カテゴリアーカイブ
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
写真ギャラリー

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2014年12月11日

頼み頼まれ。

 
  昨日突然、中国の旦那の姐さんから電話がかかってきた。
「年末、日本遊びに行くから。ビザお願いねー。」

 かなり急ですなあせあせ(飛び散る汗)間に合うのか?
 
 というわけで、今日は1日ビザの手続きで走り回っていた。
 ビザの用意もけっこう面倒くさい。 住民票や納税証明書、そして
在職証明書など。いろいろ用意が必要なのだ。

  年末でけっこう忙しいが、お姉ちゃんの頼みとなればしかたがない。
 
 中国人は気軽にものを頼んでくるが、代わりにこっちも気軽にものを
頼めるという制度になっている。

 例えば私たちが、中国へ遊びにいくとする。そして旦那のお姉ちゃんの家に行って、
いきなり、「二週間車借りるよー。」というと、「OKわーい(嬉しい顔)」と貸してくれる。

 また別の時、不動産めぐりなどをして契約をしたとする。私たちは普段中国に
いないので、代理手続き人を一人探さないといけない。これも気軽に引き受けて
くれたりする。 とっても役に立つお姉ちゃんなのだ。


 そんな世話になりまくってるお姉ちゃんなので、ビザを急いで用意し、
 今朝午前のEMSで中国へ郵送した。

  お姉ちゃん達がくると、だいたい富士山など見せに出かけるが、
全く感動しない割合が87%と予想している。

 なのでユニクロやビックカメラなど、家電製品店でiPhone見せた方が
喜ぶにちがいない。

来るときには何も持ってくるなよ!!と念を押しても、結局向こうの親族からの
贈答品でスーツケースは満たされている。

帰るときにも、こちらで買ったMADE IN JAPAN 製品で満たされることであろう。

 今回は彼らに日本の刺身、温泉、岩盤浴を体験していただきたい。
お姉ちゃんたちの子供も来るということで、賑やかな年越しになりそうだ。わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)
 







2014年10月27日

運転免許証


 外国人が日本で生活するにあたり、
運転免許証は欠かせない。免許がなければろくろく
仕事も探せない。

 国によっては、「国際免許」でいけるところ
もあるようだ。

ところが中国人の場合、「国際免許」は使えない。

中国人は以下の方法で免許を取得する。

1: 中国で免許を持っている場合は、
    筆記試験と実技で日本の免許を取得。

2: 日本人と同じように1から勉強する。


 うちの旦那は中国で免許を持っていたため、
簡単な筆記と実技だけでOKとなった。

 しかし!!! 甘くはない。

 まずは申請するときに、非常に細かい
質疑応答がある。しかも日本語で。

 中国人と中国の免許証は信頼度に
欠けるため、それはまるで尋問のようだったww

そのため、この時点で一般の中国人であれば
通訳が必要となる。

 学科試験だが、これはまず問題ない。
10問のめちゃくちゃ簡単な問題である。

 問題は実技だ。

 日本の教官は非常に厳しいので、
中国人は大陸のノリで試験に臨むならば
永遠に合格しないであろう。

 何度かコースを練習するのだが、なんとexclamation
コースをくるくるっと2周するだけで
練習代が4,500円もする。

 コースを2周まわったあと、教官がアドバイス
してくださるのだが、もちろん日本語。
通訳がいないと、まったくアドバイスが
功を奏さない。なので通訳者同乗となる。

 もう一つは2つのコースを暗記すること。

 たいていの中国人は地図が読めない。
 私がいままで会った中国人は少なくないが
約90%の中国人は地図が読めない。
 
 地図と自分の現在地との関係がわからないのだ。

 試験のコースはAとBがあり、両方を暗記しなければ
ならないのだが、これが難関となる。

 うちの旦那も地図が読めないが、必死の
思いで覚えていた。

 結果、旦那はなんとか2回で通ったが、
ある人は13回以上やっても通らず、結局
莫大な資金と時間を費やしたあげくあきらめる
ハメとなる。

 中国では、賄賂やカネでなんなく免許が
ゲットできるようだが、ここは日本。

 中国人の免許取得者は、苦労話を
延々とするのであった・・・・www







プロフィール
さんの画像

中国人旦那と暮らしてます。外国語大好きな日本人です☆ 毎日の生活で発見した中国人の考え方、中国事情、中国語等などたくさん書いていきたいと思います!よろしくお願いします!!
ブログ
プロフィール
検索
リンク集