google.com, pub-7737288433664681, DIRECT, f08c47fec0942fa0

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

nice九里。そして菊池、これから好調の予感(広島カープ)

       


           ナイスピッチング九里。

        そして今後の菊池の打撃にも期待できる。

         でもチームでのタイムリーがない。

  堂林はしばらくスタメンでよろしくお願いします(成績はモチロン、流れも生んでるような気がする)


      最後にスコット、わからない。 ビシット3人で抑えてくれ。


           とにかく明日勝って勝ち越しだ

ひさびさの ブログ(広島カープ)

    
       やっとブログのネタが見つかる(笑)
       
         
   練習試合を観ていてつまらないなぁと正直おもっていたが、
   静まり返ったスタジアムでも、やっぱり真剣勝負は面白い。


          今日の試合5−1での勝利
           今シーズン初勝利。


      5点は取ったが、守り勝った印象がつよい。
       大瀬良 1HR 3打点 スゴイし、 
       菊池、三好の守備はかなりでかかった。
 
 けどもやっぱり打って投げての大瀬良君が、間違いなく今日の一番のヒーローでしょう。

課題は次節に(サガン鳥栖)

           サガン鳥栖0−0川崎フロンターレ


           よく耐えたことは間違いない。

 だけども チャンスの数は少なくても打ててないのだから強引にでも打ってほしかったなぁ。  外しまくっても打たれた方が怖いでしょ(まぁ外し方にもよりますが)。

 にしてもミスが多すぎでした、パスカットされまくり、キーパー高丘さんも相手にパスしちゃったり。

 何かミスがあまりにも多すぎて、相手が強豪川崎とはいえ、なんかもったいない試合したような気持ちもあります。 ミスがなかったら絶対勝てたとも思いませんが悔しい気持ちもあります。

   
          でもまぁ、よく守り切ったことは確か。
  相手側の感想とは違うんだろうけども、押されまくっての勝ち点1は何気におおきい。 
      
     
              と思うようにしよう・・

守備面ではかなり不安だが、先に決めてたら確実に違ってる

  
            う〜む。 0−3で敗戦。

   チャンスはたくさんつくれていたのはかなりよかったが、決めきれず。


 そして得点、失点は当然だが、個人的にはミスはミスでも集中力を欠いたようなプレーが頻発してたとこが気になりました。(連携もあるのかな?) ぼ〜としてるような(チコちゃんに叱られるよ)

 しかし今年のサイド攻撃は去年より確実に早い(特に左)、問題は突破した後、ここで急にスピードダウンしてしまう(まぁ連携なんだろうなぁ) ここの連係が取れてきたら得点はかなり期待できそう。



メンバーもこれでいくのかわからない、大敗は大敗だが守備も攻撃も、ここ一番で勝つ活躍しています。
 

                終わり

あぶなかったよw (佐賀バルーナーズ)

     
         バルーナーズよく勝ったわ。 

まさかの4Qの大失速で15点差を追い付かれオーバータイムの決着になったけども。 

相手は強いわ、何点差あっても安心してみてられんかった。 けど15点差追いつかれたのはどうなんだかなぁとは思うけども、 勝ちましたからね。


         次は2位チーム、また強豪チーム。

         今度は逃げ切らないとねぇ(笑)


 

バルーナーズ8連勝

  

        バルーナーズ8連勝。でも苦しい試合でした。


 ポジションごとに役割ってあるとは思うが、ギルダー、ハミルトンが活躍できないと厳しいなぁ・・  


  リバウンドや、ターンオーバーで奪ったボールを、同じようにミスやシュートミス。  そして3pがチョット落としまくりだった。


  なんかもうちょい勝負強さというか、正確性があれば楽な展開になったのではないかなぁと思った試合ではありました


             でも勝てばいい。 


          バスケは野球と一緒、勝率。

大勝と私のミスでの疲れ(佐賀バルナーズ)

 

         バルナーズ連勝。 

   豊田、義希、谷口の3選手バスケはいかがでしたか?ww


 バスケの勝利はよかったけども、鳥栖に帰ってきてスマホがないことに気づき佐賀に戻るが、発見したのは車の中という、無駄時間およそ往復1時間半(泣) 


  パチンコ行こうかと思ったが、負けてかもしれんしな(笑)
         まぁ、あってよかったよ(笑)


  バルナーズDFが特にすごかったし、アシストが鋭いの連発してた。 そして最後は時間をめいっぱい使いながら確実に点を取る。


         これなら差は縮まりにくいよね

何とか残留(サガン鳥栖)

 
        とりあえずはよかった。
 追いつけなかったサガン鳥栖と、追いついた松本山雅
      なんとも感謝しかございません。

      そしてサガン鳥栖は2連敗で終了・・・


      まぁいいや、J1に残ったのだから。

今年はカレーラスの大失敗、そこからの金監督よく残留した鳥栖は思う。
 しかし、守備力も攻撃力も中途半端なチームになってしまいました。
 
       来年は守備からでお願いします。


 こんな結果、選手も監督もサポーターも納得できるものではない。
   
    
 



残留決定ならず(サガン鳥栖)

 
     思わず、「金崎・・・・・」ってなるが。

   清水も湘南も引き分けてくれ勝ち点差維持のまま残り2試合。
湘南とは勝ち点4差、清水とは点差なし。 得失点点差は湘南、清水とも6点差で鳥栖のリード。


     これで鳥栖は2試合引き分けでも残留の可能性は高い。
         でもやっぱり勝ちたかったなぁ・・。
           豊田も原川もほしかった・・。


   正直引き分けでもいいと思う気持ちもあるが、やっぱりホーム最終戦
          次こそ勝って、残留を決めよう
   







    

 

 

  




どこも苦しいってことは確か(サガン鳥栖)

    
      どう考えても最初の2失点が効いてる。
 チャンスもあったし、決めきれなかったのもあるがやはり・・

  しかし試合の一番の印象は、マリノスの状況判断の素早さと正確さ、立ち上がりはサガン鳥栖のパス回しの危なっかしかった(どうしても天皇杯の清水戦ををおもいだす)
   
      まっ、マリノスは強いなと素直に思ったとこと。


  でもやっぱり今のサガン鳥栖は得点しても、どうしても失点してしまう。
 失点、失点ばかり言われてるけども、押されまくってるわけでもない。


  サガン鳥栖のウィークポイントをつかれてんだろう、こうなったらこうなるクセが出てきやすいとか?? でもクセが出てもカバーすればいいだけのことなんだろうけども、う〜〜ん。


 どうも結果が出ないリーグ終盤戦、 ただ言えるのはどこも苦しいことは間違いなく確か。  内容より結果は間違いないが、どこが先に立て直せるか。そう思えばつらいばっかりじゃない。


            なんとしてでも残ろうぜ



 

   

 
 



 

 
    >>次へ
QRコード
プロフィール

赤ヘルサガン
サガン鳥栖、広島カープ、トヨタ紡織九州ハンドボール 、スポーツが大好きです。 雑談も書きます コメントというところをクリックしてください。
検索
検索語句
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。