疾風ロンド(映画)

        
         サスペンス物をコメディタッチで描いていますが、

    まぁ、クスクスが止まらないことw。 役者さんの演じる空気で笑ってしましました。

  
   なんてたって、監督が NHKのサラリーマンNEOの 吉田照幸さんですからねw
            それは、笑える場面は多いです
     

 見た人にしかわからないですが、スピード感を感じるところもあるし、ピンチの場面の緊迫感もあるし。


 殺人兵器(ウイルス)を犯人が雪山に隠して、お金を要求してきたものの、その犯人が交通事故、そして気温が暖かくなるとウイルスの入った容器が割れて、大変なことになると・・・・


     まぁ、殺人兵器ものだからといっても、シリアスものでもありません。
         とにかく、クスクスが止まりませんでした。

 
最後のエンドロールのところでおまけ映像がありますが、あれは笑いをこらえきれんかった(笑)


    来週は神の舌を観る予定。 これはドラマ見てたんでね、気になるところです。
      


シーズン終了(サガン鳥栖)


  繋ぐにしても前にボールが入らないとチャンスに入らないし、ボールの位置は後ろだし・・・


  DFラインでも前に運べるなら運んで、前にサガンの選手を置いたほうがいいし、前の選手もゴール前に走って、相手のDFラインを下げて、そこの下がったところの前に、選手がいてほしいかなと自分の感覚的には思いました。

  
      やっぱり、個人的にはサガン鳥栖は縦サッカーがいいなぁ。


         昨日でサガン鳥栖のシーズンは終わった。
   カープが今シーズン終わった時と同じだが、やっぱり悔しさと、寂しさがあるなぁ・・
  

           ミヌホントにありががとう・・


   最終戦はショートパスにこだわりすぎて、前半はあまりにも前に走らなかった試合で3点リードされ、点差はどうしょうもなかったけど、試合終盤は、ゴール前に走る選手が増えてきて、チャンスもそれなりに作れました。 

   だから最後はミヌに決めてほしかったのですが、残念ですが敗れてしまいました。


             ミヌありがとう。


  
   

リーグ最終戦(サガン鳥栖)


              1−0の勝利 

       ん、まっ、最終戦勝ててよかったねという感じで・・

  繋いで崩して点を取るのはマダマダ時間がかかりそうですね、シュートさえ打てないのですから。  来年は、点を取るまで縦攻撃で、点をとってリードしたあとに、つないで崩してみては。

  今日でリーグ戦は終了しましたが、とよさん無念、あと2点でしたねぇ。 ミヌに関しては、次の天皇杯があるのでそれが終わるまでは、ホントの終わりではないので、天皇杯の活躍を期待しております。 

         
 この前のブログで、今までありがとうと書いたが、まだ終わちゃいません、優勝しましょう。


            そしてミヌを胴上げでしょう。 

試合の録画を見ました(サガン鳥栖)


        今日は試合どうこうよりも、ミヌの挨拶です。

 どれだけサガン鳥栖の力になったことか、そしてどれだけあなたに興奮させられたか・・
  水沼宏太もそうですが、ミヌに引っ張られて、みんな前に上がっていく感じがあります。


それにキムミヌと言ったら、サイドラインギリギリでの争いに負けずに抜き去ったり、 あたられても根性とテクニックでぬき去るプレーだったり、そして、フェイスガードをしながらでもいつも通り、気持ちでも向かっていく姿に感動しました。

    
          ほんと、感動をくれた選手です。
          ほんとに今までありがとう

 
   といっても終わってませんねすみません、天皇杯があります。 
   いつまでも見ていたい、ずっとずっと1月1日まで試合をしましょう
  
 




              

また来年、来るよ(広島カープ)


        日本シリーズは、日本ハムに決まりました。
          日本一おめでとうございます。

           結果は2勝4敗でした。


なんか野球の終わる寂しさと、日本一になれなかった悔しさ、7回までのカープの粘り、試合が終わった瞬間、妙に脱力感がありました。

  日本シリーズは、ん〜 裏目、裏目でしたね。 こだわって続投、投手リレーをさせると、打たれるし、バントを選択して失敗したり、続かなかったり。   あの時こうしていればよかったとかは、あとにならないとわからんないので、采配だけで勝てるわけでもないのですが、ん〜でも、今日のジャクソンと言い、広輔といい、明らかにおかしかったとおもうのですけどね。


       もういいませんね、もう今年は終わりましたから。

  それよりも25年ぶり、私にとってはリーグ初優勝、ほんとうれしかった。 
 神ってるといわれるくらい驚異的には粘り強さに、興奮させられました。


            また来年です。


     また広島に、応援しに来ます。 来年こそは。


           最後に試合後の風景 

     kuroda.jpg

 

ファンも集中してたよ(広島カープ)

    
      日本シリーズ 第一戦を観てきました。

       まさかの5得点に大興奮でした。

  5−1でしたが、常に相手のランナーがいる感じで点差ほど楽な試合ではなかったと思います。 その中でもファンは1球,1球にスタンドから声を上げてましたよ(まるでカープベンチに座ってるかのように)、すごく空気がよかったと思いました。 守りは、アウトを取ったときは当然ですが、ファーストストライクに歓声、追い込んだ時に歓声、ピンチの時にはスタンドから声援を送るファン、攻撃時にはボール先行に歓声。 ホント皆気合が入ってたし、守備から攻撃の間の投球練習以外は、グッズ売り場の人の数が違ってた。 


 そしてなんといっても当然ですが選手の皆さんですよ。 再三のランナーを背負いながらも、ジョンソンの粘りと野手陣の守備で貢献、そしてなんといっても好投手大谷君から、剛速球を打ち、足でかき回す、そして流れをカープに。 素晴らしい集中力だったと思いました。  

 今日の試合、最初のピンチをゲッツーでしのげたことと、そしてレアードに打たれたその後に点が取れてることがやっぱりかなり大きいです。 そして8回の丸の守備ですよねぇ。 


 今日佐賀に帰ります。  家でしっかり念を送ってますから。 今日も勝ちましょうね。 

 
 

初勝利(日本ハンドボールリーグ)


         27−20で トヨタ紡織(レットル)の勝利
 
           これで1勝5敗になりました。

      最下位と、一つ上の対決ってこともありますけどね・・
 
     最後の相手の2分間退場で完全に決まってしまいましたね。


       でもなんかそれまでは、ミスのオンパレードで・・・


 スティールもあったし、ノールックとかキラーパスとかの素晴らしいアシストパスもありますが、ん〜とにかく素人でもわかるミスを連発してまして、もっと楽に・・・
 DFは全くわかりませんが、会場でマイクで解説している方が「開いてる(相手につけてない)、キーパーに助けられた」と言われておりました。   


 素人の感想だと、よう守ってると見てたんで、それを聞いてもっと大差で勝てたんじゃんと・・


            まぁ、とりあえず1勝ですね。

   
    
 
  

クライマックスシリーズ突破(広島カープ)


   ベイスターズの意地というか、岡田のプレッシャーというか、なんというか・・・
   
             まぁ、よかったです。

        まぁ、日本シリーズも出ないことを祈ります。

 
      そして今日ようやくビールかけTシャツが届きました。
          来週それを着て、広島に行きますよ。

         
              勝ちましょう。

      緒方監督のあの言葉を言いながらの手の広げ方。
        何人のカープファンが真似するだろうか(笑) 

  
         このことはカープファンならわかるはずw  
  
        

初戦を取る(広島カープ)


           久しぶりに 野球を見た気がする。
 
なんか緊張した。それは日本シリーズのチケット当選しましたからカープにいってもらわないとね(笑)
   
       この勝ちで2−0敗 スタートでかなり大きいですよね。 


  立ち上がりのジョンソンが、なかなかストライクといってもらえなくて、ランナーを出していましたが、あのゲッツーが大きかったと思います。そして先制してからノリノリになりましたね。  丸の守備と言い。 ルナのあの守備はありましたけど、センターラインの守備がなければ、結果は5−0だったけど、 こんなうまくいってないのかもしれませんね。


打線もどうかなと思ってたけど、先制点が入ってから、ジョンソンも野手もみんな乗ってきましたね。 

           あしたもイケイケで勝ちましょう


            さぁいこう、あと2勝


     そして日本シリーズ初戦、スタジアムでお待ちしております。
   
 
  

bリーグ観戦(ライジングゼファー福岡)


    カープも、サガン鳥栖も、ハンドボールもなんもないのでバスケ観戦。

 鳥栖から1時間かけて飯塚へ。  見たいスポーツがかぶってて、2年ぶりのバスケ観戦。

 
  bjリーグと演出は相変わらず、少々うるさいかな(若い人しか来ないと・・)、使う音楽抑えめにした方が。 ちょっと疲れましたよ 笑。  試合も激しいバスケと、音楽も常になりっぱなしで頭ガンガン。 でもダンスは花があってよかった(( ̄ー ̄)


     っで試合、ん〜 差がありすぎましたw   100−59の勝利。

     リバウンドに誰もいない相手、スピードに完全に勝っているゼファー。 

       レフリーも、怪しかった部分はあるけども、それにしても・・。


     はやく上がって、ライジングゼファー福岡に注目してもらおう。

   
   
   






    >>次へ
プロフィール

赤ヘルサガン
サガン鳥栖、広島カープ、トヨタ紡織九州ハンドボール 、スポーツが大好きです。 雑談も書きます コメントというところをクリックしてください。
検索
検索語句