2016年12月15日

『Game of Thrones 〜 ゲーム・オブ・スローンズ』 シーズン1感想★1話&2話

『Game of Thrones 〜 ゲーム・オブ・スローンズ』
シーズン1感想★1話&2話


海外で大人気のドラマ、『Game of Thrones』のシーズン1を観始めました。
1話と2話を観ましたが、奥が深く面白いです。
このドラマ、ワンピースの作者の尾田栄一郎さんもファンらしいんです。確かに好きそうですよね。
尾田先生は、様々な海外映画やドラマも観賞したり、私や私の周りからみれば、ちょっと・・・って思うようなテラスハウスとかいう恋愛ドラマにもはまっているそうですが、色んなジャンルのものをみて、視野を広めているんでしょうね。
素晴らしいことだと思います。
さすがに私は、自分のリアルだけで忙しく楽しいので、赤の他人の恋愛に興味を湧く事は一切ありませんが・・・
なのでテラスハウスとかいうドラマ(笑)は観ませんが、ファンタジー要素があるドラマは好きです。
なので、私の彼と弟が、凄くおススメしている『Game of Thrones』 を観始めました!
実際本当に世界中で人気ですので、私からもおススメします。(1話と2話しか観てないけどね)
私は英語版を観ているので、日本語版を観ている日本人とは感想もちょっと違ってくると思いますが、基本は同じドラマだと思います。

細かい内容までは書きませんが、ちょっと思った事、悲しかった事、感動した事などを簡単に書いていこうかなと思います。

その前に、本作の世界観について少し。(参照:WIKIPEDIA)
“『ゲーム・オブ・スローンズ』(原題:Game of Thrones)は、ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマシリーズ。
中世ヨーロッパに類似するがドラゴンや魔法が存在する架空の世界において、多くの登場人物が入り乱れる群像劇である。北アイルランド、マルタ、クロアチア、アイスランド、モロッコ、スコットランド、アメリカ合衆国、スペインで撮影されている。”

“一つの季節が不規則に数年間も続く大陸ウェスタロスと、海を隔てた東の大陸エッソスが主な舞台である。古代には、ウェスタロスには〈森の子ら〉と呼ばれる小柄な種族が住んでいたが、ここに〈最初の人々〉と呼ばれる民族が侵入して〈森の子ら〉との戦争の後に講和し、〈ホワイト・ウォーカー〉と呼ばれる北からの超自然的脅威に備えるために、協力して〈壁〉と呼ばれる魔法的防壁を築いた。〈壁〉は歴代の王によって支持され、志願者および追放された犯罪者が送られて防御されている。北部にはいまだに〈最初の人々〉の影響が色濃く残り、〈古の神々〉があがめられる。”

このようなバッググラウンドがあります。
なんか、『進撃の巨人』要素も入っていますね。巨大な壁とか・・・
様々な種族も出てくるので、ワンピース要素もたっぷりですね。
たぶん、ワンピースや進撃の巨人が好きな人は、こういうの好きだと思いますよ。
てか、少年漫画が好きな人はたぶん興味もつと思います。
けど、ちょっと待ってください!!
一応、大人向けドラマです。
グロシーン沢山あります。むしろ、1話の冒頭から吃驚しました。けっこうグロ要素あります。
グロ要素は、ハンターハンター並みか、それ以上かもしれない。
あと、大人向けシーンもたっぷりあります。
私は基本、1人で観てるので気にしてませんが、子供が親と観ると気まずい部分もあるかもしれませんので注意。
私はワンピースファンなので、時々、ワンピースのキャラに照らし合わせて、感想を書いています。

さて、感想です・・・
簡単にいうと、上記で説明した世界で、七王国を動かす者たちの過酷な運命の物語です。
とても長いです。シーズン6まで出ています。ちなみに、シーズン8までやるそうです。

まず、1話だけでも、いっぱいいっぱい。沢山のキャラが出てきて、誰が誰なのかわからなくなる事もありますが、観ながら、ホームページ相関図とかで把握して、しっかり覚えました。
政略結婚がたっくさんありますね。政略結婚で家と家が結ばれている感じで、みんな繋がっています。
スターク家がほぼメインで出ています。
そして、おそらく、この世界で今の所、一番偉い王様バラシオン家が出てきます。
スターク家は、バラシオン家に仕えています。一応、上司と部下という感じですが、スターク家の長と、バラシオン家の長は、友人同士でもあります。
しかし、このバラシオン家の王妃、凄く美人な女性でサーセイという名前なのですが、実は強欲で意地悪な嫌な女です。三人子供がいて、子供をとても大事にしていますが、実は三人とも、王様との間の子ではなく、サーセイ自身の双子の弟と近親相姦でできた子供達です。もちろん王様はまだ知らない。
近親相姦は続いており、この近親相姦を偶然、目撃してしまった、スターク家の次男ブラン君!!
目撃したその場で、突き落とされてしまいます。怖い!!酷い!!
幸運なことに、ブラン君は、命は助かります。しかし、しばらく昏睡状態です。
その後も命を狙われるけど、ペットの狼に助けてもらっています、感動。
2話の最後にようやく目覚めたところですけどね。

ちなみに、スターク家には、5人の子供達と1人の私生児で、合計6人の子供達います。

長男: ロブ

次男: ブラン
(この子が、王妃の近親相姦を目撃して突き落とされてしまってしまった不運な子)

三男: リコン
 
長女: サンサ
(綺麗で上品で女の子らしく、王子様と結婚する事に憧れている年頃の女の子。私はこういう女の子の方が共感できます。ちなみに、妹のアリアとは不仲。)

侍女: アリア
(おてんばで、男らしく、裁縫とかより、剣や弓が好きな女の子でいつも反抗的でうるさい。こういうタイプ、私は苦手です。少々ワンピースに出ていたくいなと似ている。ちなみに、生意気だけどしっかり行動に移していて、今の所、ワンピースのたしぎと違って、行動言動はそこまで矛盾してない。むしろ意思が強そう。マジで強くなる要素があるので成長は楽しみ。ワンピースのたしぎとかいう口だけのなんちゃって大佐と違います。ちなみに、姉のサンサとは不仲。姉に対しても凄く失礼。私が姉だったら絶対殴りたおしてやりたい、こんな妹いらない。でもキャラとしては成長が楽しみ!)

私生児: ジョン スノウ
(イケメンで長男と同い年。兄弟仲は良いが、継母には嫌われている。腹違いの弟や妹想いの良い人。)


やるせなかったのは、間接的だけど、姉のサンサの恋愛をぶちこわしにした妹アリア。全てアリアが悪いわけではなく、王子様も悪いんだけど・・・実は姉のサンサは、バラシオン家の長男ジョフリー(つまり王子様)に惚れていて、ジョフリー君もまんざらではない様子。2人は、まだ10代前半で子供なんだけどね。
でも、姉のサンサは母に、早く婚約させろ!っていうぐらい、嫁にいきたがっています笑
まあ、サンサと王子様が散歩をした時に、色々あって、アリアは、王子様を怪我させてしまうんです。
正確には、アリアのペットの狼・・・(子供達には全員狼のペットがいます。すごく良い子達で、ずっと子供達の側にいて、何かあった時に実を張って守ってくれる存在。)
アリアは、自分の狼をころさせないように、森に逃がします・・・

しかし・・・
あの王子様の実の母親である意地悪な王妃様が、息子を傷つけたものを絶対に許せないと。
狼を頃せと。いないなら、代わりの狼を差し出せと・・・
かわりに、ころされたのが、サンサの狼なんです・・・可哀想。狼は何も悪くないのに!!!!!!!
サンサは、妹のせいで、好きな王子様とのこれからの甘酸っぱい青春が台無しに!!(王子様、性格悪いけど)
その上、大事な大事な狼のペットまで、何も悪くないのに、ころされてしまうなんて!!!
私だったら、絶対、妹を憎む恨む。一生うらんでやる。
サンサは何も悪くないのに、こんな目にあってしまいました・・・
こりゃ、妹の事をもっと嫌いになるだろうね。
兄弟姉妹って血がつながっていても、仲悪いのは本当に凄く悪いですからね・・・
血が繋がっているから、情があるとか、そんなもんじゃないですよ。ころしたいほど憎くなる時だってあります。
ワンピースのヴィンスモーク家の兄弟達をみてたら、わかりますよね・・・
私は、姉や妹がいませんが(ほしくもなかった)、兄と弟がいて、異性だからなのか、上手くやっていますし、凄く仲良いです。なので、ありがたいですね。
とにかく、ドラマの話題に戻るけど、サンサの狼がころされたのが、個人的に一番やるせないって思いました・・・酷すぎる。泣いた・・・動物と人間の間にある情に凄く弱いんです、私。
だから、あえて、フランダースの犬とか、ハチ公の話とか、そういう物語は観ない様にしている。凄く悲しく切なくなるから。素晴らしい物語なのはわかるけど、ぜったいに悲しくなるから。最後に動物が死んでしまう話は、観たくないんです。人間なら別にいいけど。

ドラマの話に戻ります。
別場面のお話も進んでいます。具体的な事は書きませんが、ターガリエン家に透きとおるような凄く美しいお姫様がいるんです。本来ならばお姫様だけど、滅んでしまった国のお姫様ですね・・・神秘的な不思議な美しさをもった若い娘です。デナーリスって名前です。
そんな美しい若い娘が、兄に利用され、言葉さえも通じない野蛮人みたいな奴と政略結婚させられます。
怖いだろうに。きっと凄く怖いにちがいない。でも、感謝の念ももっている子。夫から白馬をもらう時、なんとかして、ありがとうって言いたいけど言葉が通じない・・・なんていうのか通訳に聞いたら、ありがとうという言語が存在しないと・・・
でも、この子は負けません。とても辛いけど、この子、言葉が通じない夫と何とか心を通わせようと努力をしています。
政略結婚なのに、言葉が通じない野蛮人で、毎回、強〇のような乱暴なS〇Xをされているのに。
でも、彼女は、一切、被害者ぶらないで、若いのに、それでも努力して夫と心を通わせようとしているんですよ。頭の良さそうな娘です。強いですね。ドラゴンのタマゴももっているし、ドラゴン使いになりそう。いつかは、ドラゴンの母と呼ばれる子らしいです。ぜったい、この娘、物語に一役を買いますね。私は、こういう女の子、大好きです。デナーリス、美人だし賢そうだし、好きです!この子、あとで、夫を手玉にとりそうだな。夫は野蛮人だけど、根っからの悪人ではないと思います。彼女は賢いので、彼女色に染まっていくでしょう。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5747157
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。ワンピースのペローナが大好きな沙月と申します。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好きです。あと麦わらの一味はみんな好きですが、特にフランキー、ウソップが好きです。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます!(少年漫画メイン) 最近、リアル脱出ゲーム・謎解きにはまっています! このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。 多忙の為、更新お休みする時もありますが基本は週に2回〜5回ほど更新予定です。年の30%以上は海外にいますが、時間あれば海外からでも更新します。漫画に関しては、ジャンプ公式発売後に感想を載せてますが、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースの最新情報をできるだけ早くファンに伝えればいいと思っています。多忙の時は、時々相方にバトンタッチしながら、できるだけ更新を心がけます。 私は、楽しいことが大好きな、いたって普通の平凡なアラサーですが、漫画(特にワンピース)オタクです。食べること、旅行、スポーツ、リアル脱出ゲームも大好きです。特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、エリザベス女王、両親、相方、親友です。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 私は、半分だけ日本人の血が入っていますが、帰国子女で生まれも育ちも海外です。日本語も完璧ではないです。ブログ記事の誤字など大目にみてください。日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と外国人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりございません。 このブログは、日本語を上達する為、また同じ趣味を持った日本人と関わるために作りました。誤字や、おかしい表現があれば指摘していただけると勉強になります。 旅行などで、物心つく頃から、日本に時々遊びにやってきたものの、いざ住んでみると慣れない事も多少あります。とはいえ、私にとって、日本はまだ外国で興味が尽きない国です。 まだまだ日本語の文章力がない素人ですが、大目にみていただけると幸いです。こんな私ですが、グルメな方、ワンピースファンの方、リアル脱出ゲーム好きの方、仲良くしてください。ご自由にコメントどうぞ★ 英語でのコメントもWELCOMEですよ★ この↓のアンケートも参加していってくださいね!
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)