2020年09月10日

JUDY AND MARY (ジュディ・アンド・マリー)「Hello! Orange Sunshine」再結成してほしい!

90年代の名曲を紹介するブログ。

今回はジュディーアンドマリーの、「Hello! Orange Sunshine」を取り上げたいと思います。



【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / J・A・M 【CD】

価格:2,751円
(2020/9/11 10:26時点)


今回紹介するのはジュディーアンドマリーの「Hello! Orange Sunshine」



1994年発売。1993年にメジャーデビューしている彼ら。




1年目にこのような大作を作れるようになるというのもすごいなあという気持ちです。




以前ジュディーアンドマリーのことについては2回書きました。



ジュディーアンドマリー「OVER DRIVE」



ジュディーアンドマリー「小さな頃から」







もうジュディーアンドマリーというバンドは、90年代のバンドトップ5には必ず入ると思います。



名曲ぞろい。




シングルとして発表したものが素晴らしいのはもちろんのこと、




アルバムに入っている曲も名曲ぞろい。





この「Hello! Orange Sunshine」はまだ、ジュディーアンドマリーが大きくブレイクする前の曲ですが、






もう完成されていると思います。







ボーカルYUKIさんのキャラクターも決まってきたし、バンドとしての色、音も決まってきた。




こうなってくれば、バンドはもう、唯一無二の楽曲を発表し続けることができます。





とにかく元気のいい明るい歌で、気分が晴れてきます。





冒頭はボーカルYUKIさんのかわいらしい声からスタートします。





オレンジをかじって 旅にでましょう
長い休みとって
お気に入りの帽子を 浅く かぶって
雨にぬれちゃう前に…
細かい痛みも 冷たいウソも 頭脳ませても…
オレンジで はじけて 旅にでましょう
迷路の出口 めざそう






歌詞はボーカルのYUKIさん、作曲はベースの恩田さんです。




とにかく驚くのはまず、歌詞の言葉の選び方。





普通でありながらも、アクセントのある、印象に残る言葉をうまく選ぶのがYUKIさんはとてもうまい。





「オレンジをかじって 旅にでましょう」



なんて、簡単なようでなかなか出てこないフレーズでしょう。




「オレンジを持って」とか「オレンジを抱えて」とか、平凡なフレーズなら頭の中にすぐ浮かんでくるのですが、





「オレンジをかじって 旅に出る」という何気ない発想。




さわやかさと五感に訴えてくるイメージがまるで違います。




それを冒頭から持ってこれるという才能。





この歌はメロディも素晴らしいのですが、YUKIさんがすでに作詞家として、唯一無二の領域に達していたのは確か。



このバンドの救いであったとともに、バンドのキャラクターを印象付ける、素晴らしい武器になったのです。





僕は今でも、ジュディーアンドマリーを頻繁に聴いています。





そして、やっぱり再結成してほしいなあと思います。





YUKIさん以外のメンバーは、再結成に前向きらしいのですが……。





なかなか大人の事情があるのかもしれません。




caleb-george-pH88tHG-1yw-unsplash.jpg





歌はBメロに続きます。





冒頭のAメロとサビをつなぐ大事なパート。





ここで急展開にメロディがちょっとマイナー調になって、不安な気持ちにさせられます。




さすがといった構成です。




バスケットには 赤いセーター
チェックのテディベアを 抱いて歩こう






とにかくカラフルな情景の描写が素敵ですね。




メロディを聴いてウキウキしながら、歌詞で鮮やかな色をイメージして、気持ちも高まってきます。



ここから最高のサビにもっていきます。さすがジュディーアンドマリー。




Hello! Orange Sunshine 魔法をかけて
細い体を タフに しあげて
Hello! Orange Sunshine 瞳の奥は
まだ光るはずだわ…




もう踊りだしたくなるようなメロディです。



音楽は3分程度で、世界観とメッセージを表現しなければいけない、非常にシビアな世界。




それもプロの世界となると、それなりの結果が求められます。




この「Hello! Orange Sunshine」という曲は余裕でそのレベルをクリアしている。




ジュディーアンドマリーは、この楽曲発表から先も、余裕でレベルを超えていきます。




改めて思っても、どうしても再結成してほしい。



バンドに年齢は関係ない。



イエローモンキーが再結成して、全くエネルギーが衰えてないのは、ライブで確認してきました。




まだまだ再結成のタイミングはあるはずです。



ジュディーアンドマリーの今の姿を見てみたいという気持ちがこみ上げてきました。



ぜひ「Hello! Orange Sunshine」きいてみてください。



アルバム「Orange Sunshine」も初期の初々しさがあって、おすすめです。



【中古】 Orange Sunshine /JUDY AND MARY 【中古】afb

価格:300円
(2020/9/11 10:28時点)








JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / WARP TOUR FINAL 【DVD】

価格:3,340円
(2020/9/11 10:26時点)






【送料無料】 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー (ジュディマリ) / The Great Escape 【CD】

価格:3,846円
(2020/9/11 10:27時点)







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10185889
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
takeki777さんの画像
takeki777
プロフィール
最新記事
検索
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新コメント
ファン