをおこそうとしたが、動かない。

そう、今のペローナは、ただの人形ともいえる。幽体離脱をしていたのだ。
(ペローナはというと、その頃は、森で、ゾロを探していた!)

動かないペローナ。

透き通るように白い肌、小さくて可愛いピンクの唇、とても長い黒い睫毛・・・

いつのまにか見惚れていたゾロ・・・

ゾロ: 『―人形みたいだな・・・―』

その頬をさわるゾロ・・・

ゾロ: 『やわらけぇ・・・』

身体の方にも目がいってしまう。

ゾロ: 『黙ってれば可愛いな・・・』

ナミやロビンと比べると細くて華奢な身体、だが胸は身体に似合わずかなり大きい。
この日は薄着なのか、ミニスカートからのぞいたのは素足・・・
陶器のように白くて傷ひとつも無い。
一瞬よからぬ事がゾロの頭をよぎったが、すぐに消し去った・・・
だが、ふだんから寝ている間にペローナにコスプレされたりと、悪戯をされてきただけに復讐をしたい気持ちもあった。
同時にとても眠たい。
そして、やわらかそうなペローナにゾロは抱きついた!!
(どこかで、ギャ!!!とペローナが叫んだが、ゾロは知らない)
ゾロは気持ちよさそうだ。もっと悪戯をしようと思ったが、睡魔が襲う。

ゾロ: 『―良い抱き枕をみつけ・・・タ・・・zzz』

一方、ペローナは、何か抱きつかれた感触はある。そして何か重たい。
恐怖を感じたペローナは、すぐさま部屋に戻り、吃驚仰天!!

ゾロが自分の本体を抱き枕のように全身で抱いて、スヤスヤ寝ていたのだ!!
叫びたかったが、驚きと恥ずかしさのあまり声がでない。
そしてなんか重たいけど身体が暖かい。
ポカポカする。

その場に真っ赤になって座り込むペローナ。
ゾロの寝顔をみて・・・
自分の本体をみて・・・

とても本体に戻れる状況じゃない!!どうしよう、どうしよう、と考えるペローナ。

ゾロは気持ちよさそうに寝ている。
ペローナもそんなゾロをみて、眠たくなった。
だが、さすがに今、自分の本体に戻ったら心臓がドキドキしすぎて爆発しそうで無理だ・・・

ペローナは、床に投げ捨てられたクマシーを拾い・・・
クマシーを抱きながら、ゾロと本体ペローナが寝ているベッドではなく、ソファで眼をつむった。

ペローナ: 『―おやすみ・・・ゾロシー』

・・・

3時間後、城に戻ってきたミホーク。

ミホーク: 『誰もいないじゃないか・・・』

もう夕飯の時間だ。ダイニングルームに行く。

ミホーク: 『食事の用意もまだ・・・一体、何をしているんだ』

ゾロ達が寝ている部屋にいきミホークは、状況を察した。
彼は微笑み、部屋をあとにした。

その後、赤ワインを1人で優雅にのんで、ミホークはつぶやいた。

ミホーク: 『青春だな・・・』



その後、起きたゾロとペローナがどうなったかはご想像にお任せします。



2016年09月09日

ONE PIECE〜ワンピースの二次創作@(SS) 『ゾロ x ペローナ (ゾロペロ)』

二次創作など書いた事がなかったのですが、ツイッターのワンピース関連(主にゾロペロ好き)のお友達数名からご要望がありましたので、素人ですが、書こうかなと思っております。
といっても、楽しいものが書けるのだろうかと不安ではありますので、ツイッターでみんなにアンケートをとって話の流れを投票して、“ファンのみんな”で作るお話を書こうかな〜と思います!
(私のワンピース専用アカウント:DudePerona です!ワンピースファンなら、どなたでも、大歓迎!ヨロシクね!)

さて、今回のお話は、以下にご注意ください。苦手な場合は即Uターン!別の記事をお楽しみください。
↓ ↓ ↓

★ ワンピースキャラ、ゾロxペローナ(ゾロペロ)の二次創作です。

★ かなりの悲恋要素あり。(アンケートの流れによっては結ばれないエンドかも!?)

★ 流れによって子供が出てくる可能性も有り!


では、上記が大丈夫な方のみ、お楽しみくださいませ・・・

<注意:ファンによる非公式の二次創作です。原作『ワンピース』、尾田栄一郎先生とは一切関係がありません>

初投稿:2016年9月6日
更新: 2016年9月9日

モバQ黒ハートモバQ黒ハートモバQ黒ハートモバQ

 シッケアールに飛ばされてから、がむしゃらに修行をするゾロを毎日手当てするペローナ。ゾロは強くなる為、ストイックに毎日、きつい修行にも耐えながら頑張っている。ペローナは、ゾロと一緒に過ごしているので、ゾロの日々の努力を誰よりも近くで見ている。毎日手当てしても、怪我をして戻ってくるゾロに、悪態をつきつつも、ちゃんと手当てをする優しいペローナ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンケート@: そんなペローナに、ゾロは?(合計43票)

 ・ ペローナの優しさに鈍感で感謝感謝もない→16%

 ・ 一応感謝はしているがそれだけ→53%

 ・ ちょっと気になる存在→14%

 ・ 惚れてしまっているが態度には出さない→17%
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


だが、ゾロは彼女に一応、感謝はしていても、強くなる事にしか頭にないので、彼女に特別な感情はなく、友情というよりも無関心で、いつまでたっても、知人としか思っていないようだ。
そんな事はペローナはわかっているので、イライラをしつつも、それでも根は心優しい為に、文句を言いながらも毎日毎日、飽きずにゾロの手当て、看病やら、色々と尽くしている。
時が過ぎ、シッケアールにきてから、約1年たっても、それは変わらなかった。
毎日、ストイックに修行をする修行バカのゾロに、毎日手当てをする健気なペローナ。2人の関係も以前と変わらなかった。

ある日、ミホークに言われ、ペローナは森の中で迷子のゾロを探していた。これも日常茶飯事の出来事だ。
しかし、その日は、ペローナ自身も迷ってしまった。入ったことのない道をいつのまにか進んで、そこで綺麗な湖をみつけた。湖のまわりには、見たことのない美しく透き通った水色のクリスタルのような花が沢山咲いていた。

ペローナ: 「わぁ〜!シッケアールにもこんな所があったんだ・・・」

あまりもの幻想的な光景に目を奪われたペローナ・・・
こんな綺麗な場所で水浴びをしたいとも思い、自分が能力者である事も忘れて、裸になり、湖に入ってしまった。
しばらく、美しい湖で泳いでいたが、次第に苦しくなり、溺れそうになってしまった。能力者である事を思い出して現実に突き戻されたペローナ!!!溺れそうになったところを、何かに掴まれ、間一髪でたすかるが、自分を助けたのは、無愛想なミホークでも、自分に無関心なゾロでもなく、見たこともない、幽霊のような女だった!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンケートA: 女の幽霊は?(合計19票)

・ 金髪の絶世の美女でミホークの元恋人→16%

・ 蒼い髪の絶世の美女でミホークの元恋人→32%

・ ミホークを襲い返り討ちにあった魔女→37%

・ ビッグマムより醜く恐ろしい風貌の魔女→15%
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ペローナ: 「キャーー」

ペローナ自身がゴーストプリンセスなのに、本物の幽霊は怖いらしい。
バタバタと暴れるペローナだが、水の中だけに思いのほか力が出ない。

謎の女: 「妾はこの湖の精霊カーミラ。恐れるな。」

助けられた事を思い出し、ペローナは大人しくなる・・・

ペローナ: 「あ、ありがと・・・」

だが、怖がりなペローナの心臓はまだバクバクしている。
この島にミホークの他に、生きている人間がいた事にも驚いている。
この女性の血の気のない風貌からして、生きているような実感はないが・・・

ペローナの知るところではないが、実は、この湖の精霊と名乗る女は、一度死んでいる。
生きている間は、錬金術や黒魔術に精通をしており魔女と呼ばれていた女海賊だった。
この魔女は、過去のミホークを知っていた。ミホークに心底、惚れていたが、シッケアールまで追いかけても、相手にされなかった。その腹いせにミホークを襲ったが、返り討ちにあい、怪我をした。
そのショックと恨みで、呪いの言葉を吐き、湖で自殺をしたのだった。
元々シッケアールは暗く湿った血塗られた呪いの土地だった。
その土地がもっていた血塗られた歴史と、魔女カーミラの怨念、未練、愛憎、様々な想いが、交差して、魔女カーミラは、怨霊となって現在もこの湖で成仏できずに存在していたのだ。

嫉妬深い魔女カーミラは、昔、自分を相手にしなかったミホークや、凛々しく若いゾロと暮らしている若くて無邪気なペローナを1年間ずっと憎んでいた。ミホークの城には十字架や魔よけ鏡などがあり、ペローナもミホークにいわれて、ずっと十字架を持ち歩いていたから、魔女は近づけなかった。しかし、この日、ペローナは急いでいた為にお守りを忘れてしまった。それが、この湖の森に迷い込んだ理由かもしれない。
魔女は、ペローナの心を読んでいた。
そして小さな意地悪をする。だが、この小さな意地悪が、後に、ペローナ、ゾロ、ミホーク、そして魔女自身の運命も変えることになるとは、その時の魔女も想像できなかった。

まだ、ガタガタ震えているペローナに魔女はいう。

魔女: 「恋を叶えてあげよう」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンケートB: ペローナの反応は?(合計19票)

・ 「こ、こいなんかしてないもん!!」→53%

・ 「わ、私はモリア様一筋だ!」→16%

・ 「こい?こいって何?美味しいの?」→11%

・ 「本当に叶えてくれるの?」→20%

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンケートC: ペローナはゾロに・・・(合計22票)

・ 完全に恋をしていた→23%

・ よくわからない感情があり、時々ドキドキする→64%

・ 少し気になる存在だった→9%

・ 純粋に修行頑張ってほしいと願っていた→4%

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


突然、“恋”とか言い出した魔女に、ペローナは驚き、緊張が和らぎ、変わりに顔が真っ赤になる。
自然とゾロの顔を思い浮かぶ。

ペローナ: 「こ、こいなんかしてないもん!!」

とっさに、そうはいったものの、ペローナはゾロに対して、今まで感じたことのない、よくわからない感情があった。
毎日、一生懸命仲間の為に修行をし、傷を作って帰ってきては、手当てをするペローナ。
何で仲間の為にそんなに無茶するのかペローナは不思議だった。
時々、仲間の話をしてくれる。そして仲間を思い浮かべているであろうその横顔をみるとドキドキする・・・
汗を流し修行をしているゾロをみると胸がキュンとする。何故だかわからない。
ゾロは自分に無関心なのに・・・
でも何で自分はこんな気持ちになるのかわからない。
ゾロと一緒にお酒を飲んで、目があった時とか、最近、特にドキドキする。
一年ミホークと修行して、ゾロは顔つきも身体も以前と比べ、かなり男らしく鍛えられていた。
ドキドキする。なんで、こんな気持ちになるんだろう。
ペローナはわからない。
ペローナは、物心が付く頃から、ずーっとモリアのスリラーバーグで暮らしていたので、学校にもいっていなければ、お友達は何でも言う事を聞いてくれるゾンビ達しかいない。
そんなのは本当の友達じゃねーよ、ってゾロが言ってた。
モリアに会いたくて泣いているときにも、モリアもお前の能力を利用しているだけだ、ってゾロは言っていた。
じゃあ、ペローナに友達はいないのかって無性に寂しくなった・・・
昔、スリラーバーグの図書館においてあった本・・・
誰が好んでおいたのかは知らないが、童話もたくさんあり中には「恋物語」もあった。
それらを暇つぶしで読んでいたペローナ。
恋という言葉を始めて知ったのはその時だ。
その本を読んだペローナの考える恋とは、“王子様とお姫様が互いに惹かれあい発生する不思議現象”だ。
王子様がお姫様に惹かれないとはじまらない。
そして、恋をしたら結婚をして、結婚をしたら自然と子供が生まれる。

And They Lived Happily Ever After ・・・

どの童話にもある最後の文章。
自分には縁のないものだなと子供ながらに思っていたペローナ。
だから、恋といわれて、恋なんてしてないもん!っていうのは嘘ではなかった。
だって、ゾロは、絵本の王子様と違って、自分に無関心なんだから・・・






今日はここまでです。
まだまだ続きます。
ペローナはどうなるんでしょう?
引き続きツイッターでアンケート開催中。


VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。ワンピースのペローナが大好きな沙月と申します。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好きです。あと麦わらの一味はみんな好きですが、特にフランキー、ウソップが好きです。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます!(少年漫画メイン) 最近、リアル脱出ゲーム・謎解きにはまっています! このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。 多忙の為、更新お休みする時もありますが基本は週に2回〜5回ほど更新予定です。年の30%以上は海外にいますが、時間あれば海外からでも更新します。漫画に関しては、ジャンプ公式発売後に感想を載せてますが、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースの最新情報をできるだけ早くファンに伝えればいいと思っています。多忙の時は、時々相方にバトンタッチしながら、できるだけ更新を心がけます。 私は、楽しいことが大好きな、いたって普通の平凡なアラサーですが、漫画(特にワンピース)オタクです。食べること、旅行、スポーツ、リアル脱出ゲームも大好きです。特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、エリザベス女王、両親、相方、親友です。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 私は、半分だけ日本人の血が入っていますが、帰国子女で生まれも育ちも海外です。日本語も完璧ではないです。ブログ記事の誤字など大目にみてください。日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と外国人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりございません。 このブログは、日本語を上達する為、また同じ趣味を持った日本人と関わるために作りました。誤字や、おかしい表現があれば指摘していただけると勉強になります。 旅行などで、物心つく頃から、日本に時々遊びにやってきたものの、いざ住んでみると慣れない事も多少あります。とはいえ、私にとって、日本はまだ外国で興味が尽きない国です。 まだまだ日本語の文章力がない素人ですが、大目にみていただけると幸いです。こんな私ですが、グルメな方、ワンピースファンの方、リアル脱出ゲーム好きの方、仲良くしてください。ご自由にコメントどうぞ★ 英語でのコメントもWELCOMEですよ★ この↓のアンケートも参加していってくださいね!
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!銀魂最新刊!必見!

銀魂ーぎんたまー 71 (ジャンプコミックス) [ 空知 英秋 ]

価格:432円
(2017/12/17 19:39時点)

銀魂ーぎんたまー 66 [ 空知 英秋 ]

価格:432円
(2016/11/5 14:18時点)

【先着特典】銀魂 DVD プレミアム・エディション(2枚組)(初回仕様)(「万事屋」大判ポストカード 3枚組付き) [ 小栗旬 ]

価格:5,661円
(2017/11/22 04:32時点)
感想(2件)

銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生 もっとリターンズ 冷血硬派高杉くん (JUMP jBOOKS) [ 大崎 知仁 ]

価格:702円
(2018/6/9 21:07時点)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)