広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

a8buzzyi
リンク集
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2017年05月10日
健康生活! カルシウムグミがおすすめ!
小学生、中学生、高校生など、成長期の栄養補給源として、また、健康的な身体作りを意識されている方々に、広く愛用されているカルシウムグミを、皆さんにも、ぜひお勧めします!

Ca case.jpg

エネルギー源となる炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質を3大栄養素と呼び、人体には不可欠なものです が、これらは日頃の食事の中にも豊富に含まれている栄養素です。
3大栄養素に、ビタミンとミネラルを加えて5大栄養素と呼びます が、ビタミンやミネラルは不足しがちで、毎日、適量を摂取することを心がける必要があります。
カルシウムグミには、骨の成長に欠かせないカルシウムが豊富に含まれていますので、特に成長期のお子さまにお勧めです!

Ca open.jpg

さらに、ビタミンDも豊富に含まれています
カルシウムは、ただ摂るだけではなく、しっかりと吸収する必要があります。
ビタミンDは、カルシウムの小腸での吸収をスムーズにし、カルシウムを骨に沈着させるときに不可欠なビタミンです
つまり、ビタミンDと一緒に摂取することで、カルシウムを効果的に吸収できるので、小中高生のみならず、
カルシウム不足を感じている全ての方にお勧めです。

Ca inBox.jpg

さらに、ビタミンB1、DHA、コラーゲン、亜鉛、マグネシウムなど、身体が求めているビタミンやミネラルが1日6粒で賄えます

Ca 1day.jpg

まるで、お菓子を食べるように手軽に口にできるのも嬉しい!
口に入れて噛むと内側にグミが入っていて美味しさが広がります。
カルシウムを摂っているという実感ではなく正直お菓子を食べている感じ。
それでいて、紹介してきたようにしっかりと必要なビタミンとミネラルが摂れるのがいいです。

単品でも購入できますが、特にお勧めなのが、定期お届けコースです。
毎回注文しなくても定期的に届けて頂けるし、もし、何かの都合で余ったり、事前に受け取っておきたいなどのお届け日の変更にも柔軟に対応して頂け、さらに、多くの特典もついています。

Ca Box.jpg

カルシウムグミ1本分が入るダイヤブロックランチボックスももらえます(5色あります)

手ごろな価格で、健康をゲットできるのですから、素晴らしいことです!
この機会に、ぜひ皆さんも!

詳細・申し込みはこちらから




Posted by a8buzzyi at 16:13 | この記事のURL
2017年05月09日
母の日、心のこもったプレゼント
5月14日(日)母の日です。

母の日は、日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日で、日本やアメリカでは5月の第2日曜日に祝いますが、国によって、その起源や祝う日付も異なります。(スペインでは5月第1日曜日、スウェーデンでは5月の最終日曜日など)

日頃の母への感謝の思いは、なかなか面と向かって言えないものです。
それでも、何か形の残るものを手渡して、少しでも気持ちを表現したいものです。

母の日のプレゼントに使えるサイトを集めてみましたので、参考にして下さい。






























Posted by a8buzzyi at 10:48 | この記事のURL
2017年05月02日
岩湧山

岩湧山(新日本百名山)に登ってきました。



この山は、秋に山頂を埋め尽くすカヤトで有名ですが、3月の山焼きでスッキリとした新緑のシーズンも人気です。この辺りは、金剛生駒紀泉国定公園に指定されており、和泉山脈では南葛城山に次ぐ高さの山です。(と言っても、898mの低山ですが…)



山頂から見る 360°の大パノラマは、本当に素晴らしく、麓の河内長野市〜富田林市から大阪平野全体を一望でき、遠くには、六甲の山並みや、関西国際空港、淡路島まで遠望できます。この辺りで、これほどの眺望を楽しめるのは、大和葛城山とこの岩湧山だけでしょう。



麓から急登箇所を越え、ダイヤモンドトレール(屯鶴峯〜二上山〜岩橋山〜大和葛城山〜金剛山〜岩湧山〜槇尾山と全長約50キロに及ぶ大阪・奈良・和歌山県境の山々を経由するもので、六甲縦走、比良縦走とならぶ関西地方を代表する縦走路/通称ダイトレ)に入ると、新緑の木々が作る緑のトンネルからの木漏れ日が柔らかく、自然の小径をゆく楽しさに溢れた登山が楽しめます。



Iwawaki01
最後の急登(これを登ると山頂)



Iwawaki02
山頂は高原状



Iwawaki03
山頂



Iwawaki04
大阪平野を一望










Posted by a8buzzyi at 17:24 | この記事のURL
2017年04月30日
サプリメントを上手に
ゴールデンウィークがスタート!

長期休暇を十分エンジョイするためにも健康第一!
そのためにも上手にサプリメントを活用しましょう。
役立ちそうなサイトを集めてみましたので、参考にして下さい。
























Posted by a8buzzyi at 10:21 | この記事のURL
2017年04月28日
生活を豊かに! スマホで簡単応募!!
スマホの便利さは今さら言うまでもありません。
もちろん、皆さんもその有用性は理解できているでしょう。
しかし、十分活用しきれていますか?

たとえば、日ごろの生活をより有益なものに変えてくれるサイトなどの活用は如何でしょう?
いくつかおすすめのサイトを貼っておきますので、参考にして下さい。
全て、スマホで簡単応募できる! ものばかりです





















Posted by a8buzzyi at 09:28 | この記事のURL
2017年04月26日
資格を取ろう!
早いもので4月ももう終わり。
この春、進学した人、就職した人など、新しいチャレンジを始めている人も多いはず。
そんな新しい自分づくりをサポートしてくれるのがライセンス(資格)です。

教養を与えてくれる資格
手に職をつけてくれる資格
実力を証明してくれる資格

など、その意義を語り始めるとキリがありません。

人生を豊かなものにしてくれ、また、就職や仕事にも生かせて、さらに実力も自信も身に付いて、それが一生ものの自分の宝となります。

おすすめの資格取得サイトをまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。
























Posted by a8buzzyi at 15:08 | この記事のURL
2017年04月25日
補聴器
「少し会話が聞き取りにくいなぁ」って感じたら、まず、耳鼻科へ!
特に突発性難聴のように、すぐに治療すれば治るのに、放置したために難聴が治らなくなるケースもあるからです。(自己判断は危険です)
一方、以前から難聴だという方。難聴にも種類があります。
1.伝音性難聴
   鼓膜の損傷や中耳炎の後遺症が原因であることが多く治療できる可能性があります。
2.感音性難聴
   老化や感覚器の障害によるもので、補聴器の使用で改善が見込めます。
さらに、この2つの混合性難聴もあり、いずれにしても、まずは耳鼻科で専門的な診察と治療を受けるべきです。
ただ、その結果、補聴器を付けるのが望ましいとなった場合、次の程度に応じて、また、予算や、見栄え、機能性など、各個人の思いも含めて慎重に機種を選びましょう。
   健聴(25dBまで)
      問題ありません
   軽度難聴(25〜40dB)
      小声の会話が聞き取りにくい状況
   中度難聴(40〜70dB)
      普通の声の会話でも聞き取りにくく苦労する場面が目立ってきます
   高度難聴(70〜90dB)
      大声で話す会話も聞き取りづらくなる状況
   重度難聴(90〜120dB)
      耳元での大声も聞き取りづらく、補聴器なしでは会話ができません。

以下、おすすめの商品リンクを貼っておきますので参考にして下さい。










Posted by a8buzzyi at 10:57 | この記事のURL
2017年04月20日
宇宙と星の楽しいブログ&メルマガ
宇宙に興味のある方にお勧めの、読んで楽しいメルマガやブログを紹介しま〜す

天文ブログ
星の喫茶室.jpg

無料・天文メールマガジン(毎週1回発行)
星空ウォッチング.jpg

有料・天文メールマガジン(毎週1回発行/購読料:月324円)
星空入門.jpg




Posted by a8buzzyi at 18:38 | この記事のURL
2017年04月18日
旅行シーズン到来
まもなくゴールデンウィークです飛行機

何して過ごそうか? どこに行こうか?
考えるだけでも楽しくなります

そこで、ツアーの申し込みや宿泊の申込みに便利なサイトをいくつか紹介します。
日ごろ頑張っている自分にご褒美を与えてあげて下さい






























Posted by a8buzzyi at 09:50 | この記事のURL
2017年04月17日
新緑映える春山登山
新緑の美しい季節となりました。
日本アルプスの山々は、まだ雪に覆われていますが、市街地に近い里山には、もうあたたかな日差しとともに春が訪れ、ゆっくりと止まったような時間を楽しむ登山者で賑わいを見せています。

まもなく、ゴールデンウィーク!
上高地を起点とした、北アルプス開山の日も近づいています。

春山を満喫しましょう!




Posted by a8buzzyi at 10:31 | この記事のURL
>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。