2020年07月02日

ユマニチュードとは何か

【中古】「ユマニチュード」という革命 / GinesteYves

価格:1,090円
(2020/7/2 18:50時点)
感想(0件)



見る、話す、触れる、立つ
人間の尊厳を取り戻すために
私達は人からどのように扱ってもらいたいだろうか。どのように見られたいか、どのように話しかけられたいか、どのように触れてもらいたいか。病気になった時、「あなたこんなこともできないの、もっとこうすればいいのよ」と扱われたらどんな思いをするだろうか?
思うように体が動かない時、頭が混乱している時、助けて欲しい時、「ダメだな弱いな、もっとこうすればできるだろ」と汚いものを扱うような処理をされたらどう感じるだろうか。
ユマニチュードでは
見るとき
「あなたはここに存在する」というメッセージを確実に届けるように「見る」ことを後天的に学び直す。

話すとき
オートフィードバック(自分のしているケアをわかりやすく言葉にして話し掛ける)を使う例えば、起き上がりができないとき、優しく見つめながら「ゆっくり首を上げてください。少し手伝いますね。はい起き上がりました。少しすわりましょう」など。「どうせ寝たきりだから話しかけても無駄」のような話し方をしない。

触れるとき
広い面積で、ゆっくり、優しく
急につかまない、加速度をつけない、押したり引いたりしない
「これからあなたにいいことをしますよ」というポジティブな雰囲気で
一定の重みを保って、触れるときは飛行機が離着陸するようなイメージで
指先だけでなく、手のひら全体で接触面を広く

立つことの意味
こんな寝たきりの人を立たせて何の意味があるんだ。どうせ転ぶだけだろ。
あなたが、寝たきりになったらどんな気持ちでしょうか?
寝たきりで介護するより、少しでも起き上がれるようになって、ズボンを上げれたり、窓の外を眺められたり、桜が咲いているのを見たりするのに意味がないでしょうか?
寝たきりになると確実に認知症が進みます。
少しでも立って起き上がって話し掛けられれば
もし、あなたが寝たきりから、優しく見つめられ、優しく話しかけられ、優しく触れられ、優しく立たせてもらって、一歩踏み出せれば「命拾いしてもらった」と感じるのではないだろうか。

ケアをする人と受ける人
ケアをする人は受ける人を無理に押さえつけたいわけではないが、一生懸命服など脱がそうとして腕などを強くつかんでしまいケアを受けている人は全身を硬くしてしまう。
何らかの病気や障害認知機能が低下したため介護が必要だがそれが困難な人たちを困った人たちと捉えられてしまう。
一見攻撃的に見える行為は実は本人を守ろうとして戦っている防衛である。
その反面受ける人にとっては恐れていると感じるケアになっている。
ユマニチュードでは「ケアをしている私たちはどんな存在なのか?」
と問いかけることからその関係作りを始める。
ケアを職種とする人の多くは手を拘束したり、胃管を通したり、おむつにしてしまったり、転ぶから危ないと言って車椅子にしてしまったりする。
強制的なケアは不利益でしかない。なんとか歩けるけど転倒が怖いから車椅子に縛ろう。
点滴を外してしまうから手をベット柵にしばろう。トイレに行けるのにおむつにしてここでしろと言う。
ユマニチュードでは強制ゼロを目指している
原則は
1 睡眠を妨げない
2 抑制はしない
3 脇を持ち上げない
4 人のための獣医にならない
人と人に着目したケアである。

もし他人との絆がなかったら
人間の第一の誕生は自らが生まれることで、第二の誕生は仲間に迎えられ仲間と支えあうことを理念としている。
第三の誕生とは
人は第一の誕生で生まれ、第二の誕生で人に受け入れられ社会生活を送ります。
何らかの障害で人と人との触れ合いがなくなった時、人は孤独を感じ人間性を消失します。
無人島に流されてしまった状態です。そこでは精神を障害され話すことも考えることも立つことも歩くことも不自由になってきます。
無人島を通りかかった救助船に助けられ又人間らしい生活を取り戻します。
これが第三の誕生です。
無人島に残された人の救助はケアを行う人の役割に似ています。
ケアの実践は、試行錯誤を繰り返しこれまでの仕事内容、方法を変えることも必要になります。
この変革を成し遂げることでケアを受ける人行う人の双方の人達が質の高い充実した時間を過ごせるとユマニチュードでは考えます。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9994302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ