カテゴリアーカイブ
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
写真ギャラリー

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2015年01月13日

投稿100回!

 
今日でブログ投稿100回目となる。

もともとブログを始めるときに、「100回まで」を一つの区切りにしようと
考えていたが、まさか本当に100回自分が書くとは思ってもみなかった。

ブログなるものを経験し、「これがブログかー」と体験できたと同時に、
自分の国際結婚を記事にできて、いい思い出となった。

国際結婚を考えておられる方の参考になればと思う。

というわけで、ブログ100回投稿達成AND終了のお知らせでした。
いままで読んでくださった皆様、ありがとうございました!

祝你生活愉快,身体健康!  (´ー`)/~~88









【このカテゴリーの最新記事】

2015年01月12日

欠けた前歯


中国人はいろんな種を食べる。ひまわりの種を食べる、
というのはもうみなさんご存知であろう。

中国人はひまわりの種を食べ過ぎて、前歯がひまわりの種用に
かけちゃってるのだwwww

いまうちでは、これを食べている。

image.jpg


わかる方、いらっしゃったら、素晴らしい^ ^
正解は…

image.jpg

そうです、松の実でしたー。
よくバジルジェノベーゼ食べる時、入ってますよね。
しかも、こんなにたくさんあせあせ(飛び散る汗)

image.jpg


種は食べ出すとキリがない、かっぱえびせん状態になる。

私の歯が欠ける日も、そう遠くはないようだもうやだ〜(悲しい顔)







XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

新品価格
¥1,211から
(2015/1/11 12:02時点)








posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食文化

2015年01月11日

オーマイ?


 中国人にとって、お母さんとは偉大な存在である。
 自分を犠牲にして、いつも働き育ててくれた。中国では
そんな歌も多い。

 中国人に、「嫁とお母さん、取るならどっち?」と聞くとたいてい
「お母さん」と答えるであろう。理由を聞くと、「妻は離婚すれば変える
ことができるが、お母さんは一人しかいない。」かららしいwww

 この考え方、日本人の私にとっては驚きであった。

 この考え方を改革すべく、私は姑と直談判したwww

 「お義母さん!旦那が、お義母さんの方が大事って言ってますけど。」
 すると、「嫁の方が大事!」と即答する。
 「わたしとお義母さんと、どっちの言う事聞く?って聞くと、お義母さんって
答えるんですけど!」
 「嫁の言う事を聞くべきだ!」

 うーん・・・・・。 明らかに私をなだめるためだけに言ってるのか?

 それにしても、お義母さんの笑顔がちゃめっけたっぷりで、本当に
かわいらしい。これは本当に負けてしまうかもしれない(^_^;)

 彼女は5人の子供を育ててきた。夫は、酒、賭博、で家に全く金を
入れないので、お義母さんは5人育てながら商売もしていたのだ。
 お義父さんには愚痴いっぱいだが、見事に子供を育て上げたお義母さん。

 中国の方言では、「オーマイゴッド!」とは言わずに、「オーマイママ!」
という。 なぜパパではないのかwww

 やはり母はどこの国でも偉大なのかもしれない・・・・・。



 



2015年01月10日

中国で「グーグルドライブ」「youtube」「ライン」「らじるらじる」「radico」を使う。


私はラジオを聴くのが大好きだ。
中学の時、高校受験に向けて毎晩遅くまで起きては
勉強しようと心掛けたのだが、結果は深夜遅くまで
オールナイトニッポンまたは中村正人のノルソルを聴いて、
寝るだけの日々を過ごしてしまった。wwww

その後成人して、ジェットストリームにハマってしまい、
オープニングの離陸の音を聴いては、海の向こうに想いを
はせたものである。

その後は「ザ・ナイト」にはまり、そのままラジオ深夜便
を聴いて眠りにつく毎日だ。
ラジオ深夜便のボソボソトーク感がたまらない。
なぜ人をあんなに落ち着かせるのか。

ラジオが手放せない私は、中国でももちろん日本のラジオが
聴きたい。それで、インターネット経由で聴こうとしたのだが、
中国では何故か開かないのだがく〜(落胆した顔)これはピンチである。

いろんな方法を試したが、ダメであった。
これはもう海外受信専用のラジオを買うしかないのか…ラジオ

インターネットで海外でも受信できるラジオを見てみたが、とても高い。
10,000円近くもする。
このインターネットのご時世、ラジオを窓際まで持って行って周波数を合わせるのか?
もうやだ〜(悲しい顔)

そこで友達に聞いてみると「VPNがいいよ」とのこと。

どうやらそれがあると、中国で「グーグルドライブ」「youtube」「LINE」「らじるらじる」「radico」
を使うことができるようだ。

早速購入!使ってみることに。
なんと!中国から「らじるらじる」「radico」が問題なく聴ける!もうやだ〜(悲しい顔)
涙涙であるwww

また、中国でもグーグルドライブやラインも全く問題ない。
1か月だいたい1000円程度で、こんなにも世界が広がるとは!がく〜(落胆した顔)
これはもう手放せないシロモノである。

ちなみに、私は「1アカウントで最大3台まで同時接続可能」というのを使っているので、
一つはiPad、一つはパソコン、もうひとつは旦那のパソコンに利用している。
これさえあれば、もう怖くないww
私は「セカイVPN」というのを使って3か月になるが、
全く問題なく使えていている。

中国へ行かれる方、必見情報でした夜















posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国事情

2015年01月09日

姑の口ぐせ

 最近旦那が1日仕事で出かけていると、暇すぎて
中国の姑に電話をかける。
 たわいもない会話だが、けっこうストレス解消になる。

 前回電話をかけたとき、こないだ日本にショッピングツアーに
来ていた旦那の姉さんが、姑の家に来ていた。

 前回ねーさんは日本で合計5個のiPhoneと、腕時計を12個、
宝石類を5つ買っていき、それを見せに来ていたようだ。
それを見た姑は、旦那のネーサンを一喝!
「そんなもん買うカネがあるなら、空気清浄機を買え!!」

 うーん、納得www
 それをスカイプ越しに見て、大笑いしていた。

 ねーさんは最近、自分の店にランニングマシーンを置いて、
暇さえあればそれで健康管理しているという。
 ところがその店、換気設備もない上に窓もない。
客が店でたむろしてタバコをスパスパ吸うから、店内の空気は
外気より悪いという最悪な環境だ。

 そんな中で、ランニングマシンで走ってるから、そりゃまあ
一喝されるわな・・・・。
 それにしても、姑の一喝は筋が通っていて、しかも一言だから
すっきりする。

 そんな私の姑の口癖は、「水を飲め」である。
 スカイプで「また熱が出たー」と話すと、「水を飲め。」
鼻炎でくしゃみをしていても、「水を飲め。」
 とにかく、水の摂取量が少なすぎると言う。

 確かに中国の親は、めちゃめちゃお茶を飲んでいる。
 もしかしたら、本当に健康にいいのだろうか・・・

 それにしても、「水」だけでは絶対入らない。
ミントとレモンを氷砂糖につけたシロップで割るか、
せめて炭酸水。

 1日に水2リットルというが、最近姑の口癖がまんざら
間違ってもないかも・・・と思い始めたのであった。



高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL


posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁姑関係

2015年01月08日

マオタイ酒


中国人のみなさんは、お酒に強い。
旦那のパパさんも、白酒つまり透明の50度以上の
酒をストレートでガンガン飲む。声も酒で焼けちゃってるのだ。

旦那も酒に強い。昔は友達と飲むとき、追加の酒は
ケース注文。瓶のキャップも栓抜きは使わず、割り箸か
自分の歯で、いとも簡単に開ける。

一方うちの家庭は、だーれも酒を飲まない。アレルギーなのだ。
中国から帰国するとき、マオタイという酒をしこたま持たせて
くれるのだが、ほんっとに飲まないし重たいので、困っちゃうのである。

そんな旦那は私と結婚してから、お酒習慣が変わった。
うちの父が、旦那はお酒が大好きと聞くとワインをプレゼント
してくれるのだ。体にもいいし、グラスにちょっとずつ食事時に
飲むようになった。

するとお腹がスリムになり、ビールも以前のようにガンガン
飲めなくなったのだ。ナイス!ビール代も結構ばかにならないので、
家計的にも健康的にも、嬉しい限りである。



【新品】【本】未病を治す薬膳酒 自分で作る美味しいお酒 渡邉修/著 薬日本堂/監修

価格:1,404円
(2015/4/18 10:40時点)
感想(0件)





posted by aihua at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食文化

2015年01月07日

自虐ネタ


  中国に行って驚いたのが、結構大多数の人々が自分の
国の真相を理解していることだった。

 中国国内にいて、海外にいったこともないのにどこから
それらの情報を得ているのか。おそらく海外から帰ってきた
友達から、またはネットで、国際的な中国の位置を冷静に
理解しているのだろう。

 中国人の凄いところはそれを、自虐ネタにして笑いに
変えてしまうところだwww

 旦那の友達と食事に行った時のこと。。。

 「中国はなにもかもが汚すぎるんだよー。」

 「日本人団体客が中国の5つ星ホテルに泊まっても、
 全員下痢するらしいぞwww」

 「もう俺らなんて、ばい菌の中で住んでるから、水も空気も怖くないぞw」
 
 「おい、日本のMade in China と中国のMade in Chaina を一緒にするなよ。
 あれは海外輸出用で、日本の会社の基準を満たしたMade in China だから
 質が全然違う! いいものは全部海外へ、粗悪品だけを中国国内の俺たちは
 使えるんだ。」

 ヤーヤー酒を飲みながら、現実を受け止めてる彼ら。

 「えーそうなんや!」って私の知らない情報までも知っているww

 そうやって、日本人の私が楽しく食事が食べれるように気を使ってるのか、
とにかく中国人は日本人と日本製品をべた褒めしている。

 そんな彼らと食事をしていて、つくづくたくましいなー!と
感じるのであった。。。。


出身地を知らなければ、中国人は分らない (WAC BUNKO B-184)[本/雑誌] (新書) / 宮崎正弘/著

価格:1,026円
(2015/4/18 18:12時点)
感想(0件)



2015年01月06日

中国人夫の1日

昨日から旦那の今年初仕事が始まった。
朝5:30に起き、高速で1時間かけて出勤している。

朝のごはんと味噌汁を作っていると、極寒で真っ暗な中、
自発的に正月中たまりにたまったゴミ袋大×3つを集め、ゴミ出しに
行ってくれている。

1日の仕事が終わり、頼んでおいた小鳥の餌を買って帰ってきた。
疲れ切った彼はご飯を食べ、風呂に入り、パソコンの前でゆったり。
さあそろそろ寝ようか、という11:30pmになにやら
トイレでゴソゴソ。

チラ見してみると、トイレ掃除をしていた。
なぜ今、気になった? wwww

隣で爆眠する夫に
感謝の気持ちでいっぱいになるのであった…。




ポイントアフィリエイト
posted by aihua at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活

2015年01月05日

誤算


 現在、一般の中国人は1夫婦3、4つのマンションを持っている。

 一つは自分のため、一つは息子のため、もう一つは投資のためだ。
そのマンションを今安値で買っておいて、5年後10年後に価値が上がった
時に売れば、その差額だけでも結構な値段になる。

 日本もバブルの時、同じ感覚でみんなゴルフ場会員権を買っていた。

 前回中国の不動産へ行ったとき、せかされるように言われた。
「まだまだ上がりますから、急いで買わないとなくなりますよ!」

 こうやって多くの人が、また一つ、また一つとマンションを増やし、
ローンを組む。 ちなみに中国のマンションはけっこう高いのだ。

 80平方くらいのマンションでも日本円で1000万は超える。
これは、中国人の収入を考えるとかなり高額だ。
 しかも中国の場合、土地や建物は何年かしたら国に返すことに
なっている。自分のものにならないのだ。

 それでもみんなそのマンションをドンドン買って、ローンの返済に追われている。

 ところが最近、習近平が、これ以上不動産価格が上がらないよう
ストップをかけ始めた。 本当にキリがなく上がっていくからだ。

 今が最高値と知った多くの人は、マンションを売り始める。
みんなが売り始めるから、えらいこと。一気に価格が暴落wwww

 一部の人はまだ上がると信じているかもしれないが、もし価格が
下がって原価割れでもしたら、または買い手がいないとどうなるか。

 考えただけでも、恐ろしい。

 日本のバブルの時と同じ。 ゴルフ会員権もあるものは価格が
1/10になり、あるゴルフ場は倒産した。

 無理に資産を増やそうとせず、
 身の丈の範囲内で生活しようと、つくづく思うのであった。


  
人気ブログランキングへ











posted by aihua at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国事情

2015年01月04日

投資


現在中国社会では、親は共働きで、子供はおじいちゃん
おばあちゃんが世話をするのが当然である。

中国へ行くと、あちらこちらに子供を連れた老人で
いっぱいである。

親は国外で働くことも多く、親の顔を知らない子もいる。
親は外国から送金したり、高価なおもちゃを買って子供の
気持ちを満たそうとする。

中国の多くの場所では、まだ年金制度がない。また
医療保険があってもそれだけで治療費は済まない。

では年を取って、仕事もできず病気になり、年金もないと
どうなるか。子供だけが頼りである。

つまり子供は自分の投資であり、年金なのだ。
そこに一人っ子政策がかぶさる。

日本は医療保険も年金も、老人ホームも充実しているため、
子供に見てもらおうなんて考えている大人は少ないかもしれない。

中国の場合、他に方法がないのだ。

子供を心から愛する親もいるし、投資目的で見返りを期待した
愛を与える親もいる。

中国では、我が子の学校の先生にも、塾にも、受験にも、医者にも
何をするにも賄賂がいる。他の生徒があげてうちだけあげない、
なんてことはしてもいいが、成績はガタ落ちになるであろう。

だから金がいるし、競争になるし、自分の将来の為
子供をエリートに育てようとさらにお金がいる。


世の中不満を言い出したらきりがないが、重い足取りで、
旦那のネーサンと子供は帰って行った。

日本でのショッピングツアーも終わり、明日から現実の生活。
帰るしかないから、帰るしかない…。



聞いただけでどっと疲れたのであった。
















posted by aihua at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国事情
プロフィール
さんの画像

中国人旦那と暮らしてます。外国語大好きな日本人です☆ 毎日の生活で発見した中国人の考え方、中国事情、中国語等などたくさん書いていきたいと思います!よろしくお願いします!!
ブログ
プロフィール
検索
リンク集