ファン
検索
記事ランキング
  1. 1. 東京クラシックにて第一回赤坂台クラブチャンピオンシップ
  2. 2. 一周年
  3. 3. 第二回赤坂台クラブチャンピオンシップのはなし
  4. 4. なぜ飛距離が出ないのか?
  5. 5. キャディが赤坂台クラブをご紹介
  6. 6. 今月のお休みの御案内
  7. 7. 赤坂台クラブでの勤務後の私たちの話
  8. 8. さおりから三周年の挨拶
  9. 9. 赤坂台Q&A!!
  10. 10. SHIROKANE CLUB→赤坂台クラブ
  11. 11. お祝い
  12. 12. キャディたちのお仕事って??
  13. 13. 去年の誕生日の話
  14. 14. えりPのおばかな話A
  15. 15. 赤坂台クラブは怪我していてもパターだけでも楽しめますよ
  16. 16. 第二回赤坂台クラブチャンピオンシップのはなし
  17. 17. ゴルフバーって???
  18. 18. バイトしようか迷っている人、赤坂台クラブはこうゆうとこ
  19. 19. 最近と本日月曜ですがゴルフの御予約が23時以降もありますのでBARも26時までOPENします
  20. 20. キャディの恋バナと本日土曜ですがVIPに予約があるのでBARも25時までOPEN
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2018年08月28日

大切な顧客の皆様へのお知らせ

こんにちは。








オーナーマネージャーでございます。
いつもは皆さまと同様にブログに目を通している私ですが、
今回は皆さまにご報告がございまして、僭越ながら書かせて頂きます。

2007年にオープンしたSHIROKANE CLUB。
年末からマネージャーとして小生がマネジメントに入り、
2011年からは業務委託を受け、スタッフを刷新し、
そのスタッフを引き連れ、2014年に赤坂台クラブをオープンしました。
ひかりをはじめとするSHIROKANE CLUB組には、感謝しかありません。

一方で、2011年からの7年間、マネージャーは雇ったものの、
店長職は不在でした。

ですが、赤坂台クラブ五年目の営業に突入する来月から、
新たに店長を採用することに決めました。

2011年から「店長をどうするか?」というのは一つの悩みでした。

私自身、多くの飲食店に足を運びますが、店長は店の鏡です。
店長の一挙一動はシンボルでもあります。

弊社は現在、いくつかの飲食コンサルティングや執筆業務を頂いておりますが、
弊社の強みは皆さまメンバー様です。
弊社のメンバー様へのアプローチやマニュアルが知りたいがために、
多くの依頼を頂いております。

そんな顧客の皆様にご満足頂けるサービスを提供できる店長でなければ―
結果、マネージャーから店長にステップアップさせたい人材には出会えませんでした。もちろん、小生の育成能力にも問題があったと自戒しております。

だからこそ私、そして私個人のファウンダーにも相談して決めたことは、
キャディ育ちのプロパーからフロントを経験させ、店長を選出する
という流れです。

チャレンジしたスタッフはいたものの入口の段階で脱落していきました。

しかし今回、その壁を乗り越えたキャディスタッフが見つかりました。
後ほど、本人からもご挨拶させて頂きますが、
弊社は一年間、彼女と心中するつもりでバックアップしていきます。

彼女の成長が赤坂台クラブの成長だと思っております。
まだ20代の彼女の努力が、赤坂台クラブを20年、30年と続く世界的にも類を見ないゴルフバーへと導いてくれると確信しています。そういった期待も込め、
水曜日、金曜日、土曜日に関しては、彼女が全てをマネージメントさせて頂きますので、
ご指導ご鞭撻をお願い致します。
また今後とも赤坂台クラブを御贔屓のほど宜しくお願い致します。

S_8484195855060.jpg
弊社の看板メニュー【徳島県木頭村のゆずさば味噌のチーズグラタン】もぜひ一度お試しください!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8036784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック