カテゴリアーカイブ
<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
最新記事
写真ギャラリー

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2014年12月31日

しばしの充電


今日の午後、うちの父が予約しておいたおせちが到着!
旦那の姉さんと子供は本物の和食、無形文化財を見て大喜び。
写真で激写。



image.jpg

image.jpg

今年も説明が非常に難しそうなものがたくさん(^_^;)

まだ凍ってるので、自然解凍を待つ。

中国では正月に水餃子を作るようで、明日は姉さんと旦那で
水餃子も作って食べるらしい。大ごちそうである。

テンションが上がり、 晩ごはんの後、iPadでダウンロードした
ソフトでいきなり中国語カラオケ大会が始まった。wwww
酒も飲んでないのに、お元気である。マイク

日本を満喫する時間もあと少し。国に帰れば、現実とストレスが
まっている。地元に戻れば、地元の煩わしさが待っている。
どこも、同じだ。

あと数日、国を忘れて日本でしっかり
充電していってもらいたい。。。









2014年12月30日

パリパリ肉まん


 今日は旦那のねえさんが作ってくれた、バリバリ肉まんを
ご紹介したいと思います☆

 本当の名前は、三鲜饼。でもパリパリ肉まんと名づけてみました。
 
 作る前にあらかじめ、饅頭の生地は作っておいてくださいね!
 → http://fanblogs.jp/aihua/daily/201411/15




 まずは、お肉を自分で叩いてミンチ状態にし、その上でネギも一緒に
みじん切りにします。
 image.jpg


 生姜とにんにくも同じ様にみじん切りにします。さらにキクラゲも一緒に
入れちゃいますよ。
image.jpg

 全部混ぜると、こんな感じです。しょうゆと塩で味付けします。
image.jpg

 あらかじめ作っておいた、饅頭の生地をこねこね。
image.jpg

 
 ここからが驚きなんですが、油を引いた台で、練っていきます。
 油がからまる感じですね。
 image.jpg


 それを適当な大きさに分けて・・・
 image.jpg


 平たくのばします。
 image.jpg

 具を入れて、包んでいきます。
image.jpg

 包んだものを平たくつぶして・・・
 image.jpg

 ホットプレートへ!
 image.jpg

 黄金色になるまで両面焼けば、

 image.jpg

 出来上がり!

 image.jpg

 
 パリパリした肉まんです☆ 初めて食べた感覚で面白かったです。

 自分的には、中の具をとっぱらってクリームチーズやチョコレートを
入れて、スイーツな感じにしたいなーって言ったら、旦那とねえさんと
ねえさんの子供にドン引きされましたwww

 絶対その方が美味しい!またはマヨネーズツナ味とか、キムチもちチーズ
なんていいと思います。ミートソースもいい!

 自分風にアレンジして、チャレンジしてみてください☆

 

No.659 木製こね板 (大)

価格:2,138円
(2015/4/18 18:02時点)
感想(1件)



posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | COOKING

2014年12月29日

労働の報酬


今日も1日、旦那のねえさんを連れてショッピングに付き添った。
 
 私の役目は地図を見ること、店での通訳である。

 疲れきった私に、ねえさんが言った。
 「家に帰ったら、マッサージしてあげる。」

 風呂に入ったあと、ねえさんのマッサージが始まった。
頭の先から、足の指までみっちりマッサージである。

 彼女は中国でマッサージ店を開く予定だったという経歴もあり、
結構うまかった。旦那もそれを見て学び、「妻が疲れた時、やってあげたい」
と言ってくれた。

 二人で全身マッサージをしてくれたあと、いきなり悪血が回ったのか、
 全身脱力感となり、目をあけられないくらい眠気に襲われた。

 2日間の観光案内の報酬は、全身マッサージであった。

 お姉さんが「明日からおいしいものを作ってあげるね!」と言ってくれて、
 旦那は、ねえさんから新しい料理を学ぶらしい。

 夜ごはんのあと、旦那とねーさんの明日作る料理の仕込みが始まった。
 二人でヤーヤーいいながら料理をしている。なんだか見てて心温まる。

 私は眠気の限界に達し、ねえさんに言った。

 「先に寝るわー。あしたは適当にキッチン使って。ただし朝は私を起こさないでね。
 二人で適当にクッキング楽しんで。」

 「OK〜」わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


 さて、旦那の料理のレパートリーが増えるのが楽しみである。

【着後レビューで送料無料】 220cm カラフル 足つぼ 痛快フットマット ホワイト 足ツボマット 足裏 土踏まず マッサージ 足ツボ ツボ押し マット 青竹踏み 竹踏み キッチンマット 健康の路 同様大人気の改良版 ロングサイズ 特大 2m20cm

価格:2,721円
(2015/4/18 18:01時点)
感想(1036件)



posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 親戚関係

2014年12月27日

お買い上げ〜!


 昨日の夜、旦那のお姉ちゃんと子供が日本に来日し、
 今日は1日おもてなしに飛び回った。

 そんな今日の、電化製品の店での店員とのやりとり。

 旦那の姐: 「この腕時計買います!」
 店員: 「ありがとうございますー。もう一つ、どうですか?わーい(嬉しい顔)
 姐: 「うーん・・・。よし、じゃあそれも買います!」
 店員: 「向こうにもいいものがありますがー・・」
 姐: 「よし、それも買った!」

 言ってみるもんだ、とコツをつかんだ日本人店員が次々に勧めてくる。

 4つ目の腕時計まで勧めて、店員はたじろぎはじめ、もうひたすら
 旦那の姉の購買意欲を見るだけとなった。がく〜(落胆した顔)

 結局、旦那の姐は腕時計8個、iphone2つ、指輪とネックレスを
お買い上げ〜。。。

 店員もびっくりである。がく〜(落胆した顔)

 金額もさることながら、即決力にもびっくり。
 ねーさん、大満足のようだ。


 
 買い物の帰り道に、旦那の姉が語り出した。 

 日本の車一台一台がピカピカなこと、ゴミが落ちてないこと、
エスカレーターでみんなが自動的に片側をあけてること、
一回もクラクションの音を聞かないこと。。。。。

 「日本はホントに先進国だ。」 もうやだ〜(悲しい顔)

 
さて、明日は温泉にチャレンジ!いい気分(温泉)黒ハート




帽子の通販ならお任せ下さい!Liberty International JP




 
posted by aihua at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 親戚関係

2014年12月25日

梨のほっこりシロップ

  
  また最近たちの悪い風邪をひいてしまったあげく
 こじらせてしまった私・・・バッド(下向き矢印)

  旦那が、「よしいいものを作ってやる!」と立ち上がってくれた。
 なんだろう。。。。

  と彼は、梨を買ってきた。

 image.jpg

 これは、高級そうな梨だ!とおもいきや彼は梨の芯の部分を
ワイルドにほじくり出した。

 そしてそれをズバンっ!とこれまたワイルドに割り、
 そこに砂糖とはちみつをたっぷりかける。

 image.jpg

  するとボール皿に移して水を入れ、一緒に梨もいれて
 蒸し器の中へ・・・・

 image.jpg

 しばらくすると、蒸し器の中から梨のコンポートみたいなものが
出てきた!

image.jpg


 それを切って、梨もあまいシロップも同時にいただく。
 確かにのどによさそうだが、彼によると気管支にいいらしい。

  本当はハチミツではなく、氷砂糖でやるらしいが、彼は
一人でスーパーに行ったが、見つけられなかったらしい。

 なんだか風邪にも効きそうだが、心も温まるひと品であった。




帽子の通販ならお任せ下さい!Liberty International JP


posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | COOKING

2014年12月24日

太刀魚の決戦


 今日は旦那がお目当ての魚をゲットするために、
夕方5時頃、激安スーパーへ出かけていった。

 5時半近くになると「半額シール」が貼られるため、
みんなその店員が来るまで、素知らぬ顔で店内を流す。

 ふと気がつけば、鮮魚コーナーにはライバルがたくさん。

 けっこう中国人妻も来ていたらしく、激しい競争となった。

 そしてタチウオをゲット!中国人妻たちともみ合いになりながら
 なんとか半分の量をゲットしたらしい。wwww 

 大喜びで帰ってきて、いきなり下ごしらえを始めた。

 キラキラして綺麗〜。

image.jpg

  日本人はちょっと敬遠しがちな魚。調理法がまったく浮かばない。
 と思いきや、彼はしばしこれに下味をつける。
  にんにく、生姜、ネギ、あとはなんだろう。ごま油の匂いがしたのは
 気のせいだろうか・・・。

 image.jpg

 そしてこれに小麦粉をつけて・・・・

 image.jpg

 焼く!

image.jpg

 すると、フィッシュANDチップスのフィッシュみたいなのが
出来上がりました。食べたことないけどwww

 image.jpg

 カリカリして、パンチが効いて美味しかったです☆

 戦闘意欲のある方は、是非ゲットしてみてください。パンチ

【 中華鍋 】 山田工業所 鉄打出 片手 中華鍋 (板厚1.2mm) 30cm

価格:3,440円
(2015/4/18 17:56時点)
感想(75件)



鉄 中華鍋受け台 【 業務用 】【 売れ筋商品 ジャーレン 】【 中華鍋 フライパン 鉄 】

価格:893円
(2015/4/18 17:56時点)
感想(1件)



posted by aihua at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | COOKING

2014年12月23日

共通の悩み


 私の中国人の女の子友達の何人かは、日本人と結婚している。

 その子たちが、共通の悩みを話してくれるので
今日はそれをご紹介したい。


 まず一番最初に問題となるのが、食生活だ。


 和食は無形文化財にも指定され、とってもヘルシーだが、
中華は強い火力で、油たっぷり。真逆の食事となる。

 若い頃はまだいい。問題は年取ってから。
中国人と結婚したら、油は控えめに使うよう理解してもらいたいところだ。


 また味付けの問題もある。

 中華料理にはあんまり「だし」という概念がない。
あったとしても、チキンのだしで、魚のだしというものはない。

また煮物という概念もあんまりない。

 そのため中国人妻と結婚すると、肉じゃが、味噌汁、冷奴といった日本人
独特の味を、とても懐かしむことになるかもしれない。

  中国人妻ならばと唐揚げや焼き餃子、エビチリを作っていただきたいところだが、
これらは中華ではなく、日本料理なのでご注意を。
 (日本人好みに作った日本用中華www大陸にはない。)

 また中国にはお弁当文化もないので、ウインナーや卵焼きといった
おふくろの味も、覚えていただく必要がある。

 パスタやカレー、オムライスといった日本人大好きな洋食も
なかなかハードルが高いと思う。


 中国人の女の子たちは、一生懸命料理を覚えているのに、
旦那はなぜか怒っているという。

 おそらく味噌汁ひとつにしても、味が違うのだろう。
確かにそれは怒れる。
 私も旦那のお父さんが毎朝味噌汁なるものを作ってくれたが、
違うな…と思った。


 余談だが、私も旦那のおふくろの味を出せないので
旦那は最初から私に期待せず、食べたいものは自分で作っているww


 もうひとつは、やはり言語だ。

  最近感じるのは、自分が相手の言語を話せると言いたいことを
ガンガン主張できるし、概念もわかってくるので自分のストレスが減る。

 お互いに相手の言語を勉強するのも手かもしれない。

  こちらのサイトは言語と中国雑学同時に学べるし、どこにいても
手軽にアクセスできるのがいい。また日本人講師には、こちらの悩みを
話せるのもポイントが高い。参考までに → http://www.hanyuxuexiban.com/



 最後に姑との関係。

 日本人の姑は、自分たちが理想の高い妻を要求され、
その要求を見事にクリアしてきた。理想を絵にしたような大和撫子だ。
だから自分の息子の嫁にそれを期待する気持ちもわかる。

 でも中国人女性には、それは無理な話。
なぜなら中国は男女平等だから。また嫁と姑の関係も違う。

また姑によっては、「中国人妻に、逃げられるんじゃないか」という不安を
持っているかもしれない。

そういう現実もあることは否定できないので、慎重さが必要だが、
どちらにしても信頼関係を築くのには時間がかかる。

そんなこんなで、中国人の女の子も悩みが耐えないが多くの外国人妻は
とっても優秀で頑張っているので、応援したいところである。



ぼくの嫁さんは異星人―日本♂×中国♀との世にもおかしな国際結婚

中古価格
¥989から
(2015/4/18 17:54時点)





 

2014年12月22日

テリーヌ


 うちの父は毎年、巣立っていった子供たちにおせちを予約して
郵送で届くように手配してくれる。

 けっこう高級なもので、今年は京都の、今年は中華風のと
いろいろ気をつかってくれる。

 せっかく高級なものが届くということで、年末ひまそうにしている
旦那の友人を招いて一緒に食べることにしている。

 12月30日か31日に食べてしまうのだが、パッと蓋をあけると
「わおー(;゚Д゚)! 」とその場は盛り上がる。伊勢海老がドーンと真ん中に
のっていたりすると、中国人たちはひたすらカメラで撮影する。

 問題はここからだ。


 「じゃあ、いただきまーす!」と食べ始めると、

 「これはなに?」 と ゆりねを指して聞いてくる。

 「・・・・・うーん。 根っこじゃない?」
 「根っこ?・・・・・・。」

 「じゃあこれはなに?」と かずのこを指して聞いてくる。

 「それはねー、魚の卵。」
 「・・・・・・・・・・。」

 「じゃあこれは?」 と いくらを指して聞いてくる。

 「・・・・それも、魚の卵。」
 「・・・・・・・・・・・。」

 ここまではまだいい。きわめつけは、テリーヌだ。

 「これは?」

・・・・・・。
テリーヌなんて、日本語でも説明できませんもうやだ〜(悲しい顔)





一人前あたり1000円ぽっきりポッキリ!さらに3人前〜送料無料!さらにさらにオマケ試食付!本場仙台の味【上牛タン焼 】 当店一番人気[牛たん]【牛肉】【牛タン】【牛たん】【バーベキュー】【焼肉】【おせち】【仙台 牛タン】【牛タン 仙台】 【RCP】【P06Dec14】

価格:999円
(2015/4/18 10:19時点)
感想(478件)























 
 


 
posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食文化

2014年12月20日

一休さん

 
 私と旦那は同い年なのであるが、幼少時代、中国と日本では
生活レベルに雲泥の差があることが旦那との会話からわかる。

 幼い頃の生活ぶりを旦那に聞いてみると、昔のトイレは外におっきな
穴が空いていて、牛も豚も人もその穴で用をたすらしい。
つまり生き物共同トイレである。

 旦那が幼い時代には家にテレビを持っている人なんてまれで、時々
近所の比較的裕福な家がテレビを購入したというので、みんなでその家に行って
大衆と一緒に見たんだとか・・・・。

 その手の話、戦後を経験した自分の親から聞いたことある。たらーっ(汗)
 私と旦那の時差およそ30年。。。

 ところがびっくりする事実も発覚。

 そのテレビでどんな番組を見ていたのか、と聞くとなんと
「一休さん」と答えた。

 日本のアニメがリアルタイムで入ってきてたらしく、
みんな一休さんに釘付けだったらしい。

 また、「花の子ルンルン」、「ニルスの不思議な旅」など、
びっくりするくらい懐かしい名前が旦那の口から飛び出した。 
(古すぎてわからない方、スルーしてくださいw)

 懐かし━━━━!! まさか旦那とこの話題で盛り上がれるとは思わなかった。

 ちなみに一休さんのオープニングの曲は日本語だったらしく、
幼いながらになんとなく覚えているらしい。

 「えー、じゃあそのころの記憶をたよりにちょっと歌ってみてよ。」

 いまついに、幼く貧しかった中国人少年のリスニング力が明かされる!
ちなみに正しい最初の出だしは、
「好き好き好き好き、好き好き。あいしてる。」である。

 旦那はどう聞き取っていたのか?


 「♫♫ コテコテコテコテ、コテコテ♫♫」




  少年よ・・・・・・。  


 リズム感はバッチリだぜ!パンチ



























posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国事情

2014年12月18日

作戦


  うちの旦那も含め、外国人はリサイクルショップが大好きである。

 我が家から高速で20分走ると、地方では有名な大型リサイクルショップ店があるが、
そこはいつもブラジル人と中国人でいっぱいだ。

 今日は旦那と一緒に、我が家のガラクタを売りに行った。

 地元の自治体は新しいゴミ焼却炉を投入したため、ゴミ袋が一枚50円ととても高い。
捨てるくらいなら、一度リサイクルショップに出してみようとダメ元で行ってみる。

 いつもながら、駐車場は満車。大繁盛だ。

 今回出した商品は、

 変色し、型の古くなったパソコンキーボード2台とマウス1個
 新品の釣り針2個
 洗車用のシャンプー3個
 さびたダンベル2個
 車シートクッション一枚

である。

 普通の店なら買い取ってもらえない品物も、大型店ではすんなり買ってくれる。
結果、全部売れて724円となった。旦那は大喜びである。

 ところがこれで帰る客は絶対にいない。そのカネを持って再び店内へGO!パンチ

 ありとあらゆるものが売っている。 
目を検査するC マークがたくさんついている装置。
高さ2mはあるタヌキの置物。  

 店内を散歩するだけでおもしろい。実際散歩がてら来ているお年寄りもいっぱいだ。

私もついつい買ってしまった。毛糸で編んだ手作り感たっぷりのかわいらしいマフラー。
2枚で10円!がく〜(落胆した顔) もちろん新品だ。
 
 そんなこんなで、夫婦で3000円の買い物をし、ついでに店内入口でたこ焼きと
バナナクレープまで買ってしまい、ガソリンと高速代入れると結局5000円近くになるのに、お得感いっぱいで帰って来れる。 

 改めて文章にしてみると、わが家からガラクタが消えない原因が見えた気がするもうやだ〜(悲しい顔)
 本日またしても、リサイクルショップの作戦勝ちだった。バッド(下向き矢印)
























 
 
posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活
プロフィール
さんの画像

中国人旦那と暮らしてます。外国語大好きな日本人です☆ 毎日の生活で発見した中国人の考え方、中国事情、中国語等などたくさん書いていきたいと思います!よろしくお願いします!!
ブログ
プロフィール
検索
リンク集