広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

苦痛

長期間のうつ病の苦しみは

経験した人間にしかわからない

年単位で苦しむという事は

健常者には想像もできないほどの

苦しみである

「うつ病」治った気持ちになる。w

「うつ病」治った気持ちになる。w


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


毎回言っているような気がしますが、薬を飲んでいるにもかかわらず、うつ病が治ったような気分になることがあります。


実際はエビリファイ錠とセルトラリンとデパスを服用しているのですが、不思議なものです。


現在通院している精神科に通うようになり、一年と数カ月になるわけですが、一年前に比べるとかなり症状は改善しています。


ただ


精神科の医師に減薬をしたいというと、「まだ早いですね〜」というような言葉が返ってきますのでまだまだなのかなとも思います。


仕事の方も週20時間という制限付きなので、医師の目には危なっかしく見えるのかなと勝手に思っているわけですが、それでも治ったような気分になるのは薬のおかげなのかなww



ちなみに今日は朝からドライブをしてきました。


ドライブと言っても30分くらいですが、田舎の更に田舎の方を走ってみました。


田舎なので田んぼだらけです。w


はじめの頃は、なんとなく緑に癒されましたが最近は普通になってしまいました。


なれって怖いですね。。。



あとは最近は夏という事もあり、YouTubeで稲川淳二の怖い話を聞いたりとかしております。


NHKの朝ドラの「半分、青い」は、なんだか漫画家の頃は良かったのですが、100円ショップあたりから、急につまらなくなってしまい現在はまったく見ておりません、、


個人的には、「ひよっこ」が一番面白かったです。



短いですが、ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



「就職活動」応募できない。w

「就職活動」応募できない。w


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


就職活動を再開して、色々と求人を見て過ごしているのですが、良いなと思う求人を見ても応募することに躊躇しております。


ほんと駄目なおっさんです。w


若いころだったら迷いなんて無かったのに、どうしても迷ったり悩んで結局応募しないで終わってしまいます。。


なんでしょうね、色々と世の中のことをしってしまったせいでしょうか、、それともまだまだトラウマが抜け切れていないからなのでしょうか、、、


ほんと自分でも嫌になります。


週20時間なんて余裕なはずなのに、とても怖いです。。ww



「賃金とか関係なくやりたい仕事に応募してみては?」



というアドバイスも貰いましたが、やりたい仕事の求人ってなかなかないんですよね、、実際、、、


短いですが、ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

「腰椎椎間板ヘルニア」久しぶりのウォーキング。w

「腰椎椎間板ヘルニア」久しぶりのウォーキング。w


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


最近朝から30度以上の時ばかりでウォーキングをさぼっていたのですが、今日はとても涼しかったので久しぶりにウオーキングしてきました。


久しぶりでしたが身体も軽くいい感じでした。w


思えば介護職時代は、腰椎椎間板ヘルニアと坐骨神経痛でまともに歩けなかったのでほんと、歩けるだけでも幸せです。w




腰椎椎間板ヘルニアになった時は、医者から



「介護職を辞めればよくなります。」



と言われたのを思い出します。




実際に介護職を二年以上離れて私の腰や痛みは、ほぼ完治しました。w



腰椎椎間板ヘルニアってほんとに治るんだなと今は思います。



先日の身内の結婚式でも二時間近く座りっぱなしでしたが、腰が痛くなることも無く足が痛くなることもありませんでした。



二年前はというと、、、、


ハローワークで10分くらい座っているだけで、腰の痛みと坐骨神経痛になりましたので、人間の治癒力おそるべしといった感じです。(笑)


不思議なもので重い物も持てるようになりました。w


例えば30キログラムの米袋とかです。



昔は建設現場で働いていたので、力には自信があったのですが腰を悪くしてから30キログラムの米袋すら持てなくなりましたから、、、、



ちなみに介護職時代はテクニックと気合で介助しておりました。。(笑)



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



私には言えない

私にはうつ病の苦しみを知らない人に

うつ病になってみればわかるよ

なんて言えない

それほどうつ病は苦しいものだから

介護現場で働く人へのセクハラやパワハラなんて、昔からあったでしょうが!!ww


介護現場で働く人へのセクハラやパワハラなんて、昔からあったでしょうが!!ww


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


厚生労働省がようやく、介護現場で働く人へのセクハラやパワハラに気が付いたようで、実態調査を今年度中に事業者向けの対策マニュアルをつくることになりました。



こんなの昔からあったことで、何をいまさらって感じです。!!!



そんな事よりも私は人間関係が極悪な、介護の現場を何とかしてほしいです。!!



利用者からの暴力やセクハラはもちろんですが、利用者家族からの度を越えたクレームや過剰なサービスを求められることも多いわけで、ほんと介護業界は大変です。



今まで私が利用者から受けた、パワハラ、セクハラを軽く列挙したいと思います。



・思いっきりつねられる


・引っ掻かれて流血


・介助していたらいきなり突き飛ばされる


・わざと車椅子でひく


・杖で殴られる


・蹴られる


・突き飛ばされる


・オムツ交換中などに唾をかけられる


・うんこを触った手で触られる


・股間を掴まれる


・恫喝される


・悪い噂を立てられる


等々まだまだありますね、、、



利用者家族からは、過剰なサービスを強要されることが多かったです。


私はすべて断っていましたけど(笑)



ただ中にはいっちゃってる家族もいましたので、そういう時はケアマネや上司に対応してもらい、あまりに酷いときは利用停止にしていました。


職員の方が辞めちゃいますからねww



変な利用者が一人でもいると、その利用者のせいで介護職員はどんどん辞めていきます。


なぜかと言えば出勤するたびに顔を合わせることになりますので、次第に嫌になっちゃうんですよね、、、


私も利用者のせいで介護職を何度も辞めようと思いました。


結果的には私の場合は、職場の人間関係で辞めましたが、利用者の中にも嫌いな利用者は数名いました。



まぁやめたときの爽快感ったら、今迄の仕事で断トツ一位でしたね


ああ、明日からあの利用者とも会わなくて済むんだとおもったり、人間関係も最悪でしたのでほんと心底スッキリしたのを覚えています。www



二年以上も経つと流石に、怒りや憎しみの感情はありませんが、ほんと介護職を辞めて良かったなと今は思います。



でも、現在は介護職と他職種で就職活動しております。


喉もと過ぎれば何とかですね(笑)



あっでも以前働いていた介護施設は絶対に嫌です。!!


人間関係が極悪を通り越して、腐り落ちていましたから(笑)



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



「うつ病」ハゲ。白髪。w

「うつ病」ハゲ。白髪。w



はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


最近、気が付いた事なのですが、頭の髪の毛が・・・・




ハゲています。!!!(笑)




まだらにハゲています。(´;ω;`)



よくみないとわからない程度ですが結構ショックです。



うつ病になってから、頭の前頭葉のあたりに白髪がごっそりと増えたのですが。。。


まさかハゲるとは思っていませんでした。。


まぁ年齢的には40代ですので若いころに比べればショックは少ないですが、ちょっと悲しいですね、、、



「うつ病 白髪」で検索すると、うつ病になったりストレスで白髪が増える人たちが多いみたいですね。


ちなみに「うつ病 ハゲ」で検索すると、ハゲになったことが原因でうつ病になる人達が多いようです。



人体とは何とも不思議ですね、、



それにしても最近暑い日が続き、体調を崩しがちです。(´・ω・`)


ただうつ病が良くなってきたおかげで、体力は戻ってきた感じです。


これもとても不思議なんですが、うつ病の症状が酷いときは少し歩いただけで疲れたりしていたのですが、精神症状が落ち着いてからあまり疲れることはなくなり、二年以上も休んでいるのに身体が軽くなりました。


二年以上もほとんど寝て過ごしていたら、廃用症候群にでもなるのではないかとか思っていましたが、そんなことも無く40代でも体力は回復するようです。



介護職という職業柄、身体と精神を酷使していたからかもしれません、坐骨神経痛も良くなり身体の痛みも無く身体的には快適な毎日を送っております。


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。





「うつ病」結婚式。w


「うつ病」結婚式。w


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


先日身内の結婚式があり、招待されたので出席してきました。w


まぁなんでしょうか全然知らないおっさんとテーブルが一緒だったので、あまり話は盛り上がりませんでしたが、、


うつ病の症状も出ることなく無事に、最後までいる事が出来ました。w


19時頃に家に帰ってからは疲れて爆睡でしたけどねww



その為、夜中の変な時間に目が覚めてしまい、朝までほとんど眠れませんでした。(笑)



次の日は眠くて一日寝てました。(笑)



そういえば私の地域では、小中学校が夏休みに入りました。


だからどうしたって感じですけど、毎日35度以上の日が続いておりホント暑いです。


エアコンなしでは、生きていけません(笑)



祭りの練習も始まっていて、夜になるといたるところから太鼓や笛の音色が聞えてきます。


夏だなぁ〜て感じです。w


短いですが、ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


怖い話。Aw

怖い話。Aw


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


やはり夏ですね以前に私が書いた「怖い話」が微妙に読まれています。w



「祝。w1000記事目。怖い話w」

http://fanblogs.jp/864/archive/1007/0



↑の記事です。


ちなみに現在の記事数はこの記事を含めると、1031記事になります。


今回は私が見てきた利用者の中で、不思議な力を持つ「おばぁちゃん」の話を書いてみたいと思います。







訪問者



それは私が介護職をしていた時の話になります。


ワンフロア―に介護の必要な高齢者が50名いる施設での話になります。


ある時職員の間でとある噂が流れました。




ある利用者のおばあちゃんが、他の利用者の部屋に入るとその部屋の利用者は死ぬ!!という話でした。




そのおばあちゃん(利用者)は、半身麻痺で介助してようやく歩行できる方でしたが、認知症がかなり進んでいて意思の疎通はほとんどできないような方でした。



そんなおばあちゃんが介助無しでたまに一人で徘徊する事があったのですが、その時に入った部屋の利用者が死ぬという事でした。



私はまぁそんな事もあるかもね偶然だろうと考えていたのですが、、、、





あるとき利用者の一人が、自分の家に外泊することになりました。


ちょうど私はその時、夜勤業務に入っていたのですが、朝の起床介助の時になり、そのおばあちゃんが部屋にいなく相方と探すことになったのですが、、



探していると、ある部屋からお経を唱える声が聞こえてきました。



それは外泊しているはずの利用者の部屋から聞こえてきました。


私が部屋の扉を開けるとベッドの上で正座をして、普段喋ることもほとんどないおばあちゃんが、片手で合掌しお経を唱えていました。




私「○○さん!!」



私はとっさにおばあちゃんに声をかけました。


するとビクッ!!として



おばあちゃん「ああああああ!!!」



と奇声を発しました。


そして我に返った表情を見せると、いつもの介助の必要なおばあちゃんに戻りました。




そして朝食の介助やら夜勤業務がほぼ終わり、すっかりおばあちゃんがお経を唱えていた事など忘れ、全体の申し送りの時間になりました。


するとケアマネからの報告で、昨夜外泊していた利用者が自宅で亡くなった事を聞かされました。


この時私は背筋が寒くなったのを覚えています。



またある時は、日勤帯でおばあちゃんを介助しながら歩行していると、他の利用者の部屋の前で急に止まり小窓から部屋の中を覗きながら突然お経を唱え始めました。


すると次の日、夜勤者からその部屋の利用者が昨夜亡くなったと申し送りがありました。



その他にも毎回のように似たような事が起こり、色々と状況を考えてみると、どうやらおばあちゃんが入った部屋の利用者が死ぬのではなくて


死ぬ直前の利用者がわかるような感じでした、本人にも聞いたことがあるのですが、意思の疎通が難しいので何を言っているのかわからない様子で、自分がお経を唱えているのもわからないようでした。



利用者が急変し、救急車で運ばれた後などに、その利用者の部屋に職員がわからない間に入って正座してお経を唱えているのですからかなりビックリします。


その場合は皆さん亡くなられていました。



そんな状況が続きいつしか、そのおばあちゃんが訪問してお経を唱えると、その部屋の利用者が亡くなるというのは職員間では次第に普通のことになって行きました。





怖い話ではありませんでしたが、にわかには信じられない方もいると思います。


でも医療福祉関係で働いているとこういった不思議な事に遭遇する確率が上がります。


やはり人の生き死にに関わる仕事というのは、不思議な事が本当に多いです。




短いですが、ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



介護

介護


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


私のブログに「介護」というキーワードで検索して訪問してくださった方がいますが、検索順位は相当後ろの方です。。


ちなみに私は介護福祉士として介護業界で15年近く働いてうつ病になってしまった。。。



介護福祉士です!!!



経験した事業所は、特養→老健→通所リハビリテーション→特養です。


訪問介護も少しだけ経験しています。


転職回数は二回です。



現在はうつ病療養中で三年目になりますが、就職活動中です。!!




介護。。。。



介護と言っても色々な事が想像できますから、カテゴリーから選んでいただけると、良いかと思います。


ちなみにこのブログは家族介護には特化していません!!


介護福祉士としてアドバイスはできると思いますが。。。(^-^)




介護業界に対する介護福祉士としての目線でのブログになります。



あとは私の完全な人生の日記と化しております。w



ちなみに最近は「うつ病」の話題を中心に書いております。



こんな感じでのブログになりますが、よろしかったら、これからもよろしくお願いいたします。
    >>次へ
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。