2020年08月22日

LINDBERG(リンドバーグ)「BELIEVE IN LOVE」 彼らしか出せない音がある

90年代の名曲を紹介するブログ。

今回はリンドバーグの名曲、「BELIEVE IN LOVE」を取り上げたいと思います。


【中古】 LINDBERG XX(DVD付) /LINDBERG 【中古】afb

価格:859円
(2020/8/24 10:37時点)


続きを読む

2020年05月14日

LINDBERG(リンドバーグ)「今すぐKiss Me」TVドラマとタイアップで、疾走した名曲。

こんにちは。90年代の邦楽名曲を紹介するブログ。


今回はLINDBERG(リンドバーグ)の「いますぐKiss Me」を取り上げてみたいと思います。


【送料無料】 LINDBERG リンドバーグ / LINDBERG XX -NEW & RERECORDING BEST ALBUM- 【CD】








リンドバーグは日本のロックバンド。1988年結成、1989年デビュー。




非常にビートが効いた、疾走感のある楽曲を発表してきたバンドです。






2002年に解散。




デビュー20周年となる2009年に1年間限定で再結成した後、2014年より活動を再開。






この一度バンドを解散。そしてちょっと1回再結成をやってみる。



そして永久に解散しないことを宣言して活動を再開するという流れ。





一度ブレイクしてから、活動に違和感を感じてくる。



そして、挙句の果てに、悩んだ結果解散する。




そして、しばらく時間を空けたあと、「やっぱりバンドっていいよね」っていうメンバーの気持ちの確認をしてから、再結成。





しかも、今後永久に解散しないことを宣言してからの、再結成。







このロックバンドの流れ。





この流れは、僕の大好きなバンド、「THE YELLOW MONKEY」の活動の流れと同じなんですね〜。




とても感動してしまいます。







売り上げ的にも、人気的にもバンドとして、一度ピークを迎える。



その後、疲れもあって解散する。



また寄りを戻す。




寄りが戻ったあとのメンバー間のエネルギーと信頼関係は、それまでよりも増しています。




それがバンド。特にロックバンドの場合、放出するエネルギーが大きいので、再会して、再始動する際の感動が大きいのです。





メンバー全員が本当にバンド大好き。




その気持ちが伝わってくるので僕はうれしいです。



grandfather-2043611_640.jpg






リンドバーグのメンバーは以下の通りです。




渡瀬マキ
(わたせ まき、1969年2月22日 - )ボーカル

平川達也
(ひらかわ たつや、1962年2月27日 - )ギター

川添智久
(かわぞえ ともひさ、1964年1月30日 - )ベース

小柳"cherry"昌法
(小柳昌法、こやなぎ・チェリー・まさのり、1959年10月23日 - )ドラムス






渡瀬さんは昔アイドルだったそうです。




その縁からバンド結成へと向かい、あの飛行家「リンドバーグ」からとったバンド名で、活動を開始。




でも、メンバー全員が高所恐怖症だそうです(笑)







リンドバーグ、2枚目のシングル曲、「今すぐKiss Me」(いますぐキス・ミー)は1990年に発売。




ちなみに僕のスマホにも、パソコンにも入っている曲です(笑)




やっぱりいつまでも色あせない名曲。



いつまで経っても、気持ちのいいメロデイーとサウンドは最高です。




サビの部分の



今すぐ Kiss Me Woo
Go Away I Miss You




もうこの部分は、口ずさみたい度マックスですね(笑)




軽快なイントロから始まって、Aメロ(最初の一節)。




歩道橋の上から 見かけた皮ジャンに
息切らし駆け寄った 人混みの中




そして僕が一番素晴らしいと思う点は、Bメロ(Aメロを受けての一節)です。




サビのパートに入る前の一節。






「ドキドキすること やめられない」




ここ!






この部分があるから、サビが盛り上がるんですよ!



なんと例えたらいいんでしょうか。




ボクシングでいうところの、左ジャブをおとりに使っての右ストレート。



前菜を食べた後の、メインディッシュ。



一回高いところに上がってから、一気に落ちるジェットコースター




伝わりました?(笑)




「行くよ〜、行くよ〜、行くよ〜、行くよ〜……。」





どーーーーーーーーっんんん!!!!!



ていう感じです。



このサビの前の部分があるからこそ、サビが盛り上がる。



音楽的にみて、そのスパイスが効いている非常に素晴らしい作品だと思います。





そして、メロデイーが全部素晴らしいサビ。



今すぐ Kiss Me Woo
Go Away I Miss You
大好きだから 笑ってヨ
今すぐ Kiss Me Woo
Go Away I Miss You
まっすぐに I Love You So






もうこの「いますぐKiss Me」に関しては、まったくスキというものが見当たらないです。




そして、すごくシンプル。







今までこのブログを書いてきて思ったのですが、名曲って、やっぱりシンプルなものが多いんです。





リンドバーグという独特の疾走感を持つバンド。



ボーカル渡瀬さんのハスキーボイスと、バンドアンサンブルの絡み合い。




そして、シンプルを極めた「いますぐKiss Me」






今改めて、聴いてほしい90年代の名曲です。



LINDBERG リンドバーグ BEST HITS CD







CD/LINDBERG TRIBUTE〜みんなのリンドバーグ〜 (通常盤)/オムニバス/TECI-1411







【送料無料】 LINDBERG リンドバーグ / LINDBERG XX -NEW & RERECORDING BEST ALBUM- 【CD】







【送料無料】 LINDBERG リンドバーグ / LINDBERG XX -NEW & RERECORDING BEST ALBUM- 【CD】























プロフィール
takeki777さんの画像
takeki777
プロフィール
最新記事
検索
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新コメント
ファン