最新記事
カテゴリーアーカイブ

2020年10月25日

「Goomies English for Kids」視聴レポート




Goomies English for Kids」という子供向け英語DVDのサンプルをいただきました。
Amazonや楽天で売れている教材とのこと。
さっそく、この週末に家族で視聴したのでリポートします。



DVD概要


animation、words、songsの3つが1セットになっていて計30セット。
1セット3分と、短いものが次々と、というスタイルです。

animation
マシュマロのウサギmarshmallow Mooとグミキャンディの恐竜Tinoのやりとりのショートアニメ。
ちょっとツンデレ?なTinoがかわいくて好きです。

words
1回につき6つの単語が出てきます。
単語はanimationで出てきたものが中心です。
フラッシュカード的なつくりです。

songs
マザーグースなど英語圏の有名な子供の歌のため、耳にしたことがある歌ばかりです。
手遊び歌も多いです。
他の英語歌もこれまで色々聞いてきましたが、このDVDに収録されている歌はテンポ早めです。
一緒に歌おうと思うとちょっと大変。

いいところ


全てに英語字幕付き!
親にとっては字幕は助かる機能です。
一緒に歌ったり、リピートするのに、ヒアリングだけだと厳しい時あるので。
字幕のフォントが手書き風で、作品のトーンに合うようになっているのがいいです。

1回が短いので、ちょっとした隙間時間に視聴できるのがいいです。

アニメがかわいい。
アニメや出てくるキャラクターなどが日本人好みの感じで、ストレスなく楽しめます。

歌詞&セリフ集が付属でついているので、後でそれを見て

ちょっと残念なところ


1セット終わるごとにクレジットが表示されるのがちょっとうるさく感じます。
スタッフ表示も各回に出てくるので、そちらが個人的には気になってしまい、本編に集中しずらかったです。
最後にまとまっているといいのですが。

家族の感想など


家族4人で見ましたが、英語を学習し直している夫は、扱っている文法が高度で感心していました。

学校で英語の授業を受けている小学2年生の長男も楽しんで見ていました。
いつも学校の課題で見ているDVDとは違ったテイストなので面白かったようです。

このDVDの本来の対象であるはずの年中5歳の次男はそれほど興味を示していませんでした。
うーむ。。。
またの機会に再チャレンジしたいと思います。

まとめ


英語のかけ流しという面ではとても良い教材だと思います。
アニメの会話も、文法的にはかなり高度なことを使っているものもあり、これを自然に聞いて理解できたら、中学高校の英文法も大丈夫ではと思ってしまいます。

フォニックス的なアプローチはないので、フォニックスは他の教材で補う必要があります。

英語のスピーカーによってもクセなどあるので、色々な教材に触れたほうがいいと思っています。
その点、このGoomiesは90分収録されていて3960円(税込)と、コストパフォーマンスもよいDVDだと思いました。

今回サンプルいただけて大満足でした。
ありがとうございました。

おまけ


Amazon、楽天などからも購入できますが、公式サイトから購入すると、400円引きの会員特別価格3600円(税込)で購入できるそうです。
公式サイトへは下のバナーからどうぞ。







楽天ROOMで、小学校受験や知育グッズ紹介しています。
room.png

ランキング参加中です
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

小学校・幼稚園受験ランキング

2020年09月24日

私立小学校の英語学習に向けて入学前に準備をしておきましょう

「AERA English特別号 英語に強くなる小学校選び」というムック本が毎年出版されていることからも分かるとおり、私立小学校の特色のひとつは英語教育です。
多くの私立小学校で、小学1年生から英語の授業があります。

長男が通っている私立小学校も1年生からネイティブスピーカーの先生による英語の授業があります。

english_class.png

入学後初めての学校の二者面談で、先生から「息子さんは入学前に英語を学ばれていたのですか?」と聞かれました。
なぜそんなことを聞くのだろうと思い聞いてみたところ、「英単語をよく知っているし、積極的に取り組んでいる。」といった内容のことを先生が仰っていました。
このことから、私立小学校に入学してすぐに英語の習得度に差が出ていることが分かりました。

小学校で先生に評価していただいたわけですが、我が家の英語学習はどのようなことを行っていたかというと、就学前にはそれほど熱心には英語学習をさせていませんでした。

英語学習でやっていたことは
  • NHKのEテレ「えいごであそぼ」の視聴
  • 幼児向け英語学習用のCD、DVDの視聴
  • こどもちゃれんじEnglishの受講
くらいでした。

が、小学校受験の勉強をしていた年長の時期も、少しでも英語に触れる時間を作るようにしていました。

また、子供には、自分達は日本語を話すけれども、日本以外の国の人は英語など違う言葉を話すことなどについて、折を見て説明していました。
私(母親)が、趣味でEテレのヨーロッパ4言語(仏、伊、独、西)の会話番組(旅する○○語)を見るときに、子も一緒に見ていました。
勉強して外国語が分かるようになれば世界が広がることを子供なりに少しは認識してくれたのではないかと思っています。

私立小学校の英語学習でスムーズなスタートができるように、入学前に英語学習の準備をしておくことは必須だと思います。
受験前は無理のない範囲で。
そして合格後に英語学習に集中するとよいと思います。
もちろん、入学後は学校の教材中心で!



楽天ROOMで、小学校受験や知育グッズ紹介しています。
room.png

ランキング参加中です
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

小学校・幼稚園受験ランキング