2020年08月25日

hitomi 「CANDY GIRL 」90年代初頭を象徴する、元気の源

90年代の名曲を紹介するブログ。

今回はHITOMIさんの「CANDY GIRL 」を取り上げたいと思います。


hitomi ヒトミ / LOVE LIFE 【期間限定盤】 【CD】

価格:1,417円
(2020/8/25 13:44時点)


HITOMIさんといえば、小室ファミリーの一員として、大成功したシンガーソングライターですね。



ちょっと古い話ですが、マラソンの高橋尚子選手がHITOMIさんの「LOVE2000」を練習中によく聴いていた、なんてエピソードもありましたね。




HITOMIさんは、歌手デビュー前からモデルとして活動したり、中学生の頃からオーディションに応募したりと、芸能活動を行っていたようです。



そんな中、小室哲哉さんに出会います。



1994年にCDデビュー。



今回紹介する「CANDY GIRL 」は、1995年の発売です。




小室さんと初対面の時に、HITOMIさんは「好きなアーティストは氷室京介さんです」と本音を切り出す。



とまどった小室さんは、この先HITOMIさんとやっていけるのかどうか心配になったといいます。



そんな感じで、ちょっとぶっ飛んだ性格。



マネージャーが迎えに行って、いないので電話したら、「今沖縄にいる」という、とんでもないエピソードもあるみたいです(笑)




でも、彼女は、当時の世相、バブル期が終わった後の10代、20代の女性の気持ちを代弁する存在になります。





とにかく、明るくて何も考えていないフリをしていながらも、将来に一抹の不安を感じている。



うまく時代とハマった歌手といってもいいでしょう。


801266_s.jpg




「CANDY GIRL 」の歌詞の冒頭もこんな感じです。



今朝もミニのスカートで 人ゴミの中走ってく
ママが言うの“チカンに気をつけるのよ”って
私の元気にかなうやつなんていないわ
可愛いだけじゃないのよ 優しいだけじゃつまらないでしょ





1990年代のはじめにはギャルがブームを席巻していました。




特に女子高生にスポットが当たった時代。




「安室奈美恵さん」「浜崎あゆみさん」を真似したようなスタイル。




チェックのミニスカート、厚底ブーツなんかが流行った時代でした。




まさにそんなギャルたちのスタイルを表したような歌詞の内容。





サビのメロディはとても印象的でした。

Do you want Do what you want CANDY GIRL!
さぁ声かけてね 誰にも負けない 輝くなにかのために
PRETTY DOLL 座ったままじゃ 淋しすぎるよ 明るく微笑んでいるよ
Do you want Do what you want CANDY GIRL! 明るい明日を
悲しい時こそ笑っていてね約束!
私は世界中でたった一人前向きだよ もっと楽に生きていきたい




とにかく元気いっぱいで、ポジティブな主人公。



自分を前面に出しまくる自己主張。



誰にも負けないという自信。



それでいて、もっと楽に生きていきたいという、自分の無理している状態も理解している。





HITOMIさんの歌って、とにかく元気になるんですよね。




この歌が明るい曲調なのもありますが、他の人が歌ってみて、当時の世相を反映しながら、元気に表現できるか。




当時破天荒キャラだったHITOMIさんですが、自分の中ではある程度、演技というか、パフォーマンスで平成ギャルを演じていた部分もあったでしょう。




HITOMIさんは歌手としても、人間としても明るい性格なのでしょう。




それが曲を通して伝わってきます。




HITOMIさんの曲を聴くと、とにかく何もかも忘れて、元気になれる。




ふと、今の自分の苦境を忘れてしまうような、膨大なエネルギーを持っているんです。




そのエネルギーがHITOMIさんの持ち味。




彼女の歌で救われた人はたくさんいるでしょう。





ただ単に、HITOMIさんが、当時の世相を反映しているからブログで記事を書こうとしたわけではありません。






やはり、HITOMIさんの曲には、小室哲哉さんが作曲をしたという、絶対的なメロディの強さがあります。



90年代を振り返る上で外せはしない名曲。




ぜひ改めて聴いてみてください。




彼女のキャラと、当時のギャル文化と、小室哲哉。



世相とマッチした偶然なのか、計算なのか。




そのあたりを考えながら聴いてみるのも面白いかもしれません。



Special(CD DVD) [ hitomi ]

価格:2,159円
(2020/8/25 13:45時点)





【中古】 20年200曲(期間限定生産版) /(オムニバス),TRF,m.c.A・T,H Jungle with t,hitomi,永岡昌憲,globe,安室奈美恵 【中古】afb

価格:2,618円
(2020/8/25 13:46時点)






<PR>

想いのこもった花を贈ろう、花言葉で伝えるフラワーボックス




posted by takeki777 at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | hitomi
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10146999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
takeki777さんの画像
takeki777
プロフィール
最新記事
日別アーカイブ
検索
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新コメント
ファン