カテゴリアーカイブ
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
月別アーカイブ


2019年11月19日

自分なら取りに行くかあきらめるだろう家具、品代の10倍以上の送料で届ける

DSC_0619.JPGスイス バレー州 クランモンタナ ホテルレストラン


今年もあと1か月で終わる。
毎年のようにある、オークション品の配達は結局なさそうだ、と思っていたらついに出現!
とある関東の県までお届けとなりました。
片道380q。 高速代やまともな人件費等は出ないので「下の道」を走り、行きか帰り(あるいは両方)に道の駅等で車中泊です。

品は家具。
家具といっても、4面ガラス張りのもの。
ガラスは外せるところとそうでないところがあります。

通常、家具は家財宅急便を利用しますが、引き受けを断られるものがあります。
オークションに出せないものと同じく、引き受けには細かい条件があります。
落札品はまさしくそれ。
ガラスのショーケース、キャビネット、飾り棚のたぐいは壊れる確率が高いせいか運んでもらえません。

過去、大阪市まで仏壇(★中古品ではなく未使用品です)、愛知県の歴史で有名な都市までアンティーク家具を運びました。
いずれも、家財宅急便よりはましな程度の運賃をもらうのが精いっぱいで、いわゆる「チャーター便」のお高い運賃は、中古品にお決まりの新品より安いという性格からもらえるはずがありません。

今回は、家財宅急便の送料を出すのが惜しい、地元でオークションを見ている人(対象者)が少ない等の理由で長期間落札されずに、下がりに下がった落札価格。
1000円台で始まり、かろうじて2000円台(即決価格)までアップしたものです。
まあ、昨冬の愛知県までのアンティーク家具も同じ理由で下がりに下がり、落札価格はなんと5000円でした。

そんなの、最初からごみで捨てたらいい、という考えもあります。
が、両方とも当初のスタート価格は5桁、1万円台〜3万円超えからで、落札価格はわからないけど、たぶん落札されると理由で出品するので、最初から捨てるには無理があります(見てもらえればわかるかと)。

それほど、送料がネックになって、これが?(落札されないの?)というのが、地方発の現状です。
当時40万円以上はしただろう程度のいい茶箪笥も、需要がなければ10分の一以下でももらい手は出てきません。
下手をすると、1万円台かも・・・・・・・。

大阪市までの配達は、高速代や人件費が出ずに、ガソリン代のみ頂いてのものでした。
愛知県までの配達は、高速代やまともな人件費は出ませんでしたが、それでも落札価格の10倍の送料を頂いてお届けしました。

今回、出品価格が下がりに下がったことにより、地元民から、書いてあることを読まずに受け渡し場所はどこだ等複数の質問が来て、それでも返答する義務を果たした(シカトできない)のですが、結局取りに来れる条件のその方は落札できず・・・・・(たぶんスタート価格の1000円台でないとイヤだったのでしょう)。
宅配便と違い、落札価格が5000円以下のものでも、家具の配達は同じ市内まででも、結構な配達料を払う必要があり、自分の価値観でも、たぶん取りに行くだろう(★家財宅急便代はとても払えない)、という品々。

愛知県の方にもビックリしましたが、今回は落札価格の10倍を超える運賃を頂き、それでも「赤帽さん(運送業者)」の半値で高速代や人件費等は出ず「下の道」を走り、どこぞやで車中泊します。

地元に住む、1000円台でなければイヤな方 から 関東に住む、総額30000円でも払う方 まで。
ごく昭和レトロ調の程度年数なりのものに、そのような高額の価値を見出せるなんてすごいなぁと。

お届け先の関係上、行きも帰りも沿岸を走る国道6号線になりそうです。
昨年来、原発事故の風景はどう変わっているのか、道路の混み具合はひどくなっているのか。
途中の、いわき市の、ワーキングプア(★自分のことです)御用達公衆浴場「さはこの湯」に寄るのを楽しみに・・・・・。
5年以内で2回値上げも300円、助かります。
別府温泉(大分)のような条件(昨年100円〜・無料)はこちらにはないのでまたいつか・・・・・。


広告★「日当+処分料実費のみ」格安、さらに「出張費はガソリン代のみ」で「全国対応」可能です。引越し、終活、空き家整理、ごみ屋敷ゴミ部屋、遺品整理等不要品処分のことなら usi1@hotmail.co.jp までメールでお気軽にご相談下さい。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9434275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
こっぱさんさんの画像
こっぱさん
1991年創業。当初の理念(障害者と不用品の無料かそれに近い回収&再販)は土地がら断念しましたが 不要品を分別しリユースリサイクルするエキスパートです。写真は、市場でまとめて買ったら1個80円のマンゴー/オーストラリア
プロフィール
【出張費はガソリン代のみ】【日当+実費のみ】で宿泊代等いただかず「全国対応中!」引越 終活 空き家整理 ごみ屋敷ゴミ部屋 遺品整理等不要品処分は 創業1991年 usi1@hotmail.co.jp へメールでお気軽にご相談下さい 詳細を説明します【キャリア28年の古物鑑定士】が大型店で扱わない古いものまで査定します
ファン
タグクラウド
検索
コメント
トラックバック