無念(WBC日本代表)


              負けてしまいましたか・・・

     6回から8回まではお昼休みで、TV中継を見ていました。

     だから、あのホームランとエラーしか印象しかなく

       仕事から帰って録画したものをちゃんと見ました。


 エラーをした松田でも、鋭い打球をキャッチしているし、打てなくても盗塁を決めてチャンスを作ってるし、 いい試合だったと思います。 ただ勝負所でミスして点につなげられてしまったところと、チャンス日本の3番青木はよく四球を選んでいたのですが、4番、5番が打てなかったのが大きかったのかなぁ・・


ただ思ったのは、互角にやれていること、辞退する選手もいるなか、このメンバーでよく最後までやって頂きました。


          WBC期間中、正直ワクワクしてみてました。


 ワクワク感や、興奮したり、夢を見させて頂いてありがとうございました。 こんな言い方は重圧の中戦っている皆さんに言うのは誤解をあたるかもしれませんが、楽しかったです。 


             ありがとうございました。


 これから日本のリーグ戦ですけど、カープファンの自分からしては、筒香のいる横浜とは試合をしたくないです(笑)   もちろんほめてますからねww  
 


       

あれをきめないとなぁ・・(サガン鳥栖)


      チャンスがすくなかっただけに、あの二つは決めてほしかった・・

     何かといえば ゴール真正面でのふかし、と最後のあのシュート。
      まぁ、結果は変わらない・・ 次の試合にいかそうとしか・・


 うまくいってないときは、攻撃パターンを変えるとかねぇ。 例えば前に放り込むとかねぇ・
 セレッソの選手はどんどん挙げていて、流れをつかんでいたようなぁ・・・
        というかミドルでも打たないと、点とれないよ


  でもイバルボ(呪文系?必殺技?)選手。ボールを持ったら何かやりそうな雰囲気ありますね。



        やっぱ今日の敗因はコンビネーションなんですか?


         

決勝トーナメントへ(WBC日本代表)


           千賀のピッチングがすばらしい。
         エースは菅野じゃなくて、千賀ですねw

  打線がチャンスをことごとく潰す中、5回を1安打無失点の大活躍

 チャンスの後はピンチありというのですが(というか実際よくある)、そんなこともなく安定のピッチング。

            ありがとうって感じです。

 そんな残塁だらけの日本打線も、ついに6回に筒香の,強烈な打球のHRをきっかけに、チャンスを作るものの誠也君・・・   まぁ誠也君は置いといて、そのあとの松田からの日本打線爆発、相手のあせりもありこの回一気に5点。  

           ところが勝てるぞ と思った9回に・・・

、やっぱ抑えは牧田、炭谷コンビですよ、監督キューバ戦すごかったじゃないですか、試しに途中で変えてみればよかったのに。



       きょうのゲームもナイスゲームでした。


  しかしカープファンとしては、菊池はチャンスでも守備でも仕事をしたと思う。
    が、誠也よ、あんた2回のチャンスであんな打撃はアカンぞ・・・


    この感じやと秋山にレギュラーとられそうだな


 
        

粘り強いねぇ(WBC日本代表)


             ん〜 よしよし。

  今日の試合は、先制し、追いつき、逆転され、追いつくという展開でしたが。
 あと1本がでないと・・  1本出れば逆転できるという場面が続いていた。

 でもね昨日はああいう試合で勝てたから、昨日よりは落ち着いて視聴することができましたw

       しかし負けてるのはやっぱり嫌ですね。

 オランダ戦よりは落ち着いていたけど、やっぱりコンチクショーと思いながらは見てましたが、まぁみなさん、試合をこなすたびに、ピッチングにしろ、打撃にしろ、走塁にしろ、勝負強くなっているような気がします。 素晴らしいです。

 2次ラウンド2勝してますが、 次をまけてしまうとわからんようになります。 だから明日も絶対勝つ。



  青木選手、明日は頼むよ。 そして誠也君の出番も楽しみにしてます  
    

 


死闘としかいいようがないね(WBC日本代表)


             もういろいろありすぎてww

           どれだけおぼえてんだろうか(笑)  

   オランダ代表の打球が早いこと、1番から9番までクリンナップのようなスウィングスピード。  そんな中での再三のピンチ。 胃が痛くなるくらいでした。 まぁよく投げた。


 そしてまたもやカープファンがまた鼻高々になる菊池の超スーパープレイが見られ、翌日ホークスファンの多い仕事場でどや顔(笑) 。 まぁまぁでも、昨日はとった坂本にも感謝だし、リリーフ陣も5回くらいからランナーが常にいたけど、しのいでしのいで、よく踏ん張った。 打つほうも8得点でほんとみんなで勝ち取った勝利ですね。 なかでも中田でしょうね。 リーグ戦の打率は低いんだけど、チャンスでは異常ですねw


              そのかわり筒香が・・・
      まぁ毎試合打てるわけではないし、まぁ勝てたのでね・・


カープファンとしての感想は、誠也君よくバント決めてくれたね(メッチャ緊張したよw)。そして、広輔やい、力はいりすぎやない?


                以上です。 

                次も勝つぞ

耐え抜いた勝利(サガン鳥栖)


             ついに初勝利ですね。

  パス回しに苦しめられましたが、みんなで守り切りました。

 ほぼサンフレッチェがボールを持っている印象が強いせいか、鳥栖の少ない攻撃はシュートまで行けていたのではないかという印象が強いです。

 少ない攻撃でも、チャンスはかなり作っていたのかなぁと思います。 枠を外してばかりでしたけどね(笑) 

      あと2点取れるのでは・・  でもこの試合展開では贅沢かな・・


      終盤どっちが人数が多いのかいと思うほど、あぶなかったけど、


            とにかく勝ってよかったです。

              次はユンさんのとこか・・

緊張感たまらないぜ(WBC]日本代表)

      
      やっぱりねぇ、乱打戦よりこういう試合のほうが見てて燃える。  

 昨日のブログで、投手陣を心配してたけど、素晴らしいピッチングでございました。
 そしてよく投げました、岡田君(笑) でもあれで、逆にチーム内の空気がよくなったんじゃないの。


     これがチームワークだなぁという感じをすごく感じましたので・・ 

 
      しかし筒香絶好調ですね、 神ってますね。 安定の4番ですよ。


       元祖神ってる男鈴木誠也君も 今日2安打打ちましたし。
  中田もやっと1本出たし。  投手陣もなんか緊張感に慣れてきた感じもするし。


  これから日本は本領発揮じゃないですねぇ。もちろん期待も込めてですけど。


            中国戦も勝って3連勝行きましょう。 


  それと、熱男こと松田選手の打順あげていいと思う、 いい仕事してるよ。
 
    



 
      

モヤモヤ感満載の勝利(WBC日本代表)


   立ち上がりの0アウト12塁を菊池の大ファインプレーで無失点でしのぎ、

 
その裏で見事に先制。  そのあとも両チームファインプレーが多数でしまったゲーム
      そして5回にマツダの3ランから、日本爆発。 


     ここまでは野球として緊迫して面白かったのだけども・・


     7.8.9回と、まったく試合展開が変わってしまった。
   打撃戦は疲れる、打つほうはいいが、打たれるからこの先心配になる。
        なんせ強化試合で撃たれまくってるから・・・


       そう意味で、この先心配になる勝利だった。


 でも2次ラウンド進出のために、勝ってよかったし、あのホームランボールを取った子のためにも勝ってよかった。 負けてたらと考えると他人だが怖ろしかったよ。

  

んまぁ・・ いいんじゃないの(サガン鳥栖)


        とりあえず勝ち点1はGETしました。


  よくまもりました。 まぁ、序盤のあのミスはあれですけど・・・
       (試合の立ち上がりは苦手ですねぇ・・・)

後半、鳥栖の左側から攻められて、危なかったですけど、あの1点で守り切りました。

でもやっぱ攻撃なんですね特に後半ですよ。 ゴール前でガンガン打ってくる川崎さんと、ゴール前でも崩そうとしている鳥栖。 数えてはいないけども。びっくりするくらいの差がありそうな・・

 何が言いたいのかというと、押されていたので流れを変える意味でもシュート打ってほしかったんです。 攻撃自体はよかったんじゃないかなぁとは思います。 相手の裏を取れたり、サイドからのクロスが入ったり個人的には面白かったんですけども、でも打てる時にはやっぱ打たないと・・


 しかし攻撃も、守備も自分の感覚でしかないですが、よかったと思います。

           だって面白かったもん。

            
             後はシュート

   打てるときでのシュート、流れを変えるためのシュートをお願いします

シュート打てないかなぁ・・・(サガン鳥栖) 


    ショートパスで縦へ、縦へ、ゴール前までは再三いくんだけども・・・

ボールを繋ぎ相手の攻撃時間を減らすとは聞いたことはあるけども、結果的にはシュート数は相手が多い。

柏はボールを奪ったら、常にターゲットにパスを狙っている印象。 すごかったあの外人さん(その程度に知識でごめんなさい)。


     でも1点しかとれない、シュート7本って感じもなかったけど。
シュートまで遅いのか、持ちすぎなのか、相手に攻撃させすぎなのか、よくわかりませんが・・・


        それと、なかなか選手交代をしなかったことやら     


       レフリーのジャッチだけの敗戦ではないと感じました。 
     まだ初戦なので、取り返せますから。 次こそ勝ちぞ
 
 
    >>次へ
プロフィール

赤ヘルサガン
サガン鳥栖、広島カープ、トヨタ紡織九州ハンドボール 、スポーツが大好きです。 雑談も書きます コメントというところをクリックしてください。
検索
検索語句