2020年09月10日

JUDY AND MARY (ジュディ・アンド・マリー)「Hello! Orange Sunshine」再結成してほしい!

90年代の名曲を紹介するブログ。

今回はジュディーアンドマリーの、「Hello! Orange Sunshine」を取り上げたいと思います。



【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / J・A・M 【CD】

価格:2,751円
(2020/9/11 10:26時点)


続きを読む

2020年08月20日

JUDY AND MARY 「小さな頃から」 子どもの頃に感じていた素直な気持ちを再び

90年代の名曲を紹介するブログ。


今回はジュディーアンドマリー名曲、「小さな頃から」を取り上げてみたいと思います。



【中古】 Orange Sunshine /JUDY AND MARY 【中古】afb

価格:300円
(2020/8/20 13:02時点)




続きを読む

2020年05月22日

JUDY AND MARY(ジュディ・アンド・マリー)「OVER DRIVE」 YUKIの独特の世界観のはじまり

こcんにちは。90年代の邦楽名曲を紹介するブログ。


今回はジュディーアンドマリーの名曲、「OVER DRIVE」を紹介してみたいと思います。


【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / J・A・M 【CD】






ジュディーアンドマリーといえば、日本の女性ボーカルロックバンドで、唯一無二として君臨した期間が長かった。



長年に渡ってヒットチャートをにぎわせたような名曲がたくさんあります。




僕にとっても思い出のバンドで、中学、高校とコピーバンドをやっていました。





なつかしい想いがよみがえるとともに、今でも色あせていないジュディーアンドマリーの楽曲はすごいと思います。





他にもたくさん紹介したい名曲がたくさんあります。今後もお楽しみに☆





ジュディーアンドマリーのメンバーは以下の通り



・YUKI(ユキ、1972年2月17日(48歳) - )
ボーカル。
北海道出身。


・TAKUYA(タクヤ、1971年9月9日(48歳) - )
ギター。
京都府出身。


・恩田快人(おんだ よしひと、1963年12月13日(56歳) - )
ベース、リーダー。
兵庫県出身。


・五十嵐公太(いがらし こうた、1963年1月17日(57歳) - )
ドラムス。






結構気になるのが、メンバーの出身地、そして年齢がバラバラなところだと思います。



ボーカル、ギターに比べて、8歳年上のベースとドラムがいる。




これには理由があって。







1991年、映画の撮影で北海道を訪れたベースの恩田さん。



その時に映画にエキストラとして参加していたYUKIさんから、「バンドをやりたい」という話を持ちかけられたらしいんです。





そして、YUKIさんが歌っているデモテープを聴いたら、素敵な声をもっていると恩田さんは感動したそう。








恩田さんはその時もうすでにベーシストとして、プロとして活動していました。



そこで、ジュディーアンドマリーをやるにあたって、知り合いのドラムの五十嵐さんを誘った。




最初は恩田さんも別のバンドを掛け持ちしていたし、真剣にジュディーアンドマリーでメジャーデビューを目指してはいなかったといいます。







でも、恩田さんのジュディーアンドマリーへの想いが段々と強くなっていく。




ギターのTAKUYAさんをたしか、オーディションで選んで、もう最初からいきなりデビューの手配をしたうえで活動を始めたと記憶しています。








ここで、僕が音楽的な側面から言いたいことがあります。




ジュディーアンドマリーはプロデューサーに恵まれていたということ。






初期のデビュー後のジュディーアンドマリーには、佐久間正英さんというプロデューサーがつきます。




この人がもう、すごいんです。バンド売れさせマスターのような存在。







プロデューサーとは、バンドに大して、音楽的なアドバイスから、資金面の管理。将来のビジョン設計。バンドの音の装飾。



などなど、舞台監督のようなイメージの作業をする人です。




その佐久間さんと初期に巡り出合えたことが非常に大きいのではないかと思っています。




佐久間さんはもうそれは、数々のプロデュースをしており、




僕が大好き「スピッツ」もデビュー直後は佐久間さんのお世話になったと記憶しています。


movie-2545676_640.jpg






天然の素材を持ったYUKIさん。



それにプロのバック陣と天才ギタリストがメンバー。



そして大物プロデューサー。



これはもう売れて仕方がないといったバンドだったんですね。







今回紹介する「OVER DRIVE」は1995年発売。




ジュディーアンドマリーの7枚目のシングルです。




それまでに発売されたシングルも名曲がたくさんあります。




なぜ、まず初めに「OVER DRIVE」を紹介したかというと、




僕の中学、高校の思いいれが強いから。それだけです(笑)






「OVER DRIVE」はバンドにとって初めてオリコンチャートTOP10入りを果たします。



guitar-2925282_640.jpg




「OVER DRIVE」は印象的なギターのイントロから始まります。



そしてAメロ。



もっと遊んで 指を鳴らして 呼んでいる声がするわ
本当もウソも 興味がないのヨ
指先から すり抜けてく 欲張りな笑い声も
ごちゃまぜにした スープに溶かすから





なんというか、音楽なしで文章だけみても、無駄が全くないと僕は思います。





今改めて考えてみるとYUKIさんの歌詞を書く才能って、ものすごいものだったと思う。






そしてサビです。



走る雲の影を 飛び越えるわ
夏のにおい 追いかけて
あぁ 夢は いつまでも 覚めない
歌う 風のように…





もう爽やかさ、晴れやかさ満開ですね。



少女が夏空のもとで、無邪気に生きている様子が伝わってきます。




これから夏がやってくるので、ドライブ中や、海のそばで聴きたい曲ですねえ。




この曲は中学生の時にギターをコピーしたんです。



難しかったけど、楽しかった思い出があります。






夢を追いかけていたあの頃に戻りたいなあ……。




なんて、思いながら。




そうじゃない。今も夢を追いかけてますよ。僕は!(笑)



「OVER DRIVE」を体に積んで、みなさんも勢いよく毎日を過ごしましょうね。




【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / THE POWER STADIUM DESTORY′97 【DVD】






JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / WARP TOUR FINAL 【DVD】





【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / COMPLETE BEST ALBUM FRESH 【CD】












プロフィール
takeki777さんの画像
takeki777
プロフィール
最新記事
検索
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新コメント
ファン