広告

posted by fanblog

2011年05月05日

明智光秀展

戦国武将の明智光秀直筆の書状やゆかりの品が見られる「明智光秀展」が、大津市坂本5の西教寺で開かれている。5日まで。

 坂本城主だった光秀は西教寺とのかかわりが深く、光秀の命日とされる6月14日に営まれる法要前の大型連休に合わせ、寺が保管するゆかりの品が公開されている。

 本堂隣の表書院に戦死した部下18人を供養した際の光秀直筆の書状などを展示。主催側が現代語に訳した明智家の軍法も掲示され、光秀の人となりに触れることができる。

 主催する明智光秀公顕彰会の中島真瑞代表幹事(74)は「ファンが多い武将。展示品で人物像を感じ取ってほしい」と話す。
毎日jpより








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/996846
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
光秀さんの画像
光秀
明智光秀公を世代が変わっても慈しみたい
プロフィール
リンク集
日別アーカイブ
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

function onButtonClick() { // Add this to a button's onclick handler FB.AppEvents.logEvent("sentFriendRequest"); }