2017年09月28日

とりあえず読書「原稿用紙10枚を書く力」外、

 なんとなく、ブログを書く気にならないというか、その気になれない。

 そんな時は、本を読んでみるのです。
 
 今回読んだ本は、2冊、「原稿用紙10枚を書く力」と「思考の整理学」。

  先に読んだのは、「思考の整理学」

エッセイのような「思考の整理学」



book 思考の整理学.JPG
★Amazon
★楽天市場

 読み終わって、半月ほどになるでしょうか。

 帯には、「東大・京大で一番読まれた本」ということらしい。
 
 初版は1986年、実に約30年前です。
 今回で113版、トータルで213万部です。

 そんなロングセラーの本ですから読んでみてください。

 因みに、自分は通勤途上で読みましたが、ほとんど記憶に残っていないかも。
 面白いので一通り斜め読みで最後まて読んだって感じです。

 思考の心理や哲学的なな内容が、ショートショートの集まりでまとめてあれますので、何処から読んでも良い本です。

「原稿用紙10枚を書く力」は結構ためになるかも。


 「原稿用紙10枚を書く力」ってお題、特に自分が小説を書こうなんて思っているわけではありません。

book 原稿用紙10枚書く力.JPG

★Amazon
★楽天市場

 感じたのは、ブログを記事を書くことを書いた本よりは、とっても的を得た本かなと思います。

 「見出しダグh1、今更ながら使い始めてみました。」の記事では、「SEOに強いWebライティング  売れる書き方の成功法則64」を紹介しました。

 確かに、ブログを書くためには、とっても実用的な本だったと思います。

 「原稿用紙10枚を書く力」この本は、特にブログを書くための本ではありませんが、文章を書くための、テクニックはもちろんのこと、哲学的な部分に踏み込んで書いてあります。

 ブログでは、原稿用紙10枚を一記事として書くことは無いです。

 でも、前の記事では、2,800文字、原稿用紙7枚分です。
 原稿用紙10枚に近い物がありますよね。

 原稿用紙10枚程度を書きなれれば、ブログ記事の1,000文字程度なんて容易なことですよね。

「起承転結」ではなくて「転起承結」


 文章の順序は「起承転結」です。

 これはあくまでも、文章の構成ですが、考えるときはどうなんでしょう。

 この本は、あくまでも、原稿用紙10枚を書きなれる方法です。
 よって、内容を考える順序は、「転起承結」です。

「書く力」とは構築力である。


 一言で「書く力」と言っても抽象的でよくわかりません。

 この本では、「書く力」を得るために、読書、引用など、事細かに色々な方法も書いてあります。
 
 さらに、読み方、メモ、マーキングなどのテクニックも多岐に具体的に書いてあります。

「キーワード」「キーコンセプト」そして「キーフレーズ」へ


 「書く力」とは構築力である。

 書き始める時は、まず何を書こうか「キーワード」を拾いメモするんだそうです。
 何をかくそう、レジュメを作ることが最初の作業。

 なんか、アフィリエイトと同じような手順です。

 「キーワード」は、書く内容の大事な単語・言葉というのは周知の事実です。

 では、「キーコンセプト」ってアフィリエイトのノウハウでは聞きなれない言葉です。

 3つ以上の「キーワード」に関連した「フレーズ」を「キーコンセプト」と言うようです。
 夫々が関係の無いフレーズが良いようです。

 何故3つかと言えば、それらを繋げるための論理が複雑になりオリジナリティーが出てくること。
 何より方向性が決まり、話題がぶれても戻ることができ、全体が整うのだそうです。

 最後に「キーフレーズ」ですが、自分の一番言いたいことのようである。
 一番言いたいことですから、結論のつもりで一行目に書く文章のようです。

やっぱり大事なのは、本を読むことです。


 ブログの記事わ書くにも、やっぱり読書が大事です。

 読書そのものを楽しむというのも1つですが、ブログを書くために目的をもって効率的に読めますよね。

 ブログを書くためには、本の選んだり、必要な部分だけ読んだりと「本を全て読む必要はない。」ということを認識することも必要のようです。

本とWebで調べることの違い。


 よくWebで調べて書くこともよくあるが、出所がはっきりしていないためあまり信用していない。

 その点、手元に本があれば「この本のこの部分」を引用して書ける。
 本は、著者もはつきりしており、自分の書いた引用文が信用できなければ、その本を読んでもらえばいいだけです。

 アフィリエイトに関する本も色々な本がありますが、事ブログ記事を書くとなれば、体裁や中身が似たようなものになってしまいます。

 今回ブログとは関係ない「文章を書く」という観点で本を読んでみましたが、書くということの本質が少しわかったような気がします。
 
 
    ポチっとお願いします。    


 
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6753134
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログ内検索
ポチっとお願いします。
 
カテゴリーアーカイブ
最新記事
写真ギャラリー
Book PickUp
そのネット集客いますぐやめなさい!
 ★楽天市場 ★Amazon
月3万円稼ぐアフィリエイト実践教室
 ★楽天市場 ★Amazon
はじめての簡単無料WordPress入門
 ★楽天市場 ★Amazon
SEOに強いWebライティング
  売れる書き方の成功法則64

 ★楽天市場 ★Amazon
集客・検索キーワードの選び方・使い方
 ★楽天市場 ★Amazon
いちばん稼ぎやすい簡単ブログ副業
 ★楽天市場 ★Amazon
ロングテールアフィリエイトの極意
 ★楽天市場 ★Amazon
ロングテール「売れない商品」を
 宝の山に変える新戦略

 ★楽天市場 ★Amazon
かんたんFC2ブログ・デザイン
 ★楽天市場 ★Amazon
毎月5万円
 堅実なアフィリエイトらくらく講座

 ★楽天市場 ★Amazon
HTML5&CSSのe本
 ★楽天市場 ★Amazon
HTML XHTML & CSS
 逆引きハンドブック

 ★楽天市場 ★Amazon
googleadsense成功の法則
 ★楽天市場 ★Amazon
本気で稼ぐための
 アフィリエイト真実とノウハウ

 ★楽天市場 ★Amazon
リンク集

おすすめASP
A8.net(エーハチネット)
最新コメント
プロフィール
八衛門爺さんの画像
八衛門爺
 大企業役人御用達、自民党政権が続く気がする。
   段階の世代は年金も多く悠々自適な暮らしの方も多い。

   還暦前のサラリーマン、世代が若くなればなるほど、老後が大変になっていくようです。
 そんなご時世、こまねいて愚痴だけ言っていられません。

 自己防衛のためには、何らかの副収入も模索しなければなりません。

 よって、空いた時間でできる、アフィリエイトをコツコツ、3年ほど前から始めました。

 成果まだまだ、微々にもいかないですが、趣味も併せ、自分の楽しみの一つとして取り組んできました。

 ただ、刻々と還暦は近づいてきます。

 それは、自分の年金支給63歳から、3年間の減収入期間をどうやり過ごすかが最大の課題となって立ちはだかってきます。
タグクラウド
アフィリエイト始めるならオオサカ堂


book 毎月5万円 堅実なアフィリエイトらくらく講座
★楽天市場 ★Amazon